2019-12-31

【ゲーム】年間ゲームレビュー 2019 4/4

十三機兵防衛圏のペーパークラフト制作はじめました(詳しくはTwitterで)。年末年始で完成させようと思って始めたけど、これどう考えても無理だわ。多分毎日1時間やっても1ヶ月以上かかる。

プラットフォーム PlayStation®4, Nintendo Switch™, Steam®, DMM GAMES
メーカー コーエーテクモゲームス
ジャンル 錬金術RPG
公式 ライザのアトリエ 〜常闇の女王と秘密の隠れ家〜
プレイ時間 52時間(R.11)
レビュー 【ゲーム】ライザのアトリエ~常闇の女王と秘密の隠れ家~ レビュー | Y.A.S.
総評 ★★★☆
昨年完結した不思議シリーズに変わる新たなアトリエ。正直なところそろそろアトリエシリーズも息切れかな…と思ってましたが、今年のネルケ、そしてこのライザは魅力を見直すには十分でした。ストーリーのわくわく感、強力なアイテム錬成のハードルの低下、グラフィックの異常な強化など。太ももキャラゲーか…と思った事前の評価を完全に覆してくれましたね。逆にキャラクターをもう少し掘り下げてくれても良かったくらい。次回作も買います。クラウディアは俺の嫁。
プラットフォーム PlayStation®4 / PlayStation®Vita / Nintendo Switch™
メーカー 5pb.
ジャンル ビジュアルノベル
公式 狼と香辛料VR | Spicy Tails
プレイ時間 プレイ中(R1.11~)
レビュー プレイ中
総評 未定
人気ラノベ「狼と香辛料」をモチーフにしたVRアニメ。今作はロレンスになって、賢狼ホロがわがまま言ったりすねたりうだうだしたりおねだりしたりスリスリしたりするのを至近距離でおはようからお休みまで見つめるソフトになっています。グラフィックも前作(昨日紹介した「Project LUX」)よりも強化されています。シアターモードもあるとのことで楽しみ。小清水姉さんのファンにもお勧め。その割に進んでないのはOQのコントローラー(電池式)の充電が切れたからで…(最悪の言い訳)
プラットフォーム PlayStation®4
メーカー アトラス
ジャンル ドラマチックアドベンチャー
公式 『十三機兵防衛圏』公式サイト
プレイ時間 プレイ中(R1.11~)
レビュー プレイ中
総評 未定(現状★★★★)
満を持して登場したアトラス×ヴァニラウェア最新作。発売前から期待していましたが、正直期待した以上の出来。正直まだ世界の謎の端に触れているに過ぎませんが、ストーリーはプレイのたびに毎回新しい驚きがあって全く飽きません。こんな経験はシュタゲ以来ではなかろうか。RTS部分の出来も◎。プレイ日記を付けてますが、プレイ予定のある人は絶対読まない方がいいです。新鮮な気持ちでプレイしてください。奈津乃は俺の嫁。
プラットフォーム PlayStation®4
メーカー 日本ファルコム
ジャンル ストーリーRPG
公式 英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA- | 公式サイト – Falcom
プレイ時間 プレイ中(R1.12~)
レビュー プレイ中
総評 未定
4部作となった閃の軌跡シリーズの最終作。前作の最後ではちゃめちゃなことになりましたけど、そこからの復活劇が面白くないわけない。ただし戦闘は前作より若干難易度が上がっている気がする(というか敵が硬い)。リィンたちの物語がどこへ行くのか、まだ見極めるほどプレイできていないので、暫定の総評もなしにしておきます。ティオエマサラ先生は俺の嫁。

総評

ハード別(マルチのものはyukkun20がプレイしたハードでカウント)

  • PS4…10本
  • PSV…1本
  • PSVR…1本
  • NSW…2本
  • その他…2本

ジャンル別(ジャンルはyukkun20の独自分類によります)

  • RPG…6本
  • SRPG…2本
  • DRPG…1本
  • ADV…4本
  • ACT…1本
  • SLG…1本
  • クイズ…1本

MVG

  1. ネルケと伝説の錬金術士たち
  2. テイルズ オブ ヴェスペリア REMASTER
  3. 十三機兵防衛圏

今年はPS4大活躍でしたね。でもNSWがだめってことではなく、上半期はゼノブレ2(イーラ)、後半はFE専用機になっていたのが原因ですね。そして3DSはなく、PSVもおそらくこれが最後のプレイになるでしょう。これまで上質のソフトを供給してくれた2つの携帯機に感謝したいです。

MVGですが、最高得点を付けたのはTOV-Rなのですが、ベタ移植をMVGにするのはどうかと思ったので、個人的に最もはまったネルケを挙げておきました。経営シミュレーションは本当に久しぶりだったのですが、この手のゲームは単純作業なのにはまった時のパワーがすごいですね。

2位はTOV-Rです。ゲーム性の高さもさることながら、シナリオもキャラも明るく、プレイ日記のつけがいのある作品でした。来年はいよいよTOARISEの発売ですが、こちらも期待していいんですよね?

