2021-02-17

サモンナイトU:X最終巻の表紙イラスト来たぞー!

今日からナディア30周年展ですね。もう楽しまれた方はおられるのでしょうか。yukkun20は…そのうちネタにします(行くとは言ってない

さて、いよいよ発売まであと1ヶ月の「サモンナイト U:X」ですが、飯塚先生の描く表紙イラストが来ましたね。

左側は歴代主人公勢揃いですね。ライが銃持ってますね。ライの肩書きは「越響者」だから、SN4のクラス的にも銃が使えるのは正しい。結局5歩移動でダブルアタックが使えるこのクラスが一番強いのだ。

そして右側のキャラは…だれ?いや、多分ミコトとレイが融合した姿なんじゃないかとは思うのですが。でも尻尾が竜っぽい(竜のこの尻尾と同じデザイン)なので、さらに+αの可能性もありますね。

あと前巻は和狸先生のイラストがなくて悲しかったですが、今回は無事収録されるようなのでそれもよかった。最終巻は3/18発売です。そういえば一時期公式サイトに掲載されていたウェブ小説(外伝的なもの)は収録されるのだろうか。

yukkun20も旧巻をもう一度読み直して、サイト更新に備えようと思います。いくら何でもその頃にはPC返ってきてるよな…?


2021-01-20

サモンナイトU:X最新巻の内容が(多少)明らかに

「ガレ魔女」ですが、グラン・カテドラルに潜り続けること13時間、ようやく1900層を突破しました。これで折り返し地点だ…(全3651層)
「創の軌跡」も大型DLCが終わり、キャラクターの育成も一段落したので、そろそろ2周目に入ろうと思います。今回は4倍速モードがあるから2周目は楽できそうですね。

さて、先日紹介した「サモンナイトU:X」第6巻ですが、公式サイトで内容が紹介されてます。

ついに勃発してしまった”狂界戦争”。世界を滅ぼそうと襲い来る【狂える界の意志】たちを食い止めるべく、勇者たちは行動を開始する。時を同じく、ミコトもつい先ほどまで敵であったはずの【再誕の制錬者】レイと共闘し、この未曾有の事態に立ち向かう。それぞれが、それぞれの場所で己の大事な世界を守るべく奮闘するなか、この混乱を裏で糸を引くシャリマと【名も無き界の意志】が動き出す――‼ 『サモンナイトU:X』すべての伏線が収束するシリーズ最終巻、待望の刊行‼

※上記リンク先より引用

知ってた速報だった…。しかも表紙絵が公開されていますが、これは1巻の表紙絵なので、(仮)って訳ですね…。残念。

それはさておき、ゲームの時間軸もあわせて整理すると、3→1→2→4→U:X→5なので、SN5を見れば、U:Xの時代に何が起こったのかは大体分かります。yukkun20の手元に残っているメモ書き(多分SN5か6のプレイ中に作ったもの。なので正確な出典は不明)によると、これから起こる事件は…

狂界戦争

ディエルゴと化した四界のエルゴ、リィンバウムへ襲来。(←今ココ)
ミコト・レイ、響融者として覚醒。

響融化

ミコト・レイ、響融化によって新世界を創造。
5人の勇者と仲間たちが世界を救う。千眼の竜が現れ、世界を浄化する。
リィンバウムと四界の間の結界が消滅し、部分的に融合。
服従召喚が失われ、代わりに響命召喚術が台頭。
名もなき世界の那岐宮市が、リィンバウムに召喚される。

という感じです。一番謎なのは「千眼の竜」ですね。yukkun20は普通にメイメイさんがらみだと思いますが果たして…


2021-01-18

サモンナイトU:Xがついに完結!

ついに、ついに待ちに待ってた「サモンナイトU:X」第6巻の発売日が決定しました!うぉぉぉぉ待ってたー!

都月先生ありがとう!マグラムロードでお忙しかったでしょうに、よくぞ書き上げてくださいました。そして飯塚先生の表紙絵にも超期待ッ!

発売日は2ヶ月後の3/18です。もうこれを読む前に万が一のことがあってはいけないので、今より一層引きこもり生活に入る所存であります!

