2021-02-27

【ゲーム】アライアンス・アライブ HDリマスター レビュー

昔ながらのRPGが好きな人には断然お勧め。

アライアンス・アライブ HDリマスター

プラットフォーム PlayStation®4, Nintendo Switch™
ジャンル RPG
価格
通常版・DL版:6,280円(税込)
公式 THE ALLIANCE ALIVE ~アライアンス・アライブ~ HD Remastered
プレイ時間 1周目:43時間
2周目:7時間
トロコン:+9時間(計59時間)

続きを読む(ネタバレ注意) »


2021-02-14

【ゲーム】ライザのアトリエ 2~失われた伝承と秘密の妖精~ レビュー

紛れもない正当続編。ところでこのシリーズ名って「秘密シリーズ」でいい?

ライザのアトリエ 2~失われた伝承と秘密の妖精~

プラットフォーム PlayStation®4, PlayStation®5, Nintendo Switch™, Steam®
ジャンル 錬金術RPG
価格
通常版:8,580円(税込)
ダウンロード版:8,580円(税込)
Digital Deluxe版:9,955円(税込)
Digital Deluxe with Season Pass版:14,465円(税込)
プレミアムボックス:11,935円(税込)
スペシャルコレクションボックス:26,873円(税込)
公式 ライザのアトリエ2 〜失われた伝承と秘密の妖精〜
プレイ時間 1周目:67時間(プラチナ)

続きを読む(ネタバレ注意) »


2021-02-11

【ゲーム】英雄伝説 創の軌跡 レビュー

空FC始めてから6年半、ようやくここまで来ました。…生きている間にこのシリーズが完結しますように(現在折り返し地点らしいので)

英雄伝説 創の軌跡

プラットフォーム PlayStation®4
ジャンル ストーリーRPG
価格 通常版 : 7,800円(税抜)
限定版 : 10,800円(税抜)
DL通常版:7,590円(税込)
デジタルデラックス版:11,000円(税込)
公式 英雄伝説 創の軌跡 (はじまりのきせき) | 公式サイト – Falcom
プレイ時間 1周目:81時間(ノーマル)
2周目:69時間(ナイトメア)

スプラッシュ画面はこんな感じ

続きを読む(ネタバレ注意) »


2021-01-30

【ゲーム】ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団 レビュー

あと軽く1週間はかかると思ってたのに、終盤怒濤のエレベーターラッシュのおかげで2日で終わったー!

ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団

プラットフォーム PlayStation® Vita、PlayStation®4
ジャンル RPG
価格 PSV通常版/DL版:6,200円(+税)
PSV限定版:8,200円(+税)
PS4通常版/DL版:7,200円(+税)
PS4限定版:9,200円(+税)
公式 ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団 | 日本一ソフトウェア
プレイ時間 ノーマルエンド:94時間
トゥルーエンド:+32時間

スプラッシュ画面はこんな感じ

続きを読む(ネタバレ注意) »


2021-01-24

【ゲーム】ブリガンダイン ルーナジア戦記 レビュー

TO運命の輪、サモナイ6、風花雪月、ルーナジア戦記…SRPGはやっぱりいいですね。真面目にやるとめちゃくちゃ時間取られますけど、それだけの価値があります。

ブリガンダイン ルーナジア戦記

プラットフォーム Nintendo Switch、PlayStation®4
ジャンル ファンタジーウォーシミュレーション
価格 パッケージ版/DL版:7,200円(+税)
Limited Edition:11,800円(+税)
公式 ブリガンダイン ルーナジア戦記
プレイ時間 1周目:30時間(ノーザリオ)
2周目:28時間(シノビ)
3周目:31時間(ミレルバ)
4周目:23時間(グスタフ)
5周目:18時間(マナ・サリージア)
6周目:21時間(ガイ・ムール)

 

タイトル画面はこんな感じ

続きを読む(ネタバレ注意) »


2021-01-02

【ゲーム】新サクラ大戦 レビュー

SLGでなくなったのは残念ですけどそれは受け入れます。時代だからね…

新サクラ大戦

プラットフォーム PlayStation®4
ジャンル ドラマチック3Dアクションアドベンチャー
価格 通常版/DL版:8,800円(税別)
初回限定版/デジタルデラックス版:14,800円(税別)
新価格版:3,600円(税別)
公式 新サクラ大戦(PlayStation®4専用ソフトウェア)
プレイ時間 1周目:30時間
2周目:40時間(トロコン)
※プレイ時間が表示されないので推定

