2022-04-24

【イベント】庵野秀明展 レビュー

性癖をゆがめられた被害者の一人として、これは行かねばなるまい。

庵野秀明展

生まれて初めてあべのハルカスに行ってきました。

庵野秀明展

様々な年齢層の人が切れ目なく訪れていました。さすが世界の庵野監督。入場料は大人1900円。内部は基本的に撮影OK(ただし動画の撮影や、動画での撮影は不可)です。展示は庵野監督が好きだった特撮や、庵野監督が中学生の時に描いた絵画、庵野監督の自主制作映画などが展示されていましたけど、その辺はさらっと流し見。

オーディオガイドは600円ですが、なかなか面白いのでぜひレンタルしてください。

ナウシカの巨神兵のシーンに原画として参加していたのはあまりに有名ですね。

こちらはナディアコーナー。これを見に来た。

OPが流れる画面の下には、当時のアフレコ原稿が展示されていました。こういうのをきちんと保管している庵野監督は立派だと思います。

設定画の展示もちらほら。飾られている立体物は、先日ベルファインさんから発売されたプラモだと思います。

yukkun20はナディア関連の書籍はほぼすべて目を通している自負があるのですが、このイラストは見たことがない…気がする。貴重な監督直筆のイラストのようです。左下に「ナディアの性格はきらわれるから絶対にマネしないでね」とあるのが笑える。

もちろんエヴァ関連の掲示もあります。yukkun20は当時十分なオタク少年でしたが、ちょっとひねくれていたのでエヴァは逆に見ていなかったのだ(見たのは大人になってから)。

みんな大好きラミエルたん。

新劇場版で用いられた第3村のジオラマなんかもありました。

プラグスーツの設定画も。

最後にシン~がそろい踏み。

ついでにウイング館4Fにあるエヴァストアにも寄ってきました。ナディアグッズはなかったですけど…

本日の戦利品のポストカード。庵野秀明展の物販でもナディアグッズ少なかったんだよな…。これとタイトルロゴのキーホルダーと缶バッジとTシャツ、それにナディア展の物販の残りくらいだったのでちょっと残念。あ、キャラクターのガレキも売ってました。さすがにガレキはyukkun20にはハードルが高いので購入しませんでしたが。


2022-04-16

庵野秀明展が大阪で開催中!

ソフィーのアトリエ、現在第7話(全10話)なのでそろそろ終盤かな…。今回メインストーリーの起伏が少ない気がする。世界設定的にいつもに輪をかけて善人揃いだからな…。しかし若プラフタはなかなかいいですな。そんな若プラフタを見てもだえている今プラフタもいい。

さて、庵野秀明展が東京→大分と巡回して、現在大阪のあべのハルカスで開催中です。

yukkun20は庵野監督のファン…というほど作品を見ているわけではないのですが、いかんせんナディアとエヴァが人生に与えた影響が大きすぎるので、この展覧会も見に行こうと思っています。ナディアのグッズもあるらしいしな!

できれば混雑するであろうGW前に行きたいですね。


2021-08-13

シンエヴァがアマプラで公開中

シン・エヴァンゲリオン劇場版が早くもアマプラに来ていますね。過去作も既に公開されているので、これで前作が公開されたことになります。また庵野監督を追ったドキュメンタリー「さようなら全てのエヴァンゲリオン ~庵野秀明の1214日~」も公開中です。

シンエヴァはどうせ円盤購入予定なので視聴予定はありませんが、さようなら全ての~はTV放送を見逃したので、このタイミングでチェックしておこうと思います。


2021-03-15

エヴァンゲリオンのキャラと使徒のグッズをアクリルケースに飾ってみる

「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」公開されましたね。yukkun20はアニメは見ていなかった程度のファンなのですが(後に円盤購入して視聴しました)やっぱり感慨深いものがあります。上手くいけば明日行ける…かもしれない。行けないかもしれない。

