2023-01-21

【アニメグッズ】ふしぎの海のナディア 公式記録集 レビュー

ナディアの30周年記念グッズもこれで一区切りかな。35周年でお会いしましょうね!(圧

ふしぎの海のナディア 公式記録集

価格:3,850円(税込)

レビュー

昨年から待ちに待っていた公式記録集が発売されました!A4サイズの大型本で、144ページ全カラーの豪華本です。内容は以下の通り。(「多分初出」とあるのは、書籍に収録されるのは初めてじゃないかな…とyukkun20が判断している内容です)

大見出し 小見出し 概略 ページ
  30年目の「ふしぎの海のナディア」 DVD-BOXの解説書に深く関わった氷川竜介氏のコメント。初出。
ナディアが生まれた時代背景や作品のパワーの源など、短いながらも深い内容。
002-003
  INTRODUCTION 本書編集部のコメント。初出。
現在では入手が難しい設定資料や原画、スタッフインタビューなどを公式記録としてまとめ直そうという気概が伝わってきます。
004
第一章 設定資料集 初期企画書 原点となった「海底世界一周」の企画書。多分初出。
発明好きの少年ジャンと、ミノア海上帝国の血を引く少女サリカが、「ファイアーレンズ」を巡って帝国復活を掲げる組織と戦うというプロット。「潜水艦エクスカリバー号」「南極点に到達するジャンたち」など、ナディアにつながるイメージは見え隠れするものの全くの別物といった印象。というか正統派の冒険譚。
006-007
  庵野秀明アイデアメモ 制作前に庵野監督によって作成されたアイデアメモ。
ネモとガーゴイル、バベルの塔、ネオアトランティス、ジャンとナディア、全体のストーリープロットなど、ほぼ作品の設定が完成していることが分かる。
008-011
  前田真宏イメージボード 制作決定当初に前田氏によって描かれたストーリーボード。
厳密な意味での原作が存在しない本作で、全体のイメージをスタッフに共有するために作成されたもの。パリの少年、サーカスの少女、ノーチラス号、戦車ババア(後のグランディス)などのイメージが描かれているが、アニメとは大分雰囲気が異なる。
012-013
  貞本義行イメージボード キャラデザを担当した貞本氏のイメージボード。
ジャン、マリーなどはアニメ本編に近いビジュアルになっているが、ナディアやネモはアフリカ人としての特徴が濃くなっている(二人はアイデアメモでアフリカのバンデルガンド王国出身ということになっていたため)
014-015
  キャラクター設定 キャラクター設定画の決定稿。一部は多分初出。
表情や服装の設定などキャラクターごとにしっかり整理されていて見やすい。またキャラクター設定が一言書き添えられているがそちらもきちんと作品全体を俯瞰した記述になっていて評価高い。
グランディスやハンソンの水着、ネモの上着を撮った立ち姿、エレクトラのジャケット、ノーチラス号クルーの年齢、ガーゴイルの表情集あたりは初出じゃないかな…。
016-032
  キャラ作画参考資料 アニメーター間で設定を共有するための資料。
キャラクターを描く上での注意点や、身長対比表など。
033
  キャラクター表情集 表情が詳細に描かれている絵コンテなどの抜粋。 034-035
  Cast comments 2022 鷹森淑乃さん(ナディア)、日髙のり子さん(ジャン)、大塚明夫さん(ネモ)のインタビュー。初出。
非常に短いですが、当時の思い出話など貴重な話が聞けます。
036-037
  メカニック&プロップ設定 作中に登場するメカ群の設定資料。
ノーチラスや空中戦艦などももちろん、グラタン2号やジャンの発明品なども収録されています。簡単なメカ設定も添えられていますが、おまけ劇場の内容などもきちんと反映されていていい感じになっています。
038-059
  絵コンテ 絵コンテの抜粋。全部で20ページ分。
全部読みたい人は「絵コンテ全集」買いましょうね。そろそろ電子化してほしいけど…
060-063
  原画ギャラリー 作中で使用された原画。そもそも「原画」とはどのようなもので、どのように使われているのかという解説もあってありがたい。悲しんだり怒ったりするナディアや、エアトンにブチギレするサンソンとハンソンなどシーンの選出も秀逸w 064-081
  『ふしぎの海のナディア』スタッフリスト キャストとスタッフの一覧表。アニメのEDでは「ノーチラス号乗組員」でひとくくりにされていた各キャストや、1話だけの兼役なども概ね網羅されているなどかなり細かい。 082-084
  隠された資料から読み解く『ふしぎの海のナディア』という作品 ナディアの資料を管理しているATACの事務局長、研究員2名、ガイナックス代表の4名に対するインタビュー。初出。
