2021-09-18

【ゲームグッズ】ARTFX J 十三機兵防衛圏 南奈津乃&BJ 1/8 完成品フィギュア レビュー

予防接種の2回目に行って参りました。まだ半日経ってないので平穏そのものですが、この後どうなるのか怖いです。

ARTFX J 十三機兵防衛圏 南奈津乃&BJ 1/8 完成品フィギュア

価格:12,750円(税込)

レビュー

yukkun20が愛してやまない名作ADV「十三機兵防衛圏」のメインヒロイン(yukkun20的に)南奈津乃のフィギュアです。人気投票で一位だった東雲先輩はフィギュア化されてないし、本当のメインヒロイン的なポジションにある五百里ですらまだねんどろいど、1/4、1/8の3体しか出ていないというのに、なっちゃん2体目ですよ。こんなに優遇されていいのでしょうか。

パッケージはこんな感じです。

中身はこんな感じ(包装用のフィルムは除去してます)。ほぼほぼ完成体で、組み立てるパーツはBJ(右のロボ)にパーツを2つはめるだけですね。奈津乃と台座は固定されています。

こんな感じです。光の加減でかなり色白に見えますが、実際はもう少し濃い色彩になっています。

機兵での出撃シーンを切り取っている…という設定なので、表情がシリアスですね。

右手は起動スイッチが表示されているものと付け替えることも出来ます。

後ろ姿はこんな感じ。奈津乃はあまり動きがありませんが、上着の躍動感が、機兵起動時の盛り上がりを表現しているように思います。

こちらはBJ。かなり精巧な作りですが、残念ながら可動するのは首(左右に回転する)だけです。ボックス型になるとか、手先を自由に動かせるみたいなギミックがあればなおよかったかな。

背部はこんな感じで、ゲーム中では一切見えなかった部分もきちんと作り込まれています。

完成です。1/8スケールですが、台座がかなり大きめなので、高さは25センチほどあります(一般の1/8フィギュアより2~3センチ高い)のでご注意ください。

フィギュア棚の「その他」セクションへ飾ろう。


2021-09-01

十三機兵防衛圏が過去最大の40%OFFセール中! 未プレイの方はこの機会にぜひ!

十三機兵防衛圏が、発売2周年を前にして、40%OFFという特大セール中です。しかもプレミアムエディションも同じ割引率という太っ腹!

ネタバレプレイ日記つけた上に時系列表まで作っておいて恐縮なのですが、今までプレイしたことのない方は、ぜひネタバレなしでプレイしていただきたいです。正直yukkun20の中では、ADVとしてはシュタゲに並ぶ名作で、向こう10年はこれに匹敵するゲームは出てこないのではないかと思うくらいの画期的な作品になっています。yukkun20のツイッターバナーも相変わらずこの作品ですし。

1周年記念イベントも楽しかったし、2周年も何かやってくれるのかなぁ。それともそろそろヴァニラウェアの次回作の情報が出てくるのでしょうか。今から楽しみにしています。


2021-08-14

十三機兵防衛圏が電オラの「2021夏のオススメ特集」に取り上げられています

ルルアのアトリエ、現在第9章です。今作もアーランドシリーズらしくメインストーリーは薄味ですけど(ただこれから怒濤の展開になりそうな感じはある)、調合は分かりやすくてそれでいて奥深いですし、戦闘も近作の中では結構バランスが取れているので、なんだかんだで時間泥棒なのは相変わらずですね。

さて、電オラさんで、「十三機兵防衛圏」の特集記事が組まれていますね。ゲーム、ペーパークラフト、コラボカフェ…今でもキラキラとした思い出です。またあの時代は戻ってくるのだろうか。

ライターの方も書かれていますが、SF(特にタイムトラベル)が絡んだADVとSRPGの組み合わせは重たそう…と思うかも知れませんが、ADVパートもSRPGパートもいずれも快適にプレイ出来るようになっていて、全然重い感じはありません。SRPGは難易度を下げれば雰囲気だけ楽しみながら進めることも可能ですし、ADVかSRPGどちらかが好きなら絶対楽しめると思いますよ。そろそろ他機種への移植してさらに裾野を広げてほしいころですが、しかしヴァニラウェアさんには次の作品を早く作ってほしいという思いもあるので複雑なところです。


2021-07-30

なっちゃんフィギュア届いた(´∀`*)

以前注文していた、十三機兵防衛圏の「南奈津乃」のフィギュアと、ナディアの「Ν-ノーチラス号」のプラモデルが届きました。

ノーチラスとΝ-ノーチラス号が描かれたプラモのパッケ絵、格好いいですね!