さて、先日購入した、使徒のファスナーアクセサリー。せっかく購入したのにそのままほったらかしになっていたので、少し飾り付けを考えていました。

キーホルダーの飾り付けと言えば、先日作成した「キーホルダーギャラリー」ですが、あいにくスペースは埋まり気味で、15個も飾る余裕はありません。

さてどうするか…と考えたのですが、そういえば先日組み立てたエヴァのデスクトップアーミーもSDキャラなので、このSD使徒と合うんじゃないですかね…我ながらナイスアイデア。

使徒を15体も横に並べるとスペース取って仕方ないので、縦長のレイアウトを考え、これを購入しました。

無印良品の「アクリルネックレス・ピアススタンド」です。今回はお金がもったいないのでケースは既製品にしました。下の方にキャラを置いて、上の方に使徒を配列すればいいん感じになるんじゃないかな…。

ところが飾ろうとした途端、アスカの翼がケースの幅より長く、どう考えても入りきらないことが判明。アホかな?

アスカを翼を外したフォームにすればいいんですが、そもそもあの翼がかっこよくて購入決めたのにそれはないわー。ということで、翼の方を改造して寸を詰めることにしましょう。yukkun20の加工技術が火を噴くぜ!

改造前

改造後

かっこよさは完全に犠牲になりましたが、まあ許容範囲…かな。比べなければイケる。ちなみにどうやって加工したかというと、

必殺裏側マスキングテープ固めの術!(最悪)

まあそれはさておき、これで全員入れそうです。並べてみましょう。

こんな感じになりました。ちなみにアスカは飛行ユニットとアスカ本体の隙間に支持棒を挟んでいるだけです。

ファスナーアクセサリーはこんな感じで釣っています。2段に分けるために、金具部分を延長する部品を追加で購入しました。

これで第9使徒~第14使徒の金具を延長して、第3使徒~第8使徒との階差をつけています。
第15~17使徒は2段目の支持棒に吊しています。

ケースに収めて完成です。第13使徒バルディエル(参号機に取り付いた使徒。2段目右から2つ目)が見えづらいですが仕方ない。第14使徒ゼルエル(暴走初号機に捕食された使徒。2段目一番右)でかすぎ問題w

ケース自体が薄く縦長なのでちょっと不安定ですが、耐震ジェルを底面につけることで安定しました。

あとは背景に何かオシャレなイラストでも貼り付ければ完成度が上がるような気がします。キャラ、使徒と来たのでイラストはエヴァ(機体)にするのがバランスがいいと思うのですが、縦長のイラストって結構少ないから難しいんだよな。まあゆっくり考えます。

あと使徒はTV版なのに、キャラは新劇場版という矛盾は気にしない方向で。


2021-01-09

【アニメグッズ】デスクトップアーミー ヱヴァンゲリヲン新劇場版 レビュー

フィギュアだと 思って買ったら プラモデル

デスクトップアーミー ヱヴァンゲリヲン新劇場版

レビュー

昨年購入した「デスクトップアーミー ヱヴァンゲリヲン新劇場版」の組み立てが完了しました。フィギュアだと思って購入したらまさかのプラモデルでびっくりしました。yukkun20はプラモデルを組み立てたことがない人なので、慌ててニッパーとヤスリを購入。

しかし最近のプラモデルはちゃんとパーツが着色されていて、yukkun20みたいな素人でも、組み合わせるだけでいい感じに仕上がりますね。1つ1時間くらいでさくさく組み立てられました。

うん、かわいい。レイ、アスカ、マリのヒロインそろい踏みです(この3人がヒロインかどうかはさておき)。表情もデフォルメきいてかわいいですし、装備品は共通規格なので、入れ替えることも可能です(他のデスクトップアーミーシリーズとも互換性あり)。

ヤシマ作戦的なことを考えたのだが、アスカが飲み過ぎてるみたいになってしまった(涙
デフォルメタイプのフィギュアは大体首の可動範囲が狭いので、伏射は無理があるのだ…

ちなみに綾波が背負っている見慣れないパーツは、このシリーズ独自の飛行ユニットという設定。

レイの盾、アスカのミサイルポッド、マリの飛行ユニットを合体すると巨大輸送機が完成!正直これが欲しくて購入したところある。アスカ(というか弐号機か)輸送中ですが、他の2人も装着可能です(多分これは他のシリーズ作品とは互換性がないと思う)。