続きを読む(ネタバレ注意) »


2020-12-31

【ゲーム】年間ゲームレビュー 2020 4/4

最終回はメルル、アンリアルライフ、新サクラ大戦、創の軌跡、ガレ魔女の5本です(カウント間違えてた…)。

プラットフォーム PlayStation®4, Nintendo Switch™, Steam®
メーカー ガスト/コーエーテクモゲームス
ジャンル 新約錬金術RPG
公式 アトリエ 〜アーランドの錬金術士1・2・3〜 DX 公式サイト
プレイ時間 77時間(R2.8~9)
レビュー 【ゲーム】メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~ DX レビュー | Y.A.S.
総評 ★★★☆
アーランドシリーズの3作目。こちらもトトリの正統進化。テイストとしてはロロナに似ていますが、メルルがとにかく明るく、また国を開発するという一種SLG的なテイストも入っていて波長が合った感じですね。あと異様に耳に残る作中歌「錬金少女メルルのうた」がヤバすぎます。そしてこの作品はきちんと作中で時間が流れるので、いつの間にか初代主人公のロロナが三十路に(笑)。パメラは俺の嫁。
プラットフォーム Nintendo Switch™, Steam®
メーカー hako生活
ジャンル アドベンチャー/パズル
公式 アンリアルライフ
プレイ時間 6時間(R2.9)
レビュー 【ゲーム】アンリアルライフ レビュー | Y.A.S.
総評 ★★★
記憶喪失の少女と、しゃべる信号機が、失われた少女の過去を探して、ドット絵の世界で、謎を解いていくゲーム。今挙げた要素の一つでも引っかかった方にはぜひプレイしていただきたいです。こういうすごいゲームがあるから、インディーズゲームをプレイするのはやめられません。年末年始の休みでクリアできるボリュームですし、1/5までウィンターセールをしているようなのでこの機会にいかがでしょうか。
プラットフォーム PlayStation®4
メーカー セガ
ジャンル ドラマチック3Dアクションアドベンチャー
公式 新サクラ大戦(PlayStation®4専用ソフトウェア)
プレイ時間 約70時間(R2.9~12)
レビュー なし
総評 ★★
14年ぶりに復活したサクラ大戦シリーズの最新作。SLGではなくアクションになったことを除けば、過去作のテイストをきちんと受け継いでいる作品でした。主人公も女性キャラも魅力は十分。しかし展開が雑という過去作の欠点もそのまま受け継いでしまったので、1周目は楽しかったんですが2周目はストーリーの荒が気になっていまいち楽しめませんでした。あと歌の出来もあまり…(OPは別)。年明けにレビューしようと思います。クラリスは俺の嫁。
プラットフォーム PlayStation®4
メーカー 日本ファルコム
ジャンル ストーリーRPG
公式 英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA- | 公式サイト – Falcom
プレイ時間 プレイ中
レビュー なし
総評 未定(現状★★★★)
軌跡シリーズの最新作。これまでのメインキャラのほとんどが集結して、設定上は過去最強のボスをよってたかってボコるという血も涙もないゲーム。これまで翻弄され続けたクロスベルの問題にきちんと決着を付け、また3ルートのクロスストーリーシステムをうまく捌いていて、メインストーリー自体は短めでしたが満足度は高めでした。本日エンディング迎えましたが、やり込み要素を考えると道半ばなのでまだまだ楽しめそうです。ティオエマサラ先生デュバリィさんは俺の嫁。
プラットフォーム PlayStation®4, PlayStation® Vita
メーカー 日本一ソフトウェア
ジャンル RPG
公式 ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団 | 日本一ソフトウェア
プレイ時間 プレイ中(R2.10~)
レビュー なし
総評 未定(現状★★★★)
日本一ソフトウェアのDRPG処女作にして衝撃作「ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団」の続編。と言ってもストーリーのつながりはないのでこっちから入っても全然行けます。考えさせられる、伏線てんこ盛りで、ちょっと泣ける素晴らしいストーリーは健在で、DRPGなのにダンジョン探索はいいから早く話を進めて!となってしまうくらいストーリーに牽引力があります。しかしゲームシステムはさらに尖ったので、万人には勧めづらい感もある。多分年明けにバグフィックスのアプデが来るので、その内容次第で★5つも★3つもあり得る感じ。