資料をきちんと残していたガイナックスの特殊性とか、実際にどうやって資料を整理したのかとか、貞本氏や前田氏のデザインの優秀さとか、30周年展やこの書籍を完成させるため、様々な努力が払われたことが分かります。結構感動した。
085-088
第二章 ストーリー紹介編 エピソードガイド 全39話について1話ずつあらすじ、エピソードのポイント、スクリーンショット(1話あたり6枚)を紹介するページ。1話あたり1/3ページ(第1回、第21回、第38回、第39回は少し長め)とかなりゆったりとした構成で、エピソードのポイント(みどころ)も的を射たものになっています。 090-105
  ナディアおまけ劇場 LD-BOXなどに収録されたおまけ短編のエピソード紹介。もともとLDの余った容量に入れるために作られたのは知りませんでした。絵コンテ第9集に収録されていた鶴巻氏のコメントも同時に収録されています。 106-110
Special メッセージ&座談会 Staff comments 2022 庵野監督と貞本氏が30周年に寄せて新規に作成した色紙。初出。
貞本氏が新たに書き下ろしたナディアのイラスト2点は必見。新規グッズはよ。
112-113
  『ナディア』という幼年期の終わり『ふしぎの海のナディア』スタッフ座談会 原画の鶴巻和哉氏・松原秀典氏、設定の前田真宏氏へのインタビュー。初出。
3人のガイナックスやナディアに対する関わり方や、当時の制作状況(韓国スタジオとの関係とか)、前田様のデザイン画のすごさとか、とにかく深い話が満載です。ボリュームも十分。
「ナディアは全国で見ることができたから…けっこうな数の子供を沼にハメてるんじゃないかと思うんですよね」は至言。
114-120
  当時のメインスタッフが語る30年目の『ふしぎの海のナディア』 コンテの窪岡俊之氏、原画の摩砂雪氏、演出のもりたけし氏へのインタビューと、樋口真嗣監督のコメント。初出。
あのマリーが語るエピローグは当時批判も受けたそうです。あれ好きだったですけどね。
121-122
第三章 証言集 庵野監督、ナディアを語るBefore アニメージュ1990/4、ロマンアルバムに掲載された庵野監督への放送開始直前インタビュー。「途中から物語は重くなるんですけど、雰囲気は暗くしたくないですね」っていいこと言うなぁ。 124-125
  庵野監督、ナディアを語るDirectly After ロマンアルバムに掲載された庵野監督への放映終了直後インタビュー。
ナディアはネモが父親だと言うことにいつから気づいていたのかとか、最後のナディアとガーゴイルのやりとりに込められた想いとか、あまり作品の解釈について語らないイメージの庵野監督としては珍しい内容。
126-129
  庵野監督、ナディアを語るOne Year After LD-BOXのライナーノートに掲載された庵野監督の寄稿文。
ナディア第1回のアバンタイトルが2種類ある理由が明かされています。
130-131
  庵野監督、ナディアを語る2001 DVD-BOXの解説書に収録された庵野監督へのインタビュー。
NHKに無茶を通した時のエピソードは相変わらず面白い。
132-134
  樋口真嗣監督
「南の島編」を語る
同じく樋口監督へのインタビュー。
切迫した制作状況の中で生まれた印象的なエピソードなど。
135
  摩砂雪監督
NADIA MECHANIC ANTHOLOGY―という作品……。
DVD-BOXの特典として制作されたNADIA MECHANIC ANTHOLOGYの政策に関する摩砂雪監督へのインタビュー。
ガイナックスはこういう再編集ものも上手いですよね。
136
  久保田弘
ナディアを語る
アニメプロデューサーだった久保田氏へのインタビュー。
NHKが最初つくろうとしていたものがどういう雰囲気のものだったのかとか、ナディアのモデルになった少女がいるとか興味深い話。というかこの人NHKサイドの人で庵野監督の犠牲者だ。
137
  グループ・タック田代敦巳/川人憲治郎 企画制作を担当したグループ・タックスタッフへのインタビュー。
ガイナックススタッフの素晴らしさについて語られています。
138
  氷川竜介
一期一会のアニメ体験
アニメ評論家の氷川氏のコメント。
ナディアというアニメの独自性について。ちりばめられたパロディや、ナディアという特異なヒロインなど分析的に語られています。
139-140
  ナディア in 1990 ナディアが放映された1990年という時代の背景について。 141
  ナディア in 2001-2011 ナディア後10年のメインクリエイターたちの動向について。 142-143

