新着情報

2013-02-27

【アニメグッズ】吉崎観音ワールド レビュー

以前お話ししたとおり最近はペルソナ4のアニメにはまってるんですけど、5巻から後がいっつもレンタル中なのはなんでなんだー!もう2週間くらい毎日通っているのに…仕方なく最近はじょしらくを見ています。これはこれで面白いんだけど…

吉崎観音ワールド 吉崎観音のまんが作品完全網羅!

著者:吉崎観音
価格:1500円

感想

タイトル通り、「ケロロ軍曹」でおなじみの漫画家「吉崎観音(よしざきみね)」先生の作品集です。ケロロ軍曹、アーケードゲーマーふぶき、DQM+などの有名作品はもちろん、オトメディウスなどのゲーム作品、使徒XXなどのコラボ作品まで網羅しています。
その他、単行本未収録の「ケロロ軍曹のガンプラ最前線レポウト」(ケロロ軍曹がガンプラ紹介と称して好き勝手やる1ページマンガ)「2021version2012」(ケロロ軍曹と同時期に連載用に考案された短編「2021」のリメイク版)「ゲーム軍曹の野望」(ケロロ軍曹がゲームを題材に好き勝手やる4コママンガ)などが収録されており、吉崎ファンなら買いです。
ただ、作品を全て紹介しているわけではない、吉崎先生の魅力的なカラーイラストの収録数が非常に少ない、などいろいろ残念なところもあります。データベース本ならもう少し情報を充実させて欲しい。というか128ページはいかにも少なすぎる。


2013-02-26

【小説】サモンナイト ─受け継がれし炎─ レビュー

一番の見どころはハサハの新規イラストかもしれない。サモンナイト小説の感想です。

サモンナイト ─受け継がれし炎─

著者:都月景/飯塚武史/かわく
レーベル:JUMP j BOOKS
価格:798円

続きを読む(ネタバレ注意) »


2013-02-25

サモンナイト5 最新情報(PV第2弾&キャラクター情報)

サモンナイト5の公式サイトがリニューアルされました。先日のニコ生で公開されたPVもアップされています。

それからキャラクターについても、戦闘シーンでの使い勝手についての情報が公開されています。

以下はたたみます。

続きを読む(ネタバレ注意) »


2013-02-24

Steins;Gate Webラジオ 配信決定!

4/25「線形拘束のフェノグラム」発売に合わせて、シュタゲのWebラジオが再登場ですよ。

今井麻美さん&関智一さんが『STEINS;GATE』シリーズを案内するWebラジオが3月7日から放送開始 – 電撃オンライン

助手(今井麻美)&ダル(関智一)の組み合わせとは珍しいですね。しかしこの組み合わせ、大丈夫か…?(ミンゴスはかつて関智のセクハラ悪戯にマジギレしたことがあるため)

シュタゲのWebラジオは僕の知っている限り3つ目ですね。

  1. STEINS;GATEラジオ 未来ガジェット電波局
    2009年にインターネット配信されたWebラジオ。
    パーソナリティは今井麻美さんと花澤香奈さん(まゆしぃの中の人)。
    CD化されています。
  2. TVアニメ「STEINS;GATEラジオ」 未来ガジェット電波局
    2011年にアニメ放送と合わせて配信されたWebラジオ。
    パーソナリティは今井麻美さんとジョイまっくすさん(ニトロプラス広報)。
    ドラマ部分のみ、アニメDVD1巻と5巻に収録。
    感想はこちら。(#1-3/4-5&SP1/6-9/10-12&SP2)

どちらも非常にクオリティが高く、毎週楽しみにしていたので、こちらも期待大です。
録音態勢を整えておかねば。


2013-02-23

ナディアな人々 更新(おまけ劇場その8)

ナディアな人々を更新しました。相変わらずジャンの扱いは涙を誘います。

ナディアな人々:ナディアおまけ劇場 その8 夕やけジャンジャン(第52回)―の巻

僕は元ネタが分からない世代なのですいません。

あとそれから、星界の用語辞典を手直ししました。誤字脱字や文章表現などを少しだけ修正しています。久々に過去作を読み返しているのだが、やっぱり面白いなこれ。

さらにTOX2の2週目始めました。秘奥義のカットインも味方は全部埋まったかな。


2013-02-22

ニコ生「サモンナイトTV2.22 真実の扉、いざ召喚!」 視聴しました

サモンナイトシリーズの最新情報をお届けするニコニコ生放送「サモンナイトTV2.22 真実の扉、いざ召喚!」を視聴しましたので、内容をまとめてみました。画像が多くて重いので畳みます。

