榊ガンパレ 年表(第3期・極東終戦編)

  時刻 5121小隊の動き 日本国・日本軍の動き その他の勢力の動き 出典
1999年 12月 6日     舞、滝川を首相官邸護衛任務に派遣。     逆襲1(1)
8日     森・狩谷、第2期人型戦車整備兵希望者の面接を担当。     逆襲1(1)
9日   16:00 森・滝川、新宿駅西口近くの京急ホテルで食事。
植村・前園・島村、2人を自宅まで護衛。
    逆襲1(1)
10日     東京都教育委員会、自衛軍の補助という名目で学兵制度を発表。   逆襲1(3)
19日   16:00 舞・瀬戸口・速水、中央テレビの番組に出演。     逆襲1(1)
  16:30 茜・山川、館山海軍士官学校でクーデターの予測分析。     逆襲1(1)
  善行、大原と面会。第一師団師団長・秋月中将の陸上幕僚監部長への転出を計画。 末次元憲兵大尉、泉野にアリウスを紹介。   逆襲1(2)
  17:15   泉野・末次、予算委員会・西中将と面会。救国評議会議長への就任を打診。   逆襲1(2)
  18:30   アリウス、西郷官房長官に精神操作。
泉野・末次、西郷と面会。西郷、組閣を受諾。正月の予定を繰り上げ、明日の決起を指示。
  逆襲1(2)
  20:30   泉野、秋月に西郷の件を報告。   逆襲1(2)
    初芝、西郷と面会。   逆襲1(2)
  22:00   秋月、西の自宅を訪問。西郷の件を報告し、明朝の決起の打ち合わせ。   逆襲1(2)
  時刻 5121小隊の動き 日本国・日本軍の動き その他の勢力の動き 出典
1999年 12月 20日   5:00   第1師団第1連隊第2歩兵大隊長野津少佐、第2大隊及び第3大隊の2個中隊を加えた戦闘団を組織、第2大隊第1,第2中隊に首相府の制圧、第3中隊に道路封鎖、第3大隊にマスコミ各社の制圧を命令。第1連隊長及び第3大隊長を拘束。
東京動乱
  逆襲1(3)
  5:15 滝川、2番機で出撃するも、大原を人質に取られ、横須賀方面へ撤退。 第1,第2中隊、首相官邸を制圧、大原首相の身柄を拘束。   逆襲1(3)
  5:45   佐倉の第57連隊、甲府の第49連隊、東京へ向けて進撃開始。
野津少佐・秋月中将・西中将、大原と面会。
  逆襲1(3)
  6:30 滝川、大井JCT付近で学兵の零式ミサイルの攻撃を受け、流通センターで昏倒。医務室に収容される。     逆襲1(3)
  9:00 滝川、意識を取り戻す。流通センター長、滝川を横須賀まで送り届ける事を約束。     逆襲1(3)
  9:30 壬生屋、東原と共に赤羽の陸軍病院で検診を受診した帰りに、矢吹の自宅へ招待される。     逆襲1(4)
  10:00     カーミラ、高田馬場の某大学で聴講中、クーデターの発生を知り、横須賀を目指す。 逆襲1(3)
  11:00   第1連隊、赤坂警察署を封鎖。 カーミラ、小石川の坊区立小学校で緑子と合流。
カーミラ、赤坂署を封鎖していた歩兵小隊長を精神操作し、基地への撤収を促す。
緑子、単身で首相官邸に向かう。
逆襲1(3)
  11:30 壬生屋・東原、矢吹宅で昼食。
矢吹、藪中隊の木藤からクーデター発生の報告を受け、矢吹大隊の展開する佐倉駐屯地へ向かう。
矢吹温子、壬生屋・東原を新宿駅に送る。
矢吹初音、自宅に潜伏し、憂国武士団の捜索を逃れる。
第57連隊第4大隊、佐倉駐屯地を封鎖。
憂国武士団、矢吹の自宅を捜索。
西郷、大原に内閣総辞職を迫る。大原、総辞職を拒否。
緑子、首相官邸の厨房に潜入。通気口を通じて首相執務室の天井裏に潜入。
緑子、大原からカーミラ・善行宛の手紙を預かる。
逆襲1(4)
