新着情報

2021-04-27

フラッシュ版「ケロロ」がついに全話配信!

チャンネル登録者数に応じて話が公開されるフラッシュ版「ケロロ」ですが無事目標を達成し、全話公開になりました!めでたい!

http://twitter.com/keroro_PR/statuses/1386625526232584198

ぶっちゃけた話、初期の頃は登録者数の伸びが悪くて、6万人とか達成不能なのではないか…と疑っていました。マジすいません。最近ツイッターでのタイムラインでも、ケロロ軍曹懐かしすぎるというツイートが大量に流れてきて、ファンの一人として本当にうれしく思っていました。改めて全話まとめて視聴しよう。まだ登録者数に応じた記念配信は続くようですので、未登録の方はこの機会にぜひ!お願いします。

2021-04-26

モン勇の発売日も決まりました

モン勇の正式名称が変更になったそうです。まあ以前の「モンスターを倒して強い剣や鎧を手にしなさい。勇者隊が魔王を倒すその日を信じています。」はいくら何でもふざけすぎていましたもんね。ここはもう少し短くキャッチーに…

正式タイトル

「モンスターを倒して強い剣や鎧を手にしなさい。

死んでも諦めずに強くなりなさい。

勇者隊が魔王を倒すその日を信じています。」

…長くなっとるーΣ(゚д゚lll)ガビーン

まあそこまでされたらどうしようもない。コレは開発中に付けられていたタイトルだそうですが、一時言うほど難しくなくない?ということで真ん中を削ったものの、結局黄泉ヲ裂ク花より大分難しく仕上がったことからこの名前に戻されたみたいですね。また「蒼き翼のシュバリエ」と世界観が繋がっているらしく、そっちも気になるところです。

発売日は7/15に決まりました。またそれに先んじて、製品版へデータ引き継ぎ可能な体験版も配信されるようです。yukkun20もそれをプレイして、購入するかどうかを決めようと思います。配信日は未定ですけど、多分近々っぽい感じ。

2021-04-25

【イベント】「魔法少女まどか☆マギカ」 Anniversary Stage レビュー

緊急事態宣言に伴いオンライン開催になったので、急遽チケット購入して視聴しました。こんなご時世じゃなかったら、絶対現地に行ってみたいと思っていたイベントでしたので…

2021/4/25 23:00:見逃し放送を観直して若干加筆

「魔法少女まどか☆マギカ」 Anniversary Stage

http://twitter.com/madoka_magica/status/1386224709507981319

レビュー

思った以上に素晴らしいステージでした。声優さんの底力をまじまじと見せつけられました。ミズハスが欠席だった以外完璧でしたよ。しかし世の中さやか派が多いというのは事実だったのだな…

トークコーナー

テレビ放送を振り返りながらキャストが思いの丈を語るコーナー。いきなりプロモーション詐欺ネタ(放送前はほのぼの魔法少女ものとして宣伝していたこと)から入るという思い切った構成(笑)

キャストの方々がみんなストーリーをしっかり記憶されていたのですごく聞き応えがありました。さやかの男を見る目のなさも存分にいじられてました。あと3話の衝撃展開について「マーミング・ポイント」という新たな造語が爆誕。

名シーン投票企画結果発表+生アフレコ

視聴者が選んだ名シーンを10位まで紹介し、上位3つについて生アフレコするというコーナー。上位3つは「さやかの魔女化」(「あたしって、ホントバカ」)「魔女化したさやかへ、杏子の呼びかけ」(「ひとりぼっちは、さみしいもんな」)「ほむらがまどかと交わした約束」(ほむらがタイムリープを繰り返すきっかけになったシーン)の3つでした。

キャラクターの感情の起伏が大きく、演技の難しい場面ばかりだったのに、キャストの方の演技が本当に完璧としか表現出来ない…というか、テレビシリーズ見た時より心に刺さる演技で、これを視聴出来ただけでチケット購入した価値が十分にありました。まどかのいつも震えるような声も、さやかが思わず声を荒らげて後悔するシーンも、杏子が友達のために命を賭ける場面も、泣きの演技とりりしい演技を瞬時に切り替えるほむらの決意も、それを全部飲み込むキュゥべえの虚無も、全てが最高でした。