この手の企画本にありがちな雑多な資料集にはなっておらず、残された資料を丁寧に厳選し、分析的に配置して、少しでもナディアの魅力が伝わるように腐心されていることがよく分かる、まさに「公式記録集」と言って差し支えないものだったと思います。

yukkun20はナディア関連の書籍にはほぼすべて目を通していると思うのですが、そんな自分が読んでも新たな発見や面白さがあって、これはもう永久保存ですね。ナディアが好きな人はぜひご一読を。


2023-01-16

【アニメグッズ】ワールドトリガー アクリルブロック 雨取 千佳 レビュー

今年も千佳ちゃん推していきますよ!

ワールドトリガー アクリルブロック 雨取 千佳

価格:990円(税込)

レビュー

アニメの場面写をモチーフにしたアクリルブロックです。大きさは縦56mm*横85mm*厚さ8mmです。

裏には玉狛第二のメンバーのシルエットの場面写(アニメOP)がプリントされています。アクリルブロックで裏面にも柄があるのはちょっと珍しいかも。

これは昨年購入していたんですが、レビューが遅くなってしまいました。商品自体も絶版になってしまったので、この記事で関心を持った方には申し訳ないです。


2023-01-09

【ゲームグッズ】ポケモンセンタートウキョーDX 戦利品 レビュー

先日出かけた際に、日本橋にあるポケモンセンターに行ってきましたので、そこで購入したグッズのレビューです。

マスコット ニャオハ

価格:1,210円(税込)

レビュー

パルデア御三家の草担当・ニャオハのぬいぐるみです。パルデア御三家は人気なのか、様々な大きさのぬいぐるみが出ていますが、これはそのなかでも一番小さいやつですね。発売前はニャオハ立つなとか言われてましたが、立ったあとのマスカーニャも十分かわいいのであった。マスカーニャのグッズも早く。

ちなみにこのぬいぐるみ、小さいからか表情の出来に結構な差があるので、お店で購入する時は良く選びましょう。

ナノブロック サーナイト

価格:1,210円(税込)

レビュー

ナノブロックシリーズのサーナイトバージョンですね。

内容物はこんな感じ。ブロックは少し多めに入っているのでなくしても安心です。組み立て時間は30分ほど。

はい完成。…こう言っちゃなんですけど、もう少し前頭部の膨らみはどうにか出来なかったのでしょうか。これ正面顔が怖すぎてお子さん泣いちゃうよ。

後ろ姿はこんな感じ。こっちは結構優美なフォルムが再現できていると思います。

…まあどっちがかわいいかは言うまでもないな。(左は元々持っていた「モンコレMS-29サーナイト」です。)

モンスターボールキャンディ

価格:605円(税込)

レビュー

モンスターボール型のケースに入ったキャンディです。購入するつもりはなかったのですが、レジ前に置いてあって、「このケース…なにかのフィギュアと組み合わせると遊べそうだな」と思ったので衝動買い。安かったし。おまけで10種類のスタンプがランダムで付いてきます。飴はアップル味。

ポケモン根付 マスコットレジェンドバトル SIDE-B

価格:300円(税込)

レビュー

テンポの片隅に置いてあったガチャ。財布の中に300円があったので回してみることにしました。全5種で、サーナイトも含まれてますからね。当選確率は1/5ですが、yukkun20の運命力なら引き当てられるはず。シーズン1でも一緒に戦ったしな!サーナイト、来い!

キョダイマックスリザードンだったか…。しかし300円でこの造形はすごいな。この出来なら期待できそうだし、サーナイトはネットで購入することにしよう。

 


2023-01-02

【ゲームグッズ】モーリィの出張レストラン レビュー2

先日開封したフィギュアセット「モーリィの出張レストラン」ですが、あまりに造形が素晴らしすぎてこのまま普通に飾るのはもったいない!ということでジオラマを作ろうと思います。

そもそも「オーディンスフィア」では、レストラン、カフェ、出張レストランの3カ所で食事を取れるんですが、出張レストランはフィールドで食事を調達するための手段です。つまり出張レストランは大体屋外ということになります。

…でもyukkun20は屋外で食事するの好きじゃないんだ。やっぱり食事は空調がきっちり効いて、虫とか雨とか風とかがやってこないお部屋の中でたしなみたいですよね(わがまま