それはそうと、うちのサイトでサモンナイトU:Xを扱っていることを宣伝したツイートにいきなり「いいね」が100以上も付いてて驚きました。

なんだーみんな楽しみに待っていたんですね。早速サイト更新の準備作業に移ろうと思います。スムーズに進めば、第6巻発売前に一つ大きな更新を挟める…はず。


2020-12-07

「星界の紋章Ⅰ~Ⅲ」と「星界の戦旗」Ⅰ~Ⅳの英語翻訳版がKindleで発売中

yukkun20も全然気付いていなかったのですが、星界の紋章と星界の戦旗が英訳され、Kindleで発売されていますね。現在戦旗4までですが、5も来年2月には発売予定とのこと。

yukkun20は以前、英語のペーパーバック版を購入したことがあります。

…が、このときとは翻訳が異なっているようです。例えば紋章Ⅰの出だしですが(※日本語訳はyukkun20が適当に付けました)、

  • 日本語版:よく晴れた星空。見つめていると、満天の星に吸いこまれてしまいそうだ。
  • PB版:Wow.Jinto Linn marveled at the night sky.It’s incredible.(「うわぁ、すごいや」ジント・リンは夜空を見て驚いた。)
  • Kindle版:The night sky was nigh cloudless.Staring up at the heavens on a night like this evoked the sensation they might just suck up its hapless spectators.(雲がほとんどない空。こんな夜に空を見上げていると、まるで空が不運な観客を吸い込んでしまうような感じがした。)

と、比較的原文に近い訳になっている感じがします。

またPB版もKindle版も、アーヴ語をそのままアルファベットに翻字するのではなく、英語の発音に併せて直していますが、その際の表記には違いがあります。

  • 日本語版:ジント・リン/アーヴ語(アルファベット表記):Ghintec Linn
  • PB版:Jinto Linn
  • Kindle版:Jint Lynn

まだサンプル部分しか見てないんですけど、これ真面目に読んだら面白そうだなぁ…。年末年始に星界辞典に和英辞典機能を搭載するのも面白そうですけど、真面目にやると何年もかかりそうなのでとりあえず保留。ひとまずKindle版を買って一読してみますかね。

ところで戦旗3までのイラストレーターが「Toshihiro Ono」になってるんですがこれは一体…(「小野敏洋」氏は、星界の紋章が初コミカライズされた時の作者)戦旗4と5は「Takami Akai」表記になってるんですけど、赤井先生怒っていいと思いますよ!


2020-10-11

有線派だったけどもう鞍替えしてもいいや

ケーブル見えない化計画、一段落しました。yukkun20のケーブルジャングルは、PC周りとゲーム機周りの二部構成になってます。しかもこの二つが入り乱れているというカオスな状態。まずは物理的に二つの森を分離し、PCの周辺機器のケーブルをすべてラックやモニターアームやテーブルの天板の裏に隠し、電源タップも天板裏に収納して人目に付かなくすることでかなりきれいになりましたね。このあたりの話はそのうちエントリにまとめようと思ってます。

あとキーボードとマウスのケーブルを排除すれば完成なんだよな…。キーボードは先日紹介した「VARMILO」で、マウスは以前紹介した「COLORWARE」で好きにカラーリングしたものを購入しようと思ってるんですが(カラーリングも大体決めました)、日本語キーボードは有線しか対応してないんだよな…。無線対応を待つべきか、それとも妥協すべきか。どうせ有線デバイスを無線デバイスに変換するコンバーターくらいどこかにあるだろと思ってたんですけど、よく考えたら無線化したら電源確保できないから無理か。

ちなみにゲーム周辺ジャングルの方は全然目処が立ってません。とにかくPS5を購入して置き場所決めないと、考えても無駄になるし。

それはさておき、今月は「放課後さいころ倶楽部」、来月は「キノの旅」の最新巻が発売されます。

最近全然ラノベ読まなくなったけど、キノの旅だけはチェックせねば…。


2020-09-10

U:X最終巻を早く読みたいという気持ちに変わりはありません!

メルルのアトリエ、延長戦に入りました。しかしロロナのアトリエで27歳、結婚できないことをネタにされていたエスティさんが、メルルでは40歳になってて(もちろん独身)、なんか不思議な気分になったわ。

さて、先日のD3Pの新作はARPGだったのでちょっと残念でしたけど、都月先生のTwitterで、サモンナイトの続編の話が来てましたね。

≡○)Д`)・∴’.

