新着情報

2021-01-05

【コミック】ケロロ軍曹31 レビュー

この年末年始に大掃除を行い、これまで放置していたPS2とPS3をハードオフに売りに行きました。でも今すごく後悔しています。なんで売る前に写真を撮って、「ねんがんのPS5(2+3)をてにいれたぞ!」ネタをやらなかったのか…バカバカバカ。なお売値は2つ合わせて440円でした。

昨年末に出たケロロ軍曹のレビューです。あれ、もしかして30巻のレビューするの忘れてる…?

ケロロ軍曹 31

著者:吉崎観音
レーベル:角川コミックス・エース
価格:640円

あらすじ

今回七不思議編はおやすみで、短編が15話収録されています。

  • 最近マイルドになりがちでしたが久々に夏美の激烈おしおきが見られる「宿題侵略大作戦!!…の巻」
  • ケロン星でのゲームの行く末が気になる「地球電子遊技機ヲ復旧セヨ!…の巻」
  • きのこ狩りがバイオハザードに…「秋はヤッパリ茸デ侵略♪…の巻」
  • 最近歌舞伎とのコラボはやってますもんね「天竺ケロ兵衛韓噺…の巻」
  • 宇宙生物を躊躇なく口に運ぶ冬樹にちょっとびびる「侵略できないならケーキを食べればいいじゃない!…の巻」
  • 5人小隊で七福神のコスプレは無理があるだろ「新年早々!謹賀侵略!!…の巻」
  • 久々にちょっとカッコいい軍曹が見られる?「第?種 接近遭遇事件…の巻」
  • 桜の樹の花粉症ってある意味辛すぎる「宇宙の桜を見にいこう…の巻」
  • 今巻桃華の出番一コマだけ(台詞なし)かよ!「即席部隊大乱闘!…の巻」
  • どこかで見たことある人が宇宙作戦隊を結成?「地球反撃!? 宇宙作戦隊結成!…の巻」」
  • 温泉回なのになぜ水着…「ここは小惑星 宇宙の湯!…の巻」
  • 最後のコマで夏美が着ている服のデザイン変じゃない?「コレガホントノ宇・宙・遊・泳…の巻」
  • これジョジョネタっていう理解でいいのかな…「型再検討?大作戦!…の巻」
  • 今回の作戦、アリサがいなければ成功してたんじゃ…「小さな巨人 アリサちゃん…の巻」」

さらに、吉崎先生がケロロ軍曹を描くに至ったエピソードが漫画化された「特別編 ケロロ軍曹誕生であります」も掲載されています。ケロロ軍曹、平成のドラえもんになれる器だと思うんだけどなぁ。やっぱりネタがちょっとマニアックだったからダメだったのか…

感想

今回は夏美、冬樹、ケロロ、ギロロを中心とした、連載初期を彷彿とさせるエピソードが多かったですね。「地球電子遊技機ヲ復旧セヨ!…の巻」は昭和世代には懐かしいネタでしたが、ゲーム機の端子をハンダでテレビに直結した経験はなかったですね…それを初見で出来た冬樹は十分すごいと思います。
一番面白かったのは巻末の特別編でした。もともとケロロ軍曹はグレイ+カエルをモチーフとしてデザインされたとか、ケロロ小隊のパートナーは全員女の子の予定だったとか、興味深いエピソードを色々知ることが出来ました。アニメは7年で終わっちゃったけど、連載は21年経った今でも続いている訳ですから十分すぎるくらいの名作になりましたよね。そしていずれはアニメ8期も…

yukkun20はアニメから入ったファンなので21年見てきたわけではないんですけど、古いファンに負けないくらいこれからも応援していきたいと思いますので、これからも長く連載続けて欲しいですね。

2021-01-04

今期ももちろんアニメを見よう:2021年冬版

今期は見ないといけないアニメが多すぎる…!

