2020-10-08

MAGES. のセールが開催中 10月は連休ないけどシュタゲやろう

ケーブル見えない化計画、順調に進行中です。これまでPS4やNSWから伸ばしていたコントローラー用のケーブルも取り外しました。よく考えたら充電以外でケーブルにつなぐ事はありませんし、PS4のコントローラーは充電スタンドに置いているからケーブルで充電することはないし、NSWのコントローラーはスマホの充電ケーブルで充電できますし。

さて、MAGES.が、NSW版のDLソフトのセールをしています。

セールについては例によってうちのサイトに関係ありそうなものだけ紹介します。

ソフト名 ハード 販売価格 セール価格
STEINS;GATE ELITE NSW 7700円 3850円
STEINS;GATE ダイバージェンスアソート NSW 8580円 4290円
ROBOTICS;NOTES ELITE NSW 6600円 3300円
ROBOTICS;NOTES DaSH NSW 7700円 3850円

うむ、GWや7月のセールとまったく同じラインナップ・同じ割引率ですね。10/26までと比較的長めのセールなので、興味のある方はぜひプレイしてみてください。しかし4000円台でシュタゲとだーりんとフェノグラムが遊べるとはいい時代だ。


2020-08-13

ファミ通.comで志倉千代丸会長のロングインタビューが掲載

まあタイトル通りです。

色々気になる内容が掲載されてますね。

志倉 現在開発している『アノニマス・コード』をリリースした後になりますが、科学アドベンチャーシリーズで『スーパーロボット大戦』や『アベンジャーズ』のようなゲームを作りたいですね。

科学アドベンチャーシリーズの登場人物たちが一堂に会して、オリジナルのストーリーを展開したり、作品の垣根を超えた掛け合いを楽しんでもらったりできるような。まぁシリーズの主人公たちの中でヒーローになれるような強いキャラはいないんですけどね(笑)。

※上記リンク先より引用。以下本稿において同じ

確かに見てみたいけど、個人的にはコンシューマーでやってほしいなぁ。

もちろん、『アノニマス・コード』の開発も進めていて、少しずつ形になってきています。ただ本作は、もともと3年前にリリースしているはずでしたが、発売日が延びたことで、当時おもしろいと思って入れたネタが古くなってしまったり、科学やガジェットが日々目まぐるしく進歩する中でネタを修正したりしています。

うむ、またまったく追加情報がない期間が長く続きましたけど、ちゃんと開発進んでいるようで安心しました。

現時点で詳しいことはお話できないのですが、年内には発表会を実施して、改めて『アノニマス・コード』の進捗や、発売する時期などをお伝えしたいと考えているので、ぜひご期待ください。

こらーっ!今冬発売予定って言ってたはずでしょ!?いや、年明け早々に発売あり得る?

――昨年から、『シュタゲ』10周年を記念した10のプロジェクトも展開中です。まだ明かされていない企画に関して、どのようなことを実施する予定なのか教えてください。

 

志倉 この記事が載るころには発表されていると思いますが、『シュタゲ』のアニメ・コミック無料公開と、発表会の実施がプロジェクトの7と8になります。7は公開時期や配信媒体を調整しているところなのですが、期間限定で『シュタゲ』のアニメとコミックを無料公開します。再放送版の第23話(再放送で公開された、β世界線へと分岐する改変版。第23話のシナリオが『シュタゲ ゼロ』につながる内容に改変された)や、劇場版も公開できるかどうかも調整中です。

8は先ほども少し紹介しましたが、年内に大きな発表会を実施予定です。『シュタゲ』だけではなく、『アノニマス・コード』の新情報のほか、MAGES.の今後の取り組みなども発表予定です。

さらに発表会で9の企画も公開します。ものすごい爆弾を仕込んでいますので、ご期待ください。

シュタゲのコミックスはほぼ全て読んでいるつもりなのですが、量が多すぎて漏れてる可能性もあるので、ここで整理してもらえるとありがたいですね。そしてハリウッド実写化を超える爆弾とは一体…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


2020-07-22

MAGES. Summer Saleが開催中 連休にシュタゲはいかが?