早速開封したいところなのですが、現在開封しても置く場所がないので、しばらくは積んでおくつもりです。ゼノブレ2のヒカリとホムラのフィギュアも積んでいて、箱を全部積み上げると既に高さが1メートル超えているんですがこれどうすれば…ニアフィギュアもスケールは1/7(ヒカリやホムラと同じ)と発表されたし、9月の夏休みにいよいよフィギュア棚を購入しましょうかね…!

 


2021-02-25

南奈津乃のフィギュアが予約開始!

ブレデフォⅡ購入しました。現在DL中。ディスガイア6が完全にオートで経験値稼ぎが出来る(周回も自動操作なので、寝ている間に何百周でも可能)なので、PS4をレベル上げで回している間に、ブレデフォを進める二本体制でしばらく行こうと思います。

そういえば、こっちのフィギュアも買わなきゃなのだった。「十三機兵防衛圏」の真のヒロイン(そうかな?)南奈津乃のフィギュアが、7月発売に決定しました。既に予約も始まってます!

よし、造形も十分かわいいし(個人的にはオリジナルの表情の方がいいと思います)これは購入決定ですね。ARTFX Jシリーズは以前「キノの旅」のキノフィギュアを購入したことがありますが、ディテールの表現が凄まじいですね。このフィギュアだとBJの造形とか細かすぎる。

え、なっちゃんの機兵の起動シーンなのに、BJがいるのはおかしいんじゃないかって?細けぇことはいいんだよ!


2021-02-01

十三機兵防衛圏のウェブ4コマが連載中!

創の軌跡ですが2周目をナイトメアでクリアして、残るは戦闘勝利1500回だけです。…yukkun20は結構クリア後ダンジョンもやりこんでいると思うんですけど、戦闘回数1200も行ってないんだよな…。閃の軌跡に入ってから、トロコンに必要な戦闘回数は1000→600→600→700と推移してきたのに、1500はあんまりじゃないですかね…

さて、柊タイガー先生の描く、「十三機兵防衛圏」の四コママンガが、先週からコミックブシロードで連載開始しています。

現在第2話。ようやくなっちゃんが登場したのでyukkun20は満足しています。

※画像は第2話より引用

キャラのデフォルメもかわいいですし、ギャグの勢いもいいので、これからも楽しみです。なっちゃんは13人の中でも交流関係広い方なので、今後も色々なところに顔を出してくれるのを期待。


2021-01-13

十三機兵防衛圏のアンソロ2冊目が発売予定

ガレ魔女ですが、先日新たに発生したバグを直すver.1.04が公開されましたね。これで安心して進めることが出来るというものです。現在760階です。

さて、「十三機兵防衛圏」の2冊目のアンソロ本が出るようです。

作家陣も結構豪華なメンツですね。yukkun20はシガタケ先生と磨伸先生のファンなので、今回も買おうと思います。


2021-01-03

「十三機兵防衛圏」時系列表 修正しました

「十三機兵防衛圏」の時系列表ですけど、無事公式脚本集の読み込みも終わり、内容を修正しました。

中盤以降は第4セクターを中心に話が進んでいきますが、1985年のリアルカレンダーと照合すれば、事件が起きた年月日をきちんと特定できるんじゃないか…と思ったりもしました。

ただ作中の情報を拾うと、

  • イベント048(以下[048]と記載)…冬坂が高校に通学しているので、1985年4月以降
  • [049][048]と同じ日)…沢渡が「来月から新校舎」と発言
  • [078]…教室が新校舎に移転しており、沢渡が「3日前に新校舎に教室が移った」と言っている。

という流れから、[078]は早くても5月4日(土)ということになります(1985年はまだ5月4日は国民の休日ではなく、当時は週休二日でもないので、この日は登校日。よって冬坂達が登校している描写と矛盾はしない)。つまり、[087]から、最終戦の始まった[286](5月27日(月)で確定)は、長くても23日間の中に収まるはずです。