真・中華一番!(第2期)

往年の名作料理アニメが2度目のアニメ化。その2期です。ただ初代に比べると構成があまりよくないんで評価は低めなんだよなぁ。キャラデザは原作っぽさが出ていていいと思うんですが。一応視聴予定には入れていますが、優先度は低め。

天地創造デザイン部

今期一番気になるアニメ。以前紹介した「決してマネしないでください」と同じ原作者のマンガで、今回は生物学を扱っています。神さまのふんわりした指示を受けて動物のデザインを作る「天地創造社」を舞台としたコメディです。地球に生息している摩訶不思議な生き物たちが、どうしてその姿なのか、どういうメリットがあるのか、あれは設計ミスじゃないのかなど楽しく知ることが出来ます。

Dr.STONE STONE WARS(第2期)

WJに連載中の科学マンガ。最近連載の方はどんどんスケールがでかくなってきましたが、yukkun20的には序盤のこぢんまりとした感じも大好き、ついに司帝国との決戦が見られそうですね。第1期も面白かったので当然期待します。

七つの大罪 憤怒の審判

マガジンに連載されていた鈴木央先生のファンタジーバトルマンガの第4期、そして最終章です。第3期はエスタロッサとの決戦直前というかなり中途半端なところで終わってしまったので、無事第4期が作られたのはうれしい限り。これまでのペースで行けば、2クールあれば原作の最後まで行けるので、そこまでアニメ化してもらえるかな?
エスタロッサとの決戦は原作の中でも最大級の盛り上がりなので、優先視聴しようと思います。

ワールドトリガー(第2期)

yukkun20お気に入りの、集団戦を描いたバトルアニメ。とはいえ派手なアクションだけでなく、緻密な作戦や集団戦の妙などをきちんと描いていますし、人間関係も面白く、群像劇としても非常によくできています。第1期から大分時間が経ちましたが、ワートリファンは待つのに離れているので無問題。千佳ちゃんがかわいいので優先視聴。

あとは「ダイの大冒険」と「半妖の夜叉姫」は継続視聴。と言っても半妖の夜叉姫は第1話を見たっきりなんだよな…。年末年始は「魔王城でおやすみ」を視聴するだけでせいいっぱいだった…。「アーヤと魔女」も気になるけど、スルーするしかないかな。

2021-01-03

「十三機兵防衛圏」時系列表 修正しました

「十三機兵防衛圏」の時系列表ですけど、無事公式脚本集の読み込みも終わり、内容を修正しました。

中盤以降は第4セクターを中心に話が進んでいきますが、1985年のリアルカレンダーと照合すれば、事件が起きた年月日をきちんと特定できるんじゃないか…と思ったりもしました。

ただ作中の情報を拾うと、

  • イベント048(以下[048]と記載)…冬坂が高校に通学しているので、1985年4月以降
  • [049][048]と同じ日)…沢渡が「来月から新校舎」と発言
  • [078]…教室が新校舎に移転しており、沢渡が「3日前に新校舎に教室が移った」と言っている。

という流れから、[078]は早くても5月4日(土)ということになります(1985年はまだ5月4日は国民の休日ではなく、当時は週休二日でもないので、この日は登校日。よって冬坂達が登校している描写と矛盾はしない)。つまり、[087]から、最終戦の始まった[286](5月27日(月)で確定)は、長くても23日間の中に収まるはずです。

…が、yukkun20が作った時系列表に従って日数を拾うと、[078]と[286]の間は、どう少なめに見積もっても55日は空いてないとおかしいんだよな…。[078]を1日目とカウントし、それ以降の出来事を、なるべく日数を短めに解釈して(「数日」とあるのは2日と解釈)割り当てていくと、

