新着情報

2020-04-04

今期ももちろんアニメを見よう:2020年春版

もう4月になってしまった。ちなみに前期のアニメファーストインプレッションをしてないですが、これは忘れているのではなく、ルパンⅢ世PART2を見ているせいでマギレコを全く視聴してないからです(録画はしてる)。だって155話もあるんだもん…

かくしごと

「さよなら絶望先生」でお馴染みの久米田先生の最新作がアニメ化です!大御所気取りですか!(笑)

今回は久米田先生の実体験?をもとにした漫画家あるある話になっています。久米田先生と言えば時事ネタですけど、こういう全然違うテイストのギャグも描けるところが先生のすごいところなんだよなぁ。コミックスも購入しているのでもちろんアニメも見ます。新谷さんの出番がありますように。

新サクラ大戦 the Animation

サクラ大戦シリーズの最新作「新サクラ大戦」が早くもアニメ化です。ゲームの方はどうもプレイできそうな気配がありませんが、オリジナルストーリーっぽいのでネタバレ気にせず楽しめそうですね。思わずゲームをプレイしたくなる魅力溢れる作品になることを期待しています。1クールだけどオリジナル展開なら仕方ないか。

 

今期はルパンを一旦置いておいて、きちんと毎週アニメ視聴するつもりです。マギレコはGWにまとめて見るか…

2020-04-03

グランディア HDコレクション プレイ日記 はじめました

#FEですが、メインストーリーはラスボスを残すのみとなりました。その前にサブイベントをこなしていますが、明日明後日にはクリアできそうです。

クリアしたらグランディアをプレイするつもりなので、ひとまずプレイ日記を作成しました。

※現時点では空っぽです。

色々迷ったのですが、やはりNSW版をプレイすることにします。なんだかんだでProコンが一番手になじみますからね。

グランディア HDコレクション プレイ日記 更新しました

※この投稿は”グランディア HDコレクション プレイ日記”が更新されるたびに最上部に表示されます。※

を更新しました。

2020-04-02

少年エース創刊25周年おめでとう! コラボショップもオープン予定

少年エースが今年で創刊25周年だそうですね。おめでとうございます。yukkun20は最近あまり読んでませんが、ケロロ、エヴァ、シュタゲなどがお世話になった雑誌ですから祝わないわけにはいきませんね。

そんなエース25周年を記念したコラボショップが池袋マルイにオープンするそうです。

このご時世に行けるかぁ!と絶望しそうになりましたが、開催者側も昨今の状況に鑑みて、関連グッズのネット通販を4/4(土)からしてくださるそうですよ!ありがてぇありがてぇ。

※画像は上記リンク先より引用

やはりケロロのアクリルスタンドは抑えておきたいところ…ですが、1体1800円は結構重いな。Ⅳ種全部購入して消費税を足すと8000円近くなるし。
しかし夏美ファンとしては左下は外せないし、右上のモアの時かけパロも抑えたいところ。当然夏美とモアが両方入ってる左上は外せないし、3つ買うも4つ買うも同じだよな…。

というわけで結局全部買うことになりそうです。しかしどのイラストも初出ではないですが、グッズ化は結構珍しい気がする。

2020-04-01

テイルズ最新作がいよいよ発売…済みだと?

テイルズまさかの新作が来ましたね。sasaさん情報ありがとうございます。

まさかの V S 2 (笑) 1995年12月15日発売です。25周年おめでとう。

レイズの素材を組み合わせて作っているみたいですが、エイプリルフールネタとしては結構よくできてますね。格闘ゲームにするにはまだ動きが固いように思いますが…。ん?

なぜチェルシーハブにしたし(涙)

あとアーチェさんの動いているカットはなんでないん?リリスがあったのはうれしいけど…。

2020-03-31

【ゲーム】ブレイブリーデフォルトⅡ 先行体験版 レビュー

3時間ほどでストーリー上のボスは倒しましたが、隠しボスに惨殺された。

ブレイブリーデフォルトⅡ 先行体験版

ブレイブリーシリーズの最新作ですね。結構久々な気がします。1もセカンドも楽しんでプレイさせてもらいましたので、今作も期待してますし、体験版も早速プレイしてみました。

ストーリー的には本編の序盤の一部を切り取った感じですね。既にパーティ4人は知り合っており、ある程度の人間関係も構築されています。主人公はセスという青年ですが、話を牽引しているのは亡国の王女グローリアです。

四属性はファンタジーの基本。

まだ知り合って間もないので人間関係もさほど打ち解けてはいないのですが、4人とも比較的明るいキャラで、シリアスながらもどんよりした感じになることはないですね。このシリーズはいつもこんな感じで、ライトな話が好きなyukkun20としては助かってます。いわゆるスキットもありますが、ちょっと数が少なめに感じました(体験版だからかも知れませんが)