…が、yukkun20が作った時系列表に従って日数を拾うと、[078]と[286]の間は、どう少なめに見積もっても55日は空いてないとおかしいんだよな…。[078]を1日目とカウントし、それ以降の出来事を、なるべく日数を短めに解釈して(「数日」とあるのは2日と解釈)割り当てていくと、

  • 0日目[068]-[076]:[076]は深夜で[077]は昼間なので日が変わっている
  • 1日目[077]-[081]:[081]で緒方は下校し、[082]ではまだ学校にいるので日が変わっている
  • 2日目[082]-[088]:[087]で南は下校し、[089]では部活に出ているので日が変わっている
  • 3日目[089]-[100]:[101]は[095]の数日後
  • 5日目[101]-[103]:[103]は放課後で、[104]は昼休憩なので日が変わっている
  • 6日目[104]-[105]:[105]は夜、[106]は放課後なので日が変わっている
  • 7日目[106]-[113]:[113]は夜、[114]は朝なので日が変わっている
  • 8日目[114]-[116]:[116]で三浦が鞍部家に居候し、[117]で薬師寺が三浦に「この間好評だったハンバーグ」と言っている(※三浦が鞍部家で初めて食事をしたのは[116]の夕食)ので、少なくとも2日は経っていると思われる
  • 10日目[117]-[119]:[118]で三浦は南に高校で会い、[120]でもう一度会いに高校へ行っているので日が変わっている
  • 11日目[120]-[123]:[124]で、南が「郷登先輩はあれから学校に来ていない」と言っている(「あれ」とは[123]のことと思われる)。[123]は放課後の出来事なので、郷登が休んだのはその翌日から。1日休んだだけではこのようなセリフにならないと思われるので、郷登が2日は休んだとすると、[124]は[123]の翌々日以降と思われる
  • 13日目[124]-[126]:[126]で南は下校し、[127]で再度下校しているので日が変わっている
  • 14日目[127]-[128]:[127]で南は下校し、[129]で再度下校しているので日が変わっている
  • 15日目[129]-[131]:[132]で女生徒が「(南が)もう3日休んでいる」と言っている。南は[129]で遭難しているが、その日は登校しているので、[129]の3日後が[132]
  • 18日目[132]-[133]:[133]は夕刻で、[134]は昼間を挟んだ夜なので日が変わっている
  • 19日目[134]:[134]は夜で、[135]は昼間なので日が変わっている
  • 20日目[135]-[139]:[138]で鷹宮は下校し、[140]では高校にいるので日が変わっている
  • 21日目[140]-[141]:[141]で鷹宮は下校し、[142]では高校にいるので日が変わっている
  • 22日目[142]:[142]は昼間、[143]は午前中を挟んだ放課後なので日が変わっている
  • 23日目[143]-[144]:[144]は放課後、[145]は放課後より前なので日が変わっている
  • 24日目[145]:[146]の前日に鞍部は426の夢を見ているが、426の夢を見るようになったのは[144]以降なので日が変わっている
  • 25日目[146]-[149]:[149]で薬師寺は下校済みで、[150]では高校にいるので日が変わっている
  • 26日目[150]-[155]:[155]は深夜、[156]は夕刻なので日が変わっている
  • 27日目[156]-[160]:[159]は放課後、[1661]は日の出前なので日が変わっている
  • 28日目[161]-[184]:[181]は[185]の数日前
  • 30日目[185]:[185]は昼、[186]は夜明け前なので日が変わっている
  • 31日目[186]-[188]:[186]は昼、[189]は日の出前を挟んだ昼なので日が変わっている
  • 32日目[189]-[191]:[191]で如月は放課後一人で行動しているが、[192]では冬坂らに同行しているので日が変わっている
  • 33日目[192]-[195]:[195]は夕飯時で、[196]は8:15なので日が変わっている
  • 34日目[196]-[200]:[196]で鞍部は網口と放課後の約束をしているが、[201]の前には休憩所で網口と放課後の約束をしているので、日が変わっている
  • 35日目[201]-[205]:[206]で網口が[205]のことを「昨日」と言っているので日が変わっている
  • 36日目[206]-[208]:[207]は放課後、[209]は8:15なので日が変わっている
  • 37日目[209]-[216]:[216]は夜、[217]は8:15なので日が変わっている
  • 38日目[217]-[221]:[221]は夕飯時、[222]は8:15なので日が変わっている
  • 39日目[222]-[225]:[225]は昼、[226]は夕飯時を挟んだ放課後なので日が変わっている
  • 40日目[226]-[231]:[226]は放課後、[234]は正午を2回挟んだ午後なので少なくとも2日経過している
  • 42日目[234]:[234]は午後、[235]は正午を2回挟んだ午後なので少なくとも2日経過している
  • 44日目[235]-[237]:[235]は午後、[238]は正午を2回挟んだ午後なので少なくとも2日経過している
  • 46日目[238]-[240]:[240]は放課後、[241]は正午を挟んだ午後なので日が変わっている
  • 47日目[241]-[242]:[242]は午後、[243]は正午なので日が変わっている
  • 48日目[243]:[243]は正午、[244]は夜明け前なので日が変わっている
  • 49日目[244]-[248]:[248]は夕飯時、[249]は8:15なので日が変わっている
  • 50日目[249]-[257],[232]-[233]:[256]は19時頃、[258]は夕刻なので日が変わっている
  • 51日目[258]-[262]:[263]で関ヶ原が[255]のことを「二日前」と言っているので日が変わっている
  • 52日目[263]-[264]:[263]は夕刻、[265]は8:30なので日が変わっている
  • 53日目[265]-[269]:[270]で関ヶ原が[267]のことを「昨日」と言っているので日が変わっている
  • 54日目[270]-[276]:[276]で鷹宮は下校しているが、[277]では学校にいるので日が変わっている
  • 55日目[277]-[284]:[280]は夕刻、[285]は8:15なので日が変わっている
  • 56日目[285]-[286]:5月27日