  • 0日目[068]-[076]:[076]は深夜で[077]は昼間なので日が変わっている
  • 1日目[077]-[081]:[081]で緒方は下校し、[082]ではまだ学校にいるので日が変わっている
  • 2日目[082]-[088]:[087]で南は下校し、[089]では部活に出ているので日が変わっている
  • 3日目[089]-[100]:[101]は[095]の数日後
  • 5日目[101]-[103]:[103]は放課後で、[104]は昼休憩なので日が変わっている
  • 6日目[104]-[105]:[105]は夜、[106]は放課後なので日が変わっている
  • 7日目[106]-[113]:[113]は夜、[114]は朝なので日が変わっている
  • 8日目[114]-[116]:[116]で三浦が鞍部家に居候し、[117]で薬師寺が三浦に「この間好評だったハンバーグ」と言っている(※三浦が鞍部家で初めて食事をしたのは[116]の夕食)ので、少なくとも2日は経っていると思われる
  • 10日目[117]-[119]:[118]で三浦は南に高校で会い、[120]でもう一度会いに高校へ行っているので日が変わっている
  • 11日目[120]-[123]:[124]で、南が「郷登先輩はあれから学校に来ていない」と言っている(「あれ」とは[123]のことと思われる)。[123]は放課後の出来事なので、郷登が休んだのはその翌日から。1日休んだだけではこのようなセリフにならないと思われるので、郷登が2日は休んだとすると、[124]は[123]の翌々日以降と思われる
  • 13日目[124]-[126]:[126]で南は下校し、[127]で再度下校しているので日が変わっている
  • 14日目[127]-[128]:[127]で南は下校し、[129]で再度下校しているので日が変わっている
  • 15日目[129]-[131]:[132]で女生徒が「(南が)もう3日休んでいる」と言っている。南は[129]で遭難しているが、その日は登校しているので、[129]の3日後が[132]
  • 18日目[132]-[133]:[133]は夕刻で、[134]は昼間を挟んだ夜なので日が変わっている
  • 19日目[134]:[134]は夜で、[135]は昼間なので日が変わっている
  • 20日目[135]-[139]:[138]で鷹宮は下校し、[140]では高校にいるので日が変わっている
  • 21日目[140]-[141]:[141]で鷹宮は下校し、[142]では高校にいるので日が変わっている
  • 22日目[142]:[142]は昼間、[143]は午前中を挟んだ放課後なので日が変わっている
  • 23日目[143]-[144]:[144]は放課後、[145]は放課後より前なので日が変わっている
  • 24日目[145]:[146]の前日に鞍部は426の夢を見ているが、426の夢を見るようになったのは[144]以降なので日が変わっている
  • 25日目[146]-[149]:[149]で薬師寺は下校済みで、[150]では高校にいるので日が変わっている
  • 26日目[150]-[155]:[155]は深夜、[156]は夕刻なので日が変わっている
  • 27日目[156]-[160]:[159]は放課後、[1661]は日の出前なので日が変わっている
  • 28日目[161]-[184]:[181]は[185]の数日前
  • 30日目[185]:[185]は昼、[186]は夜明け前なので日が変わっている
  • 31日目[186]-[188]:[186]は昼、[189]は日の出前を挟んだ昼なので日が変わっている
  • 32日目[189]-[191]:[191]で如月は放課後一人で行動しているが、[192]では冬坂らに同行しているので日が変わっている
  • 33日目[192]-[195]:[195]は夕飯時で、[196]は8:15なので日が変わっている
  • 34日目[196]-[200]:[196]で鞍部は網口と放課後の約束をしているが、[201]の前には休憩所で網口と放課後の約束をしているので、日が変わっている
  • 35日目[201]-[205]:[206]で網口が[205]のことを「昨日」と言っているので日が変わっている
  • 36日目[206]-[208]:[207]は放課後、[209]は8:15なので日が変わっている
  • 37日目[209]-[216]:[216]は夜、[217]は8:15なので日が変わっている
  • 38日目[217]-[221]:[221]は夕飯時、[222]は8:15なので日が変わっている
  • 39日目[222]-[225]:[225]は昼、[226]は夕飯時を挟んだ放課後なので日が変わっている
  • 40日目[226]-[231]:[226]は放課後、[234]は正午を2回挟んだ午後なので少なくとも2日経過している
  • 42日目[234]:[234]は午後、[235]は正午を2回挟んだ午後なので少なくとも2日経過している
  • 44日目[235]-[237]:[235]は午後、[238]は正午を2回挟んだ午後なので少なくとも2日経過している
  • 46日目[238]-[240]:[240]は放課後、[241]は正午を挟んだ午後なので日が変わっている
  • 47日目[241]-[242]:[242]は午後、[243]は正午なので日が変わっている
  • 48日目[243]:[243]は正午、[244]は夜明け前なので日が変わっている
  • 49日目[244]-[248]:[248]は夕飯時、[249]は8:15なので日が変わっている
  • 50日目[249]-[257],[232]-[233]:[256]は19時頃、[258]は夕刻なので日が変わっている
  • 51日目[258]-[262]:[263]で関ヶ原が[255]のことを「二日前」と言っているので日が変わっている
  • 52日目[263]-[264]:[263]は夕刻、[265]は8:30なので日が変わっている
  • 53日目[265]-[269]:[270]で関ヶ原が[267]のことを「昨日」と言っているので日が変わっている
  • 54日目[270]-[276]:[276]で鷹宮は下校しているが、[277]では学校にいるので日が変わっている
  • 55日目[277]-[284]:[280]は夕刻、[285]は8:15なので日が変わっている
  • 56日目[285]-[286]:5月27日