どこに飾ろうか迷いましたが、ゲームモニタの前に3人揃って並んでもらうことにしました(わかりにくいですが、アスカは浮いています)。モニタの邪魔になってるように見えますが、yukkun20のポジションからは視線を切らない位置になっています。

さて、今回人生初プラモだったわけですが、個人的にはペーパークラフトほどははまれませんでした。

  • パーツを破損するとリカバリーがきかない
  • 一度間違えてはめたパーツを分離するのが大変
  • ランナーが飛び散ってゴミが散らかる
  • 説明書がすごく不親切(この商品だけかも知れませんが、特に支持パーツ回り)
  • パーツが一つどこか飛んで行方不明になった(お前が悪い

あたりが原因でしょうか。ただ、完成品はすごくかわいくて満足しています(ある意味ねんどろいどより魅力がある)。なのでまた好きなキャラがこのシリーズで出たら、次も買うと思います。


2020-10-28

【アニメグッズ】A3カッターマット/NERVモデル&細工カッター/NERVモデル レビュー

ブレデフォ2の発売日が来年の2/26に決まりましたね。やっぱ今年は無理だったか。でもとりあえず決まって安心しました。正直今年はもう時間的に余裕なかったし。

A3カッターマット/NERVモデル

レーベル:ワークブランドA.T.FIELD
価格:2,860円(税込み)

レビュー

ペーパークラフト制作に使っているカッターマットですが、もう20年以上も使ってさすがにボロボロです。ネットでメンテナンス方法を調べたりしたんですけど、まあこの手のものは消耗品と割り切って買い替えることにしました。今日日100均でも買えるアイテムですが、どうせなら趣味に走りたいですよね。でもカッターマットのコラボ商品なんてあるわけ…。

EVAコラボは何でもあるなぁ(笑)yukkun20がこれまで使用していたのはA4より一回り大きいサイズでしたが、これはA3より一回り大きいサイズ、つまり倍近い広さがありますので、かなり広々です。ただしその分作業台が広くないと取り回しが大変ですし、収納場所も選ぶので、購入する時はサイズをよくご確認ください。

裏面はこうなっていますが、表も裏も同じ素材で出来ていて、両面ともカッターマットとして使用できます。

マットの表面は少し柔らかい素材で出来ているので、カッターの刃をしっかり受け止めてくれますね。かといって切る紙が変形するほど柔らかくはないのでかなり使いやすく、さすがに値が張るだけのことはあります。エヴァコラボということを差し引いてもお勧めです。

細工カッター/NERVモデル

レーベル:ワークブランドA.T.FIELD
価格:1,210円(税込み)

レビュー

こっちは全然買い替えるつもりはなかったのですが、購入したサイトだと3980円以上購入で送料(800円)が無料になるので、ついでに購入しました。

こちらもエヴァコラボのカッターナイフです。普通のカッターナイフと違って、刃先が30°と非常に尖っているため、細かい細工に向いています。今使っているカッターナイフも決して安物ではないのですが(もちろん切れ味が悪くなったらちゃんと刃を折ってます)、それと比べても切れ味が段違いでしたね。むしろこれまでと同じように力を入れると刃が暴走するので注意が必要です。力を入れず、刃を上から押し当てるだけで切れるので、VVVVVVVVVこういう形で、しかもギザギザの間隔が非常に狭い部品を切り出しやすくなりました。切れ味が悪いカッターナイフだと、刃を引いた時の摩擦だけでギザギザ部分が歪むんですよ…


2020-10-16

シン・エヴァンゲリオン 公開日がついに決定! 我々は、25年待ったのだ!