明日から久々の連休だー!一気に部屋の片づけ進めますよ。

それはさておき、MAGES.がGW以来のセール中です。詳しいことは特設サイトをどうぞ。

セールについては例によってうちのサイトに関係ありそうなものだけ紹介します。

ソフト名 ハード 販売価格 セール価格
STEINS;GATE ELITE NSW 7700円 3850円
STEINS;GATE ダイバージェンスアソート NSW 8580円 4290円
ROBOTICS;NOTES ELITE NSW 6600円 3300円
ROBOTICS;NOTES DaSH NSW 7700円 3850円

GWと同じ内容ですね。割引率も変わってないのでちょっと残念。と言ってもこのご時世、セールをしてくださるだけでもありがたいのですが。最近はシュタゲの展開もキティコラボくらいしかないのでちょっと寂しいです。そもそもシュタゲ10周年もあと3ヶ月ほどで終わるのに、10の記念プロジェクトの内まだ3つが非公開なんですよね。


2020-04-22

MAGES. Golden Week Saleが開催中 秋葉原行こうぜ!(ゲームの中で

本日でテレワーク3日目。大分慣れてきました。裁判所の法廷開催期日が全部取り消されてしまったのでもとより暇な感じなんですが。おかげでゲームやペーパークラフトが進むなぁ。

それはさておき今年はMAGESがGWセールをしてくれるみたいです!というか開催中です!Ivanさん、情報ありがとうございます。

詳しいことは特設サイトをどうぞ。

セールについては例によってうちのサイトに関係ありそうなものだけ紹介します。

ソフト名 ハード 販売価格 セール価格
STEINS;GATE ELITE NSW 7700円 3850円
STEINS;GATE ダイバージェンスアソート NSW 8580円 4290円
ROBOTICS;NOTES ELITE NSW 6600円 3300円
ROBOTICS;NOTES DaSH NSW 7700円 3850円

NSW関係だけですね(記載してませんがAndroid版やiOS版も割引中です)。

ゼロ、フェノグラム、だ~りん3作を収めたダイバージェンスアソートが初登場ですね。これはおすすめですよ。あとは本編ですが、個人的にはELITEではなく無印版の方がゲームらしさがあるのでおすすめします(割引ないですけど)。


2020-04-20

いろんなところがウェブ会議用の背景画像を配布中

P5R、P5のラスボスを倒しました。P5では引っかかるものを抱えたままの年越しでしたが、今作は一応問題が全部解決しているので明るい雰囲気ですね。やっぱりこっちの方がいいなぁ。

さて、先日アトラスが配布しているウェブ会議用の背景を紹介しましたが、今やいろんなところが出してきてますね。

https://twitter.com/kagakuadv/status/1248084468755120130

全ての会議が円卓会議化しそうな、未来ガジェット研究所の背景がいいですね。

モノリスは汎用性高そう。そういえばゼーレの会議って今から思うとウェブ会議だよな。

ジブリファンとしてはちょっと残念なラインナップ。どれも使いにくい…気がする。ナウシカのはタペストリーっぽくて重厚感がある。

https://twitter.com/keroro_PR/status/1252160024480108546

https://twitter.com/keroro_PR/status/1252160371449688065

ネタもこれだけ吹っ切れると気持ちいいw「しごと中」は是非仕事をしていない時に使いたい一品。
なんかエヴァの壁紙と似ているような


2020-02-05

5pb.ウィンターセールが開催中 シュタゲみんなプレイしましょう(ロボノも

昨日は2月4日で「ぷよの日」だったのか…あんな記事アップしておきながら全然気付いてなかったわ。ある意味すごい偶然だ。

さて、毎年恒例の5pb.ウィンターセールが開催中です!詳しいことは特設サイトをどうぞ。

今年はクリスティーナ先生は荒ぶってないのかよ!仕方ないから去年のセールの動画貼っておきますね。

セールについては例によってうちのサイトに関係ありそうなものだけ紹介します。今回はロボノダッシュが追加されてますが、シュタゲ無印、だーりん、フェノグラムなどは対象から外れてます。またセールはPS4版のみです。

ソフト名 ハード 販売価格 セール価格
STEINS;GATE 0 PS4 7700円 2200円
STEINS;GATE ELITE PS4 7700円 3850円
ROBOTICS;NOTES ELITE PS4 6600円 3300円
ROBOTICS;NOTES DaSH PS4 7700円 3850円

 


2019-11-10

【アニメグッズ】ねんどろいど 294 神代フラウ レビュー

購入してからレイアウト決めるのに何ヶ月もかかる。

ねんどろいど 294 神代フラウ

レビュー

6つ目のねんどろいどとして、「Robotics;Notes」のヒロインである神代フラウを購入しました。…ヒロインでいいよね?