この辺、何かうまいこと整合性がとれる方はぜひ教えてください。ひとまずこれで、時系列表の修正は完了としたいと思います。

2021-01-02

【ゲーム】新サクラ大戦 レビュー

SLGでなくなったのは残念ですけどそれは受け入れます。時代だからね…

新サクラ大戦

プラットフォーム PlayStation®4
ジャンル ドラマチック3Dアクションアドベンチャー
価格 通常版/DL版:8,800円(税別)
初回限定版/デジタルデラックス版:14,800円(税別)
新価格版:3,600円(税別)
公式 新サクラ大戦(PlayStation®4専用ソフトウェア)
プレイ時間 1周目:30時間
2周目:40時間(トロコン)
※プレイ時間が表示されないので推定

続きを読む(ネタバレ注意) »

2021-01-01

2020年まとめ

2021年になりました。本年もよろしくお願いいたします。

今年はSNU:X完結するかなぁ。ナディア30周年にも期待したいところです。

今年も例年通り、昨年1年間の総括をしたいと思います。

[関連記事]年間まとめ | Y.A.S.

このサイトについて

※数字は左からビジット数(実人数)、セッション数(アクセス数)、ページビュー数(閲覧されたページ数)、クリック数(外部リンクのクリック数)。

いつもアクセスして下さっている皆様、ありがとうございます。ここ数年アクセス数は微減気味でしたが、昨年は上向きになりましたね。Twitterで情報発信をしているのが多少なりとも効果あったのでしょうか。特に5月の伸びがいいのですが、これはグランディアのプレイ日記のお陰だと思っています。みんなプレイしようぜ!

統計上アクセスが多いページですが、

    1. ナディアな人々 | Y.A.S.
    2. サモンナイトU:X 人物図鑑 | Y.A.S.
    3. 十三機兵防衛圏 プレイ日記 | Y.A.S.

でした。ナディアは30周年企画が始まり需要が高まったからかな。SNU:Xは原作者の方にうちのサイトの宣伝ツィートをリツィートしてもらえたのが大きかったでしょうか。十三機兵防衛圏のプレイ日記は個人的に思い入れも強い企画だったのでにんまり。

購入した書籍について

購入数は22冊でした。ここ5年で93冊→72冊→41冊→32冊→26冊と順調に減ってきてます。ただ今年はダイの大冒険新装版を紙で買い始めたので、すこし増えましたか。現在紙で購入しているコミックスは「ケロロ軍曹」「ダイの大冒険」「信長の忍び」「放課後さいころ倶楽部」「UQ HOLDER!」「絶対可憐チルドレン」「星界の紋章」「百姓貴族」の8つだけですかね。絶チルは今年で完結するようですが…

来年は「ワールドトリガー」のアニメ第2期、第3期が楽しみです。

今年の抱負

  • テイフェス情報まとめを、2010年分を更新したい(せめて10年経つ前に…)
  • 榊ガンパレは「北海道独立①」をせめて完成させたい
  • ナディア30周年を記念して、特設ページを多少改装したい

