新着情報

2017-11-21

リディスル 新キャラ紹介 ゼノブレ優先なのでプレイ開始は攻略本が出てからかも

零の軌跡は500戦勝利の実績も取得して2周目に入りました。2周目は宝箱コンプを目指すのでミスらないようにしないと…。軌跡シリーズではおなじみの実績ですけど、プレイ中に達成率を確認する手段がないのでかなりドキドキします。

それはさておきリディスルの情報が更新中です。そういえばファミ通.comによるとパメラさんの登場も確定したらしいですね。


《公式サイト》

キャラクター

フーコ

溶岩の滝がある「アンフェル大瀑布」に暮らす女の子。

背中に小さな羽が生えている。

天真らんまんであり、絵画世界に住んでいるため世間一般の物事を知らない。何事にも興味津々。

今回紹介する3人はいずれも絵画の世界の住民のようです。こちらは背中に羽の生えた女の子。妖精かと思いましたが身長が130cmなので違うのかな?誰が描いた絵なのかも気になるところです。

CVは小原好美さん。なんか最近名前を何度か聞いたような…と思ったら、グルグルのククリ役の人だ。毎週ラジオ楽しく聞いています。石上静香さん(ニケの中の人)とお幸せに。

メージュ・シャントルイユ

絵画の世界に入れるという、『不思議な絵』を初めて描いた錬金術士。
落ち着きがあり大人びた性格。大人の社会を悲観しており、ずっと子供のままでいたいと考えているらしい。

今回の幼女錬金術師枠でしょうか。ネージュはフランス語で雪という意味なので、ツンデレに期待が出来そうです。

CVは優希知冴さん。フィリスのアトリエにもちょい役で出演されてましたね。

キャプテン・バッケン

海賊たちの頂点に立ち、栄華を極めた空想上の大海賊。

海底の洞窟である絵画世界「海底宝物庫」に暮らし、身が朽ちたあとも自分の宝を守っている。
しゃべり方は高圧的にも思えるが、基本的には陽気でノリがいい。

アトリエでは珍しく、見た目が明らかに人外のキャラですね。名前は彷徨えるオランダ人ことヘンドリック・ファン・デル・デッケンからでしょうか。設定画はなかなかかっこいいのですが、3Dモデルにされるとやっぱりちょっときもいな。

CVは後藤光祐さん。この方のことはちょっと存じませんでした。

※画像は上記公式サイトより引用


プレイ予定リスト

  • 2014/6 碧の軌跡Evolution [PSV] 購入済み
  • 2017/12 ゼノブレイド2 [NS] 予約済み
  • 2017/12 リディー&スールのアトリエ [PS4] 予約済み
  • 2017 ANONYMOUS;CODE [PS4] 購入予定
  • 2017/冬 GOD WARS(DLC「黄泉の迷宮」) [PS4] 検討中
  • 2017/冬 ゼルダの伝説 BotW(DLC「英傑たちの詩」) [NS] 予約済み
  • 2018/3 英雄伝説 閃の軌跡 I:改 [PS4] 購入予定
  • 2018/3 STEINS;GATE ELITE [PS4] 購入予定
  • 2018/3 戦場のヴァルキュリア4 [PS4] 購入予定
  • 2018/4 うたわれるもの 散りゆく者への子守唄 [PS4] 購入予定
  • 2018 Kingdom Hearts Ⅲ [PS4] 購入予定
  • 2018 OCTOPATH TRAVELER [NS] 検討中
  • 2018 十三機兵防衛圏 [PS4] 購入予定

2017-11-20

戦ヴァル4がPS4/NSで発売決定! BLiTZが帰ってきた!

SRPG好きならぜひプレイしてほしい、独特のシミュレーションシステムを搭載したSRPG「戦場のヴァルキュリア」の最新作が、PS4とNSで発売されることが決定しました。Ivanさんありがとー!

[関連記事]【ゲーム】戦場のヴァルキュリア リマスター レビュー | Y.A.S.

