2022-09-27

【ゲーム】The Diofield Chronicle 体験版 レビュー

SRPGと思ってプレイすると大分違う感じ。

The Diofield Chronicle 体験版

スクエニが突如発表した、完全新作SRPGです。

いわゆるハイファンタジー+中世の世界設定をベースにしています。ディオフィールドと呼ばれる島を巡って争う3つの国を描いた戦記物ですね。主人公達は、ディオフィールドに元々ある王国に最近発足した、「ブルーフォックス」というメンバーで、物語はその傭兵団の活躍を描いています。体験版では第1章(傭兵団の発足~主人公達がリーダーになるまで)までプレイすることが可能で、セーブデータを製品版に引き継ぐことも出来ます。

世界設定は非常にyukkun20好みです。作中で設定資料を見ることが出来るのですが、非常に緻密な世界設定がなされているらしく、これからこの世界がどうなっていくのかすごく気になる作りになっていました。

SRPGらしく、ゲームはイベントパートと、シミュレーションパートを交互に進めていきます。

イベントは、キャラクターのリアルな3Dモデルを使ったムービーがあったり…

ジオラマティックなフィールドを使った人形劇だったり…

一枚絵+ナレーションでさらっと流されたりもします。

ただ、せっかく重厚な物語を紡いでいるのに、大事なところがほとんどナレーションで流されてしまうのは非常にもったいなかったです。一枚絵はかっこいいしそれ自体は悪くないのですが、これならムービーを挟まなくても、バストアップイラストなどを使った紙芝居形式にして、その代わり会話撃の比重を増やしてくれても良かったのではないかと思います。本作はキャラデザが特徴的で、3Dモデルとの親和性も良くないですし、3Dモデル自体も微妙に不気味の谷を埋められていないような気がしたので、そこが残念でしたね。

ただジオラマティックな表現はすごくよく出来ていて、それだけでも一見の価値はあると思います。

作戦説明とかもわかりやすいですしね。

戦闘は、最大4体のユニットを操って戦うRTSになっています。キャラクターの動きは比較的遅めで、ユニット数も少なく、コマンド入力時には時間が止まるため、さほどせわしない感じはありません。ただ基本的に出撃しているキャラにしか経験値が入らない仕様なので、進めていくうちに使うキャラクターは固定されてしまいそうですね。使用できるユニットも4体、クラスも4種類なので、基本的に各クラス1ユニットずつ入れることになり、編成の幅もさほど広くはないのかもしれません。このあたりは本編をプレイすると違うのかもしれませんが。

キャラクターとしてはやはり傭兵団の花・ワルターキンさんを推したい…ところなのですが、このキャラクター、名門貴族の令嬢なのに、割と戦闘狂だし、家族も全員行方不明になっているのにそのことを気にするそぶりすらないので、どういうキャラなのか未だにつかめていません。

良かったところ

  • ジオラマティックなグラフィックの完成度
  • 世界設定の緻密さ
  • 設定資料の充実
  • 戦闘バランスがちょうど良い
  • ユニットの操作が直感的でわかりやすい

悪かったところ

  • ストーリー展開があっさり風味
  • 3Dモデルの出来がいまいち
  • 拠点の存在意義が薄い(このレベルなら3Dで拠点を作らなくても、テキストのみの階層メニューで足りると思う)

3Dムービーや拠点に割いているコストを、シナリオ面に当ててくれていれば文句なく買いだったと思います。現状でも購入ラインには乗っていますけど、この秋冬はほかにプレイすべきゲームが多いので、購入するとしても時期を見計らってということになりそうです。


2022-09-25

【アニメグッズ】ワールドトリガー アクリルスタンド レビュー

夏休み終わっちゃったなー。この休みの間に溜まっているであろう仕事のことを考えると憂鬱だ。

そんなあなたに千佳ちゃんアクスタ。

ワールドトリガー アクリルスタンド 雨取千佳

ワールドトリガー アクリルスタンド 迷彩 雨取千佳

価格:各1,650円(税込)