  12:00 茜、館山海軍士官学校で、反乱軍鎮圧のための決起を呼びかけ、反省室に拘束される。 山川中将、西郷の説得のため、第1師団司令部に向けて出発。   逆襲1(5)
  12:15 壬生屋・東原、新宿駅に到着。湘南ライナーで横須賀基地へ向かう。     逆襲1(4)(5)
  14:15 速水・舞、銀座での買い物中にクーデターに遭遇。ぬいぐるみ屋の店主と寿司屋の店主の手引きで脱出。     逆襲1(4)
  15:00   山川中将、第1師団司令部を出発。   逆襲1(5)
    反乱軍偵察大隊中隊長、練馬基地の植村を訪問。植村、協力を拒否。   逆襲1(5)
  15:15 速水・舞、寿司屋の店主に紹介された漁師の船で東京湾から横須賀へ向かう。その途中で襲撃してきた憂国武士団3名を国家反逆罪の容疑で拘束。     逆襲1(4)
  15:30 東三条、瀬戸口らに善行の作戦を通達。
速水・舞、横須賀基地に到着。
    逆襲1(5)
  16:00 山川・紅陵女子α小隊、候補生小隊の出動を取り付け、茜と合流。候補生小隊、出撃。山川、単身で山川中将の元へ向かう。
候補生小隊、木更津市街に到着。
木更津警察署長、治安出動を指示。
    逆襲1(5)
  17:00 整備班・善行、横須賀基地に到着。
善行、明朝の出撃を指示。
    逆襲1(5)
  19:00 山川、市ヶ谷防衛省に到着。
山川、秋葉原で山川中将と合流。小石川の自宅へ戻る。
反乱軍、暴動を鎮圧しようとして発砲。数十人が死傷。   逆襲1(5)
  23:30 善行、植村に首相奪還作戦への協力を要請。     逆襲1(5)
  時刻 5121小隊の動き 日本国・日本軍の動き その他の勢力の動き 出典
1999年 12月 21日   0:00   西、制圧した日本公共放送から決起宣言。 アリウス、末次と別れ、東十条の東京兵器工廠に侵入。栄光号を奪取。 逆襲1(5)
  0:30   山川中将・山川、大原と接触に成功。通気口から脱出。   逆襲1(5)(6)
  0:45 候補生小隊・警官隊・憲兵隊等、佐倉駐屯地を封鎖する第57連隊第4大隊を包囲し、投降を呼びかける。 反乱軍、佐倉警察署から撤退し、第4大隊に合流。
第4大隊、憲兵隊に投降。
  逆襲1(6)
  1:00   山川中将、大原を連れて首相官邸から脱出。徳川公爵邸へ向かう。   逆襲1(6)
  来栖・若宮、大原らと合流、徳川公爵邸で箕田小隊と合流。 植村中隊、飯田橋交差点で第57連隊第2大隊所属の2個分隊と戦闘を開始。   逆襲1(6)
  1:30   第57連隊第2大隊2個分隊、植村中隊に投降。   逆襲1(6)
      矢吹大隊、東京に向けて進撃開始。
泉野、首相失踪の報告を受け、捜索を指示。
  逆襲1(6)
  1:45     アリウス、栄光号で飛鳥山公園から都心部へ向かう。 逆襲1(6)
  2:10   第1師団工兵連隊第1大隊、四谷見附で第3連隊1個中隊と交戦。戦闘中に乱入したアリウスの攻撃により壊滅。工兵大隊長が戦死。 アリウス、四谷見附で交戦中の第1大隊を壊滅。 逆襲1(6)(7)
  2:15   朝霞の捜索連隊、反乱軍を支持。   逆襲1(6)
      大原、山川中将を第3師団師団長に任命。
山川中将、山川と共に名古屋へ向かい、第3師団を掌握。
  逆襲1(6)
逆襲2(1)
  3:00 善行戦闘団、多摩川の第一京浜・第二京浜間で精神操作を受けた反乱軍の攻撃を受ける。   カーミラ、善行戦闘団に合流。 逆襲1(7)
  3:45 善行戦闘団、投降者の収容後、精神操作を受けた学兵を多摩川に投げ込み、反乱軍へ攻撃開始。     逆襲1(7)
  4:00   第1師団工兵連隊、反乱軍への反抗開始。   逆襲1(7)
    矢吹大隊、東関東自動車道を経由し市川付近に到達。   逆襲1(7)