すでに1000種類を超えたねんどろいどですが、比較的初期に出たアイテムなので箱が大きめです。煽り文句も健在。

裏面はこんな感じ。おすまし顔、寝起き顔、デュフフ顔の3種類が付属し、髪型もツインテとボサボサ2種類があります。ツインテって2次元で見ると本当可愛いですよね。3次元だと…人を選びますが(言葉を選んでます

またARアプリと連動させるところで、私服に着替えさせることが可能です。Androidには非対応なんだけどな!

その他ポケコンやポッキー、薄い本、ガンヴァレルフィギュアもあります。ポケコンホルダーは腰部背面にありますが、取り外しは出来ません。

足が1本付いており、直立させるだけではなく膝を軽く曲げることも出来ます。これ別にする必要なくない?手も6種類あるので、わりと好きなポーズを作れますね。

普通に組んでみるとこんな感じ。うむ、このねんどろいどは造形もかなりいいですね。ちなみにツインテール部分は開店させることも出来ます。

裏から見るとこんな感じです。背中に支持棒をぶっ刺すオーソドックスなスタイル。こなちゃんのポケコンホルダーこんなに可愛かったっけ…

「八汐先輩とメガネの薄い本読んでハァハァしてたらついつい夜更かししてしまった」バージョン。髪の毛パスタみたい。

「ここはこのフラウコージローに任せて先に行け( ー`дー´)キリッ」バージョン。

とまあいろんな表情がありますけど、やっぱりこのデュフフ顔を推したいですね。あとyukkun20は女性が手で口を押さえるポーズが大好きなので、これで飾ろうと思います。いつものように無印の円筒アクリルケースに入れて…

\ガンッ ガンッ/

ツインテ部分が横に広がりすぎてて入んねー!(涙

やむなくボサボサバージョンで収納。こちらは幅には余裕があるのですが、髪のボリュームのせいで支持棒の位置を十分に調整することが出来ず、前後の余裕がありません。

完全にこなちゃんの鼻が潰れているような気がしますがマジでギリギリでした。

さて、こなちゃんはプチこもりなので、背景は自室をイメージしたものにしたいですね。こなちゃんの部屋と言えば、モニタ、ソファー、バスタブあたりが印象的ですが、このスペースに置くソファーやバスタブは調達が大変そうなので、モニター+αで行こうと思います。

モニターは食玩とかでちょうどいい物を探したのですがなかったので、自作することにします。まず100mm*100mm*2mmのゴムを準備します。東急ハンズで200円くらい。

これをモニター6枚分の大きさに切り出します。モニターが9:16だから、縦2枚横3枚に配置して、18:48に切れば大体OK。

次にモニターに映す画像を用意します。ネットで「グラフ 壁紙」とかで検索した著作権フリーの画像を持ってきました。個人利用の範疇なので趣味に走ってもいいとは思いますが。これを6枚用意します。この大きさだと横幅30mmくらいでちょうどいいです(ちょうど幅30mmでプリントアウトする方法を思いつかなかったので、一旦Wordに取り込んで画像の大きさを指定し、シール用台紙にプリントアウトしました)。

切り出したゴム板は、モニターの境目に当たる場所に裏から切り込みを入れ(完全に切り離してしまわないように注意)、折り曲げます。そこへ先ほどのモニタ画像を貼り付けます。ちょっと安っぽいけど気にしない。本当はゴムじゃなくてアクリル板とかがいいんでしょうけど、加工するのが難しいですし。その点ゴムならカッターやはさみで簡単に扱えます。

というわけで完成。ちょっと寂しいので、以前にIvanさんにご紹介いただいた、PS4/PSVRのミニフィギュアを投入してみました。

PSVRのヘッドセットは全く大きさがあってませんが、これはこれで味があっていいですね。え?こなちゃんが作中でPS4やPSVRをプレイしていたシーンはない?何言ってるんですか、ゲーム開発が趣味なのにコンシューマーゲームをプレイしてないわけがなかろう!

後ろから見るとこんな感じ。ちなみにモニターは特に支えがあるわけではありません。ゴムが自然にまっすぐに戻ろうとする反発力がアクリルとの摩擦力を生み出し、宙に浮いています。PSVRフィギュアですが、ちゃんとPSVR用のカメラが付属しているところが憎いですね。

いつも通り記念撮影。こなちゃんが一番身長が低いですね。隣のほむほむを作った時にも思いましたが、底面だけでなく側面にもオブジェがあると、円筒内の密度が濃くなって面白いような気がします。

さて、これでしばらくねんどろいどはお休みかな。また気になるキャラが出るといいのですが。


2019-08-11

5pb.サマーセールが開催中 シュタゲみんなプレイしましょう(ロボノも

毎年恒例の5pb.サマーセール開催中です!