すでにティザーサイトも公開されています。

いろいろ気になる情報が出ていますね。

ストーリー

征暦1935年、共和国国家連合体「連邦」と専制君主国家「帝国」に二分されたヨーロッパ大陸。連邦は圧倒的な物量を誇る帝国
に苦戦を強いられていたが、劣勢を覆すべく帝国の首都を急襲する一大反攻作戦「ノーザンクロス作戦」を発動する。
作戦に従軍する連邦軍E小隊所属のクロードは、仲間との絆、託される想い、様々な犠牲の下、成し遂げる意志を試される――。
戦火の下でしか訪れなかった、悲しくも熱い青春が描かれる。

※ティザーサイトより引用

1では連邦と帝国に挟まれた小国「ガリア公国」が舞台になっていました。敵役は帝国軍で、物語はその2国中心に進みました。今回は1ではあまり触れられなかった連邦側が舞台になるようです。

時代的にも1と同じ時期っぽい感じがしますね。

システム

1で採用された特徴的なシステムは、リファインされて引き継がれるようです。

CANVAS

フィールドは水彩画を立体化したような描かれます。効果音も手書き文字のように表示されたりして、戦闘描写があまりリアル寄りにならないように配慮されているのはうれしいところ。

これは1の画面。右端に「キリキリ…」と効果音が表示されているのが分かります。

BLiTZ

戦ヴァルの戦闘はターン制なのですが、ユニットの移動やアクションは、TPSのような画面で行います。動いている間も敵は普通に攻撃してくるため、敵の死角に回り込んで攻撃する、敵がリロードしている間に接近する、ジグザグに走って被弾しないようにするなどのアクションが可能になっています。

メモリアルパック

メモリアルパックを購入すると、1の主人公であるウェルキンをはじめ、第7小隊の面々(+イサラ)もユニットに加入するようです。正直これが特典なのはずるいだろ…。ヒロインのアリシアファンとしてはこれを見逃すわけには。

スペック

  • 対応機種:PlayStation®4/Nintendo Switch™

  • 発売日:PlayStation®4 2018年3月21日 発売予定
    Nintendo Switch™ 2018年夏 発売予定

  • 価 格:PlayStation®4〈通常版〉7,990円(税抜)
    PlayStation®4〈10thアニバーサリー メモリアルパック〉12,990円(税抜)
    Nintendo Switch™ 価格未定

※ティザーサイトより引用

というわけで、PS4版が先行発売されるようですね。発売日はかなり近くなっています。閃の軌跡改(3/8)やシュタゲ(3/15)とほぼかぶってるけど気にしない。とりあえずyukkun20はPS4版を購入する予定です。

…これPSVRに対応してもいいような気がするけど、NSにも移植ということはそれはないか。

正直なところ、1が傑作だったにもかかわらず、そのシステムをきちんと引き継いだ続編が出ないことにやきもきしていた身としては、この発表はかなりうれしいです。来年はうたわれも出るし、これで当面SRPG界は安泰ですね。しかし今冬~春はいつのまにかかなり過密スケジュールになってきましたね…。何とか12月までに零の軌跡は終わらせたいところ。実はディスガイア5もまだ中盤辺り。


プレイ予定リスト

  • 2014/6 碧の軌跡Evolution [PSV] 購入済み
  • 2017/12 ゼノブレイド2 [NS] 予約済み
  • 2017/12 リディー&スールのアトリエ [PS4] 予約済み
  • 2017 ANONYMOUS;CODE [PS4] 購入予定
  • 2017/冬 GOD WARS(DLC「黄泉の迷宮」) [PS4] 検討中
  • 2017/冬 ゼルダの伝説 BotW(DLC「英傑たちの詩」) [NS] 予約済み
  • 2018/3 英雄伝説 閃の軌跡 I:改 [PS4] 購入予定
  • 2018/3 STEINS;GATE ELITE [PS4] 購入予定
  • 2018/3 戦場のヴァルキュリア4 [PS4] 購入予定
  • 2018/4 うたわれるもの 散りゆく者への子守唄 [PS4] 購入予定
  • 2018 Kingdom Hearts Ⅲ [PS4] 購入予定
  • 2018 OCTOPATH TRAVELER [NS] 検討中
  • 2018 十三機兵防衛圏 [PS4] 購入予定