ClariS スペシャル映像

お馴染みクラリスさんがテーマソング3曲を熱唱してくださいました。そういえばどんな人が歌ってるのか全然知らない…と思ってたら、去年まで顔出ししてなかったんですね。こちらも歌声通りのはかなげな雰囲気が作品のイメージにぴったりで、ぐっときました。

最新情報

色々ありましたが、まさかの「新編 叛逆の物語」の正統続編が劇場版で登場!のニュースには驚かされました。キャストの皆さんも初耳だったらしく大喜びでしたね。

もちろん新房監督で虚淵脚本なので、我々をさらなるどん底にたたき込んでくれることでしょう。愛が重くなりすぎた悪魔ほむほむに救いはあるのか。いや、ほむほむは現状に満足しているとは思うのですが、視聴者的には…。あとマギレコの位置づけどうなるんだろ。

5/1まで見逃し配信をしているので、今からでもぜひチケット(2200円)を購入して、生アフレコの衝撃を感じてください。とりあえずパンフと限定グッズ買ってくるわ…

劇場版も楽しみに待っています!生きねば。

2021-04-24

TOARISEの発売日がついに決定! sasaさんよかったですね(*´∀`*)

前作TOBから約5年、TOF2018で最新作の初報が出てから約3年、ついに、ついにこの時が来ました!テイルズ オブ アライズ、発売日決定です!

映像美は期待通りですね。PS5でこの美しさを堪能したいところですが、果たして間に合うのか。主人公がのっぺらぼうなのはモチベーションに影響するので、この仮面が割れるシーンが序盤であることを祈ります(笑)

新キャラのリンウェル。公式サイトによると、

アルフェンとシオンの前に、行き倒れ同然の姿で現れた少女。シスロディアの抵抗組織への救援を訴え、アルフェンともに行動するようになる。本来、星霊術はレナ人にしか使えないはずなのだが、彼女はダナ人にも関わらず強力な術を扱うことができる。

と言うことなので、要するにかわいい魔女っ子(゚∀゚)キタコレ!!ということなのだ。デザインもかわいいし、これはyukkun20が愛を注ぐことになりそうな予感…!

こっちも新キャラのロウ。公式サイトによると、

カラグリア出身の少年。ダナ人の身でありながら、レナの警察組織〈蛇の目〉の一員として活動し、シスロディアにたどり着いた一行の前に立ち塞がる。

とのことで、ちょっと複雑な背景がありそうです。微妙に裏切り者フラグを感じなくもない。妙にイケメンだし(え

このシーンのリップシンクが若干雑なのが気になる。(yukkun20は、リップシンクはきちんとやるか全然やらないかのどちらかにすべき派)。

ということで発売日は9/9です!正直早くても冬くらいだと思っていたのでうれしい誤算!


さらにプレイ映像#1も公開されていますね。

かなり広い砂地のようなフィールドですね。採取や宝箱の開封が全てXボタンに統一されているのは良いこと。採取ポイントや魔物もマップの上に表示されるみたいです。

戦闘システムはまだよく分かりませんが、△□×ボタンにそれぞれ一段目、二段目、三段目の技を登録しておき、ボタンを押すだけで順番にコンボが繋がる感じですかね。コンボをつなげると1回につきHPバーの上にある◆◆◆のゲージを1つ消費する感じ?回避モーションもあったりしてテクニカルな戦闘を楽しめそうです。TOBから純粋に進化した感じがしますね。

いわゆるシームレス戦闘ではありませんが、戦闘開始時のローディングはすごく短く感じました。
戦闘終了時はリザルト画面が出ず、直接フィールド画面に戻る感じですね。戦闘終了時の掛け合いがないのはちょっと物足りない感じですが、何かフォローはあるんでしょうか。