  大原ら、テレビ新東京に到着。局を防衛していた第3連隊1個小隊を降伏させ、制圧。 植村中隊、東京ドーム付近で第57連隊と交戦。   逆襲1(7)
  5:00 大原、テレビ新東京から大原内閣の存在を宣言し、自衛軍に反乱軍の鎮圧を指示。 西郷、日本公共放送から大原内閣総辞職と西郷内閣の成立を宣言。   逆襲1(7)
  5:10   矢吹大隊、東京ドームで植村中隊と合流。   逆襲1(7)
  5:30 箕田小隊、テレビ新東京を攻撃した1個中隊と交戦。戦車1両、1個小隊20名を撃破。 反乱軍1個中隊、テレビ新東京を攻撃。   逆襲1(7)
  5:40 善行戦闘団、代々木公園に進出。第2大隊・大塚中佐に、杉並付近での第49連隊阻止を指示。一番機、二番機に首相救出を指示。
三番機、築地方面の砲兵陣地を蹂躙。
大塚大隊、赤坂の第1連隊本部の砲兵軍を攻撃。   逆襲1(7)
  候補生小隊ら、江戸川に到達。     逆襲1(7)
  6:15 一番機・二番機、箕田小隊と合流。二番機、大原を乗せ、泉岳寺へ向かう。     逆襲1(7)
  7:10 二番機、麻布十番付近で栄光号の奇襲を受ける。滝川、海兵旅団偵察中隊に大原を引き渡す。
一番機、二番機、栄光号に苦戦。
  アリウス、麻布十番付近で二番機を攻撃。 逆襲1(7)
  一番機、二番機、芝浦埠頭で三番機と合流。一番機、栄光号を破壊。 矢吹大隊ら、上野公園の反乱軍を掃討。
反乱軍、すべての砲兵戦力を喪失。
アリウス、片足を失い、破壊された栄光号から脱出。 逆襲1(7)
  候補生小隊ら、隅田川に到達。 第57連隊、矢吹大隊らの攻撃を受け潰走。   逆襲1(7)
  11:30   第57連隊、壊滅。
反乱軍第49連隊、練馬付近で通信途絶。
反乱軍第1連隊、第3連隊、戦力半減。
泉野、アメリカ大使館への亡命を提案。単独逃走を図る末次を射殺。
西郷、錯乱。西、自決。泉野、アメリカ大使館に向かうが、東京憲兵隊に逮捕される。
  逆襲1(8)
  11:45   植村、反乱軍司令部に到着。
西郷、第1秘書の小川に射殺される。
秋月、植村に投降。
東京動乱終結。自衛軍死傷者576名、民間人死傷者2000名余。
  逆襲1(8)
  19:30     アリウス、日の出桟橋で、憂国武士団の浮浪者狩りに遭い、消息不明。その後ハミルカルの元に身を寄せる。 逆襲1(8)
逆襲5(5)
  20:00     カーミラ、精神操作を受けた可能性のある学兵267名を治療。 逆襲1(8)
22日     壬生屋、精神的ストレスから頻繁に昏倒するようになり、赤羽の陸軍病院へ入院。     逆襲2(1)(4)
29日   10:50 舞・速水、品川水族館を来訪。   緑子、品川水族館で舞らと会う。 逆襲1(8)
  時刻 5121小隊の動き 日本国・日本軍の動き その他の勢力の動き 出典
2000年 1月 1日   10:00 速水・舞・東原、靖国神社で初詣。     逆襲2(1)
  13:30 滝川・森、花園神社で初詣後、新宿のマンモス・バーガーで昼食。     逆襲2(1)
  森、電車で銀座へ移動。ホテルで原と合流。森、原の浪費を諫める。     逆襲2(1)
  15:00 壬生屋・瀬戸口、明治神宮で初詣後、カーミラと出会う。   カーミラ、明治神宮で初詣後、壬生屋らと出会う。 逆襲2(1)
  茜・田代、山川の自宅を訪問。茜、山川中将に津軽半島の要塞化を進言。     逆襲2(1)
3日   6:00   1045独立混成旅団本部、津軽半島西海岸付近の守備隊に五所川原及び中泊の陣地への撤収を指示。 幻獣軍、西津軽・七里長浜に上陸。津軽半島に分散配備されていた自衛軍部隊を撃破しながら北上。
青森冬季戦
逆襲2(1)(2)(3)
逆襲6(連弾)