総評

ハード別(マルチのものはyukkun20がプレイしたハードでカウント)

  • PS4…6本
  • NSW…6本
  • その他…2本

ジャンル別(ジャンルはyukkun20の独自分類によります)

  • RPG…7本
  • SRPG…1本
  • DRPG…2本
  • ARPG…2本
  • ADV…1本
  • クイズ…1本

MVG

  1. 十三機兵防衛圏
  2. グランディア

今年はNSW大活躍の年でしたね。最近はマルチの作品も多く、yukkun20はPS4とNSWのマルチの作品は大抵PS4版をプレイするので、この数字は結構驚きでした。来年はPS5が入って…くれるよな?結局2020年中には手に入らなかったし…

MVG1位は昨年もノミネートしましたが、どう考えてもこの作品以外考えられなかったのでこちらにします。発売から既に1年経っていますけど、まだ現役で楽しんでいますからね。今年もアトラスにはお世話になりっぱなしでしたが、この作品はその中でも金字塔にすべき作品だと思います。

2位も必然というかなんというか。いつも言っているとおり、yukkun20がゲームで重視しているのは、「ストーリー」「キャラクター」「システム」の3つですが、システムは陳腐化しても、ストーリーとキャラクターは、本当にいい物はいつまで経ってもいいのだ、ということを思い知らされました。

3位は今回僅差…というか1位と2位が強過ぎて埋もれた感があるので該当なしとしておきます。暫定★4つ、または確定★3つ半のゲームがそこに該当します。

しかし今年はヘビーなゲームが多かったです。来年は少しライトなゲームをプレイしたいですね。と言いつつディスガイア6が早々に控えているのですが…


ゲームプレイ予定リスト

  • 2019/03 ルルアのアトリエ [PS4] 購入予定
  • 2019/11 ポケットモンスター ソード/シールド [NSW] 検討中
  • 2020/12 ライザのアトリエ2[PS4] 購入済み
  • 2021/01 魔界戦記ディスガイア6[PS4] 予約済み
  • 2021/02 ブレイブリーデフォルトⅡ[NSW] 検討中
  • 2021/秋 ANONYMOUS;CODE [PS4] 購入予定
  • 未定 テイルズ オブ アライズ [PS4] 購入予定
  • 未定 星の欠片の物語。[PSVR] 購入予定
  • 未定 STEINS;GATE 0 ELITE [未定] 購入予定

