2020-07-05

【アニメグッズ】ペーパークラフト:みにちゅあーときっと 耳をすませば 地球屋 レビュー

植木鉢が途中でどこかに転がっていった時はもうダメだと思いました(部屋を掃除した結果無事に見つかりました)。

みにちゅあーときっと 耳をすませば 地球屋

レーベル:みにちゅあーとキット
価格:5710円(税込)

レビュー

繊細にレーザーカットされた硬質紙を貼り重ねて組立てるタイプのペーパークラフトです。パーツはレーザーカットされており、紙の厚みまで考慮して完璧に組み合わさるように設計されています。着色もあらかじめされているため、時間を掛ければだれでも完成させることができます。これまで作った作品の中では一番完成所要時間が短い、やや小粒な作品です。

耳をすませばいいですよね。青春ド真ん中というか…まあ聖司みたいな男が実際いたら、ストーカー一歩手前って言われるような気もしますけど。地球屋でバロンを見つけるシーンは強く印象に残っています。いつか聖地である聖蹟桜ヶ丘にも行ってみたいです。

作成の経過についてはTwitterに挙げているので、良ければそちらを追ってみてください。以下のツイートからスレッドにしてます。完成までは15時間でした。

しかし最後にこの映画見たのが結構前だからこんな建物だったかどうか全然覚えてないなぁ。店舗部分が上から見るとT字型とか、裏に繋がる勝手口が左右に箇所あるとか、意外な発見がありますね。

入口の左右にあるタルや椅子は原作映画の通りに配置しています。ちなみに聖司・雫・ムーンは印刷で描かれているだけなのですが、あまりに小さいのできれいに切り取るのに苦労しました。

下の作品タイトルを刻んだプレートが高級感出してますが、これも実は紙です。

裏庭はこんな感じですね。作中でここ通ったことあったっけ…?植木の間に花をうまく配置するのは少し苦手です。

少し引くと、崖側に大きく張り出した工房(水色の屋根の部屋)の作りがよく分かりますね。

雫と聖司が工房に行くため、店の裏側に回り込んだ通路が、左側のゴミバケツが置いてある通路です。ん?工房の下を支える梁がずれてる???(撮影後に気付いたので直しました)

あとは指人形を買って飾り付けなければ。でも指人形はネットではばら売りしてないから、どんぐり共和国に買いに行かないといけないんですよね。そのうち行こう。

次の作品ですが、実はこれももう決まっていて購入済みです。またネコ関係ですよ。


2020-06-16

魔女の宅急便ジオラマ 動画撮影してみました

ロロナのアトリエ、あと2つダンジョンクリアしたら終われそう。正直ロロナが微妙だったのであんまり期待していなかったんですけど、相当面白かった。アトリエは何でも自由に出来るより、不自由な中であるものをうまく使ってどうにかするこのスタイルの方が合ってる気がしてきた。

先日作成した「魔女の宅急便ジオラマ」ですが、予告したとおり回転台を購入しました。

それで回転台に乗せて撮影を始めたんですが、いまいち背景が美しくない…(部屋が汚いせいなのですが)ということが気になってしまい、ついでに小型撮影ボックスも買ってしまいました。

組み立てるだけで、いい感じにライトアップした写真が撮影できる優れものです。折りたたんで収納できるので邪魔にもならないですし。これできれいに撮影が出来る…と思ったんですが、動画だと手ぶれが発生してしまうので、三脚を購入(これは近所の100均で)。

そんで撮影。

うん、まあどうと言うことはない動画になりましたが(BGMを付ければ良かったんですかね)とりあえずこのジオラマがどういう作品なのかは伝わりましたかね。

ちなみにアクリルケースも購入しましたが届くのは来週末頃の予定。かなり遅いですけど、これもコロナの影響だって…


2020-06-14

【アニメグッズ】ペーパークラフト:みにちゅあーときっと 魔女の宅急便ジオラマ レビュー

これが完成する頃には自粛生活も終わってるかと思ってましたが甘かったですね。

みにちゅあーときっと 魔女の宅急便ジオラマ

レーベル:みにちゅあーとキット
価格:29700円(税込)

レビュー

繊細にレーザーカットされた硬質紙を貼り重ねて組立てるタイプのペーパークラフトです。この自粛期間を有意義に過ごすにはペーパークラフトをやるしかない!と、内なる自分がささやいたので、これを作ることにしました。yukkun20は魔女の宅急便が好きなので、その名場面を組み合わせたこの作品には興味津々だったのです。

パーツはレーザーカットされており、紙の厚みまで考慮して完璧に組み合わさるように設計されています。着色もあらかじめされているため、時間を掛ければだれでも完成させることができます。ただハウルの動く城に比べると小物が多いので、指先の器用さは必要かも。