この辺、何かうまいこと整合性がとれる方はぜひ教えてください。ひとまずこれで、時系列表の修正は完了としたいと思います。


2020-12-26

「十三機兵防衛圏」時系列表 修正しました

新サクラ大戦、残りのボリューム見誤ってました…。先日ようやくいくさちゃんをコンプし、後はエンディングを3つ見るだけだから3日あれば終わるだろと思ってたんですけど、よく考えたらこのゲーム、エンディング分岐からエンディングまでバトルが2回あるんだった…。正直いくさちゃんのやり過ぎで(新サクラ大戦のバトルパートは基本的に連打ゲー)yukkun20の親指はボロボロなのです。このゲーム、なんでいろんなところが不親切なんだろ…。

それはさておき、公式保存記録が出て以来細々進めていた「十三機兵防衛圏」の時系列表の修正が終わりました。

細かく読み込んでいくと、思った以上に新しい情報が含まれていましたね…。情報の追加はもちろん、誤字や脱字、ニュアンスがわかりにくい部分の修正、誤った情報の訂正なども行っています。特にBJと単なる飛行ユニットの区別がちゃんと付いていなかった部分もあって猛省。

あと疑問に思ったんですけど、奈津乃が玉緒ドロイドに頬を打たれた時、そのアザが「17」っていう文字になってましたけど、なんでなんですかね。

あの時点では17番機兵のパイロットはBJ(ミウラ)のはずで、その後搭乗者権限が奈津乃に移ったのは、玉緒ドロイド(426)からすれば想定外のはずですからね…(426には搭乗者登録を指定する権限はないはず)。ただの偶然と言うことでいいんでしょうか。他のキャラの場合はそういうアザは出来てないみたいですし。

さて、次は「公式脚本集」を読み進めていきますので、もう少し修正は続くと思います。


2020-12-12

【ゲームグッズ】十三機兵防衛圏 公式保存記録:Double Helix

うちの時系列表を修正してからレビューしようと思ってましたが、一向に修正が終わらないので先にレビュー。

十三機兵防衛圏 公式保存記録:Double Helix

価格:3,850円(税込)
編集:電撃ゲーム書籍編集部

レビュー

「十三機兵防衛圏」発売1周年を記念して発売された公式設定集です。帯には「全情報を記録し、未来へ託すための公式アーカイブ。」とあり、これまでに発表された、あるいは発表されていない情報を網羅したまさに完璧なアーカイブになっています。