という感じでしょうか。

2020-12-31

【ゲーム】年間ゲームレビュー 2020 4/4

最終回はメルル、アンリアルライフ、新サクラ大戦、創の軌跡、ガレ魔女の5本です(カウント間違えてた…)。

プラットフォーム PlayStation®4, Nintendo Switch™, Steam®
メーカー ガスト/コーエーテクモゲームス
ジャンル 新約錬金術RPG
公式 アトリエ 〜アーランドの錬金術士1・2・3〜 DX 公式サイト
プレイ時間 77時間(R2.8~9)
レビュー 【ゲーム】メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~ DX レビュー | Y.A.S.
総評 ★★★☆
アーランドシリーズの3作目。こちらもトトリの正統進化。テイストとしてはロロナに似ていますが、メルルがとにかく明るく、また国を開発するという一種SLG的なテイストも入っていて波長が合った感じですね。あと異様に耳に残る作中歌「錬金少女メルルのうた」がヤバすぎます。そしてこの作品はきちんと作中で時間が流れるので、いつの間にか初代主人公のロロナが三十路に(笑)。パメラは俺の嫁。
プラットフォーム Nintendo Switch™, Steam®
メーカー hako生活
ジャンル アドベンチャー/パズル
公式 アンリアルライフ
プレイ時間 6時間(R2.9)
レビュー 【ゲーム】アンリアルライフ レビュー | Y.A.S.
総評 ★★★
記憶喪失の少女と、しゃべる信号機が、失われた少女の過去を探して、ドット絵の世界で、謎を解いていくゲーム。今挙げた要素の一つでも引っかかった方にはぜひプレイしていただきたいです。こういうすごいゲームがあるから、インディーズゲームをプレイするのはやめられません。年末年始の休みでクリアできるボリュームですし、1/5までウィンターセールをしているようなのでこの機会にいかがでしょうか。
プラットフォーム PlayStation®4
メーカー セガ
ジャンル ドラマチック3Dアクションアドベンチャー
公式 新サクラ大戦(PlayStation®4専用ソフトウェア)
プレイ時間 約70時間(R2.9~12)
レビュー なし
総評 ★★
14年ぶりに復活したサクラ大戦シリーズの最新作。SLGではなくアクションになったことを除けば、過去作のテイストをきちんと受け継いでいる作品でした。主人公も女性キャラも魅力は十分。しかし展開が雑という過去作の欠点もそのまま受け継いでしまったので、1周目は楽しかったんですが2周目はストーリーの荒が気になっていまいち楽しめませんでした。あと歌の出来もあまり…(OPは別)。年明けにレビューしようと思います。クラリスは俺の嫁。
プラットフォーム PlayStation®4
メーカー 日本ファルコム
ジャンル ストーリーRPG
公式 英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA- | 公式サイト – Falcom
プレイ時間 プレイ中
レビュー なし
総評 未定(現状★★★★)
軌跡シリーズの最新作。これまでのメインキャラのほとんどが集結して、設定上は過去最強のボスをよってたかってボコるという血も涙もないゲーム。これまで翻弄され続けたクロスベルの問題にきちんと決着を付け、また3ルートのクロスストーリーシステムをうまく捌いていて、メインストーリー自体は短めでしたが満足度は高めでした。本日エンディング迎えましたが、やり込み要素を考えると道半ばなのでまだまだ楽しめそうです。ティオエマサラ先生デュバリィさんは俺の嫁。
プラットフォーム PlayStation®4, PlayStation® Vita
メーカー 日本一ソフトウェア
ジャンル RPG
公式 ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団 | 日本一ソフトウェア
プレイ時間 プレイ中(R2.10~)
レビュー なし
総評 未定(現状★★★★)
日本一ソフトウェアのDRPG処女作にして衝撃作「ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団」の続編。と言ってもストーリーのつながりはないのでこっちから入っても全然行けます。考えさせられる、伏線てんこ盛りで、ちょっと泣ける素晴らしいストーリーは健在で、DRPGなのにダンジョン探索はいいから早く話を進めて!となってしまうくらいストーリーに牽引力があります。しかしゲームシステムはさらに尖ったので、万人には勧めづらい感もある。多分年明けにバグフィックスのアプデが来るので、その内容次第で★5つも★3つもあり得る感じ。

総評

ハード別(マルチのものはyukkun20がプレイしたハードでカウント)

  • PS4…6本
  • NSW…6本
  • その他…2本

ジャンル別(ジャンルはyukkun20の独自分類によります)

  • RPG…7本
  • SRPG…1本
  • DRPG…2本
  • ARPG…2本
  • ADV…1本
  • クイズ…1本

MVG

  1. 十三機兵防衛圏
  2. グランディア

今年はNSW大活躍の年でしたね。最近はマルチの作品も多く、yukkun20はPS4とNSWのマルチの作品は大抵PS4版をプレイするので、この数字は結構驚きでした。来年はPS5が入って…くれるよな?結局2020年中には手に入らなかったし…

MVG1位は昨年もノミネートしましたが、どう考えてもこの作品以外考えられなかったのでこちらにします。発売から既に1年経っていますけど、まだ現役で楽しんでいますからね。今年もアトラスにはお世話になりっぱなしでしたが、この作品はその中でも金字塔にすべき作品だと思います。

2位も必然というかなんというか。いつも言っているとおり、yukkun20がゲームで重視しているのは、「ストーリー」「キャラクター」「システム」の3つですが、システムは陳腐化しても、ストーリーとキャラクターは、本当にいい物はいつまで経ってもいいのだ、ということを思い知らされました。

3位は今回僅差…というか1位と2位が強過ぎて埋もれた感があるので該当なしとしておきます。暫定★4つ、または確定★3つ半のゲームがそこに該当します。

しかし今年はヘビーなゲームが多かったです。来年は少しライトなゲームをプレイしたいですね。と言いつつディスガイア6が早々に控えているのですが…


ゲームプレイ予定リスト

  • 2019/03 ルルアのアトリエ [PS4] 購入予定
  • 2019/11 ポケットモンスター ソード/シールド [NSW] 検討中
  • 2020/12 ライザのアトリエ2[PS4] 購入済み
  • 2021/01 魔界戦記ディスガイア6[PS4] 予約済み
  • 2021/02 ブレイブリーデフォルトⅡ[NSW] 検討中
  • 2021/秋 ANONYMOUS;CODE [PS4] 購入予定
  • 未定 テイルズ オブ アライズ [PS4] 購入予定
  • 未定 星の欠片の物語。[PSVR] 購入予定
  • 未定 STEINS;GATE 0 ELITE [未定] 購入予定