レビュー

2つまとめて先月購入していたのが届きました。1つは迷彩服、1つはドレス姿の千佳ちゃんですね。どっちも新鮮。

価格は同じですが大きさは微妙に違いますね。千佳ちゃんのアクスタもかなり溜まってきたので、まとめて飾ることにしました。先日購入したけんどん式アクリルボックスにちょちょいのちょいと…

とりあえずこんな感じで。以前紹介したまどマギに加えて、「ケロロ軍曹」「ニニンがシノブ伝」「上野さんは不器用」「シュタゲ」のアクスタを中心に集結させました。テーマは「yukkun20の好きなアニメ」です。千佳ちゃんもこれだけ集まると壮観。


2022-09-23

【ゲーム】Xenoblade3 レビュー

ところで結局DEの霧乃王ってなんだったん?

Xenoblade3

プラットフォーム Nintendo Switch
ジャンル コンピュータRPG
価格
パッケージ版:8,778円(税込)
ダウンロード版:8,700円(税込)
公式 Xenoblade3(ゼノブレイド3) | Nintendo Switch | 任天堂
プレイ時間 1周目:157時間(本編クリアまで)

タイトル画面はこんな感じ

続きを読む(ネタバレ注意) »


2022-09-17

【アニメグッズ】けんどん式アクリルケース セミオーダー レビューその2

先日購入したアクリルケースですが、いい具合だったので同じサイズのものをもう1つ注文しました。

けんどん式アクリルケース セミオーダー

レビュー

このケースは同じ大きさなら2つまで重ねることが出来るという触れ込みです。(下の箱が激混みになっていますが、これは模様替え中にしまう場所がなくなったフィギュアを入れたからです)

ただ高く積むと地震が怖いので、ミュージアムジェルで上下をつなげて固定しています(想定外の使用方法だと思うので、真似する時は自己責任でお願いします)

奥行きが40cm(外寸)あってかなり深いので、きれいに見えるためにアクリル台も特注しました。これも同じお店で購入しています。

これを2段目の奥にセットして…

バッチリですね。そしてこの台の上に置くのは…。

まどマギ10周年展で購入したアクスタと、ポッパレのフィギュアです(さやかと杏子のフィギュアは発売日前なので届くの待ち)。以前も言いましたが、アクスタ杏子とさやかの得物が長すぎて、並べるだけで幅600mm以上必要になるので注意してください(このケースは横幅の内寸が580mmですが、横に並べるには多少前後に重ねないとダメです)。

同じキャラのグッズをまとめて並べると幸せを感じますね…ただこれ背景が殺風景すぎる気がする…

これがアクスタの元になったイラスト(まどマギ展で撮影したもの)ですが、こういう雰囲気にしたいんですよね。
つまり逆光を表現できる背景が必要ということです。

ということで背景を準備しました。ついでに1段目の分も購入。

購入した壁紙ポスターの上下左右を切断してぴったりの大きさにして貼り付けました。このポスターは裏面がシールなのですが、剥がすことも可能ですし、端から張っていけば気泡も入らずきれいに仕上がるので、ちょっとお値段は張りますけどお勧めです。下の箱のポスターはアイルランドの滝なのですが、いつか実物を見に行きたくなる美しさですね。

1段目のフィギュアを戻しました。この背景、オーディンスフィアのエンディングに出てきた新世界のようにも見えるし、十三機兵防衛圏のエンディングに出てきた新天地のようにも見えるし、我ながらナイスチョイスでした。夜空の月のイラストとどっちにするかかなり悩んだんですけどね。

2段目はこんな感じです。水平線から上る曙光が逆光で美しく5人を照らしている感じですよね。こっちも我ながらナイスチョイス。
…実は夕日の写真ということはスルーしましょう。

2段目は手前が200mm程度スペースが空いているので、そこにはさらにフィギュアを置く予定です。そのために別注したひな壇が本日届いたのですが、サイズが間違っていたのでセッティングできませんでした。なのでまた来週あたり続きやります。