( ゚Д゚)・∵. グフッ!!

そうか…U:X最終巻で20年お世話になったこのシリーズともお別れなのか…悲しい。悲しいけど、きちんと終わりを迎えられるタイトルは決して多くないことを考えれば、これも喜ぶべきことなのかも知れません。

しかしTwitterでサモナイのタグを見てたんですけど、はまったキャラに個人差がありすぎる…きっとyukkun20みたいにいろんな方向に性癖歪まされた人がたくさんいるんだろうなぁ。ちなみにyukkun20は何度も言ってますが、好きなキャラは①メイドアルバイター・パッフェルさん②ロボっこナース・クノンさん③殴れるメイド・パッフェルさんです。


2020-08-23

サモンナイトシリーズ復活の兆し…?

yukkun20が4年前から新刊(最終巻になる予定)を心待ちにしているサモンナイトシリーズの小説「サモンナイトU:X」ですが、作者の都月先生のTwitterに気になる情報が…

マジでか。やはりこれはSN20周年を記念してついに大きな動きがあるってことでいいんですよね(感涙

楽しみにしようと思います。あ、小説完結じゃなくても、SN7の発表とかでも全然OKです。


2020-05-21

小説「ダンガンロンパ霧切」がついに完結!

2018年2月に6巻が出て以来音沙汰なかった小説「ダンガンロンパ霧切」(霧切を主人公にしたスピンオフ)が、2年越しに完結するそうです!いいなぁ…サモンナイトU:Xはいつ完結してくれるのだろうか

この小説なぁ…完結したらまとめて購入して読もうと思っていたんですが、既刊が電子化されてないから今から集めるの結構大変そうなんだよな。何ヶ月か前に近くの本屋でまとめて売っていたのを見たような気がするので、週末にでもチェックしてみましょうかね。でも最近読書量が明らかに減ってるのに、新しい小説7巻も購入すると結局積むだけのような気がする。ダンガンロンパ ゼロは面白かったのでいつかは読みたいのですが。


2020-04-11

キノの旅20周年おめでとう!

「P5R」ですが長い長い回想シーンが終わりました。かすみまだ仲間にならないのかよ!

「閃の軌跡Ⅳ」は前日譚が終わり、ようやく最終決戦日になりました。結局7股したけど恩師も皇女様も義妹も先輩も全員袖にしてエマちゃんとラブラブになりました。ごちそうさまです。

さて、キノの旅20周年を記念した特設サイトが開設されました。時雨沢先生、黒星先生、おめでとうございます。

  • アニメ第1期のBD-BOX発売
  • アニメ第2期のBD-BOX発売
  • 20周年記念書籍刊行
  • アリソンとリリアBD-BOX発売

と今後の予定が目白押しですね。個人的には記念書籍に注目しています。

そういえば先日、コミックス版の「アリソン」を読み直したんですけど、やっぱりストーリーが面白いなぁ。実は続編の「リリアとトレイズ」もコミックス1巻を10年ほど前に購入したんですが、2巻を購入し忘れてまだ読めてない…なぜアリソンは電子書籍化されているのにリリアととレイズはされてないのだ!20周年に乗じてなんとかしてください!


2020-04-10

電撃MAGZINE休刊 12年間お疲れ様でした!

角川が発行しているラノベ雑誌の雄「電撃MAGZINE」が2020年5月号で休刊だそうです。これも時代か…

電撃MAGAZINEはごくたまにしか読んでいませんでしたが「キノの旅」と「狼と香辛料」を生み出したことは決して忘れません。yukkun20が最もたくさん持っている小説は、早川文庫でも、スニーカー文庫でも、ガガガ文庫でもなく、間違いなく電撃文庫です。直接は関係ないですが榊ガンパレも電撃系列だし、もう電撃と角川には足を向けて眠れないのですよ…

しかし小説の雑誌が「新たなカタチのメディアを模索しながら、Web、SNSを中心に、電撃文庫の情報を発信していきたい」とか、ラノベ文化自体がターニングポイントを迎えているのかも知れませんね。とにかく今までありがとうございました。これからの電撃文庫も楽しみにしています。