戦闘勝利時に入手出来るSPを使って、スキルを習得したり術技を強化したりできるみたいです。スキルツリー大好きっ子としてはうれしい限り。

別地方。こっちのフィールドも広いですが、通行可能な場所が比較的制限されているマップみたいですね。今作はミニマップが見やすそうで一安心。

戦闘時に2人のキャラが同時に大技を繰り出す「ブーストアタック」も、演出が派手でかつスマートになっています。これ以外に「ブーストストライク」という連携技もあるようですが、そちらはムービーには含まれてませんでしたね。多分とどめ専用の秘奥義みたいな感じかな?カットインを早く見てみたいです。

 

というわけで、過去作とテイストが変わったところも多かったですけど、戦闘は紛れもなくテイルズという感じがして一安心です。ただストーリーがめっちゃシリアス寄りなのと、今回スキットについての情報が無かったのがちょっと気になるところです。#2に期待しておきます。

とりあえずyukkun20は、一瞬たりとも迷うことなく「PS4 Tales of ARISE アソビストアコレクターズエディション」(特典全部盛りのヤツ)を予約しました。PS5版にしようかとも思ったんですけど、万が一それまでにPS5を入手出来なかったら即死ですし、PS5版への無償アップグレードはしてくれるみたいなのでこの選択でいい…はず。

みなさん、9/9を楽しみに待ちましょう!今回もプレイ日記はもちろんやります!


ゲームプレイ予定リスト

  • 2019/03 ルルアのアトリエ [PS4] 購入予定
  • 2021/04 狼と香辛料VR2 [OQ] 購入予定
  • 2021/05 ワールズエンドクラブ [NSW] 購入予定
  • 2021/07 モン勇 [NSW] 検討中
  • 2021/09 テイルズ オブ アライズ [PS4] 予約済み
  • 2021/秋 ANONYMOUS;CODE [PS4] 購入予定
  • 2021 黎の軌跡 [未定] 購入予定
  • 2022 Project TRIANGLE STRATEGY [NSW] 検討中
  • 未定 星の欠片の物語。[PSVR] 購入予定
  • 未定 STEINS;GATE 0 ELITE [未定] 購入予定

2021-04-23

更新お休みします

明日朝早いので、本日の更新はお休みします。

アライズは早々にフィギュア付きの特装版を予約しました。PS4版ですが…プレイするまでにPS5入手出来るのかなぁ。昨日もAmazonのゲリラ入荷ありましたけど、争奪戦に負けたし…

2021-04-22

【Webコミック】星界の紋章 第40話 レビュー

いよいよ次回は最終回ですよ!

星界の紋章 第40話

漫画:米村孝一郎
レーベル:コミックメテオ

レビュー

ジントは軍令本部で、現状についての説明を受けます。敵軍は帝国のイリーシュ王国を分断し、ジントの故郷であるハイド伯国も、第二の故郷であるヴォーラーシュ伯国も、分断の向こう側へ隔てられてしまいました。しかしその事にあまりショックを受けていない自分自身に、ジントはショックを受けます。

一方、翔士修技生(※士官候補生のこと)だったラフィールは、これで訓練期間を終えたことになり、アブリアルの長老である上皇たちにより、正式な翔士(※士官のこと)をして任命されるかどうかの審査を受けます。いくつか問題点は指摘されたものの、ラフィールは無事列翼翔士への叙任を受けました。

上皇会議来ましたね。個人的にはここは登場人物が誰なのかテロップがあった方が良かったと思うのですが…。40回は全体的に展開が早いので、若干説明不足な感じがあります。というわけで僭越ながら代わりに。

左からウェスコー王家のラムローニュ(女性)、バルグゼーデ王家のドゥスーム(男性)、ラスィース王家のドゥガス、スキール王家のラミューニュ(女性)