作成の経過についてはTwitterに挙げているので、良ければそちらを追ってみてください。以下のツイートからスレッドにしてます。完成までは37時間、価格も3万円近くとなかなかの大物でした。

こちらが正面方向…でいいのかな。ロゴあるし。上はグーチョキパン店、下はコリコの街にやってきたばかりでバスに轢かれそうになったあの場面が描かれています。

こっちは裏面。海沿いを自転車で走るトンボとキキ、左側は(見えづらいですが)オキノ邸になっています。

グーチョキパン店をアップに。以前作った「グーチョキパン店」とほぼ同じ作りなので、比較的作りやすかったです。

コリコの街のキキ。遠近のデフォルメが効いているので、この角度で見ると奥行きを感じますね。キキは服に影が付いてなくてのっぺりしていたので、紺色のペンで服に影を付けました。

グーチョキパン店の中庭。以前作ったグーチョキパン店の単体作品(↓)に比べると、

  • 塀がある
  • 洗濯物がある
  • 中庭に芝生がある
  • 裏口の半地下がきちんと表現されている

など、はるかに見た目がいいですね。↓も芝生植えれば大分いい感じになりそうなので、暇があったらやってみよう。

海沿いを走るトンボ。このトンボとキキの自転車パーツが作るのに一番苦労しました。こっちのキキも影を付けています。トンボのズボンにも灰色の色鉛筆で影を付けたんですが、灰色の明度が高すぎて逆に明るくなってしまった(;´∀`)

これプロペラが回転している風にするともうちょっと勢いが出るような気がするなぁ。黄色いプラスチック板があればできるか?

オキノ邸に走って行くキキ(ちょっとピンボケですが)。こっちも影を付けたんですけど、微妙に影の形をミスった感がある。あと右足の影が濃すぎたのは反省点。

オキノ邸をアップで。屋根の地の色が見えないくらいジオラマパウダーを重ね塗りしたのは正解でしたね。手前の芝生は薄くしか塗っていないので、その対比がうまく出ていると思います。

こっちは時計台をバックにホウキで飛ぶキキ。このホウキにも先ほどの灰色鉛筆で影を付けたんですが同じミスをしているorz

というわけでこれで完成ですね。360度どこから見ても楽しいジオラマなので、このまま飾るのはもったいない!

回転台買ってしまった…これに乗っけて回した動画も明日あたりアップします。


2020-04-20

いろんなところがウェブ会議用の背景画像を配布中

P5R、P5のラスボスを倒しました。P5では引っかかるものを抱えたままの年越しでしたが、今作は一応問題が全部解決しているので明るい雰囲気ですね。やっぱりこっちの方がいいなぁ。

さて、先日アトラスが配布しているウェブ会議用の背景を紹介しましたが、今やいろんなところが出してきてますね。

全ての会議が円卓会議化しそうな、未来ガジェット研究所の背景がいいですね。

モノリスは汎用性高そう。そういえばゼーレの会議って今から思うとウェブ会議だよな。

ジブリファンとしてはちょっと残念なラインナップ。どれも使いにくい…気がする。ナウシカのはタペストリーっぽくて重厚感がある。

ネタもこれだけ吹っ切れると気持ちいいw「しごと中」は是非仕事をしていない時に使いたい一品。
なんかエヴァの壁紙と似ているような


2020-02-11

【アニメグッズ】ペーパークラフト:スタジオジブリシリーズ グーチョキパン店 レビュー

2016年に作り始めたのを完成間際になって長期間放置してました。本日最後の工程をこなして完成させたのでレビュー。

スタジオジブリシリーズ グーチョキパン店

レーベル:みにちゅあーとキット
価格:3722円

レビュー

繊細にレーザーカットされた硬質紙を貼り重ねて組立てるタイプのペーパークラフトです。4年前にハウルの動く城を作りましたが、同じシリーズです。yukkun20は魔女の宅急便が好きなのです。

パーツはレーザーカットされており、紙の厚みまで考慮して完璧に組み合わさるように設計されています。着色もあらかじめされているため、時間を掛ければだれでも完成させることができます。ただハウルの動く城に比べると小物が多いので、指先の器用さは必要かも。