詳しいことは特設サイトをどうぞ。

昨年あんなに荒ぶっていたクリスティーナ先生の熱量が今年は足りない!(笑)

セールについては例によってうちのサイトに関係ありそうなものだけ紹介します。今回はシュタゲエリートが追加されてますね。

ソフト名 ハード 販売価格 セール価格
STEINS;GATE PSV 6264円 1620円
STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん PSV 5184円 1620円
STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム PS3 6480円 1620円
PSV 6480円 1620円
STEINS;GATE 0 PS4 7560円 2160円
PS3 7560円 2160円
PSV 6480円 2160円
STEINS;GATE ELITE PS4 7560円 2160円
PS3 7560円 2160円
NSW 7560円 4320円
ROBOTICS;NOTES ELITE PSV 6480円 2700円

シュタゲエリートも43%OFFとかなりお得な感じになっているので、この機会にぜひプレイしてみてください。個人的にはエリートよりオリジナル版の方がおすすめですけど。


2019-03-17

【ゲーム】ロボティクス・ノーツ ダッシュ レビュー

KH3始めました。グラフィックもきれいだし、2.8に比べると操作性も大分上がっているのでプレイしていて楽しいです。しかし相変わらず指を酷使する仕様なので、ちょっとずつ進めようと思います。

ラングリッサーⅠの体験版もクリアしました。思った以上に難易度高くてびっくりした。結構初見殺しも多く、汎用ユニットもバタバタ死んでいく…ランチェスターの法則(戦力比は兵力の2乗の比に等しい)が働いているので、どんなに強力なユニットでもやがては消耗し数の暴力に押し流される…というのもリアル。指揮官ユニットは戦闘力も高いのですが基本的に支援でやることが多いので、汎用ユニットを戦線に立たせる必要もあり、その辺りのジレンマがうまくできています。しかし1戦が長いのに途中セーブ(中断セーブはある)がないのは痛いな…。

さて、先日クリアしたロボノダッシュの感想です。科学ADVなので深い部分でのネタバレはないですが、多少はシナリオの内容に触れていますのでご注意を。

ロボティクス・ノーツ ダッシュ

プラットフォーム PlayStation®4 / Nintendo Switch™
ジャンル 拡張科学アドベンチャー
価格 通常版 7,800円(税抜)
DL版 7,000円(税抜)
お得セット:9,250円(税抜)
公式 PS4/Switch 拡張科学アドベンチャー「ROBOTICS;NOTES DaSH」2019.1.31 ON SALE
プレイ時間 1周目:43時間

続きを読む(ネタバレ注意) »


2019-03-14

十三機兵防衛圏の発売が今秋に決定!体験版買ってよかった

P3Dも無事全曲ALL NIGHTかつBRILLIANTでクリアしました。局所的にP5Dより難しかった…ちなみに一番苦労した曲はこの曲です。10回以上リトライしたかな…

難易度は例によって20、BPMは驚異の238です。ノートがすごい勢いで飛んできます。

…さすがにクリアしたときはガッツポーズが出ちゃいました。

それからロボノダッシュクリアしました。明日か日曜にレビューするつもりです。これロボノの続編と言うより、ロボノchuchuですよね?

あと、十三機兵防衛圏の体験版もプレイ始めました。13人の主人公それぞれのプロローグがプレイできます(3時間プレイ可能となっていましたが、3時間プレイすると起動できなくなるとかではなく、全員のプロローグをプレイすると3時間くらいかかるという意味のようです)。

これもそのうちファーストインプレッション上げようと思いますが、とても雰囲気があって面白いですね。登場人物は全員同じ時代(1990年)を生きているキャラクターとして描かれていますが、戦時中や近未来も描かれ、そこにも同じ名前、同じ姿の少年少女が登場します。一部のキャラはタイムトラベルしていることがほのめかされていますし、背後で大きな陰謀がうごめいているのも感じられます。まだ尖ったキャラはいなくて、キャラ萌えではなく物語で読ませるタイプのノベルゲーみたいですね。今のところアクション要素はないんですが、ロボに搭乗するシーンがまだないので隠し球なのかも。

今秋発売予定という告知もなされて一安心。みんなアトラス×ヴァニラウェアに期待してるんですよね。

さて、P3Dとロボノも終わりましたし、そろそろKH3プレイしましょう。