スュルグゼーデ王家のドゥラーズ(男性)、バルケー王家のドゥセーフ(男性)、イリーシュ王家のラモーズ(女性)、クリューヴ王家のラメーム(女性)の8人ですね。ドゥスームとラミューニュは性別が逆っぽいビジュアルですけど、アーヴだから全然ありです。

このシーンもyukkun20は結構好きなんですけど、アニメ版では省略されてしまいましたからね。作画コストが高い(この8人は基本的に今回以外には出てこない)のに、きちんと描いてくださった米村先生には大感謝です。小説だと、口調に引きずられて脳内ビジュアルがお年寄りに寄りがちなので、こうやってはっきりビジュアル化してくださったのはありがたいですね。

さて、慌ただしい日々が終わり、ラフィールとジントはこれからの生活に思いを馳せます。ジントが正式な軍人になるのは3年後。ラフィールは突撃艦長として、ジントはその部下の書記として、3年後に会うことを約束します。このシーンいいよなぁ。ラクファカールに着いた時は素っ気なく見えた殿下がこの誘いだもんなー。これもう愛の告白ですよね。

今回は原作で言えば紋章Ⅲのpp.225~244でした。次回はいよいよエピローグ。二人の約束はどうなったのでしょうか。

今回の殿下

大事なことを知らなかったことを指摘されて落ち込む殿下。

世にも珍しい冷や汗殿下。殿下が上皇会議で自分たちのことを冷や汗流しながらかばってくれたと聞いたら、一番いい椅子を奪われた葬儀屋の溜飲も下がるんじゃないですかねぇ(笑)

ジントに対する告白の返事を待つ殿下。恋する乙女の瞳だー!

そしてこのうれしそうな顔よ。この直前のカットも爽やかな感じでいいんですけど、こぼれる笑みを我慢出来ない感じのこのカットを推したいです。

※画像は第40話より引用

2021-04-21

MAGES. Golden Week Saleが開催中 これが来るとGWって気がする

星界の紋章40話が公開されていますが、レビューは明日やります。すみません。

今年もMAGES.のGWセールが来ました。詳しいことは特設サイトをどうぞ。

セールについては例によってうちのサイトに関係ありそうなものだけ紹介します。

ソフト名 ハード 販売価格 セール価格
STEINS;GATE ELITE NSW 7700円 3300円
STEINS;GATE ダイバージェンスアソート NSW 8580円 3850円
ROBOTICS;NOTES ELITE NSW 6600円 2750円
ROBOTICS;NOTES DaSH NSW 7700円 3300円

NSW関係だけですが、4つとも昨年より割引率が上がっていますので、GWのこもり生活のお供にいかがでしょうか。しかしそろそろシュタゲゼロエリートの話は来ないのだろうか。去年の10周年企画が微妙な感じが否めなかったので、そろそろ志倉会長には本気を見せていただきたいところです。

2021-04-20

狼と香辛料 ホロのキャンパスボード 再販決定

yukkun20が電子書籍を購入しているebookjapanで、集英社のマンガの50%OFFセールやってるんですよね…。これほどのセールはかなり珍しいので(DMMブックスで大セールがあった余波ですかね)、すごく悩んでます。こち亀全巻セット買うかどうか。普通に購入したら9万円以上するのが半額ですよ!?

それはさておき。

先日うちの壁に掛けている絵画の紹介をしたばかりですが、その中の一枚でもある、ホロ(狼と香辛料)のキャンバスボードの再販が決まったようです。

大きさもF3号(27.3cm×22cm)と結構大きめで、イラストも暖色で部屋の雰囲気を明るくしてくれるのですごくおすすめです。このイラストが良かったんで、yukkun20はこちらも購入してしまいました…

こちらはサイン付き複製原画なのでそれなりのお値段がいたしますが、キャンバスボードの方は1/3のお値段でお求めいただけますので、文倉先生のファンの方にはおすすめです。

2021-04-19

サモンナイトU:Xのエピローグを描く短編小説連載決定!