SNTV22 sntv02

続きを読む(ネタバレ注意) »


2013-02-21

テイルズ オブ ハーツR 最新情報(秘奥義動画など)

サーバーの調子が悪く更新が遅れましたが、毎週恒例TOH-R情報です。公式サイトをどうぞ。

新ムービーは以下の3本。

システム紹介として、料理システムも紹介されています。食材とレシピを集めて料理を作るオーソドックスなタイプですね。TOI-Rと同じっぽいです。


2013-02-20

STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム 最新情報(OPムービー)

4月25日に発売するPS3/Xbox 360用ソフト『STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート) 線形拘束のフェノグラム』のオープニングムービーが公開されましたよー。

『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』のOPムービーが公開! 主題歌『フェノグラム』を歌うのは彩音さん – 電撃オンライン

おお…相変わらずセンスいいなぁ。今回はアニメと実写を組み合わせたような映像が印象的ですね。曲もしっとりしてていいです。何度でも見たくなるOPだ。今回は助手とまゆりがほぼ対等なヒロインとして描かれているような印象を受けました。
フェノグラムOP1 フェノグラムOP2

個人的には、シュタゲOPの中で最高なのはPS3版本編のOPだと思っていたのですが、それといい勝負だな…

※画像は上段のムービーより引用。引用箇所は画像下部のシークバー記載のとおり


2013-02-19

サモンナイト5 発売日決定

真偽の程はやや曖昧なんですが、サモンナイト5の発売日が5/16に決まったようです。思ったよりは遅かったけど(GWに間に合わなかったのは痛い)、無事に決まってなによりです。これで3月はTOH-R、4月は線形拘束のフェノグラム、5月はSN5で鉄壁の布陣だな!TOH-RまでにはTOX2は終えておきたいところですがはてさて。

さて、SN5にはSN3の主人公レックス・アティが登場するようです。そんなわけでこれまでの時系列のおさらいですが

  • SN3の時代
    レックス・アティが忘れられた島を守って戦い、抜剣者となる。
    ↓約20年後?
  • SN1の時代
    1主人公が名も無き世界から召喚され、誓約者となる。
    ↓1年後
  • SN2の時代
    マグナ・トリスが傀儡戦争で戦い、超律者となる。レックス・アティも健在
    ↓約2年後
  • SN3番外編の時代
    マグナ・トリスが3生徒と協力してカスラのディエルゴを討伐
    ↓数年後?
  • SN4の時代
    フェア・ライがギアンと戦い、ラウスブルグが本来の姿を取り戻す。抜剣者、誓約者、調律者も健在
    ↓未来?
  • SN5の時代

SN5にレックス・アティが登場するということは、考えられる可能性は

  1. SN5はSN4と余り間隔が開いていない(せいぜい20年くらい)。過去作に登場したキャラもほとんどが生きている
  2. SN5はSN4よりかなり未来の話。過去作のキャラはほとんど死んでいるが、レックス・アティはほぼ不老なので生きている
  3. ただのファンサービス。現実は非情である。

まあ旧作ファンとのバランスを考えると2あたりかな…。
あ、でも機械人形のクノンや半魔のポムニットや、不老っぽいパッフェルさんは健在なのではなかろうか。ワクワク。


2013-02-18

TOF2013 最新情報(プレミアムシート)

ちょっと前の話になりますが、テイルズ オブ フェスティバル 2013の公式サイトが更新され、チケットの新しい情報が来ています。

昨年は、ステージは会場の前方に位置していて、会場中央部がプレミアムシートだったのですが、
TOF2012座席

今年は、ステージが会場の中央部で、プレミアムシートがその周囲になりました。これ背中側だったら悲劇だな…
TOF2013座席

それで、UDOチケットサービスで、2/21(木)からプレミアムシートのみ先行抽選予約が始まります。

なおチケット価格はS席8800円に対し、12800円とかなり高いですけど、お土産として

  • 公式パンフレット
  • 描き下ろしイラストクリアファイル2枚(非売品)
  • オリジナルデザインノート(非売品)
  • エコバッグ(非売品)
  • TOK、TOCE、TOWDAで使えるプレミアムコードの入ったカード(非売品)

が付いてきます。

ちょっと高いけど、S席だとほとんどステージ見えないからモニター見るしかないんだよな…それならA席と変わらないし…。まぁ昨年も応募してあっさり落選したので、ダメ元で応募だけしてみようとは思います。

※画像は公式サイトより引用