第一章 登場人物 

  1. メインキャラクター13人それぞれ4ページずつ割いて、紹介、設定情報(趣味や好物など)、進行情報(ゲームスタート時点での立ち位置や裏設定)、立ち絵・コックピット内画像・機兵起動カットイン、そのキャラクターに関係しているイベントアーカイブの一覧などが掲載されています。東雲先輩の特技が合気道だったり、緒方の趣味が仮面ヒーロー消しゴム集めだったりと、初出の情報も意外と豊富です。
  2. サブキャラの紹介、設定情報、進行情報、立ち絵が続きます。一人半ページ~1ページ。さらに2188年の15人についても全部で2ページが割かれ、設定情報が掲載されています。2188年の東雲と井田は恋人同士だったんですね。てっきり東雲の片思いかと思っていたのですが。
  3. 機兵の紹介が世代別に4×2ページ。立ち絵、設定、搭乗者パイロットスキルの一覧、兵装対応表、兵装選択時に流れるショートムービーのスクリーンショットが掲載されていて、これを見れば機兵がどのような機体なのかがよく分かります。18番機が行方不明であると断言されているのは初出ですかね。
  4. ダイモスの紹介。各機ごとに半~1ページ。最後に大きさ対照表も掲載されています。

第二章 究明情報

  1. ミステリーファイルとストーリーアーカイブの全文掲載。文字通り全文なので、これがあればゲームを立ち上げなくても内容を簡単に振り返ることが出来ます。特に解説はないです。
  2. 崩壊編エリア&ミッションリスト。第4エリアがWAVE9999まで存在することに言及されていますが、さすがに第4エリアについては詳細な情報はありません。
  3. トロフィーリスト&アイコンコレクション。トロフィーに紐付けられているアイコンも大きめに掲載されています。

第三章 制作美術

  1. 背景美術。ゲーム中に登場する背景画像が掲載されています。全部で70枚。
  2. 人物姿勢美術。ゲーム中に登場するキャラクターたちのポーズ集です。モブ含めてゲーム内に登場するアクションのほとんどが網羅されている…と思うのですが、1回だけ登場したなっちゃんがトイレで震えるポーズがない!どうなってんの!(どうなってんのと言われても

  1. 人物設定美術。登場人物の設定イラストやラフ画など。決定稿とかなり近いものから、全然イメージが違うものまで幅広くあります。デザイナーの一口コメントもすべてのイラストに付けられています。
  2. 怪獣設定美術/機兵設定美術。怪獣や機兵の初期ラフ画。こちらは簡単な解説が付いています。

第四章 封印文書

  1. 時系列整理表「聖典」。アトラスQAチームが作成した、主要人物の行動をイベント毎に整理分類してまとめた巨大な表。イベントアーカイブに掲載されない汎用イベントがどこで発生しているか特定されているので、鞍部、東雲、鷹宮などループ性が強いシナリオの理解には不可欠です。yukkun20の作成している時系列表は、これを模して作ったものです。

第五章 その他・備考

  1. イラストギャラリー。パッケ絵やプロモーションイラスト、カウントダウンイラストなど。
  2. 開発者発言集。これまで他の媒体で公開された開発者インタビューがそのまま掲載されているという珍しい形式。具体的には「週刊ファミ通2019/12/12号掲載の神谷D、前納デザイナー、平井デザイナー、山本Pのインタビュー」「同3/26・4/2合併号掲載の神谷DによるQ&A集」「電オラ2020/2掲載の神谷D、前納デザイナー、平井デザイナー」の3本。いずれも初出の情報はないものの、非常に重要なネタバレが含まれていて、これをまとめて読めるだけでありがたい。
  3. 年代史略表。西暦2187年からエンディングまでの年表。わりと簡易なものですがそれでも2ページにびっしりのレベル。最終戦での機兵の起動順はなにげにここが初出のはず。

あとこれ以外に、各章の間には、崩壊編での台詞がすべて掲載されています。ただし背景色と文字色が近すぎて非常に読みづらいという欠点があります。公式脚本集にも同じ内容が掲載されているので、そちらをお持ちの方はそちらでどうぞ。

その他ゲーム内のスクショも豊富に掲載されています(時系列順とかではないので観賞用ですが)

 

 

そんなわけで、こちらも非常に満足度の高い内容でした。初出の情報も多く、ここ2週間近くずっと年表を微調整しているのですがまだ終わらないくらいです。ファンなら公式脚本集とセットで揃えることを強く強くおすすめいたします。