ライザのアトリエ2も無事DLCダンジョンクリアしましたし、ディスガイア6もクリアしてプレイするゲームがポケモン剣だけになりましたので、「トライアングルストラテジー」の体験版と、「マグラムロード」始めました。

トラストの方は本格的なSRPGですね。風花雪月以上にシリアスで血の流れる重いストーリーですが、不思議と引き込まれるものを感じました。投票でルート分岐するという仕組みも面白い。UIとかで若干気になるところはありましたが、これは期待出来そうですね。バトルパートですが、体験版は少し難しめにチューニングしてあるとのことですが、2戦目は本当に難しかったです。2回ゲームオーバーになり、3回目でなんとかクリア出来ました。ノーデスは無理だった…。さいわい戦闘中にHPが0になっても、ユニットが消滅するわけではないようです。

マグラムロードはまだ0章が終わったところですが、専門用語が飛び交うyukkun20好みの展開ですね(yukkun20は世界設定がしっかりしたゲームが好きです)。都月先生に感謝しつつ楽しもうと思います。


さて、先日完結したサモンナイトシリーズにうれしいお知らせ来ました!

http://twitter.com/JUMP_j_BOOKS/status/1384092304076468228

マジですか!?確かに最終巻で見せ場なく終わってしまったキャラクターもいましたし、いくつか気になることもあるので、その当たり連載でカバーされるとうれしいですね。そしてもう残り僅かな更新を残すばかりとなっていたU:X人物図鑑もまだまだ先があると言うことですね。マジうれしー!

というわけで、最終巻であまり見せ場のなかったクノンさんとポムニットさんの活躍((o(´∀`)o))キボンヌ

2021-04-18

黒星紅白画集発売記念展のグッズをちょっとだけ購入しました

ついに、ついにやりましたー!

テイクレ(まだプレイしてたのかとか言うな)でついにアーチェさんSSR引き当てたよー!思えば長かった…初登場時(昨年12月)には持てるクリスタル全部突っ込んで狙いに行ったのに外してしまい引退を決意しましたが、その後それなりにシステムが改善されたのでプレイは続けてました。そして今回ピックアップガチャ(特定の既出キャラの排出率が上がるガチャ)でアーチェさんが来ていた(排出率1.5%)ので挑戦したら、50連でキタ━━━━━━━━m9( ゚∀゚)━━━━━━━━!!ぶっちゃけ強さ的には並なんですけど、風属性は手薄なので早速育成しようと思います。


それはさておき。

GoFaで開催中の「黒星紅白画集発売記念展 -trois-」ですが、今回も行けなかったよ…実は先の画集が発売された時に開催された記念展にも行ったのですが、休館日をチェックしていなかったせいで入場出来ないというミスをやらかしてしまい、今回も新型コロナウィルスのせいで上京出来ず…ううう、yukkun20と黒星展は決して出会えない運命だというのか!?(ちなみに今回は300円でバーチャルギャラリーを楽しむことが出来ますので、地方民の方はそちらをどうぞ。)

と愚痴っていても仕方ないので、物販だけ利用させていただくことにしました。なお今回もサモンナイトグッズはないので、「キノの旅」に絞りました。

左から、クリアファイル、アクリルスタンド、サイン入りミニアートグラフ(額付き)です。クリアファイルはコレクターなので購入。アクリルスタンドは最近コレクション始めたので購入。アートグラフは、自室の壁にも、尊敬している黒星先生の絵が1枚くらいあってもいいのではないかと思ったので購入しました。

早速アートグラフを飾りましょう。

現在自室の壁はこんな感じになっています(中央上は掛け時計がある場所。現在修理中)。貞本先生、huke先生、文倉先生、黒星先生といったyukkun20が尊敬しているイラストレーターの方々の絵画を飾らせていただいています。ちなみにこの壁の右側にも同じくらいのスペースがあるのですが、そちらに飾るべき絵は近々届くはずです。

時計の近くに絵を飾ると、日に何度もそちらの方を見るのでおすすめです。え?最近はスマホやスマートスピーカーがあるから時計は見ない…?