2020-12-30

【ゲーム】年間ゲームレビュー 2020 3/4

本日のレビューはトトリ、ルーナジア戦記、テイクレ、東方の迷宮の4本です。

プラットフォーム PlayStation®4, Nintendo Switch™, Steam®
メーカー ガスト
ジャンル 新約錬金術RPG
公式 アトリエ 〜アーランドの錬金術士1・2・3〜 DX 公式サイト
プレイ時間 57時間(R2.6)
レビュー 【ゲーム】トトリのアトリエ ~アーランドの錬金術士2~ DX レビュー | Y.A.S.
総評 ★★★☆
アーランド3部作(今は4部作ですが)の2作目。ロロナの正統進化ですが、個人的には今作のように大きな目標がどーんと提示され、それに向かってあてどなく進んでいく話が好きなので前作よりも高評価です。キャラクターエピソードも十分なボリュームで、トトリの母のキャラが受け付けられなかったのと、トロコンが結構シビアなのを除けばほぼ欠点のない作品でした。
プラットフォーム Nintendo Switch™, PlayStation®4
メーカー ハピネット
ジャンル ファンタジーウォーシミュレーション
公式 ブリガンダイン ルーナジア戦記
プレイ時間 プレイ中(R2.6~)
レビュー なし
総評 未定(現状★★★)
1998年に発売された第1作から20年の時を経て戻ってきた最新作。なんというおっさんホイホイ。6カ国が群雄割拠する大陸を舞台に、騎士が統率するモンスターを育成しながら、ヘクス制のフィールドで戦わせるという、ブリガンダインの精神を完全に受け継いでいます。正直スタッフも一新されて、名前だけの別物になるのかと心配していましたがいらぬ心配でした。第1作へのリスペクトと愛を感じます。ただしストーリーが弱く、群像劇と評価するには躊躇を覚えますね。ユーザーサポートも厚く、次回作にも期待したい。
プラットフォーム App Store, Google Play™
メーカー バンダイナムコゲームス
ジャンル 愛しき咎我人(なかま)と出会うRPG
公式 テイルズ オブ クレストリア|バンダイナムコエンターテインメント公式サイト
プレイ時間 プレイ中(R2.7)
レビュー なし
総評 未定(現状★☆)
そろそろ別のスマホゲーにも手を出すか…と始めたテイルズ最新作。深みのないストーリー、単純すぎるバトル、今時単純作業を異常に繰り返させるだけのゲームデザイン、まったく増えない新キャラ、大量のバグの放置(未だに直ってないバグも多い)など、キャラモーションがよくできていることとアーチェさんが登場する以外に褒める部分が見つからない駄作(アーチェさんが出なければ★1つにするところ)。散々配信延期して出てきたのがこれってテイルズの将来が心配になるレベルです。いずれこのあたりは詳しく語りますけど、シリーズファンにも全然おすすめしません。
プラットフォーム Nintendo Switch™/Steam®
メーカー 偽英国紳士団 / CUBETYPE
ジャンル ダンジョンRPG
公式 東方の迷宮 幻想郷と天貫の大樹 PS4® / Nintendo Switch™ 公式サイト
プレイ時間 105時間(R2.7~11)
レビュー 【ゲーム】東方の迷宮 幻想郷と天貫の大樹 レビュー | Y.A.S.
総評 ★★★☆
たくさんの仲間をとっかえひっかえしながら進んでいくDRPG。元は同人ゲーだとは思えないほど美しいグラフィックと緻密なゲームデザインに感動して購入しましたが期待は裏切られませんでした。戦闘システムはDRPGでありながらWT制と非常に尖ったものですが、一度はまると抜け出せない中毒性があります。キャラクターの強化方法も抱負で、好きなキャラを好きなように鍛えて連れ回すことも出来ます。とにかくDRPG好きなら一度はプレイしてほしい名作。次回作も開発中とのことなので楽しみにしています。パルスィは俺の嫁。

今年も東方にガレ魔女と名作DRPGに会えて良かった。来年もいいDRPG出ますように。


2020-12-29

【ゲーム】年間ゲームレビュー 2020 2/4

昨日の続きになります。本日のレビューは黒ウィズ、P5R、#FE、グランディア、P5Sの5本です。

総評は大体以下の通りです。あと☆は★半分の意味。

  • ★★★★★★以上…神。人生でベスト10に入るくらいのゲーム。
  • ★★★★★…傑作。ハードごと購入してでもプレイする価値のある作品。
  • ★★★★…名作。ハードを持っているならぜひプレイすべき作品。または傑作だが人を選びそうな作品。
  • ★★★…良作。何か波長が合うところがあれば十分プレイする選択肢に入る作品。
  • ★★…凡作。特筆すべき事がない作品。もしくは全体的には良作レベルだが、致命的な問題点がある作品。
  • ★…駄作。とても人には勧められない作品。
プラットフォーム Andriod/iOS
メーカー コロプラ
ジャンル クイズ&カードバトルRPG
公式 クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ | 株式会社コロプラ
プレイ時間 プレイ中(H25.10~)
レビュー なし
総評 ★★★★

ついに8年目に突入してしまったクイズゲー。今でも毎日ログインしてプレイしています。クレストリアのプレイを始めたことで、このゲームがいかにシステムとしてこなれていて、長期間プレイしても飽きが来ず、負担にもならないさじ加減になっているということを思い知らされましたね。個人的にはコミカルなストーリーの充実ぶりを評価したいです。エニグマフラワーズも続編でたし。イーニア・ハーメティック・ソルルスト・ラクトリティシア・ウォルヴィアラ・メメスリスムルナ・ストラマー3世先生は去年に引き続き俺の嫁。こうやって愛を注いでいるのがいいのか、ガチャで毎回引き当てられているのに運命感じる(大袈裟)