  7:30   1045独立混成旅団所属牛潟守備隊、民間人を保護して避難中、県道2号線上でゾンビヘリの襲撃を受ける。兵・民間人約500人が死亡。有松伍長、単身脱出し、旅団大沼小隊と合流。
木造陥落。
1045旅団、五所川原まで撤退し、岩城側を挟んで幻獣と交戦。
  逆襲2(2)
      学兵118警備師団、5000名の死傷者を出す。   逆襲2(5)
4日   1:00 善行、首相府で開催された幕僚長会議に出席。山川中将、大阪の第4師団の青森派遣を決定。
大原、東部方面司令部に北海道への撤収を指示。
    逆襲2(2)
  4:00   東部方面軍司令官・木塚中将、抗命し津軽半島の奪還を指示。司令部、暗黙のうちにそれを無視。   逆襲2(2)
  6:30   津軽今別守備隊、撤退してきた山岳歩兵中隊と合流。民間人4700人を収容し撤収。   逆襲2(2)
  9:00 原、調布分校に到着。
技術少佐、原を訪問。原の暗殺に失敗。原、山王病院へ入院。精神的に不安定になる。
  幻獣軍、竜飛岬に到達し、青函連絡線を遮断。
アリウス、竜飛岬で今後について思案。
逆襲2(2)(3)(4)
  11:00     幻獣軍、五所川原市に浸透。 逆襲2(2)
  12:00   斎藤、学兵第58山岳警備師団へ召集。
飯島、斎藤と共に志願を決める。
  逆襲2(2)
        善行・山川中将、首相府に駐屯。 第1師団、青森へ出撃。   逆襲2(4)
逆襲3(5)
  時刻 5121小隊の動き 日本国・日本軍の動き その他の勢力の動き 出典
2000年 1月 5日   5:00   泉野、収監されていた小菅の陸軍刑務所から主戦派の協力で脱走。   逆襲3(1)
  6:00   学兵第118警備師団一ノ瀬小隊18名、移動命令を受け青森市内から郊外奥内付近に到着。   逆襲2(3)
  6:30   一ノ瀬小隊、ファミレスで自衛軍第8師団第31連隊所属萩原小隊と合流。ゴブリン他と交戦。
第4師団第8連隊偵察隊所属偵察小隊(藤堂小隊)、大阪から青森に先遣隊として派遣され、ファミレスに到着。萩原小隊、藤堂小隊に合流。藤堂小隊、一ノ瀬小隊を青森駅に送る。
一ノ瀬小隊、青森駅を警備中の候補生小隊に合流。
  逆襲2(3)
  8:30 大原・西部方面軍司令官芝村中将・陸上幕僚監部幕僚長山川中将・東京憲兵隊総監秋本中将・海兵第1旅団旅団長善行大佐、防衛省で会議を開催。
大原、木塚の事実上の更迭と、後任として荒波少将の派遣を決定。
    逆襲2(3)
  10:30   斎藤中隊、学兵第58山岳警備師団516連隊第1大隊の命により、弘前駅で21旅団合田小隊に合流。
弘前幼年学校所属の相馬・小林、合田小隊に同行。
  逆襲2(3)
  12:30   山川、青森市の東部方面軍司令部を訪問。木塚に指揮権譲渡を承諾させ、対外的には病気療養とする。   逆襲2(3)(4)
  14:00   司令部、五所川原戦区の兵に撤退を指示。
大沼小隊、撤退中にデーモン3と遭遇。撃破するも大沼少尉以下数名が死亡。
  逆襲2(3)
  14:30   候補生小隊ら、東青森のショッピングセンターに展開。一ノ瀬小隊、市民に生鮮食品を配給。   逆襲2(3)
  15:30   合田小隊ら、国道7号線を北上し、藤崎町に到着。中学校及び病院に展開し、幻獣軍と交戦。   逆襲2(4)
  16:30   一ノ瀬小隊、配給を終了し偵察任務に戻る。   逆襲2(3)
  18:30   山川中将、軟禁中の木塚を銀座へ誘う。   逆襲2(4)
  20:00 善行、入院中の原を見舞い、ホテルトーサカでのデートに連れ出す。   カーミラ・ハンス、山王病院に行き、森に原襲撃事件の顛末を報告。 逆襲2(4)
