2020-05-04

【ゲーム】ブリガンダイン ルーナジア戦記 体験版 レビュー

限定版付属の攻略本がめっちゃほしい。

ブリガンダイン ルーナジア戦記 体験版

1998年に発売されたSRPGの雄、ブリガンダインシリーズの最新作です。前作から20年経ってるんですが。

タイトル画面はこんな感じ。「前回の続きから」は最新のセーブデータを自動的ロードしてくれます。

体験版では、SRPG初心者のためにかなり詳しめの説明になっている「チュートリアルモード」と、序盤を軽くプレイできる「トライアルモード」を楽しめます。

チュートリアルが充実している感じがあります。

最初の自拠点数は5つで、体験版では敵が攻めてこない(つまり拠点が減らない)ので、速攻でクリアするもよし、10ターン育成を楽しむもよし。

どのブリガンダインも、裏の顔(正義だと独善、誇りだと高慢みたいな)がありそうな設定ですね。

ゲーム本編ですが、この世界に5つ存在する「ブリガンダイン」という至宝を持つ5つの国家と、ブリガンダインを持たない1つの国家の合わせて6つの国家が、この大陸の覇権をかけて相争うという設定です。

キャラデザは珍しいテイストですが、硬派なゲームデザインに合ってると思います。

体験版でプレイできるのはそのうちの1つ、正義のブリガンダインを持つノーザリオ王国です。大陸の北東に位置する島を拠点にしているため、敵国と接する拠点が少ない(=攻めやすく守りやすい)のが特徴ですね。一言で言えば大英帝国。

ゲームはADVパートとSLGパートが交互に進むお馴染みの方式です。

オーソドックスですが、スキップ、オート、早送り、ログが全部あるのは素晴らしいこと。

SLGパートは拠点制圧型ですね。これもオーソドックスな方式です。敵拠点に隣接している自拠点に駐屯している部隊しか出撃できないのですが、移動直後の部隊は出撃不可なので、先の先を読んだ部隊派遣が必要になります。

SLGパートは節に別れていて、前半は移動パート、後半は進撃パートになってます。

彼我戦力差も一目で分かる親切設計。

移動パートでは、国内の部隊を前線に移動させたり、手が空いている部隊をクエストに出したり出来ます。クエストに出すと、アイテムや新しい仲間を獲得したり、戦わずに経験値を稼いだり出来るので、新人を鍛える専用部隊とか作っておくのがいいかもしれませんね。

最近少なくなった(気がする)ヘクス制のバトルパート。

進撃パートでは、敵拠点に侵攻したり、逆に敵拠点から自拠点に侵攻されたりします。侵攻が起きると、バトルパートに移ります。バトルパートでは、双方とも最大で3部隊を繰り出して戦うことになります。

1部隊は、指揮官である騎士(人間)と、それに従うモンスター(最大6匹)から成ります。騎士にはそれぞれ統魔範囲というパラがあり、騎士から一定の範囲内にいる自軍モンスターを強化できます。よって各キャラは自由に動かせますが、基本的にはひとかたまりで動くのがベスト。敵ユニットと戦うことで経験値を稼ぎ、鍛えていくことが出来ますが、モンスターはHPが0になると消滅します。召喚した弱いモンスターを使い捨ての囮にするか、それともじっくり育てて将来の主力にするかも自由です。

クラスチェンジは育成の華。

さらに騎士やモンスターはレベルを上げることでクラスチェンジし、より強力な技や魔法を覚えさせることが出来ます。モンスターは基本的に上位クラスに上げていくしか出来ませんが、人間は全然違う職業に転職することも出来るので、育成も楽しそうです。

開発者コメントによれば、メインモードだけで1プレイ30時間*6周プレイできるとか。

そんなわけで、ちょっとボリュームは少なめですが製品版が楽しみになる体験版でした。

良かったところ

  • きちんとブリガンダインらしさを引き継いでいる
  • システムはやや複雑だがUIは整理されておりわかりやすい
  • バトルパートが真上からの視点と斜め上からの視点を選択できる。拡大も可能
  • 育成の幅が広く、ユニットをあれこれ考えながら育て、編成する楽しみがある
  • 地形、属性相性などにより命中率や火力が大幅に変動するので、戦略性が高い