そんなわけで、先日紹介したこちらと組み合わせることにしました。元々そのつもりで購入しておいたのですが。

モーリィの出張レストラン+ねんどろいどプレイセット #09 喫茶店A/Bセット

レビュー

そんなわけで早速合体させましょう。

…自分で言うのもあれですけど、これ、良すぎませんか?微妙にスケーリングが違う(プレイセットの方は多分1/12程度。フィギュアは1/10程度)ことを除けば完璧な組み合わせだと思います。この完成図を心に描いて2年待った甲斐があったというものです。

3人の並びも悩みましたが、姉妹2人を隣り合わせに座らせてあげることにしました。タイトルは「食べ放題のラストオーダーで気を使って料理一杯頼んだのに、ほかの2人がデザートに突入していて頼んだ料理を一人で食べないといけなくなり絶望したグウェンドリン」で(最悪

料理は上から時計回りに、「ラム肉のシャリアピンステーキ」「ホットケーキ」「ナップルのシャーベット」「エビのハーブロースト」です。ちなみにメルセデスが食べているのは「マルベリータルト」(一つ前の写真参照)、ベルベット(写真左)のは「マルベリーのミルフィーユ」、モーリィが運んでいる(写真右上)のが「ヴィシソワーズ」です。いずれもゲーム中に登場する料理ですね。

こちらがメニュー表です。

もともとは普通のカフェメニューがプレイセットに同封されているのですが、これをそのまま使っても面白くないので、メニューに合わせて自作しました。エクセルに収録されているイラストやフォントをあり合わせて作りましたが結構いい感じの再現度だと思っています。フォントはぴったりのものがなかったので、「Lucida Handwriting」を使いました。料理の英語名は英語版Wikiを参考にしています。これをシール台紙に印刷して貼り付けます。

こちらはプリンセスクラウン時代から存在する料理「おべんとパン」です。これ素晴らしいネーミングだと思うんですが、英語版では「Egg on Toast」(卵のせトースト)という身も蓋もない名前になっているの悲しすぎる。なお床に五徳が直置きされているのはおかしいんですが、そこは気にしない方向で。

カフェカウンターをキッチンカウンターとして使うことにしました。せっかくなのでプレイセットに入っているコーヒーポットも出してカフェらしい感じにしましょう。

最初モーリィさんはカウンター内に配置していたのですが、カウンターの出入り口に配置したことで動きが出たと思います。カウンターで股間の支持パーツも見えなくなるのでいいですね。

プレイセットに入っていたコーヒーカップやお冷や用のグラス、メニュー、紙ナプキンは棚にしまうことでカフェらしい雰囲気を出せたと思います。

最後のマンドラゴラはチェストの上に配置してみました。

ということで改めて全体図。小さなパーツや不安定なパーツが多いので、ミュージアムジェルで固定しています。フィギュアケースに入れて大事に保管しよう。

しかしこれは今まで購入したフィギュアの中でも抜群のビジュアルですね…本当いい買い物したわ。


2022-12-31

【ゲームグッズ】モーリィの出張レストラン レビュー

さて、今年最後の更新は、7月に購入したこちらのフィギュアのレビューです!

モーリィの出張レストラン

フルセット with メルセデス

価格:26,300円

グウェンドリン(単品)

価格:7,080円(税込)

ベルベット(単品)

価格:7,080円(税込)

レビュー

ヴァニラウェアの名作「オーディンスフィア レイヴスラシル」をモチーフにしたフィギュアです。シガタケ先生のイラストがモチーフになっているのですが、あまりの造形の良さに一目惚れし、セット購入余裕でした。ちなみに女の子ばっかりですが、オズワルドとコルネリウスは商品化されてないので仕様です。

「モーリィの出張レストラン」というのは、ゲーム中に登場する屋外レストランですね。決まったポイントに設置されているベルを鳴らすことで、出張料理人のモーリィさんがやってきて、めっちゃおいしい料理を振る舞ってくれるという素晴らしいシステムです。回復はするし経験値も上がるしいいことずくめですよ。

先ずはフルセットの方から。

  • メルセデス(マルベリーのタルト含む)
  • モーリィ(お盆含む)
  • ベル、テーブル、椅子、花瓶
  • キッチン道具(大鍋、中鍋、フライパン、まな板、リュック等)
  • マンドラゴラ(トリカブ、ターニー、ハバニール、オニオンヌ、カロッチオ)
  • 料理と食材:エビ、ミルク、ジンジャービスケット、おべんとパン、チーズケーキ、ヨーグルトチーズケーキ、ナップルパイ、ホットケーキ、ナップルのシャーベット、ヴィシソワーズ、エビのハーブロースト、オムレツ、クリームシチュー、ラム肉のシャリアピンステーキ