2017-11-19

Firefoxの最新アプデでアドオン様が軒並み再起不能に…

「零の軌跡」クリアしました。終盤の展開が面白すぎて、第4章の中盤からエンディングまで一気に突っ走ってしまいました。きちんと「レベル40以下でクリア」の実績もとれたので良かったです。あと「戦闘勝利500回」の実績が取れたら、難易度ハードの2周目に行こうと思います(今作はトロコンのため3周予定)。


ウェブブラウザのFirefoxが57.0にアプデされましたね。今回のアプデはかなり大幅なもので、旧式のアドオンが軒並み使えなくなってしまいました。

Firefox

yukkun20は以前はDonut系のブラウザを使っていたのですが、ここ数年はFirefixを使用しています。あまりアドオンは入れない方なのでさほど支障は無かったのですが、マウスジェスチャのアドオン「FireGestures」が使えなくなってしまったのはかなり痛いです。

仕方なく公式おすすめのGesturefyを入れたのですが、

  • ブックマークをサイドバーに表示する/しない
  • タブのタイトルとURLを同時にクリップボードにコピーする
  • タブバー上でホイール回転でタブ切り替え

のコマンドがないのが結構痛いです。2つ目は別のアドオン「URLをクリップボードにコピー」を入れることでどうにかなりましたが、1つ目はまだ解決していません。あと開いたタブの種類によってはマウスジェスチャが効かなくなることがある(Firefox自身の設定ページ、アドオンのホームページ、各種転送ページなど)のもちょっと困る。「Foxy Gestures」だとユーザースクリプトが使えるので技術力があれば1つ目はどうにかなるかも(自分にはありませんが)。3つ目は調べたところ現時点でのブラウザ側の仕様なのでどうしようもないかも。

確かに若干軽くなったような気はするのですが、元々重いという不満はなかっただけでなんだか大きなお世話的更新でした。セキュリティとかの観点で必要なのは分かってますけど、もうちょっと告知をすべきだったのでは?


2017-11-18

訃報:鶴ひろみさん

Ivanさん、お知らせありがとうございます。

「ドキンちゃん」声優、鶴ひろみさん死亡=首都高で発見、病気で―東京 (時事通信) – Yahoo!ニュース

声優の鶴ひろみさんが、11月16日に亡くなられました。57歳の若さで…大動脈剥離で運転中に亡くなられたようです。

鶴ひろみさんのお名前を初めて知ったのは、「らんま1/2」の久遠寺右京役でした。個人的にはあまりうっちゃんのキャラは刺さらなかったのですが、その鼻にかかったようなしゃべり方は強く印象に残っていて、「GS美神」の美神役で再びお見かけした時はとても嬉しかったです。

もちろんサモンナイト2のケイナ役も忘れてはいけませんね。彼女とフォルテのコンビはいつ見ても賑やかで、はまり役だと感じたものです。SN6で登場してくれるかと期待していたのですが、遂に登場しないままお別れとなってしまったのは残念です。

 

特に体調不良を訴えておられたわけでもなく、ご本人にとっても突然のことだったのだと思います。それでも冷静に自動車を止め、ハザードランプを付けて他の人を巻き込まないよう最期まで配慮されていることに、鶴さんの人格を感じました。

水谷優子さんといい、鶴さんといい、亡くなるには若すぎます…心よりお悔やみ申し上げます。


2017-11-17

更新お休みします

明日朝早いため更新お休みします。零の軌跡面白いなぁ。くぎみーが演じるキーアの破壊力はさすがの一言ですけど、結局ティオすけが一番だと思う。ミズハスはこういう演技もできるから困る。


2017-11-16

閃の軌跡第1作がPS4でリメイク決定!