  21:20 滝川、舞に暴食をとがめられ、皇居外周で20キロのランニング。速水と共に自分の吐瀉物を清掃。     逆襲2(4)
  21:30 壬生屋、陸軍病院を退院。壬生屋・瀬戸口、日枝神社で明日からのことを話す。
矢吹温子・初音、首相府にいる壬生屋を訪問。八幡宮のお守りと天体望遠鏡を渡す。
舞、植村中隊・第42師団師団戦車隊・第11独立修正中隊を傘下に入れる。
    逆襲2(4)
  21:40   山川中将・木塚・東三条、銀座のクラブ・ミスリルで会談。樺山、ホステスを通じて木塚に接触。
山川中将・東三条、木塚をホテルへ送る。
  逆襲2(4)
  時刻 5121小隊の動き 日本国・日本軍の動き その他の勢力の動き 出典
2000年 1月 6日   8:00 5121小隊、汐留の貨物駅から装甲列車・宮島で出撃。     逆襲2(4)(5)
  10:30 装甲列車・宮島、仙台駅に到達。第2師団の留守部隊が同乗。     逆襲2(5)
  10:40   合田小隊ら、友軍と共にデーモン、ミノタウロスを含む幻獣軍と交戦中。
相馬、学兵118警備師団・大道百翼長以下収容のために無断で兵員輸送車で出撃。合田小隊、兵員輸送車を追撃したデーモン1、ゴブリン多数を撃破。
  逆襲2(5)
  11:00   荒波東部方面軍司令官代理、青森県庁舎を接収し、青森県及び青森市を管理下に入れ、庁舎に避難誘導センターを設置。
荒波、柳町通りに出現したゴブリンと交戦。前園、荒波を庇って負傷。通り合わせた夜戦憲兵に救出される。
  逆襲2(5)
逆襲3(4)
  12:30     カーミラ、青森に上陸した幻獣軍の指導者を沿海州の王ハミルカルと断定し、大原に報告。
カーミラ、大原からの協力要請を受諾。
逆襲2(5)
  14:00 装甲列車・宮島、東青森駅に到達。候補生小隊と共に駅に潜入したゴブリンを撃退。
5121小隊、ショッピングセンターの候補生小隊拠点に展開。
一ノ瀬小隊、哨戒中にゴブリン11を撃退。 カーミラ、後楽園スケートリンクでスケート練習中の緑子を回収。カーミラを狙う自爆テロが発生し、17名が死傷。
カーミラら、青森の荒波の元へ向かう。
逆襲2(5)(6)
  14:30   木塚、代官山のカフェで、樺山のエージェント・エリカを通じて樺山と接触。首相暗殺計画の打診を受ける。   逆襲2(6)
  16:00     樺山でクローン培養された被検体、木下朋子の名と記憶と大原抹殺の指令を与えられる(以下「木下」と記載)。 逆襲2(6)
逆襲4(6)
      アリウス、今別町でハルダと今後について会話。 逆襲2(6)
6日     植村中隊、戦線を取材する桜沢らを護衛。
植村中隊、遭遇したデーモン8、ゴルゴーン8を撃破。
  逆襲2(短)
  時刻 5121小隊の動き 日本国・日本軍の動き その他の勢力の動き 出典
2000年 1月 7日   6:00 芝村、最前線陣地への補給作戦(一月のサンタクロース作戦)を立案。植村・那智と作戦会議。 第42師団戦車隊第1中隊(那智中隊)、芝村支隊に配属され、東青森駅に到着。ショッピングモールの支隊司令部に移動。   逆襲3(1)
  紅陵女子α小隊、那智から90式戦車を受領。 海兵第1旅団第1混成群11集成大隊(石丸大隊)、那智の指揮下に入る。   逆襲3(1)
  10:00   合田小隊ら、藤崎町陣地で幻獣群と交戦中。 木下、新宿京急プラザホテルで目覚める。指示に従い上野の国立博物館へ向けて出発。 逆襲3(1)
  12:00     木下、国立博物館付近で泉野と接触。明日5時に首相官邸へのテロ攻撃が計画されていることを聞く。 逆襲3(1)
  14:00 芝村支隊、青森駅前に到着。予定を変更し、広田団地群にいる1045旅団所属2個中隊半の収容に向かう。     逆襲3(2)