2022-09-11

【ゲームグッズ】上野さんは不器用 完結記念ガチャ レビュー

今年の5~6月に発売された、「上野さんは不器用」のオンラインガチャの景品が届きました。当時の神引きについてはその時の日記をどうぞ。

上野さんは不器用 完結記念ガチャ

価格:1回550円(税込)

レビュー

まずはA賞の高精細複製原画。額装されているので、そのまま飾ることが出来ます。スタンドもついているので、自立させるもよし、壁掛けにするもよし。高精細というだけあって先生の筆致も読み取れるほど美しく印刷されています。

B賞のトートバッグ&アクリルキーホルダー。400mm*360mmくらいでかなり深いつくりです。いつか上野さんは不器用オンリーイベントに出かけるときに使おう。

C賞のアクスタ4つ。高さは台座込みで7~8cm程度。左から2番目のアクスタが一番ほしい賞品だったので超満足。

D賞の缶バッジ。背面に安全ピンのほか、自立用のスタンドも付いているので、こんな感じに立たせて飾ることも出来ます。
中央下は10連購入特典。全5種類ですが見事上野さんのを引き当てました。

原画どこに飾ろうかなー。


2022-09-10

【ゲーム】ライブアライブ レビュー

時代は感じますが、名作と言われるのも納得の作品でした。

ライブアライブ

プラットフォーム Nintendo Switch™
ジャンル RPG
価格 パッケージ版 / ダウンロード版:7,480円(税込)
コレクターズエディション:22,000円(税込)
公式 ライブアライブ | SQUARE ENIX
プレイ時間 1周目:27時間(本編クリアまで)

タイトル画面はこんな感じ

続きを読む(ネタバレ注意) »


2022-09-04

【ゲームグッズ】STEINS;GATE 描き起こし アクリルスタンドキーホルダー 牧瀬紅莉栖

シュタゲのグッズレビュー、結構久しぶりですね…

STEINS;GATE 描き起こし アクリルスタンドキーホルダー 牧瀬紅莉栖

価格:1,540円(税込)

レビュー

おなじみアクリルスタンド…ですが、ボールチェーンが同封されていて、キーホルダーとしても使えるようになっています。アクリルは素材的にキーホルダーには向いてないと思うのでアクスタにします。

ちょっと内股なのがかわいいですね。

組み立てるとこんな感じです。紅莉栖って日本人だから、名前を英語表記にするとChrisじゃなくてKurisuになるところがちょっと好き。

裏面は無地です(柄は透けているだけ)。

大きさは9mm*7mm*3mm(高さ×幅×奥行き)程度です。ほかのラボメンのももちろんありますので、お好きなキャラを飾ってみてはどうでしょうか。

 


2022-09-03

【アニメグッズ】けんどん式アクリルケース セミオーダー レビュー

先日注文したフィギュアケースが届きました。

けんどん式アクリルケース セミオーダー

レビュー

「アクリ屋」さんで販売している、ケンドン式アクリルケースです。セミオーダーで、寸法を自由に設定することが可能です。

梱包状態だとこんな感じです。注文から2週間ほどで届きました。背の低い家具(本来洋服ダンスとして作られたものと思われるが、現在は携帯ゲーム機や文庫本の収納スペースとして活用中)の上に乗せるために注文したので、あつらえたかのようにぴったりですね!(あつらえたから当然

ちなみに上面・側面・手前の扉はUVカットアクリル、奥面は白いアクリル、底面は普通の透明アクリルです。

剥がすとこんな感じ。写真ではわかりにくいですが、非常に透明度が高いです、

実はフィギュア棚を買い換えるにあたり、市販している棚にするかかなり迷ったのですが、柱がなく全体が透明で覆われている方が、正面以外の角度から見ても楽しめるのではないかと思い、アクリルケースにしました。

ちなみに家具とケースが傷つかないよう、家具の天板には保護シートを貼っています。

扉はこんな感じになっています。鍵付きもあるのですが、値段がかなり高くなりますし、そもそも自室に人が入ることは想定していないので鍵は付けていません。扉ははめ込む形状になっているので、地震が来ても開くことはないと思います。そういう意味で安心感は高いですね。