悪かったところ

  • 微妙にコントローラーに対するレスポンスが悪い感じがする
  • バトルパートでの敵味方の識別マークが見づらい
  • システムが結構複雑なので初心者にはとっつきづらい気がする(とはいえ不親切というわけではないですし、単純化すれば戦略性が下がるので、一概に欠点とは言えませんが)

あとはキャラ萌えがあるかだな…。各キャラには背景などのフレーバーテキストが設定されているのですが、これが単なるフレーバーなのか、それとも本編にがっつり絡んでくるのかはまだよく分からないです。せっかくの設定なのでシナリオで生かしてほしいですが…。全体的には好印象だったので,前向きに購入する方向で考えます。あとはプレイ時間を確保できるかだな…


2020-03-03

ブリガンダイン ルーナジア戦記の発売日が6/25に決定!

yukkun20が期待している今年のSRPG枠「ブリガンダイン ルーナジア戦記」の発売日が6/25に決まりました。思ったより先で助かった…

ただ個人的な意見を言わせていただくと、このPVの出来は微妙な気がする。ブリガンダインはSLGパートも大事だけど、キモなのはRPGパートなので、そのあたりの情報をもっと出していって欲しいのですよ…!

しかしyukkun20はヘクス制のSRPGが結構久しぶりです。どれくらい久しぶりかって、多分前回プレイしたのは20年前の初代ブリガンダインだわ。

ちなみに昨年のSRPGの覇者ことFE風花雪月ですが、現在3周目の終盤です。あと1ヶ月もあれば終わるか…と思ってたんですけど、DLCで煤闇の章が配信されたのでそちらを先にプレイしています。こっちは育成に頭を使わなくていいので気楽にプレイできますね。結構ボリュームがあるので1週間以上はかかりそうですけど。はたしてブリガンダインまでに4周目プレイできるのやら…

あと、#FEも購入しました。十三機兵防衛圏のレビューを書いたらプレイ始めようと思います。積みゲー崩し頑張るぞ。


ゲームプレイ予定リスト

  • 2018/09 トトリのアトリエDX [PS4] 検討中
  • 2018/09 メルルのアトリエDX [PS4] 検討中
  • 2019/08 東京クロノス [PSVR] 検討中
  • 2019/09 ドラゴンクエストXIS [NSW] 検討中
  • 2019/11 ポケットモンスター ソード/シールド [NSW] 検討中
  • 2019/12 新サクラ大戦 [PS4] 検討中
  • 2020/01 幻影異聞録#FE Encore [NSW] 購入済み
  • 2020/06 ブリガンダイン ルーナジア戦記 [NSW] 購入予定
  • 2020/春 星の欠片の物語。[PSVR] 購入予定
  • 2020/夏 創の軌跡[PS4] 購入予定
  • 2020 テイルズ オブ アライズ [PS4] 購入予定
  • 2020 ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション [NSW] 検討中
  • 2020 ブレイブリーデフォルト2[NSW] 検討中
  • 来冬 ANONYMOUS;CODE [PS4] 購入予定
  • 未定 ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団 [PS4] 購入予定
  • 未定 GRANDIA HD Collection [NSW/PC] 検討中
  • 未定 STEINS;GATE 0 ELITE [未定] 検討中

2019-09-05

今回のニンテンドーダイレクトも結構な内容でした

Project LUX始めました。現在第3章が終わったところ。いままで「プロジェクト・ラックス」って読んでたんですけど、どうも「プロジェクト・ルクス」っぽいな…(今さら

今回のニンダイも気になる内容満載でした。個人的に気になったゲームをピックアップ。

ゼルダの伝説 夢をみる島

https://youtu.be/WPSuJLVmHgo

いよいよ今月発売ですね。ところでヒロインの情報いつまで引っ張るんだよ!

幻影異聞録#FE Encore

FEも好きでペルソナも好きなのに、これプレイしないって選択肢あるんですかね…WiiUを持っていなかったために涙を呑んだ♯FEがリメイクされて帰ってきたー!