一冊の魔道書を解読するため旅をするエルヴィスと、彼に雇われた傭兵アデル。

戦闘はシンボルエンカウントのコマンドバトル方式です。敵味方が入り乱れて行動するのですが、どういう順番で行動しているのかがよく分かりません。多分ウェイトターン制だと思うんですけど、それならタイムラインを表示してほしいなぁ。本作は戦闘の難易度が高めなので余計そう思います。

そしてこのシリーズではお馴染みのコマンドももちろんあります。それが防御してBPをためる「デフォルト」と、BPを消費して行動回数を増やす「ブレイブ」です。2ターンに1回ずつ通常攻撃するより、1ターンガードして次のターンに2回攻撃した方が隙が少ないですから、これをうまく使うことで戦略的に立ち回ることが出来ます。

回復役がデフォルトでBPを溜めておけば、パーティがピンチになっても余裕を持って回復OK。

また各キャラにはメインとサブの職業を設定することが出来ます。職業にはレベルが設定されており、メインに設定した職業はレベルが上がって、技やサポートアビリティを習得することが出来ます。一度習得した職業技は、その職業をサブにしても使えますから、都合2種類の職業技を使用できることになります。違う職業間でも技にシナジーがあったりするので、同じキャラや別のキャラで組み合わせるのが面白いですね。

個人的にはガードがちな職業(白魔道士やヴァンガード)にBPデフォルトを付けてBPパサーで攻撃役のBPを補充したり、プロテスを重ねがけしてからのシールドバッシュ連発とかが強烈でした。

キャラクターの装備や職業が戦闘時のキャラクターにバッチリ反映されるのもいいですね。前作と前々作でファッションセンスが疑問だった時魔道士がどうなっているのか気になります(笑)

フィールドや街は美しく描かれています。同じスタッフが作ったオクトパストラベラーに雰囲気は似ていますが、それよりは立体的に描かれています。

被写界深度も設定されていて、ミニチュアのような雰囲気があります。

そんなわけで、全体としてみれば満足のいく出来でした。購入方向で考えようと思います。ただしいくつか気になるところもあったので改善してほしいですね。

  • 街でのカメラが遠すぎて、自キャラやPCキャラがどこにいるのか分からないことがある
  • 街が広くて宿屋までたどり着くのが手間。ファストトラベルがほしい。
  • 戦闘時のコマンドが暴発しやすい(特にデフォルト)。デフォルトはブレイブ同様独立したボタンを割り当てるべき
  • ダンジョンから脱出する技かアイテムがほしい
  • ミニマップが使いにくい
  • キャラのモデリングがDS版を引き継ぎつつ解像度だけが上がってしまったので、微妙に可愛くない角度が増えた
  • UIは大分見やすくなったが、微妙にボタンの割り当てが気になるところがある(ジョブ選択画面で、ジョブ選択と項目確認をXボタンで切り替えるところ(左右ボタンにすべき)や、アビリティ画面で、アビリティの詳細を見るボタンが+ボタンになっているところ(他の画面同様Yボタンにすべき))

…なんかゆとりっぽくなっちゃいましたけど、このゲームは意図的にレトロにしている感じではないので、あまり不便なところは残さなくていいと思いますよ。

2020-03-30

コロプラがMAGES.を完全子会社化

志村けんさんが亡くなられましたね…。yukkun20は全員集合の世代ではないので、yukkun20にとっての志村さんはひょうきんなおじいちゃんというイメージが強いのですが、それでもやはりショックです。高齢になった芸能人がテレビにあまり露出しなくなり、静かに亡くなる…という感じではなく、現役バリバリの方が突然病気や事故で亡くなるというのはやはりショックが大きいです。お悔やみを申し上げます。

さて、シュタゲでおなじみMAGES.がコロプラに買収されたみたいですね。

MAGES.は、元々角川グループに所属していましたが、2019年にMBOで自社株を全て志倉氏が代表を務める株式会社CHIYOMARU STUDIO(以下「チヨスタ」)が買い取って独立しました。そのチヨスタが持つ株式をコロプラが全部買い取り、完全子会社化したみたいです。

MBOの時も、志倉氏が角川から離れて自由にやりたいから独立した…みたいな感じではなかったので(この辺りは↓の記事に詳しいです)、これも含めた大きな流れが最初から想定されていたのかも知れませんね。

この取引を通じてチヨスタが潤ったのなら言うことはありませんし、コロプラにもいつもお世話になっている身ですから、新しいMAGES.のこれからに期待していきたいと思ってます。とりあえず黒ウィズとシュタゲのコラボイベントはよ!