何をどう入れるかもかなり迷ったのですが、このケースは部屋の中央付近に位置していて、180度どこからも見ることが出来るので、3面それぞれで見えるものが変わるようにしました(ちょっと狭苦しいですが)。

この写真は正面から撮影したもので、奥からプリンセスクラウンのグラドリエル、オーディンスフィアのメルセデス、十三騎兵防衛圏の南奈津乃を配置しました。もう1~2人置く余裕があるのですが、今のところは未定です。分かる人は分かると思いますが、このケースのコンセプトは「アトラス」です。

向かって左方から見た図です。自分が作成した十三騎兵防衛圏の⒔番機兵のペーパーフィギュアと、デスクトップアーミーのエヴァプラモを飾っています。エヴァはコンセプト的にここに入れるのはおかしいんですけど、ちょうどいいスペースだったのでとりあえず入れました。いつか立ち退いてもらうことになりそうです。

向かって右方から見た図は、まだ未完成なのですが、ひとまず以前から持っているP3のアイギスと、オーディンスフィアのメルセデスのパルフォムを置いています。将来的にはこの上にもう一つ、現在未開封のままになっているジオラマ(やっぱりアトラス関係)を置く予定。

これで現時点では作業終了です。

中央が少し閉塞感があるので、開放感のある背景でもあしらってあげればいいかもしれませんね。また角度によっては光量が足りないので照明を追加してもいいかも(ただし配線用の穴がないのでバッテリー式になりますが)。今月は夏休みがあるので、その間にいろいろ試してみようと思います。こうやって試行錯誤が簡単にできるのも、前面開閉型のうれしいところですね。

ちなみにこのケースが置いてあった場所には元々別のフィギュアケースが置いてあったのですが、その中身が行き場を失ってしまったので、同じけんどん式ケースをもう1個購入してこの上に積む予定です。


2022-08-20

【アニメグッズ】POP UP PARADE 巴マミ レビュー

マミさん派なのにフィギュア1個も持ってなかったからな。

POP UP PARADE 巴マミ

レビュー

お求めやすく、飾りやすい、最近大注目のフィギュアシリーズ「POP UP PARADE」から、「魔法少女まどか☆マギカ」のyukkun20最愛ヒロイン・マミさんのフィギュアが出ました。劇場版「新編」準拠なので安心です(何が?

こちらもまどか・ほむら同様3900円とお買い求めやすいお値段です。

マミさんと言えばマスケット銃ですよね。今回は2本付属しています。銃口が長い方が右手用でもう片方が左手用なのでお間違えなく。右手用銃を右手に固定→本体を台座に固定→左手用銃を左手に固定、の順序で組み立てるといいと思います。

さっくり完成。このクオリティで3900円は安すぎると言わざるを得ない。

先輩らしい自信にあふれた表情もよく描かれています。袖のふわっとした感じもたまりません。

マミさんの象徴である縦ロールも動きがあっていいですね。

腰のリボンも固い素材なのですが、きちんとたなびいているようすが表現されています。

ブーツもかっちり作られていて、非常に満足度の高い作品ですね。

yukkun20は当初マミさんだけ購入するつもりだったのですが、このクオリティ見たら5体そろえたくなるのが人情ってもんですよ。全部購入していて大正解でした。あとはさやかと杏子待ちです。


2022-08-13

【アニメグッズ】ワールドトリガー アクリルスタンドride レビュー

今日はアイオニオンでほぼ一日過ごしてしまった…。今回もフィールドの広さがすごいんですけど、マップが相変わらずろくでもない仕様なのはどうなってんの…?なんでマップが3種類あって、それぞれ相互に行き来ができない仕様なの…早く修正アプデ来てくれ。

さて、今日もいつものやつです。完全に千佳ちゃんアクスタブログと化している自信がある。

ワールドトリガー アクリルスタンドride 雨取千佳

価格:1,980円(税込)

レビュー

今回は自転車に乗っている千佳ちゃんですね。初登場が自転車エピソードなので思い出深いですね。

本体と土台だけなので即完成。高さは14センチ程度で、これまで紹介したどの千佳ちゃんアクスタよりも背が高いです。