3位は十三機兵防衛圏にしておきました。これが1位でもいいんですが、まだプレイ中盤で、最終的な評価が固まったわけではないのでこの位置にしておきます。しかしヴァニラウェアの開発力は化け物か。

次点はFEです。やはりSRPGは自分の基本だと再認識させられましたね。来年はブリガンダインも出ますが、ここは20周年を迎えるサモンナイトの新作に期待…してもいいよな。まじで。


ゲームプレイ予定リスト

  • 2018/09 トトリのアトリエDX [PS4] 検討中
  • 2018/09 メルルのアトリエDX [PS4] 検討中
  • 2019/08 東京クロノス [PSVR] 検討中
  • 2019/09 ドラゴンクエストXIS [NSW] 検討中
  • 2019/10 ペルソナ5 ザ・ロイヤル [PS4] 購入済み
  • 2019/11 ポケットモンスター ソード/シールド [NSW] 検討中
  • 2019/12 新サクラ大戦 [PS4] 検討中
  • 2020/01 幻影異聞録#FE Encore [NSW] 購入予定
  • 2020/春 ブリガンダイン ルーナジア戦記 [NSW] 購入予定
  • 2020/春 星の欠片の物語。[PSVR] 購入予定
  • 2020/夏 創の軌跡[PS4] 購入予定
  • 2020 テイルズ オブ アライズ [PS4] 購入予定
  • 2020 ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション [NSW] 検討中
  • 2020 ブレイブリーデフォルト2[NSW] 検討中
  • 未定 ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団 [PS4] 購入予定
  • 未定 ANONYMOUS;CODE [PS4] 購入予定
  • 未定 GRANDIA HD Collection [NSW/PC] 検討中

トラックバック URL

コメント & トラックバック

僕のベスト3
ルルアのアトリエ
イース9
絆きらめく恋いろはですかね

さてテイルズシリーズですが 今年はリマスターが出たり新作発表があったりと
近年まるで元気がなかったイメージも少しずつ回復してきたかなと
ただ テイルズオブアライズ 結局年内に続報がなかったのが気になる
そんなに開発進んでないのかと

 ああすみません、「狼と香辛料VR」と、「Project LUX」の区別がつき切って、ませんでしたorz。許して下さいますよね?いずれどっちも、買うつもりですし。PSVR版の、つもり。

 私の今年のベストゲームと、見事にかぶりません、でしたねw。ゼノブレ2は、前にyukkun20さんも挙げてましたが。「今年も、PS4が強かった」は同意です。PSVRあるし、私はナスネも、堪能している。
 私はむしろ、スイッチを想定以上に、持て余してます。箱1は、軌道に乗ってる。私の場合、機能が多いゲーム機の方が、よく動く。ただし持ち運べるのは、スイッチの強味です。ランクインしませんでしたが、「聖剣伝説コレクション」の聖剣3は、通院の友でした。

 あと個人的に、3DSとPSVitaには、まだまだ働いてもらうw。特にVitaは隠れた名作、発掘してでも遊びたい。

> 私はむしろ、スイッチを想定以上に、持て余してます。箱1は、軌道に乗ってる。私の場合、機能が多いゲーム機の方が、よく動く。
確かに今年はスイッチネタが少なかったような気がしますね。最近はマルチで出るソフトも多く、その場合はトロフィーがあるPS系列を選びがちなのも自分があまりスイッチを使わなかった理由のような気がします。それはそうとIvanさんはハードの性能を満喫しておられてうらやましい。

自分はやはり PS4が好きですね
なんというか ゲームの起動とコントローラーを握った ワクワク感が明らかに
スイッチ 3DSとは違うようなきがする

ロボットのデザインはかっこいいし 戦闘も悪くはないとは思う
https://twitter.com/qzcn82k7xcp8pe1/status/1212004548547465218/photo/1

あのもっさりしたデザインでキビキビアクションするのは確かにいいですよね。戦闘はロックオンがないのが批判されているみたいですが、そこはいかがですか。

 新サクラ、評価は微妙ですが、期待してます。シェンムー3も。これからグレンラガンの残り観て、FF14の鯖内で、カウントダウンします。
 それでは、よいお年を。来年もよろしく。おやすみなさい。

グレンラガンいいですよね。たまにBD見たくなる。今年もよろしくお願いいたします。

 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
 新年の抱負、と言えるほどのではありませんが、決めたこと、あります。
 「スター・ウォーズ、エピソード9は、必ず観る」

今年もゲームを楽しみた所なんですが・・
どうも今年はそれどころではなくなるような気がするのです
そろそろ自分の人生を真剣に考えなくてはいけない時期にきてしまってるというか・・
私実家ぐらしですが一番年収の高い弟が引きづぐ方がいいのかなと
そうなると自然に私は出ていかなくてはいけないのですが
職場もあと半年でなくなるウワサもありまして・・
新年早々暗い話申し訳ありません しかしこういうことを話せるのが
yukkun20さんとIvanさんしかいなかったのです
今年もよろしくお願いします

 私だって、見た目ほど気楽な身分では、ないです。そろそろ、両親の完全引退が、近い。親が存在しなくなった後も、考えなければならない歳。生活の不安は、あるに決まっている。
 私が幸運だったの、考える時間は、いくらでもあった。自分の死についても、たっぷり考えた。もちろん、恐怖がなくなりなどは、しません。しかしこういう認識や、覚悟が出来た。
 「死を宣告されたら、実にみっともなく、狼狽えるだろう」「そもそも死とは、なんの前触れもなく、突然やってくるのが、普通。自分のも、他人のも」
 それを「理解している」だけでも、少しは違う。そう、考えてます。

皆様今年もよろしくお願いいたします。年が変わるとまた一歩自分が年老いていくような気がしますよね。
あまり軽々に触れるべき話題ではないので法律家としてのコメントになりますが、現代日本ではお金がない、あるいは食べ物がないという理由で命を落とすことはありません(時折そういう方がいるのも事実ですが)。行き詰まったように感じるときでも、まずは死ぬことはないんだと心を落ち着けて、次の一手を考えていきたいですね。

コメントフィード

コメント

皆さまのコメントが励みになっています。ありがとうございます。