2020-03-29

GARNET CROW デビュー20周年“アニバーサリー企画”が始動

BDⅡ体験版はじめました。現在1時間半ほどプレイしていますが、まだ最初のダンジョンを安心して歩けない…。既に全員1つめのジョブもマスターしたというのに。これダンジョンを脱出したり街に戻ったりする魔法ないの?(ゆとり

さて、7年前に解散した「GARNET CROW」ですが、デビュー20周年を記念して何やら企画が動き出すみたいです。

GARNET CROWいいよね…あのなんとも言えない暗さのある声と歌詞がたまらなくいいんですよ。それでいて時々バラードやアップテンポな曲も挟んでくるのがまたいい。yukkun20が唯一CDを買っているのがGARNET CROWで、最近カーステレオでは「GOODBYE LONELY~Bside collection~」を流しっぱなしです。

「For South」「愛に似てる」「whiteout」「未完成な音色」あたりがいいですよね。ちなみにこのCDは初回版と通常版の両方持ってるくらい好きです。

企画楽しみだなー。新曲かなー新アルバムかなー。はっ、もしやテイフェス出演では!?(夢見すぎ

2020-03-28

今回のニンテンドーダイレクトミニも結構な内容でした

「♯FE」、最終ダンジョンまで来ました。来週中には終わりそうです。戦闘は序盤はだるく、中盤以降は面白すぎるいつものアトラスゲーでしたね。シナリオは…なんだ、デモンゲイズ2と同じ香りがする。要するに設定はガバガバだけど勢いのあるコメディというか。評価むずい。でも決して悪くはないです。

P5Rはかすみがペルソナに目覚めたへんです。彼女なかなか仲間になってくれませんね。個人的に礼儀正しい系の女子は好きなので、加入が楽しみです。P5Rの礼儀正しい系の男子は全員アレだったからな(祐介とか明智とか)。

今回のニンダイも気になる内容でした。個人的に気になったゲームをピックアップ。

ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション

「ゼノブレイドDE」が5/29発売です。近いな…。

本編の後日譚となる追加ストーリー「つながる未来」が新たに収録されることも発表された。

と言うことですがどう考えても「2」に「つながる」話になりそうですね。うう…気になる。しかし上半期は予定が目白押しなので優先順位は若干低め。あと仮にプレイしてもプレイ日記を付ける余裕はなさそうなのであしからず。同じリメイクならグランディアが優先なので。

ブレイブリーデフォルトⅡ

先行体験版の配信が始まりましたね。yukkun20も既にDL済みですので、#FEがすんだらとりあえずプレイ予定。

実際は「桃鉄」も「キャサリン」も「風来のシレン」も気になってますが、手が回りませぬ…。↓の「検討中」になってるゲームも結構絶望的な気がしてきた。


ゲームプレイ予定リスト

  • 2018/09 トトリのアトリエDX [PS4] 検討中
  • 2018/09 メルルのアトリエDX [PS4] 検討中
  • 2019/08 東京クロノス [PSVR] 検討中
  • 2019/09 ドラゴンクエストXIS [NSW] 検討中
  • 2019/11 ポケットモンスター ソード/シールド [NSW] 検討中
  • 2019/12 新サクラ大戦 [PS4] 検討中
  • 2020/03 GRANDIA HD Collection [NSW/PC] 購入予定
  • 2020/05 ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション [NSW] 検討中
  • 2020/06 ブリガンダイン ルーナジア戦記 [NSW] 購入予定
  • 2020/春 星の欠片の物語。[PSVR] 購入予定
  • 2020/夏 創の軌跡[PS4] 購入予定
  • 2020 テイルズ オブ アライズ [PS4] 購入予定
  • 2020 ブレイブリーデフォルトⅡ[NSW] 検討中
  • 来冬 ANONYMOUS;CODE [PS4] 購入予定
  • 未定 ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団 [PS4] 購入予定
  • 未定 STEINS;GATE 0 ELITE [未定] 検討中

2020-03-27

訃報:増岡弘さん

声優の増岡弘氏が、3/21に直腸がんのため亡くなられました。83歳でした。

増岡氏と言えばやはり「サザエ」さんのフグ田マスオ役でしょう。あの独特なのびのある声は、人当たりのいいマスオさんとぴったり合ってましたよね。というか2019年に中の人は交代しておられたのか…全然存じませんでした。

yukkun20が見ていた時代のサザエさんのキャストも亡くなられた方がずいぶん多くなりました。当時からご存命なのはワカメちゃん、タラちゃん、サザエさんくらいでしょうか。

心よりお悔やみ申し上げます。