東方の迷宮、じわじわ進めています。現在地下3階。毎回ボス戦で詰まるんですけど、レベルを上げたフランとにとりの火力で相手が行動する前に削り倒すという美しさも何もない戦法で頑張っています。影アリスなんか、フランが源氏の小手(低確率で2倍ダメージを与える装備。元ネタは言うまでもなくアレ)の2倍ダメージを引くまで試行を繰り返し、結局一回も行動させずに倒したし…

それはそうと、ついに「シン・エヴァンゲリオン」の公開日が決まりましたね。

マジでか。テレビ放送から四半世紀、映画が始まってからも既に14年が経過していますが、ようやくこれで完結か…

完結…するんだよな?

とりあえずPV見ましたけど、またぞろ伏線山ほど撒いたまま終わりそうで怖いわ。お願いなのである程度納得のいく、かつ理解しやすい構成にしてください…14年越しの伏線とか覚えてられるわけないので…。しかしこれを見るまでは死ねんな。この冬は健康管理に気をつけて過ごそう。


2020-06-27

ヱヴァンゲリヲン新劇場版3作がアマプラ入り!

「ブリガンダイン ルーナジア戦記」始めました。あかん、これはあかんでぇ…これ無限に時間吸われるやつだ。何がまずいかってユニットのレベルアップスピードが早くてクラスチェンジもすぐできるのでそれをいじくっているだけで楽しい。出撃しなくてもクエストでレベル上げが出来るので、侵攻はそこそこに内政でユニットを鍛えているだけで面白い。そうこうしているうちに新たな騎士が仕官してきたり敵のユニットを捕獲したりでまたやることが増える。バトルパートもうまく立ち回らないとせっかく育てたユニットが失われるので、そうならないようノーデスプレイになるけど、それもまた楽しい。やっぱり買って良かったわ…

それはさておき、アマゾンプライムに『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』、『破』、『Q』が来たようです。

https://twitter.com/PrimeVideo_JP/status/1276772611855388673

yukkun20は全部BDを購入しているので関係ないじゃん…と思うんですが、エヴァは視聴にすごくエネルギーがいるので、BDを保管場所に取りに行って、それをプレイヤーにセットして、視聴するっていう作業をこなせる自信がないんだよな…。実際Qに至っては1回しか見てないし。アマプラならPCで簡単に視聴できるので、敷居は大分下がりそうです。


2020-06-04

ヱヴァンゲリヲンのデスクトップアーミーが発売決定

全長80mmのデフォルメキャラがかわいい「デスクトップアーミー」シリーズに、ヱヴァから「レイ」「アスカ」「マリ」の3体が発売されるようです。Ivanさん、情報ありがとうございます。

いやこれかわいすぎませんかね。エヴァのキャラにはそれほど興味がないyukkun20でもちょっとひかれるわ。80mmならねんどろいどと大差ない大きさだから収納場所にもそれほど困らないし、何よりこのクオリティで1体1980円はヤバすぎませんかね…

しかもあみあみだと3個セットでさらに15%OFFの5550円なのでこれは買いかな。

個人的にはこのシリーズでケロロ軍曹シリーズ出してほしいですね。特にアーマー夏美。


2020-06-03

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の特報2’が公開中 映画も近日公開だそうです!

劇場版エヴァの最新PVが公開されてますね。果たして本当に次回で完結するのか…

まあぶっちゃけQの記憶がわりと曖昧なので、PV見てもあまり具体的な感想が思い浮かばないのですけど、いよいよこのときが来たなーと感慨深い物がありますね。序…は映画館には行かなかったんですけど(というか当時はまだTVシリーズも未視聴だった)、破Qは劇場で見たので、今回も足を運ぶつもりです。

ところで先日読んだこちらの考察サイトが面白かったです。こういう緻密な考察が出来る人、めっちゃ尊敬します…

この方の仮説「旧劇場版のサードインパクトで、シンジにとって都合の良いパラレルワールド(序破の世界)が誕生し、破Qの間のサードインパクトでパラレルワールドと元の世界が再結合した。Qで登場するヴンダーの面々は元の世界の住民(つまりQのアスカは式波ではなく惣流)」というのはすごく説得力がある気がします。そうだとしたら、TV版、旧劇場版、寝劇場版の全てが正史ということになるから美しいですしねぇ…