  15:00 芝村中隊、東北自動車道及び7号線にルートを分岐、浪岡陣地へ到着。第1連隊への補給開始。
5121整備班、展開のため大釈迦工業団地に候補生小隊を先行させる。
第1連隊の下士官・兵5名、壬生屋を暗殺しようと接近し、射殺される。   逆襲3(2)
  候補生小隊、工業団地でゴブリン群と交戦。予定を変更し浪岡陣地へ向かう。     逆襲3(2)(3)
  15:45 芝村支隊、空爆の支援を受けて浪岡陣地を出発。十和田神社の榴弾砲中隊陣地、霊園陣地に補給後、狼野長根公園陣地へ向かう。
芝村支隊、狼野長根公園陣地に到着。キメラの攻撃で補給車2、3台、歩兵戦闘車、装甲戦闘車大破。負傷者約20名を後送。
    逆襲3(2)(3)
  菊池、芝村支隊駐屯地に到着。一ノ瀬小隊と合流。
一ノ瀬小隊、市内警戒中にゴブリン約30を撃破。
    逆襲3(3)
  16:00 芝村支隊、豊成付近に到着。101号線で幻獣群と交戦しながら豊成中学陣地他に補給。芝村、石丸中隊・二番機に、空になった輸送車両を浪岡ラインまで撤退させるよう指示、残りは品種改良センター陣地に補給。
芝村、陣地守備隊司令・31連隊所属西岡少佐と情報交換。三番機・来須・若宮・箕田小隊を広田団地に先発させる。
    逆襲3(3)
  整備班、浪岡町の小学校に到着。     逆襲3(3)
  16:40 芝村支隊先遣隊、広田団地に到着し、1045旅団500名余と接触。浸透した共生派の爆破テロにより、200名余が死亡、残りは芝村支隊に収容される。     逆襲3(3)
  17:30   合田小隊ら、20時に157独立混成旅団所属1個中隊と交代で学兵第58山岳警備師団第1中隊と共に弘前市内撤収の命令を受ける。   逆襲3(4)
  19:45   合田小隊の交代部隊が弘前市街で壊滅。合田小隊ら、撤収準備に入る。   逆襲3(4)
  20:10   合田小隊ら、撤退開始。デーモン5の攻撃により兵員輸送車1を失うも藤崎町陣地を脱出。相馬、自暴自棄になり降車し近くの74式戦車に隠れる。   逆襲3(4)
  21:00   合田小隊ら、弘前駅付近のファミレスに到達。合田、相馬行方不明の知らせを受け、橋爪・相川と捜索に出る。
合田ら、相馬と合流。
  逆襲3(4)
  22:00 一ノ瀬小隊、見回りを終えて小隊陣地に帰還。 合田ら、ファミレスに到着。   逆襲3(4)
    藤代小隊、首相府の護衛に着任。
合田、相馬・小林を後送。
泉野、ホテルインペリアル東京の隠し部屋で木下と作戦の打ち合わせ。 逆襲3(5)(6)
  時刻 5121小隊の動き 日本国・日本軍の動き その他の勢力の動き 出典
2000年 1月 8日   0:00     カーミラ・ハンス・緑子、軍用装甲列車・松島で青森駅に到着。副島以下憲兵1個分隊、カーミラの護衛として同行。
カーミラら、前園の案内で東部方面軍司令部に到着。カーミラ、荒波に青スキュラによる援護・補給を約束。
逆襲3(4)
  0:30     アリウス、ハミルカルを消耗させ暗殺するため、ペンタを集める。 逆襲3(4)
  4:30     木下、首相官邸付近の堀に潜伏。 逆襲3(5)
  5:00 善行、SP数名と合流。地下道から首相官邸に移動。
善行、大原・山川中将と合流。海兵第3大隊および戦車1個中隊を首相府に召喚。山川中将、宇都宮の第14師団を首相府に召喚。
藤代小隊、首相府に突入する2台目及び3台目のトラックを撃破。その後に襲撃した偽憲兵隊を撃退。 主戦派、首相府でトラック3台による自爆テロ。1台目、正門を防衛する戦車6・歩兵戦闘車18を無力化。200人以上が死亡。
木下、混乱を付いて首相官邸に侵入。大原の影武者を射殺し脱出。
憲兵隊を装った主戦派60名、大原の生死確認のため首相府を襲撃するも、迎撃され投降。
逆襲3(5)