2020年1月17日発売。2020年の幕開けはこれになりそう。購入予定。

ポケットモンスター ソード・シールド

相変わらずやり込み要素多いなぁ。実はyukkun20がポケモンを買わなくなったのは、要素が過剰すぎたのが原因なのでちょっと心配。

ブリガンダイン ルーナジア戦記

先日ちょっと紹介しましたが、戦術SLGの名作「ブリガンダイン」の続編が20年ぶりに登場です!発売は2020年春。いやはや、SRPG界の未来は明るいなぁ。

今後の情報次第ですが、基本的に購入する方向で考えます。キャラデザがストライクゾーンギリギリなので限定版はいいかな…と思いましたが、公式攻略本が付いてくるみたいなので購入するなら限定版で決まり。

ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション

ゼノブレシリーズの第1作、「ゼノブレイド」のリマスター…じゃなくてリメイク版が2020年に発売決定です!まじかよ!いや、リマスターは来ると思ってましたがまさかリメイクが来るとは。これは購入を検討すべきですね。

ところで動画の途中に出てきた↑この可愛い女の子だれ?新キャラ?

…え、メインヒロインのフィオルンじゃないかって?嘘だっ!

※※画像はゼノブレイド3DS版PVより引用

フィオルンはこんな顔ですよ!あの子とは似ても似つかないだろ!(失礼すぎる


ゲームプレイ予定リスト

  • 2018/09 英雄伝説 閃の軌跡Ⅳ [PS4] 購入済み
  • 2018/09 トトリのアトリエDX [PS4] 検討中
  • 2018/09 メルルのアトリエDX [PS4] 検討中
  • 2019/07 蒼き翼のシュバリエ[PSV] 検討中
  • 2019/夏 狼と香辛料VR[OQ] 予約済み
  • 2019/08 東京クロノス[PSVR] 検討中
  • 2019/09 ドラゴンクエストXIS[NSW] 購入予定
  • 2019/09 ライザのアトリエ[PS4] 予約済み
  • 2019/09 ゼルダの伝説 夢を見る島[NSW] 検討中
  • 2019/10 ペルソナ5 ザ・ロイヤル[PS4] 予約済み
  • 2019/11 十三機兵防衛圏 [PS4] 予約済み
  • 2019/11 ポケットモンスター ソード/シールド[NSW] 検討中
  • 2019/12 新サクラ大戦[PS4] 検討中
  • 2020/01 幻影異聞録#FE Encore[NSW] 購入予定
  • 2020/春 ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団[PS4] 購入予定
  • 2020/春 ブリガンダイン ルーナジア戦記[NSW] 購入予定
  • 2020 テイルズ オブ アライズ[PS4] 購入予定
  • 2020 ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション[NSW] 検討中
  • 未定 ANONYMOUS;CODE [PS4] 購入予定
  • 未定 ペルソナ5 スクランブル[PS4/NSW] 検討中
  • 未定 GRANDIA HD Collection[NSW/PC] 検討中

2019-08-25

ブリガンダイン最新作がNSWで発売予定?

DQ11S体験版、始めました。現在デクと分かれてナプガーナ密林に向かうところです。最初はあまり面白さを感じず途中で投げようかと思ったのですが、カミュが加入してから少しずつ面白くなってきましたね。やっぱりしゃべらないキャラの一人旅は辛いわ。

さて、PSで発売されたSLG「ブリガンダイン」の新作がNSWで発売予定というまことしやかな噂が流れてます。

さすがに古いソフトなので知らない方も多いと思いますが、「ブリガンダイン」はへクス制の戦略シミュレーションゲームです。といってもキャラクターの育成要素があるので、現代の分類だとSRPGに分類されるべき作品だと思います。6カ国+αが大陸の覇権を争って戦うというストーリーの元、どの国を自軍にしてプレイすることも出来、ストーリーもそれぞれに用意されていました。ユニットは騎士とモンスターに別れており、騎士に設定された統魔力の範囲内でモンスターを配属して(当然強いモンスターは統魔コストも高い)戦います。どこの国にも属していない、あるいは滅亡した国に属していた騎士が仕官してきたりして、同じ国でもプレイのたびに異なるイベントが起こるのが魅力でした。yukkun20のSRPG好きの基礎をサモンナイトと共に作ったといっても過言ではないでしょう。

非常に根強い人気があるソフトです。どのくらいかというと、現在でも普通に攻略Wikiが更新されているくらいだっ!

上記サイトによると、

国取りシミュレーションゲーム「ブリガンダイン ルーナジア戦記」完全新作が新たなクリエイター陣と共にNintendo Switchで発売!

ということなので、どこまで前作のテイストを残しているのか分かりませんが、SRPG好きとしてはこれはチェックが必要そうです。