新着情報

2013-11-27

【小説】星界の断章「岐路」 レビュー

S-Fマガジン 2014年1月号に掲載された森岡浩之先生の最新作、星界の断章のレビューです。大いにネタバレあり(若干戦旗5の話も含みます)。
そしてうれしいお知らせも。「たぶん来年は『星界の断章』の新刊をお届け出来るのではないかと考えております」という編集部コメントが!

星界の断章「岐路」

著者:森岡浩之
価格:895円(税別。S-Fマガジン本体)

続きを読む(ネタバレ注意) »


2013-11-26

【コミック】めぞん一刻 超簡易レビュー

明日からうちの事務所に研修生が来るので、受け入れ準備に大忙しです。

そんなわけで今日は簡易更新。

うるるんロギー 『めぞん一刻』この1シーンが初出掲載時と単行本とで違うの知ってた?

めぞん一刻面白いですよね。小さい頃から高橋留美子先生のファンなんですが(特に初期の作品群が好き。そういえばこのサイトではあまり取り上げたことないなぁ…)、最初に買った漫画は「らんま1/2」でも「うる星やつら」でもなくこれです。しかも買ったの高校生の頃なんだよな…。ちょっと年齢不相応な気がしなくもない。

一刻館のキャラが立ちすぎた面々が織りなす人間模様や、響子さんのちょっと面倒くさい性格とか、三鷹さんの光る歯とか色々見どころがありますけど、個人的には作中のちょっとしたセリフ回しが好きですね。一番印象に残っているのは、五代の実家から送られてきた食べ物を四谷さんがたかろうとした時のやり取りで、

四谷「水くさい。長年喜びも悲しみも分かち合ってきた仲なのに」
五代「そろそろ袂も分かちたいですね」

っていうシーンです。マイナーですいません。

でも響子さんって初登場時21歳なんですよね。三鷹さんですら20代後半ですよ…なんかショック。

この作品がお好きな方には、このサイトがオススメですよ。

めぞん一刻小辞典


2013-11-25

ペルソナ シリーズ最新作(続き)

昨日の続きですが、その他にもペルソナシリーズの新作が発表されていますね。

ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス(公式)

PQプラットフォーム:3DS
発売日:2014年6月5日
価格:未定

SDキャラを使ったダンジョンゲーのようですね。世界樹の迷宮シリーズのノウハウが活かされているとのことなので、アトラスらしいシビアなRPGになるのを期待しています。半年以上先のことなので何とも言えませんが、とりあえず購入方向で検討。

ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド(公式)

P4U2プラットフォーム:PS3
発売日:2014年 夏
価格:未定

P4Uの続編のようです。
格ゲーには全く興味がないのでこちらはスルー。

ペルソナ4 ダンシング・オールナイト(公式)

P4Dプラットフォーム:PSV
発売日:2014年 秋
価格:未定

まさかの音ゲー。こっちも興味ないのでスルー。しかしクマの汎用性は異常。

※画像はいずれもPERSONA CHANNELより引用


2013-11-24

科学ADV・ペルソナ 両シリーズ最新作情報

毎度おなじみIvanさんから情報を頂きました。ついに両シリーズの新作が始動です。

科学アドベンチャーシリーズ第4弾 CHAOS;CHILD

main公式サイト:CHAOS;CHILD(カオスチャイルド) 科学アドベンチャーシリーズ第4弾
ジャンル:妄想科学ADV
価格:未定
発売日:未定

内容を見る限り、第1弾CHAOS;HEADの関連作品ぽいですね…ジャンル、キャラデザ、シナリオライターも同じですし…。個人的にはカオヘの時よりキャラデザが洗練されていて安心しました。カオヘはキャラデザでつまずいてプレイ出来ていなかったので…これならいける。と言っても前作をプレイしていないと面白さ半減のような気はしますが…前作のリメイクも同梱してくれると嬉しいなと勝手ながら思っています。

※画像は上記公式サイトより引用

ペルソナナンバリングシリーズ最新作 ペルソナ5

公式サイト:P5 – ペルソナ5 – 公式サイト
価格:未定
発売日:2014年冬
プラットフォーム:PS3

PV見てもどういうゲームか全く想像つかないので、続報に期待。でも意外と発売日近いですね…


2013-11-23

サイン会してくれないかな…関西で

明後日11/25は、S-Fマガジン2014年01月号の発売日ですよー。皆さん覚えていますか。

今回も森岡先生の「星界の断章」の新作が掲載されます。早川がうっかり掲載告知を間違えるなどのハプニングもありましたが、先月号にもアナウンスされていたので大丈夫でしょう。

公式サイトによると、サブタイトルは「岐路」とのこと。誰の話かなぁ…。サブタイトルから色々妄想をふくらませてみましたけど、あんまりピンと来るキャラは見つかりませんでした。

おなじみ赤井先生のイラストも掲載されるようですし(→ナインライブスぶろぐ。: 11/23・24は大阪アリオ八尾へ!)、月曜が楽しみです。どーせこっちでは月曜に入荷するわけないけどな!


2013-11-22

半年ぶりにサモンナイト小説の続編が出ますよ!

サモンナイト4と5の間の失われた時代を描く、公式小説「サモンナイトU:X」の最新刊が12/19に発売予定です。

大人気ゲームのノベライズ最新刊『サモンナイトU:X〈ユークロス〉-黄昏時の来訪者-』12月19日(木)発売決定!! | JUMP j BOOKS

前巻の感想はこちら。

【小説】サモンナイトU:X 界境の異邦人 レビュー | Y.A.S.