PS3/PSVで発売された閃の軌跡が、PS4でリメイクされることが決まりました。公式サイトもオープンしています。

英雄伝説 閃の軌跡 I:改 -Thors Military Academy 1204-
《公式サイト》

リメイクなので、ストーリー的には追加はなさそうですが、そのほか色々な追加要素があるようです。

フレームレート60fps対応、高画質4K対応、ゲーム内BGMの高音質化に加え、
ストーリーを気軽に楽しみたい方からじっくりやり込む方まで、あらゆるニーズに対応した「高速スキップモード」を搭載!
イベント&フィールド2倍速、戦闘4倍速切り替えにより、今まで以上に快適なゲームプレイを実現しました。

トロコンだと周回前提になりがちなので、スキップモード搭載はうれしいですね。空の軌跡Evoにも搭載されていたんですが、零の軌跡Evoには戦闘スキップが無いため時々面倒くさいことがありますから…ていうか戦闘勝利1000回のトロフィーのせいなのだが。

「英雄伝説 閃の軌跡Ⅲ」のセーブデータを読み込むことで、ゲーム内衣装、絆行動ポイントMAX、30万ミラ所持など「閃の軌跡I:改」の周回特典が開放された状態でプレイが可能に!

クリアデータではなくセーブデータでいいみたいなので、面倒くさい方は先に閃の軌跡Ⅲのセーブデータを作ってからⅠ改をプレイするというのもありか?

PS3版、PS Vita版の「閃の軌跡」とのセーブデータ連動に対応!
セーブデータを読み込むことで、続きから「閃の軌跡I:改」をお楽しみいただけます。

リメイク前のソフトとセーブデータの互換性があるのは凄いですね。

それにしてもリメイクが決まって良かったです。すでにうちのPS3は引退しているので、物置から引っ張り出さなければいけなくなるところでした。零の軌跡と碧の軌跡が終わったら、ぜひプレイしてみようと思います。発売日は2018年3月8日です。

Amazonでも予約始まってますよ!


2017-11-15

ペルソナシリーズなどのUIを特集したファミ通の記事が面白い

ちょっと忙しいので簡易更新です。

『ペルソナ5』のカッコよすぎるUIの制作工程を紹介! アトラスの危機から生まれ、やがて特徴となったUIができるまで【CEDEC+KYUSHU 2017】 – ファミ通.com

ペルソナシリーズと言えば、かっこいいUIでも有名です。難易度選択一つとってもP5はこの格好良さ。

※画像は公式サイトより引用

この記事では、アトラスがUIにこだわるようになった経緯や、かっこいいUIの作り方などが説明されていて、興味深い内容でした。特に、

当時(※ペルソナ3開発時)「アトラスのゲームはおもしろいけど売れない」という状況で、コンシューマ開発部が危機に陥っていた、と和田氏。その状況を打破するため、開発費が限られているなかでも『ペルソナ3』は成功する必要があり、いままでやってこなかった、マーケティングを見据えての開発となった。

 

UIの強化は、タイトルカラーの主張力の強化につながる。また、ゲームリソースをラッピングする効果、低コストでのユーザーエクスペリエンスの向上ももたらす。

※上記リンク先より引用

今やコンシューマーゲーム界になくてはならない存在のアトラスにも、難しい時期があったんですね。でも低コストでマーケティングを成功させるために、UIに目を付けたというのはさすがだと思います。

見た目の良さもさることながら、確かにUIが使いやすいものになっていて、その辺でイライラすることが少ないのも隠れた評価ポイントだと思います。もちろんそれが最重要というわけでもないですが、やはりRPGのように長時間プレイするものは、ちょっと引っかかるポイントがあるとそれがいつの間にかストレスになってたりしますからね。

十三機兵防衛圏も楽しみにしています。


2017-11-14

STEINS;GATE TVCM公開中 紅莉栖久しぶり

来年3月15日に発売が決まった「STEINS;GATE ELITE」ですが、早くもTVCMが始まっています。\ハロー/

なかなかの自信にあふれたコメント。第1弾ということは今後もあると言うことでしょうか。アニメ素材が必要なのでカオヘとかオカンとかかな?

すでに発売日は公開されているはずなのになぜか2018年春という告知が。まさか延期…じゃないよね?