とかなりのボリュームです。

最初はメルセデス姫。やっぱり彼女の造形は素晴らしいですね。既に2つフィギュアを持っていますが何度見ても飽きません。

後ろから見るとこんな感じ。手抜きなく作られていますね。羽も半透明なのがいい感じ。ちなみに椅子とは別パーツなので、好みの椅子に座らせてあげることも出来ますよ。椅子は折りたたみ式の形状ですが、可動はしません。

マルベリーのタルトを持たせてあげましょう。しかしお姫さま、タルトをまるごととはなかなか豪快ですな。

続いて料理人のモーリィさん。人の良さそうな笑顔に癒やされます。エプロンが汚れていますがこれはそういう仕様です。料理中ですからね。そのままでは自立はしないのですが、足の間に透明な支持パーツを挟むことで立たせることが出来ます。

後ろから見るとこんな感じ。裸エプロンじゃないですかー!?

料理を載せたお盆を取り付けることも出来ます。料理の皿もそれぞれ独立しているので、載せる料理は自由ですよ。お盆がちょっと傾いているので、ミュージアムジェルで固定しておきました。

こちらはマンドラゴラの皆様。かわいいですねー。ちなみにレストランで使われる食材である。

オニオンヌ(右から2体目)以外は自立しないので、やはり透明な指示パーツをお尻の下に挟んでいます。

食事用のテーブル。料理皿が4つおける大型サイズです。モーリィさんこれどうやって運んでるんだろ。折りたたみの形状ではないのですが。

テーブルクロスは実は分離できます。柔らかい素材で出来ているので触ると気持ちいいです。

こちらは調理器具です。火は現地でおこしているんでしょうか、五徳とセットになっています。どれも金属製ではないので軽いですが、金属らしい塗装がされていて重量感がありますね。

もちろんきちんと載せることも出来ます。

そのほかの調理道具です。この包丁一本で肉も魚も野菜もさばくモーリィさん、さすがです。

包丁はまな板に立てることも出来ます。こういう小さなギミックいいですよね。

モーリィさんを呼ぶためのベル、テーブルに飾る花、そして荷物を入れるリュックです。

料理もこれだけ入っています。どれも作中で登場した食べ物ですね。ヴァニラウェアと言えばお料理ですが、クオリティ高く再現されていると思います。めっちゃおいしそう。

こちらはグウェンドリン(単品)の内容物です。シンプルにグウェンドリン姫と椅子だけですね。

椅子に座ったお姿も可愛らしいです。次に何を食べようか迷っているのでしょうか。

背中がこんなに開いたデザインとは気づきませんでした。グウェンドリンはちょっとバランスが悪いですが、足甲の上端が椅子の縁に来るようにすれば安定します。

こっちはベルベット(単品)の内容物です。なぜか彼女だけサイファー(武器)が再現されていて優遇されていますね。

フォークを持ってケーキを食べているシーンですね。ほかの2人には可動部はないのですが、彼女のみ両腕を少し回転させることが出来ます。

空いている右手にはケーキ皿を持たせてあげましょう。親指と人差し指の間にしっかりと挟んであげると安定しますよ。

後ろ姿はこんな感じ。姿勢いいですね。彼女もバランスが悪いですが、取説に書いてあるとおり浅めに腰掛けると安定します。

フルセット+単品2人で全員集合です。どうですかこのかわいさ。このクオリティ!見ているだけで楽しいわ。作中では3姫は敵対関係にあったので、こんなシーンを見ることはありませんでしたからね。食事もいつも一人だし…尊い、尊いでぇ。

とりあえず真上から撮っておこう。なんかまな板の上、殺人事件の現場っぽくなってるな。

違う角度から。

どこをどう切り取っても絵になるわ。しかしこれほどの美しいフィギュア、単に並べて飾るだけではもったいなさ過ぎます。絶対きちんとしたジオラマを作ってあげたいですよね。

というわけで、次回はジオラマ作成編です。といっても既に完成しているので1/2に公開予定です。それでは皆様良いお年を。


2022-12-25

【ゲームグッズ】ねんどろいどプレイセット #09 喫茶店A/Bセット レビュー

マスターボール級、なかなか魔界ですね…。さすがに最高ランクに来る人たちはプレイングが上手いです。まずは負けても負けても戦い続けて勉強しないと…なおまだ敵のサーナイトには出会ってない件について。

さて、昨年2月に注文したのですが、発売予定日が「2021年12月」→「2022年4月」→「2022年10月」→「2022年11月」→「2023年1月」→「2022年12月」と5回も変更され、もう一生手元には来ないのではないかと思ったこの商品が届きました。迷走ってレベルじゃねーぞ!?