  5:30     木下、隠し部屋に戻り、見張り役3名を射殺。大原生存の可能性を知り、泉野と共に再び首相府へ移動。 逆襲3(5)
  5:45 善行ら、首相官邸執務室から地下道を通って脱出。第1師団司令部へ向かう。 藤代小隊、副島・緑子と合流。第1師団司令部に向けて出発。 木下、首相官邸を襲撃。 逆襲3(5)
  6:30 善行ら、第1師団司令部に到着。ハンス・カーミラと合流。藤代小隊、第1師団司令部に到着。   木下、第1師団司令部を襲撃。
河合、木下と交戦し拘束。鈴原、木下を引き取る。
カーミラ、戦争を終わらせるため、善行をシベリアに誘う。
逆襲3(5)
      浅井、日暮里駅前のビジネスホテルにいた泉野と接触。泉野を情報分析官としてスカウト。 逆襲3(短編)
  芝村支隊、津軽平野に進出。五所川原西分校陣地、三太溜池陣地、持子沢小学校陣地等に補給。並行して中型幻獣群と交戦中、157独立混成旅団の74式戦車の砲撃を受け、3番機小破。浪岡町へ撤退。     逆襲3(6)
  8:00 芝村支隊、浪岡町の小学校に到着。
植村、緊急会議開催。矢吹戦闘団は青森・弘前間の戦線維持、芝村支隊は弘前防衛を引き受ける。
持子沢小学校陣地、壊滅。津軽平野のハリネズミ陣地群、生体ミサイルの一斉射撃とスキュラのアウトレンジ攻撃をうけ弘前市街へ撤収。
合田、弘前市の死守命令を受け、斎藤中隊に撤退を指示。斎藤、それを拒否し合田小隊に同行。
幻獣群の攻撃が弘前市街に到達。 逆襲3(6)
  9:00   1045独立混成旅団・有松伍長、所属する小隊の残存兵と共に、弘前市神田付近で幻獣群と抗戦。   逆襲3(6)
    合田小隊ら、保険センター陣地を拠点に幻獣群と交戦。   逆襲3(6)
  9:30 芝村支隊、輸送隊を護衛しつつ撫牛子駅付近へ到達。戦闘部隊、7号線上の中型幻獣と交戦。
輸送・護衛部隊、先行して弘前大キャンパスに到着。本部及び整備班を展開。
相馬・小林、車両故障のため大清水付近で電車が停車。輸送隊所属・飯島、停車中の電車を訪問。
ゾンビヘリ1、電車を攻撃。兵数名が死亡。相馬ら、輸送隊のバスに便乗し大館へ向かう。
飯島ら、大館に到着後、第四師団の指示で大鰐温泉へ向かう。
  逆襲3(6)(7)
逆襲4(5)
  10:30 3番機・1番機、弘前大キャンパスに到着。
舞・植村・那智、第4師団師団長・聖沢中将及び同参謀長・三宮大佐と面会。
    逆襲3(7)
  11:30 芝村支隊、藤崎町に進出。7号線上で中型幻獣と交戦。     逆襲3(7)
  12:15 芝村支隊、中型幻獣300余を撃破し撤収。     逆襲3(7)
  芝村支隊、神田付近に進出。中型幻獣を多数撃破。     逆襲3(7)
  20:00 一ノ瀬小隊、弘前大学・芝村支隊司令部に到着。     逆襲3(7)
    8日   善行、若宮を首相の護衛役として東京に呼び寄せる。     逆襲4(4)
  時刻 5121小隊の動き 日本国・日本軍の動き その他の勢力の動き 出典
2000年 1月 9日   0:30 善行・カーミラ・ハンス・緑子、芝村支隊司令部に到着。カーミラ、シベリア王ミハイル説得のため、シベリアに渡る計画を説明。     逆襲3(7)
    芝村支隊、以降、日に3度の出撃を繰り返して驚異的な幻獣撃破を記録し、「災禍を狩る災禍」と呼ばれるようになる。 善行・カーミラ、大原の密命で東部方面司令部で荒波と三者協議。30分足らずで作戦Xの草案を作成。
荒波、草案を元に「春の嵐作戦(仮称)」の具申書を作成。副島、具申書を大原に届ける。
大原、作戦名を「欧亜作戦」とし、作戦を承認。(白(軍事複合体の解体とシベリア居留地の情報公開)、紫(シベリア王ミハイルとの恒久平和条約締結)、黒(青森戦での勝利)、紅(ハミルカル暗殺)の4部構成)