※画像はhttps://play.google.com/store/apps/details?id=jp.colopl.quizwizより引用

プラットフォーム PlayStation®4
メーカー アトラス
ジャンル RPG
公式 P5R – ペルソナ5 ザ・ロイヤル
プレイ時間 111時間(R2.2~4)
レビュー 【ゲーム】ペルソナ5 ザ・ロイヤル レビュー | Y.A.S.
総評 ★★★★☆
P5の発売から3年、満を持して登場した3学期追加の完全版。P5自体がきれいに終わっていましたし、これ以上ストーリーを付け足すと蛇足になるんじゃないか(特に明智関連)と思っていましたが、かすみという新キャラを投入し、これまでとは違う方向での敵を描いたことで世界に深みを増した気がします。戦闘バランスも弱点ありきのアトラスらしい調整が入りましたし、マイパレスという設定資料集の超強化版みたいな追加要素もありますので、P5をプレイした人にもお勧めできます。本来★5つ相当のゲームですが、リメイクの側面もあるので半分引いておきます。P5未プレイなら間違いなく5つ。
プラットフォーム Nintendo Switch™
メーカー 任天堂
ジャンル ロールプレイング
公式 幻影異聞録♯FE Encore | Nintendo Switch | 任天堂
プレイ時間 57時間(R2.3~4)
レビュー 【ゲーム】幻影異聞録♯FE Encore レビュー | Y.A.S.
総評 ★★★
芸能事務所を舞台に、アトラスとFEを悪魔合体させた正当派RPG。ストーリーはわかりやすさ重視で多少荒が見えるところもありましたが、全体としてみれば気持ちのいい物語でした。なのに戦闘はアトラスらしいピーキーさで、中盤以降はストーリーの先が見たいというより、もっと戦闘させろハァハァという心持ちで進めていました。ただやはりリメイクなのでシステムは少し古く、このあたり最新のUIを導入して欲しかったというのは正直な気持ちです。社長は俺の嫁。
プラットフォーム Nintendo Switch™/Steam®
メーカー ゲームアーツ/ガンホー
ジャンル RPG
公式 「グランディア」「グランディアII」のHDリマスター版がNintendo SwitchとPCで登場!
プレイ時間 60時間(R2.4~7)
レビュー 【ゲーム】グランディア レビュー | Y.A.S.
総評 ★★★★★+★★★★★…
23年前にセガサターンで発売された名作RPG。このゲームについてはレビューで全て語っているので、付け加えることはありません。ストーリー、キャラ、戦闘、音楽全てが最高で、未来永劫残すべき作品でした。思い出補正?とんでもない!これからはファンディスクの移植を心待ちに生きていこうと思います。フィーナは俺の永遠の嫁。
プラットフォーム PlayStation®4, Nintendo Switch™
メーカー アトラス
ジャンル アクションRPG
公式 ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ | 公式サイト
プレイ時間 54時間(R2.5~8)
レビュー 【ゲーム】ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ レビュー | Y.A.S.
総評 ★★★
P5(P5Sではない)の半年後を描いたアクションRPG。怪盗団の青春をさらに楽しむことが出来たのはうれしかったですけど、ストーリーラインが全体的に雑なのが気になりました。ペルソナ5はピカレスクロマンなのに、このゲームは無理矢理勧善懲悪の枠組みに押し込もうとした感じがありましたね。あとロード時間が長いのにUIがあまり出来が良くないのもちょっと気になった。とはいえ、追加されたソフィアや善吉はいずれもキャラがきちんと確立してあって良かったです。特に善吉は、「自分なりの正義」を模索する感情移入しやすいキャラクターで好感が持てました。アクションは単純な無双ゲームになっておらず、ペルソナのテクニカルなコマンドバトルをうまくアクションに組み替えていてすごく驚かされました。P5ファンならアクション苦手でもプレイする価値があります。

グランディア本当に良かった…。またグッズ展開してくれないかな。サントラだけじゃ物足りないよ!


2020-12-28

【ゲーム】年間ゲームレビュー 2020 1/4

毎年恒例の年間ゲームレビューも13回目を迎えました。今年も全4回です。例によって、プレイ開始が早いものから順に並べています。

今年のレビュー対象は13本ですが、今日は昨年から今年にかけてプレイしたゲーム4本(風花雪月、狼と香辛料VR、閃の軌跡Ⅳ、十三機兵防衛圏)については、昨年のレビューを更新しましたので、本日の更新はこれでお終いということで…

風花雪月

狼と香辛料VR、十三機兵防衛圏、閃の軌跡Ⅳ

代わりと言っては何ですが、「ナディアな人々」をスマホやタブレットに対応したデザインに修正しました。最初はPCのレイアウトは崩さず、なんとかレスポンシブにしようとがんばったのですが結局上手くいかず、スマホを基準としたデザインに組み直しました。PCで見ると横に間延びしてあんまりかっこよくないんだけど…