作成の経過はこんな感じでした。大体10時間くらいかかった…はず。当時の記憶が曖昧ですが。

こちらがパーツ一式。パーツはあらかじめカットされていますが、プラモデルでいうところのバリがあるので、カッターナイフで切り離すのを推奨。

こちらは本館(パン屋が入っている建物)。残念ながら建物の中は空っぽです。

離れ(キキの部屋がある建物)を接続。作中でキキが早朝にこっそり行った屋外のお手洗いも再現されています。

煙突も立てて建物が完成。

軽トラ、キキのホウキ、プランターや花壇、テーブルセットなど。ミリ単位なので結構大変。

各パーツをしかるべき場所に配置して完成。店内ものぞけます(窓に店内を描いた絵が貼ってあるだけですが)。

こちらが店の裏側。アニメではよく分からなかった構造も一目瞭然です。テーブルセットなんてあったんだ。

ハウル同様、看板と指人形を配置して完成です。ミニチュア感出てます?作り始めた頃に、「完成した時に絶版になってたら困るからあらかじめ指人形買っておこう。買ったのを忘れないようにここに入れておこう」と思ってその通りにしたのに、完成間際になって「指人形買い忘れてた。危ない危ない」と2セット目を買ってしまってorz

おんなじ場所に入れようとして、そこに既に指人形が入っていた時の絶望が分かりますか!?


2019-05-26

東京戯画からムスカ大佐のサングラス発売決定! あとパズーも…

TOVの2周目、ようやくラスダンまで来ました。明日には多分2周目クリアして、久々にプレイ日記が更新できそうです。

KH3も最後のディズニー的なワールドが終わりました。いよいよ物語が佳境に入りそうです。

さて、以前ポルコのサングラスを商品化した東京戯画さんから、ムスカ大佐のサングラス、そしてパズーのゴーグルをモチーフにしたメガネの発売が決定しました。予約も始まってます。

どっちも3万円前後する結構な代物です。でもほしーなー。外出しないyukkun20にサングラスが必要なのかって?いやサングラスとかどうでも良くて、予約特典の

が欲しいんだよ…(yukkun20はコイン集めが趣味です)。

でもさすがにこのために30000円は出せないわ。大佐…コインだけ譲ってください…


2018-10-19

大人女子向けのスタジオジブリグッズをセレクトしたショップが川崎で展開中

半年前のニュースなんですが、全然知らなかったのと、今度首都圏に行った時の備忘として取り上げておきます。あと明日朝早いので今日は簡易更新しか無理なのです…

ジブリファンなら皆さんご存じのことかと思いますが、全国各地で展開している「どんぐり共和国」というグッズショップがあります。そこから派生した新しいブランド「Closet」の常設店がラゾーナ川崎にあるそうですね。テイオケに行った時に川崎で宿泊したのに、これを見落としていたとは…

お店はここです。

生粋のジブリっ子のyukkun20は今でも時々グッズを購入しています。仕事で使っているSurfaceにも、黒猫のジジのステッカーを貼っているのですが、先日知り合い(20代)に「この黒猫なんですか?可愛いですね」と言われてしまい、ジェネレーションギャップに絶望した。


2017-02-26

宮崎駿監督が新作長編アニメの製作準備中!?

ダンロンV3ですが、どうにかギャラリー全開放しました。まさかモノクマメダルが2000枚以上いるとは…。クリア時点で999枚になっていたので、あと5章と6章の学級裁判を1回ずつやってどうにか規定数集めました。これで残りは育成計画のみ。あと6人…。

それはさておき、宮崎駿監督が新作長編の準備中だそうです。あの引退宣言は何だったのか…プロレスかよ!

宮崎駿氏が新作長編アニメ製作準備へ 鈴木氏明かす (日刊スポーツ) – Yahoo!ニュース

まあもちろんうれしいんですけど、ナウシカの2クールアニメはいつになったら制作してくださるんですか…!(※あくまでyukkun20の勝手な希望です)


これだけだとアレなので。

このサイトでも取り上げた名作RPG「いけにえと雪のセツナ」ですが、Nintendo Switch版が3/3にハードと同日発売予定です。

いけにえと雪のセツナ | SQUARE ENIX

公式サイトによると、NS版の追加要素として、

Nintendo Switch™版では、無料追加DLCをダウンロードし、特定の場所までメインシナリオを進めると、データのアップロード/ダウンロードが可能となり、「時の闘技場」で他のプレイヤーのパーティとのバトルがお楽しみいただけるようになります。

とのことです。確かにあのゲームはキャラカスタマイズに幅がありますし、戦闘自体はコマンドバトル方式なので技術の優劣は出にくいですし、対戦には向いているかもしれませんね。ボクは購入予定ありませんが、無印版もかなりの良作でしたので、興味のある方はこの機会にどうぞ。PS4、PSVでもプレイできますよ。

[関連記事]【ゲーム】いけにえと雪のセツナ レビュー | Y.A.S.


2016-08-16

魔女の宅急便のLINEスタンプ配信中

いつ頃のことか知らないのですが、魔女の宅急便のLINEスタンプが配信中ですね。ジブリ関係ではあとトトロとコクリコ坂も。…どういうチョイス?