ねんどろいどプレイセット #09 喫茶店A/Bセット

価格:各4,150円

レビュー

ねんどろいどとスケールが合うように開発されたジオラマセットですね。なかなかのお値段がしますが、クオリティは高いです。yukkun20みたいに位置からジオラマを作れない人間にはありがたい商品ですね。フィギュアもどうせならかっこよく飾ってあげたいものです。

ということでセットで購入。この2つは縦にも横にも接続できる(確認していませんがほかのプレイセットとも接続できるのではないかと)のでやはりセットで使いたいものです。ちなみにyukkun20も散々探しましたが、喫茶店やカフェのジオラマは現在これ一択のような気がします。

Aセットのパッケージはこんな感じ。ねんどろいどシリーズはパッケージのデザインも結構いいと思うんだよな。店頭で見かけると思わず手に取ってしまう魅力があると思います。

中身はこんな感じです。

ポチポチ組み立てるだけで完成。壁面に固定されている観葉植物、照明、黒板は位置を多少変えることが出来ます。テーブルとイスは自由に配置できますけど、喫茶店なのにドリンクがお冷やだけというのはちょっとさみしいですね。

裏側はこんな感じなので、窓越しの撮影は難しそうですね。

Bセットのパッケージです。こっちはカウンターというか調理スペースですね。

内容物はこんな感じです。残念ながらチェストは開閉しませんが、カウンターにはスイングドアが付いていて(こっちは可動)それらしくなっています。

こっちもポチポチ完成。壁沿いのカウンターと照明は位置が固定されています。カウンターとイスは自由に配置できますけど事実上これしかない気がする。コーヒーカップ内のコーヒーは空にすることも出来ます。せっかく2席あるのにコーヒーが1杯だけというのはちょっとさみしいですね。

こっちも裏側は似たような感じです。

合体するとこんな感じになりました。幅334mm(単品だとこの半分)、奥行き160mm、高さ160mmとなっています。

真上から見るとこんな感じですね。カウンターは狭いので、もう少し手前に引き出さないとカウンター内にねんどろいどは置きにくいかも。カウンター内と手前両方に配置したいなら、イーゼルがあるといいかもしれませんね。

さて、実は最初からこれを購入したのはきちんとした目的があったからです。購入して以来まだ開封していない「あれ」、ようやく配置できそうですね。約2年越しのジオラマ作成計画、あと2回くらい続くと思います。


2022-12-13

【アニメグッズ】ケロロ軍曹 場面写アクリルブロック レビュー

10月に発売された期間限定グッズです。

ケロロ軍曹 場面写アクリルブロック

価格:各990円

レビュー

東京キャラクターストリートで限定販売された、ケロロ軍曹のグッズです。発表されてから発売を楽しみにしていたのに、通販開始に気づいた時にはもういくつか売り切れていた…

商品は「ケロロ」「タママ」「ギロロ」「クルル」「ドロロ」の5人で別れていて、それぞれ14種類のブラインドになっています。yukkun20はギロロを購入することにしました。なぜなら夏美が写っているのはギロロ版だけだからだ!(おい

ひとまず4個購入しました(予算的な問題が…)。夏美が写っているのは14個中4個。確率論的に言えば、74%の確率でナッチーが出るはず。カモン!(右側のはおまけのステッカーなので気にしないでください)

ふっふっふ。バッチリゲットできました。これも日頃の行いですかね。

アクリルブロックは56*85*8くらいの大きさです。厚みがあるので自立も可能ですね。ケロロファンならぜひご購入を…と言いたいところですが、既に絶版になっているようです。


2022-12-11

【アニメグッズ】ワールドトリガー オーロラアクリルスタンド レビュー

ようやくANONYMOUS;CODE始めました。本当はゼノブレ3をプレイする気になっていたのですが、今うちのスイッチは、ポケモンをプレイしているか、プレイしていない時間はポケモンの放置稼ぎをしているかのどちらかで24時間稼働中なのでゼノブレ3を起動することすら…