2020-12-30

【ゲーム】年間ゲームレビュー 2020 3/4

本日のレビューはトトリ、ルーナジア戦記、テイクレ、東方の迷宮の4本です。

プラットフォーム PlayStation®4, Nintendo Switch™, Steam®
メーカー ガスト
ジャンル 新約錬金術RPG
公式 アトリエ 〜アーランドの錬金術士1・2・3〜 DX 公式サイト
プレイ時間 57時間(R2.6)
レビュー 【ゲーム】トトリのアトリエ ~アーランドの錬金術士2~ DX レビュー | Y.A.S.
総評 ★★★☆
アーランド3部作(今は4部作ですが)の2作目。ロロナの正統進化ですが、個人的には今作のように大きな目標がどーんと提示され、それに向かってあてどなく進んでいく話が好きなので前作よりも高評価です。キャラクターエピソードも十分なボリュームで、トトリの母のキャラが受け付けられなかったのと、トロコンが結構シビアなのを除けばほぼ欠点のない作品でした。
プラットフォーム Nintendo Switch™, PlayStation®4
メーカー ハピネット
ジャンル ファンタジーウォーシミュレーション
公式 ブリガンダイン ルーナジア戦記
プレイ時間 プレイ中(R2.6~)
レビュー なし
総評 未定(現状★★★)
1998年に発売された第1作から20年の時を経て戻ってきた最新作。なんというおっさんホイホイ。6カ国が群雄割拠する大陸を舞台に、騎士が統率するモンスターを育成しながら、ヘクス制のフィールドで戦わせるという、ブリガンダインの精神を完全に受け継いでいます。正直スタッフも一新されて、名前だけの別物になるのかと心配していましたがいらぬ心配でした。第1作へのリスペクトと愛を感じます。ただしストーリーが弱く、群像劇と評価するには躊躇を覚えますね。ユーザーサポートも厚く、次回作にも期待したい。
プラットフォーム App Store, Google Play™
メーカー バンダイナムコゲームス
ジャンル 愛しき咎我人(なかま)と出会うRPG
公式 テイルズ オブ クレストリア|バンダイナムコエンターテインメント公式サイト
プレイ時間 プレイ中(R2.7)
レビュー なし
総評 未定(現状★☆)
そろそろ別のスマホゲーにも手を出すか…と始めたテイルズ最新作。深みのないストーリー、単純すぎるバトル、今時単純作業を異常に繰り返させるだけのゲームデザイン、まったく増えない新キャラ、大量のバグの放置(未だに直ってないバグも多い)など、キャラモーションがよくできていることとアーチェさんが登場する以外に褒める部分が見つからない駄作(アーチェさんが出なければ★1つにするところ)。散々配信延期して出てきたのがこれってテイルズの将来が心配になるレベルです。いずれこのあたりは詳しく語りますけど、シリーズファンにも全然おすすめしません。
プラットフォーム Nintendo Switch™/Steam®
メーカー 偽英国紳士団 / CUBETYPE
ジャンル ダンジョンRPG
公式 東方の迷宮 幻想郷と天貫の大樹 PS4® / Nintendo Switch™ 公式サイト
プレイ時間 105時間(R2.7~11)
レビュー 【ゲーム】東方の迷宮 幻想郷と天貫の大樹 レビュー | Y.A.S.
総評 ★★★☆
たくさんの仲間をとっかえひっかえしながら進んでいくDRPG。元は同人ゲーだとは思えないほど美しいグラフィックと緻密なゲームデザインに感動して購入しましたが期待は裏切られませんでした。戦闘システムはDRPGでありながらWT制と非常に尖ったものですが、一度はまると抜け出せない中毒性があります。キャラクターの強化方法も抱負で、好きなキャラを好きなように鍛えて連れ回すことも出来ます。とにかくDRPG好きなら一度はプレイしてほしい名作。次回作も開発中とのことなので楽しみにしています。パルスィは俺の嫁。