魔女の宅急便 – 公式スタンプ
https://store.line.me/stickershop/product/6726/ja

40個で240円とまあ普通のお値段設定ですね。ぼくも購入しました。

魔女の宅急便LINEスタンプ

こういうのってどこで使ったらいいんですかね。雷に打たれたときとかですかね。それとも背中に氷を入れられたときですかね。

それはそうと、僕が一番好きなスタンプが、いつの間にかアニメーション化されてました。

動く!テレビでよく見る注意書き – クリエイターズスタンプ
https://store.line.me/stickershop/product/1299963/ja

これも近いうちに購入しよう。

※画像は上記リンク先(上側)より引用


2016-07-11

【イベント】ジブリの大博覧会

仕事も早々に終わらせ、六本木ヒルズで開催されている「ジブリの大博覧会」に行ってきました。

DSC_0023

隣の「ルーヴルNo.9」という展示も、ルーヴル美術館と漫画作品のコラボイベントらしく、ジョジョも絡んでいるみたいで非常に面白そうなのですが、あいにくまだ開催前でした。

会場へはそもそも入り口がわかりにくくて迷いました。てっきり森タワーの「展望室」へ直接行けばいいのかと思いきや、森タワーの外にある「ミュージアムコーン」を経由しないとは入れなかったようです。詳しくは公式サイトに情報があるのでチェックしておきましょう。

僕は開場とほぼ同時くらいに行ったのですが、結構人が多く、入場まで20分くらいはかかりました。前売り券を持って行ったんですけど、入り口で正規のチケットに引き替えてもらう必要があるため、すぐに入ることは出来ません。招待券か、年間パスがあると優先入場できる様子。

そしてエレベーターで一気に52階の展望室へ。

DSC_0024

見ろ!人がゴミのようだ!(だれでも考えるネタですみません)

館内はほとんど撮影禁止ですが、概ね以下のような構成でした。

  • 各作品のポスター展示

これまでに使用されたポスターが1枚ずつ掲示されてます。

  • エントランス

巨大なトトロ人形がお出迎え。

  • 未公開資料の展示

今回の展示は、主にジブリ作品の「広報」に絞っている感じです。
マスコミとのやり取りや、ポスターに掲載するコピーの決定方法、そもそもプロデューサーとは何をする人なのか、プレス向け資料などなど。

特に、鈴木Pと、コピーライターの糸井重里氏のやり取りの手紙が展示されていて面白かったです。没になった案とか、宮崎監督のコメントとか、関係各所の考えとか、色々なものがむき出しになっていて非常に興味深くみせて頂きました。あと「お前の案、没!」というのをどうやって丁寧に相手に伝えればいいのか参考になりました。しかしよくこの手紙残ってたな…

あと、マスコミも「どうせジブリは毎年面白いに決まっているから」とあまり取り上げてくれなくなり興行収入が落ちたため、それまで毎年公開していたのを止め、2年掛けて大作を作ろうと考えて作ったのが「もののけ姫」とか、そういう制作の裏話もいろいろ知ることが出来ました。

  • 最新作「レッドタートル」の展示

主にイメージボードとあらすじについて。…これは…その、なんというか評価が難しそうな作品だなぁ。
池澤夏樹氏(池澤春菜さんのお父様)がコメントを寄せておられました。

  • 等身大ネコバス(ここは撮影OK)

DSC_0025

行き先が「六本木」になってる(しかも「木」が逆さ)と細かい。

  • 関連商品の展示

これまでに発売された関連商品の展示。といっても数が膨大なので代表的なものばかりですが、ナウシカの長銃のレプリカなんて売られてたんですね。

  • 空飛ぶ乗り物の展示(ここは撮影OK)

DSC_0029

作中に登場する空飛ぶ乗り物の展示と、謎の巨大飛行船。ハウルの動くしろって飛べるんでしたっけ。

  • 物販

ジブリグッズや大博覧会限定のグッズ。といっても品揃えはすごく豊富というわけではなく、最近のアイテムがメインでした。規模としてはどんぐり共和国の半分くらいでしょうか。

3000円購入すると特製のショッパーがもらえるので、「ナウシカのクリアファイル」(270円)、パンフレット(600円くらい)、「風立ちぬ」(風立ちぬの原作カラー漫画の単行本。2200円)、ジジのマグカップ(1500円)を購入。

そんな感じで、十分楽しむことが出来ました。六本木以外の場所でも開催してくれるみたいですので、地方民の方も是非お近くに来た時は行ってみてくださいね。

個人的には物販をもっと充実させて欲しい!僕なんか物足りなくてその足で東京駅の地下にあるどんぐり共和国に乗り込んだくらいですから。