ということでPS5のゲームは…とモノメビと迷ったのですが、モノメビは年末年始に集中プレイすることにして、長らく温め続けていたアノコをプレイすることにしたわけです。現在第1章が終わったところ。ツカミはオッケーって感じですね。主人公なかなか青臭いけどいいやつだし、科学ADVっぽい雰囲気も随所にあって楽しめそうです。クロス裏切らないよね?CVが…

それはさておき、本日も千佳ちゃんのアクスタを紹介します。

ワールドトリガー オーロラアクリルスタンド

価格:各1,100円(税込)

レビュー

先日Anibirthで発売されたワートリグッズです。

めっちゃ出来が良さそうだったので、久々に三雲隊全員分(1人商品化されてないけど)を購入しました。

各キャラは、キャラ、台座、トリオンキューブを模したであろう六角形のネームプレートの3つからなっています。台座に他のパーツを差し込むだけの簡単設計。

はい完成。千佳ちゃんの背景部分が透けているのが分かるでしょうか。オーロラを名乗るだけあって幻想的な雰囲気になっています。

ほかのキャラも同じ仕様ですね。ところでヒュースのスペルってこれで合ってるの?と思って英語版Wikipedia調べたけど合ってました。

このグッズの素晴らしいところは、4人組み合わせると一つの完成したデザインになるところですね。ただし普通に並べると千佳ちゃんの高さが足らないので、千佳ちゃんの台座の下に30~50mmほどの台座を入れてあげるときれいに見えると思います(↑は台座を入れた状態で撮影)


2022-12-10

【ゲームグッズ】クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ 君の本~Memories of the Journey~ レビュー

yukkun20がプレイしているソシャゲ「魔法使いと黒猫のウィズ」のメインストーリー完結を記念して作成されたファンブックです。

クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ 君の本~Memories of the Journey~

価格:11,000円(税込)

レビュー

ゲーム中に登場する「君の本」(主人公が自分の大剣を付けている日記のような本)を模して作成されたファンブック…というか資料集です。言っておきますが、ファンなら絶対買うべき素晴らしい内容になっています。ここ最近だと十三機兵防衛圏の資料集に並ぶ出来。

全体構成

2冊なのでそれぞれ別々に。

MEMORIES of the JOURNEY

大見出し 小見出し 概略 ページ
Preface   メインビジュアルと、短めのコンセプト解説 002-003
Main Area   メインストーリーのストーリー、キャラクター、ビジュアルなどの解説 006-053
Event   サブストーリーのストーリー、キャラクター、ビジュアルなどの解説
クロム・マグナ魔道学園~SOUL BANKER(Out of Control)まで。
085-523
Staff List   ゲームのスタッフリスト 524-525
For You   メインビジュアルと、ウィズからプレイヤーへのメッセージ 526-527

GRAND FINALE MEMORIAL BOOK

大見出し 小見出し 概略 ページ
Illustrations   ゲームのイラストレーターたちによる描き下ろしイラスト 003-044
Gallery   公式SNSやメディア、グッズなどで使用されたイラストの紹介 045-062
Extra アンケート結果発表 公式SNSで募集されたアンケートの結果発表 063-085
  イベント年表 配信開始から完結までの主要イベント年表 086-087
  インタビュー集 「浅井P&能勢プロジェクトマネージャー」「いかりプランナー&村上キャラデザ&戒能シナリオライター」「今野&牛久背景デザイナー」「サウンドチーム日野&並木」のインタビュー。 088-104
  黒猫おせニャンメンバーメッセージ 公式Web番組おせニャンのスタッフメッセージ 105
  キャストコメント CVを務める声優9名のメッセージ 106-107
  開発スタッフコメント その他の開発スタッフのメッセージ&イラスト 108-111

Main Area&Event

メインは14エリアすべて、イベントはストーリー性のあるイベントすべてが収録されています(順序は「君の本」準拠)。

どちらも概ねエリアごと/イベントシリーズごとの構成は同じです。この商品のメイン企画で、これだけでフルカラー500ページというめちゃくちゃなボリューム。それでいて初出情報も多く、内容もまとまっていて、画集としても設定資料集としてもデータベースとしても価値が高いです。

    • エリア紹介

そのエリアを代表する一枚絵(もしくは背景画)の代表キャラクターを背景に、数行程度のあらすじ紹介。

yukkun20お気に入りのイベントの1つ「超魔道列伝」。世界最強の魔道士アリエッタ・トワとその仲間達によるハチャメチャコメディー。

    • Travelogue

世界設定やその異界特有の用語の解説、サブキャラクターたちの名前やイラスト、CVの展示。

    • Spirits(Eventのみ)