いやー待ってましたよ。Amazonでも予約開始されていますね。(→)
表紙はハヤトとキール、どちらも1のキャラです。うしろの方に見える3人組は気になりますけど、該当するキャラは居ないなぁ…新キャラでしょうか。マフラーはちょっとヘイゼルさんっぽい気もしますが。

公式サイトの情報によると、

自身が【制錬石】を宿すための造られた存在であることを知ったミコト。呆然とするミコトの前に、殺意をもった襲撃者が現れる。その正体はかつて世界を救った勇者ハヤト―—!? 衝撃の展開から始まる大人気ゲーム最新ノベル第2巻!!

※上記リンク先より引用

とのこと。前巻の引きを読めばそれくらいのことは分かるんだから、もっと深いあらすじ出せよ!と思うのはボクだけでしょうか。

価格は760円(税別)。シリーズファンなら買いでしょう。


2013-11-21

TOS プラチナトロフィーまであと7トロフィー

テイルズオブシンフォニアのオート稼ぎ(詳しくはこちらをどうぞ)も終わったので、1週目をクリアすることにしました。3日間ほどオートで放置していたのですが、グレードも9000越えましたし、エンカウントは当然カンスト(9999)していました。これだけグレードがあれば、グレードショップで買い物し放題です。

1週目は、コレットの好感度を上げる事以外は割と適当にプレイしていましたが、2週目からは色々縛りがあるので要注意です。

ひとまず、

  • キリア戦までロイドの武器を変更しない
  • アザトル戦まで戦闘不能者を出さない
  • プロネーマ戦まで戦闘中にグミを使用しない
  • 全ての宝箱を回収する
  • クラトスの好感度を上げてクラトスルートに入る

あたりは、失敗すると取り返しが付かないので要注意です。
また経験値10倍を購入してレベル上げも楽になったので、

  • 全員をレベル100にする
  • 闘技場を制覇する
  • アビシオンを撃破する
  • 隠しダンジョンを踏破する
  • カジノで荒稼ぎ
  • ルイン復興

などのサブイベントも回収。あとは1週目で入手しそびれたアイテムや遭遇出来なかったモンスターも埋め、ベリットもコレットのEXスキルで回収すれば、人物図鑑とモンスター図鑑は完成、アイテム図鑑も残り1個で完成の状態になるはずです。なる…はず。


2013-11-20

【コミック】岸辺露伴は動かない レビュー

今日は本屋で衝動買いしてしまったこの一冊。

岸辺露伴は動かない

著者:荒木飛呂彦
レーベル:ジャンプコミックス
価格:419円(税別)

レビュー

内容をネタバレしてしまうと面白さ半減どころではないので、当たり障りのないレビューを。
コミックスには、ジョジョ第4部の登場人物「岸辺露伴」を主人公にしたスピンオフ作品のうち「懺悔室」「六壁坂」「富豪村」「密漁海岸」「岸辺露伴グッチへ行く」の5作品が収録されています。いずれも短編漫画です。
ぼくはジョジョは一通り読んだくらいで特に好きな漫画!というわけではないのですが、露伴先生はわりと好きなキャラなので購入を決めました。ヘブンズドアーの使い方もいつも機転が利いていますよね。
この作品の中では「富豪村」が好きかな。露伴の割りといい人なところが垣間見られますし。しかし結果的には良かったものの、こんな場所に露伴を連れて行く編集者の人を見る目のなさにちょっと同情。
ところでこの話って、オチが微妙に変わっているような気がするのですが気のせいですかね…。誰かジャンプ本誌に掲載された時のことを覚えている方はいらっしゃいませんか…


2013-11-19

ゲームプライズのPVなんだけど…伝わってますか?

今日は更新するネタがないので、こちらの動画を紹介。ちなみに第1弾は以前の記事を参照してください。

【映画】劇場版 魔法少女まどか★マギカ[新編]叛逆の物語 レビュー | Y.A.S.

まさに「公式が病気」というやつですねこれは。

そういえば榊ガンパレの最新刊購入しました。最寄の本屋に言いたい。新刊の棚にしれっと2巻(最新刊は3巻)を紛れ込ませるのはヤメロ!あやうく買うところだったじゃねーか!


2013-11-18

シンフォニア オート戦闘でグレード稼ぎ

とりあえずTOSも1週目終了直前です。闘技場、魔剣士、隠しダンジョンなど面倒なことは2週目に回しました。

1週目で大切なのはグレード稼ぎです。7000~8000程度あれば不自由なく2週目以降をプレイ出来ますが、自力で稼ぐのはかなりの苦行です(自力で稼ぐ場合、南海の修道院のある島の道路上でダークボトルを使うとバキュラと遭遇出来るので、延々バキュラを狩るのがいいと思います。30秒で255回攻撃当てないといけないのでそれなりに大変ですが…)。

というわけでオート稼ぎの方法です。

  1. 連射パッドを用意する。
  2. 絶海牧場があった小さな島に行く。
  3. 戦闘キャラをオートにする。
  4. 輪ゴムなどでコントローラーのアナログスティックを傾けて固定する。
  5. ○ボタンを連打状態にして、あとはひたすら放置。

大体丸一日で3000エンカウントくらいになります。並行して術技の回数稼ぎやエンカウント数稼ぎ、称号「ベルセルク」の獲得など色々するといいでしょう。なおラスボスを倒すと1000グレードもらえるので、それも勘定に入れておきましょう。

まあガルド引継ぎ、術技引継ぎ、経験値10倍などはなくてもどうにでもなります。経験値2倍にすれば3000程度のグレードで足りるので、この辺が自力で稼ぐ場合の現実的な数字ではないかと。