今年も東方にガレ魔女と名作DRPGに会えて良かった。来年もいいDRPG出ますように。

2020-12-29

【ゲーム】年間ゲームレビュー 2020 2/4

昨日の続きになります。本日のレビューは黒ウィズ、P5R、#FE、グランディア、P5Sの5本です。

総評は大体以下の通りです。あと☆は★半分の意味。

  • ★★★★★★以上…神。人生でベスト10に入るくらいのゲーム。
  • ★★★★★…傑作。ハードごと購入してでもプレイする価値のある作品。
  • ★★★★…名作。ハードを持っているならぜひプレイすべき作品。または傑作だが人を選びそうな作品。
  • ★★★…良作。何か波長が合うところがあれば十分プレイする選択肢に入る作品。
  • ★★…凡作。特筆すべき事がない作品。もしくは全体的には良作レベルだが、致命的な問題点がある作品。
  • ★…駄作。とても人には勧められない作品。
プラットフォーム Andriod/iOS
メーカー コロプラ
ジャンル クイズ&カードバトルRPG
公式 クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ | 株式会社コロプラ
プレイ時間 プレイ中(H25.10~)
レビュー なし
総評 ★★★★

ついに8年目に突入してしまったクイズゲー。今でも毎日ログインしてプレイしています。クレストリアのプレイを始めたことで、このゲームがいかにシステムとしてこなれていて、長期間プレイしても飽きが来ず、負担にもならないさじ加減になっているということを思い知らされましたね。個人的にはコミカルなストーリーの充実ぶりを評価したいです。エニグマフラワーズも続編でたし。イーニア・ハーメティック・ソルルスト・ラクトリティシア・ウォルヴィアラ・メメスリスムルナ・ストラマー3世先生は去年に引き続き俺の嫁。こうやって愛を注いでいるのがいいのか、ガチャで毎回引き当てられているのに運命感じる(大袈裟)

※画像はhttps://play.google.com/store/apps/details?id=jp.colopl.quizwizより引用

プラットフォーム PlayStation®4
メーカー アトラス
ジャンル RPG
公式 P5R – ペルソナ5 ザ・ロイヤル
プレイ時間 111時間(R2.2~4)
レビュー 【ゲーム】ペルソナ5 ザ・ロイヤル レビュー | Y.A.S.
総評 ★★★★☆
P5の発売から3年、満を持して登場した3学期追加の完全版。P5自体がきれいに終わっていましたし、これ以上ストーリーを付け足すと蛇足になるんじゃないか(特に明智関連)と思っていましたが、かすみという新キャラを投入し、これまでとは違う方向での敵を描いたことで世界に深みを増した気がします。戦闘バランスも弱点ありきのアトラスらしい調整が入りましたし、マイパレスという設定資料集の超強化版みたいな追加要素もありますので、P5をプレイした人にもお勧めできます。本来★5つ相当のゲームですが、リメイクの側面もあるので半分引いておきます。P5未プレイなら間違いなく5つ。
プラットフォーム Nintendo Switch™
メーカー 任天堂
ジャンル ロールプレイング
公式 幻影異聞録♯FE Encore | Nintendo Switch | 任天堂
プレイ時間 57時間(R2.3~4)
レビュー 【ゲーム】幻影異聞録♯FE Encore レビュー | Y.A.S.
総評 ★★★
芸能事務所を舞台に、アトラスとFEを悪魔合体させた正当派RPG。ストーリーはわかりやすさ重視で多少荒が見えるところもありましたが、全体としてみれば気持ちのいい物語でした。なのに戦闘はアトラスらしいピーキーさで、中盤以降はストーリーの先が見たいというより、もっと戦闘させろハァハァという心持ちで進めていました。ただやはりリメイクなのでシステムは少し古く、このあたり最新のUIを導入して欲しかったというのは正直な気持ちです。社長は俺の嫁。
プラットフォーム Nintendo Switch™/Steam®
メーカー ゲームアーツ/ガンホー
ジャンル RPG
公式 「グランディア」「グランディアII」のHDリマスター版がNintendo SwitchとPCで登場!
プレイ時間 60時間(R2.4~7)
レビュー 【ゲーム】グランディア レビュー | Y.A.S.
総評 ★★★★★+★★★★★…
23年前にセガサターンで発売された名作RPG。このゲームについてはレビューで全て語っているので、付け加えることはありません。ストーリー、キャラ、戦闘、音楽全てが最高で、未来永劫残すべき作品でした。思い出補正?とんでもない!これからはファンディスクの移植を心待ちに生きていこうと思います。フィーナは俺の永遠の嫁。
プラットフォーム PlayStation®4, Nintendo Switch™
メーカー アトラス
ジャンル アクションRPG
公式 ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ | 公式サイト
プレイ時間 54時間(R2.5~8)
レビュー 【ゲーム】ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ レビュー | Y.A.S.
総評 ★★★
P5(P5Sではない)の半年後を描いたアクションRPG。怪盗団の青春をさらに楽しむことが出来たのはうれしかったですけど、ストーリーラインが全体的に雑なのが気になりました。ペルソナ5はピカレスクロマンなのに、このゲームは無理矢理勧善懲悪の枠組みに押し込もうとした感じがありましたね。あとロード時間が長いのにUIがあまり出来が良くないのもちょっと気になった。とはいえ、追加されたソフィアや善吉はいずれもキャラがきちんと確立してあって良かったです。特に善吉は、「自分なりの正義」を模索する感情移入しやすいキャラクターで好感が持てました。アクションは単純な無双ゲームになっておらず、ペルソナのテクニカルなコマンドバトルをうまくアクションに組み替えていてすごく驚かされました。P5ファンならアクション苦手でもプレイする価値があります。