その異界のメインキャラクター(概ね有料ガチャでカード化されたキャラ)
1キャラにつき1~2ページが割かれており、そのキャラクターが描かれた過去のカードイラストのおそらくすべてが掲載されている(さすがに進化差分絵はほとんど省略されていますが…)など、充実度が半端ない。
またほとんどのキャラクターに、そのキャラクターのシナリオを書いたシナリオライターさんと、イラストを描いたイラストレーターさんのコメントが寄せられており、キャラクターの裏設定やデザインのポイントなど深い話が楽しめます。

yukkun20が一番好きなキャラ、イーニア・ストラマー先生。持ってないカードのイラストをじっくり見られるのも嬉しいところ。

    • Design Works(Eventのみ)

イベント関係の設定画や進化差分ラフ、衣装設定など。

こっちも2ページなのがもったいないくらいの充実ぶり

    • Diary

ゲーム中でも表示される、シナリオに対する主人公のコメント。真面目だったり、しんみりしてたり、ぶん投げてたり、一言だったり、まあいろいろ。

Illustrations

イラストレーターたちによるイラスト41枚。各1ページ。黒ウィズはなぜかゲーム中では絵師を公開してないんですよね…。イラストのレベルも全体的に高いので、絵師さんのこととかもっと知りたいですね。今回の企画でその辺が少し分かったのでありがたい。

Gallery

周年記念企画などで、公式SNSで公開されたスタッフによるイラストや、グッズ化されたイラスト、メディアなどで使用されたイラストなどの紹介。
イーニア先生のグッズ、お待ちしています。

左側のミュシャっぽいイラスト、いいですよね

アンケート結果発表

「『頭がいいなぁ……』と思った精霊は誰?」(※「精霊」とはキャラのこと)のように、プレイヤーの投票でランキングか決まる形式のものと、精霊へのメッセージのようにプレイヤーのコメントを紹介するものと精霊へのQ&Aのように双方向のものが含まれています。

キャラ人気が男性や女性に偏っていないのもこのゲームの特徴ですね

インタビュー集

ソシャゲの運営って良くも悪くもセンセーショナルな描かれ方をしがちだと思うんですが、そたっふたちガドのように企画を立ててそれを実現していったのか、あるいはどういうことに気を配りながら背景や音樂やキャラクターを作っていっているのか、よく分かる内容でした。

1万1000円とこの手の本としてはかなり高額ですが、全ページフルカラーで、これ以外にもポスターやサントラも付いてきてこの値段は逆に安い!と思わせるくらい内容が充実していました。黒ウィズはメインもサブもシナリオがきちんとしていて読み飛ばすことはほとんどないのですが、ソシャゲの宿命で話の間隔が長く忘れかけている設定も少なくなかったので、こうやってきちんとまとめてくれたのはありがたかったですね。

メインシナリオは完結しましたが、ゲームはまだサブシナリオ中心に続いていて、まだ当分楽しめそうです。来年2月でついに10周年。「君の本2」が出るまで頑張ってほしいです。


2022-11-26

【アニメグッズ】POP UP PARADE 佐倉杏子 レビュー

ついに最後の1人をお迎えできました。

POP UP PARADE 佐倉杏子

レビュー

お求めやすく、飾りやすい、最近大注目のフィギュアシリーズ「POP UP PARADE」から、「魔法少女まどか☆マギカ」のあんこ…じゃなかった杏子ちゃんのフィギュアが出ました。杏子に野中藍を当てようと思った人は天才すぎると思う。

既に発売済みのまどか、ほむら、マミは3900円ですが、さやかと杏子は4800円に値上げされてしまいました。これがさや杏の絆か…

パーツは本体、台座、武器の3つです。

サクッと組み立てて完了。武器は刃先が下になるよう、背中側を通します。

顔は杏子らしい、自信に溢れた表情になっています。瞳がきれいなだけで美しさが3割増しですね。

風にたなびく髪の毛も丁寧に表現されています。

マントではないけどスカートの上でひらひらするデザインになっているのが好きです(正式名称は知らない)。

足がしっかり地に着いているのも杏子らしい気がします。

武器を背中に通しているので胸を張った姿勢になっているのもいいですね。

10周年展で購入したアクスタとの相性もバッチリ。

ということで、思い描いていたまどマギコーナーが完成しました。勢いで購入してしまったフィギュアですけど、やっぱり5体そろえて良かったですね、あとは新作映画を待つばかりだな…。