紅莉栖「アニメで描かれなかった世界線はどうするのかって?もちろんそれも、実験中よ」

ということできっちり焦らしてくれましたね。新作カットが入るのか、はたまた…?

あと4ヶ月先ですけど、久々にシュタゲをプレイできる喜びに震えてます。あとは発売日が延期されず、シュタゲゼロのアニメ化も進んでいくといいですね。あと贅沢を言うならばウェブラジオ復活を!


購入予定リスト

  • 2016/7 イースVIII -Lacrimosa of DANA-[PS4] 検討中
  • 2017/10 LOST SPHEAR[NS/PS4] 検討中
  • 2017/12 ゼノブレイド2[NS] 予約済み
  • 2017/12 リディー&スールのアトリエ[PS4] 予約済み
  • 2017 ANONYMOUS;CODE[PS4] 購入予定
  • 2017/冬 GOD WARS(DLC「黄泉の迷宮」) 検討中
  • 2018/3 STEINS;GATE ELITE[PS4] 購入予定
  • 2018/4 うたわれるもの 散りゆく者への子守唄[PS4] 購入予定
  • 2018 Kingdom Hearts Ⅲ[PS4] 購入予定
  • 2018 OCTOPATH TRAVELER[NS] 検討中
  • 2018 十三機兵防衛圏[PS4] 購入予定

2017-11-13

リディスル 新キャラ紹介 この世界のシスターは年齢不詳縛りなの?

零の軌跡は現在4章です。今回トロコンが大変かと思いましたけど、空の軌跡に比べると時限要素や面倒くさい収集要素が少なくなっているので逆に楽ですね。ストーリーも面白いし、結構サクサク進めてます。

それはさておきリディスルの情報が更新中です。


《公式サイト》

キャラクター

ミレイユ・フェリエ・アダレット

メルヴェイユ王城で受付をしている女性。
元々の仕事であるもろもろの事務に加え、アトリエランク制度まわりのこともひとりでこなしている敏腕受付嬢。
その正体はアダレット王国の第一王女にしてマティアスの姉。王位継承権もある立派なお姫様である。

一応キャラ紹介では王族であることを隠していたマティアスのネタを即効で潰すのはやめてあげてください。王女様が受付嬢という突拍子もない設定ですけど、上のSSを見る限り正体隠しているわけでもないみたいですし、真意が掴めませんね。個人的にはこういうよく分からない設定はよっぽど説得力のある理屈づけを持ってこないといけないので扱いが難しいような気がします。

CVは日笠陽子さん。ダンロンの霧切さんが印象に残ってますね。この人なんとなくベテランっぽい香りがしていたので勝手に年上だと思ってたんですけど、むしろ若い方だった…

オネット・マーレン

ロジェの妻にして、リディーとスールの母親。元々、体が強くなく、3年前にはやり病でこの世を去っている。
いるととたんに場がぱぁっと明るくなる、太陽のような人物であり、積極的で行動的。
家族みんなの平穏と幸せを祈っていた。

アトリエシリーズで亡くなっている人の3Dモデルが用意されているのは結構珍しいような気がします。彼女を描いた絵画が登場したりして、絵の中で娘たちと再会できたりするんでしょうか。

CVは武田華さん。SO5の「ハナ」役(ヴィクトルの部下)で出てましたね。名前とキャラ名が同じだったのが印象的で覚えてます。

グレース

ヴェーニュ教会のシスターを務める女性。人々からは「シスター・グレース」と親しみを込めて呼ばれる。
敬虔な信徒であり、休日には人々を楽しませるためにさまざまな行事を行っているらしい。
見た目は若々しいが、実年齢は50歳を超えている。過去にあったとある出来事を悔いているらしいが……。

こういうキャラ好きです。…が、55歳だと…。さすがにそれはちょっと。パメラさんといい、アトリエシリーズのシスターは年齢をひねらないといけない縛りでもあるんでしょうか。