グランディア本当に良かった…。またグッズ展開してくれないかな。サントラだけじゃ物足りないよ!

2020-12-28

【ゲーム】年間ゲームレビュー 2020 1/4

毎年恒例の年間ゲームレビューも13回目を迎えました。今年も全4回です。例によって、プレイ開始が早いものから順に並べています。

今年のレビュー対象は13本ですが、今日は昨年から今年にかけてプレイしたゲーム4本(風花雪月、狼と香辛料VR、閃の軌跡Ⅳ、十三機兵防衛圏)については、昨年のレビューを更新しましたので、本日の更新はこれでお終いということで…

風花雪月

狼と香辛料VR、十三機兵防衛圏、閃の軌跡Ⅳ

代わりと言っては何ですが、「ナディアな人々」をスマホやタブレットに対応したデザインに修正しました。最初はPCのレイアウトは崩さず、なんとかレスポンシブにしようとがんばったのですが結局上手くいかず、スマホを基準としたデザインに組み直しました。PCで見ると横に間延びしてあんまりかっこよくないんだけど…

2020-12-27

年末年始の更新予定

さてさて、テイクレのアーチェさん狙いガチャの続きです。残りは50連。頼む…愛の力で1枚くらい来てくれ…

SSR出たけどロイドか…。テイクレのSSRの中でも最下層に位置するキャラです。レインボーピースと引き換えて、他の強キャラの餌になってもらいましょう。

うっ…2連続でSSRなし。SSR排出率は5%だからしかたないけど…

あーまたもSSRなしか…いよいよ次が最後。いや、最後の1回にこそ…!

アーチェさん出た…ってSRかよorz

すまん、アーチェさんへの愛が深すぎて、未だ1枚しか出ていないSRも結構あるのに、アーチェさんSRはゲーム開始以来12枚出てるんだわ…。そっちじゃなくて、なんか、こう、あるだろう!?

仕方ない、こういうのは際限なくなるから嫌いなんですけど、泣きのもう1回だ!

奇跡は…奇跡は起きなかったよ(´д`)ママン…

なんと100連でプレミアムソフィとプレミアムミラが出たのに、プレミアムアーチェさんだけでないという悲しすぎる幕切れ。というわけでyukkun20、テイクレは引退します…。あ、でも来月半ばにハーフアニバーサリーでガチャが引けそうなので、それまでプレイするか…


それはさておき、今年の年末年始の予定です。

  • 年内
    • 【リアル】大掃除…本棚の整理、引き出しの整理、PC配線の見えない化→1/1完了
    • 【ブログ】ナディア特設ページの小規模回収→12/28完了
    • 【ブログ】年間ゲームレビュー→12/31完了
    • 【リアル】「彼方のアストラ」BD視聴→12/29完了
  • 年明け
    • 【リアル】溜めたアニメの消化
    • 【リアル】エヴァのデスクトップアーミーの組み立て→1/9完成
    • 【ブログ】十三機兵防衛圏の年表修正→1/3完了
    • 【ブログ】新サクラ大戦のレビュー→1/2完了
    • 【リアル】ライアのアトリエ2開始→1/1開始
    • 【ブログ】来期アニメ視聴予定→1/4完了

あと8日でやりきるのはかなり無理がありそうですが、出来る範囲で頑張ろうと思います。