CVは木下紗華さん。フィリスでもエーデル役で出演されてましたね。エーデルとグレースでは年齢が違うので、二人が同一人物という可能性はなさそうですが…

※画像は上記公式サイトより引用


購入予定リスト

  • 2016/7 イースVIII -Lacrimosa of DANA-[PS4] 検討中
  • 2017/10 LOST SPHEAR[NS/PS4] 検討中
  • 2017/12 ゼノブレイド2[NS] 予約済み
  • 2017/12 リディー&スールのアトリエ[PS4] 予約済み
  • 2017 ANONYMOUS;CODE[PS4] 購入予定
  • 2017/冬 GOD WARS(DLC「黄泉の迷宮」) 検討中
  • 2018/3 STEINS;GATE ELITE[PS4] 購入予定
  • 2018/4 うたわれるもの 散りゆく者への子守唄[PS4] 購入予定
  • 2018 Kingdom Hearts Ⅲ[PS4] 購入予定
  • 2018 OCTOPATH TRAVELER[NS] 検討中
  • 2018 十三機兵防衛圏[PS4] 購入予定

2017-11-12

【イベント】「らんま1/2」30周年記念 ミュージアムショップ レビュー

たまにはアニメイトでも寄っておくか…とおもったら偶然遭遇。ちなみにyukkun20は結構な高橋留美子ファンです。特にらんまとうる星やつらが好きです。

「らんま1/2」30周年記念 ミュージアムショップ

レビュー

詳しい告知はこちらをどうぞ。

[らんま1/2]30周年記念ミュージアムショップを開催!|WEBサンデー

アニメイト池袋店の3Fの一角にコーナーがあります。一番奥には猫飯店を模したパネルが設置されています。猫飯店だけど猫飯店と関係のあるキャラが1人しかいないのは秘密だ。

その近くには複製原画が展示されています。どのイラストも懐かしいなぁ。画集持ってたはずだけどどこにしまったっけ。

ちなみに連載当時の関連グッズも展示されていましたが、そちらは撮影禁止でした。

また関連商品を1000円購入するごとに、イラストカードがもらえるのですが、すでにキャンペーンは終了していて残念。

おまけ

実はアルトニアにも行ったのですが、なんだかめちゃ混みですでに当日のカフェ入場券は売り切れていました。やむなく物販のみ利用しました…が、KH15周年記念なのになんでKHのグッズはないの?ディズニーの陰謀??

当日の戦利品。(ペルソナ5カフェ含む)

  • コースター(一番左)…ペルソナ5コラボメニューについてくるコースター。ブラインド。
  • ミニファイル(その右)…ペルソナ5コラボカフェで販売していた描き下ろしイラストのみにファイル。ブラインド。一番好きな春が引けたので満足。
  • ミニ色紙コレクション(中央)…全12種(ブラインド)、しかも隣同士に置いてあったのを2枚購入したのに奇跡のシャンプーかぶりで絶望した。
  • でっかい★ラバーストラップ(その右)…ゴム製の大型ストラップ。らんま1/2バージョンとうる星やつらバージョンの2種類。これは高橋先生ではなく、イラストレーターのせきやゆりえさんのイラストが元になっています。
  • キーブレードキーホルダー(その右上)…アルトニアで購入した、キーブレードを模した金属製のキーホルダー。いくつか種類がありますが、これは「約束のお守り」。いつか「過ぎ去りし想い出」も購入してペアにしてあげたいですね。
  • ラバーストラップ(その下)…おなじみラバスト。らんまから3種、うる星から3種、犬夜叉から2種の「#A」と、らんまから4種、うる星から2種、犬夜叉から2種の「#B」がありました。両方1つずつ購入したら、まさかの主人公ヒロインペア。これはここでの先行販売だそうです。
  • うまるちゃんストラップ(その下)…アニメイトのガチャで購入。見えにくいですが干物妹うまるが寝転んでゲームをしているところです。

こういう昔の作品のグッズは、ここを逃すともう手に入らないのではないかと思ってついつい買ってしまいます。

しかし最近は昔の作品のアニメ化が流行っているようですし、そろそろらんま1/2の再アニメ化、あると思います!でもキャストそうなったら総入れ替えだろうなぁ…。オリジナルキャストでリメイクしたらいくら予算がかかるのか、考えるだけで恐ろしい。