  逆襲4(1)
逆襲5(序)
逆襲6(連弾)
11日   7:00 芝村支隊、7号線に出撃。ゴルゴーン40、デーモン28、ミノタウロス8、オウルベア11、スキュラ3を含む幻獣群を撃破。
芝村支隊、岩木川北岸の県営団地陣地の救援に向かう。
    逆襲4(1)
  11:00 一ノ瀬小隊・姫野・山川・一ノ瀬小隊、末広の食品卸売りセンターに買い出し。一ノ瀬小隊、秘めノラと別れ物資集積所へ移動。     逆襲4(1)
12日   7:00   荒波・東部方面群司令部護衛小隊、青森港に出撃。前園、デーモンとの交戦中に負傷し、後送される。 カーミラ配下の青スキュラ100、青森湾に出現。デーモン・ミノタウロス等中型幻獣と交戦。
デーモン48、青森港のコンテナ内から出現。青森港・青森駅で民間人を虐殺。
知性体率いる青スキュラ10、司令部護衛小隊に合流。
逆襲4(1)
    海兵第1旅団、青森駅に到着。荒波、大塚大隊に東青森駅周辺のデーモン処理を指示。
大塚中佐・旅団長代理・東三条・青木、東部方面軍司令部を訪問。
デーモン30、東青森駅物資集積所のコンテナ内から出現。 逆襲4(1)
    合田小隊ら、保険センター陣地を拠点に幻獣群と交戦。
三宮大佐・第四師団作戦参謀、合田小隊らに2日間の休暇を命令。合田小隊ら、第4師団1045独立混成旅団の残存部隊と交代。
  逆襲4(2)(短編)
  7:15 那智、舞に休暇を具申。舞、具申採用。     逆襲4(2)
  7:40 森・新井木・舞・速水、士魂号複座型受領のため弘前駅へ移動。舞・速水、受領した複座型に登場し、救援のため戦闘班と合流しに移動開始。 東三条、青森市街へのデーモン出現を受け、芝村支隊に救援要請。   逆襲4(2)
  8:40 芝村支隊、青森市街に到着。三内丸山遺跡から総合運動公園にかけての一帯に敵を誘引し撃破。   青森市街の幻獣群、全滅。 逆襲4(2)
  9:50   荒波、大塚大隊・芝村支隊に、弘前で敵の出血を強いつつ、自衛軍と青スキュラで北上し青函トンネルを開通させる「天の岩戸作戦」を指示。   逆襲4(2)
  13:00 善行・原・来須・石津・カーミラ・ハンス・緑子、極地用輸送機白鳥でシベリア居留地に到着。
善行ら、ゆうなみ亭で居留地エリア2監察官ニコライ・セルゲーエヴィチ・クリコフ将軍と面会。
    逆襲4(3)
  13:15 善行、クリコフに、ミハイルとの面会を要請。
クリコフ、ターニャ・パーシャに、善行らをシベリア王ミハイルの大使ラリーサに紹介するよう依頼。
  藤川タチアナ(ターニャ)・クリコフの息子パーヴェル(パーシャ)、クリコフに呼ばれゆうなみ亭に到着。 逆襲4(3)
    善行・原、ターニャらと、ラリーサが勤務する図書館へ向かう。ターニャ、善行らを居住区にある自宅へ招待する。
来須・石津、ザイツェフ大尉と面会。来須、青森戦線の状況を説明。来須ら、病院視察に向かう。
カーミラ、引き続きクリコフと面会。日本政府への協力を要請。
    逆襲4(3)
  14:00   合田小隊ら、大鰐温泉に到着。   逆襲4(3)
  16:00 善行ら、図書館に到着。来須ら、図書館に到着。
善行ら、ラリーサと面会。ラリーサ、幻獣たちの故郷について説明。ミハイルとの面会を承認する。
    逆襲4(3)
  クリコフ、カーミラらと共に中央研究所に到着。
カーミラら、藤川代表と面会。藤川、ミハイルへの仲介を約束。
    逆襲4(3)
    合田小隊ら、温泉で枕投げを楽しむ。   逆襲4(5)
  時刻 5121小隊の動き 日本国・日本軍の動き その他の勢力の動き 出典
2000年 1月 13日   5:00 芝村支隊、今別町へ向けて陸羽街道を北上開始。
若宮、首相の護衛役を河合と交代し、芝村支隊に合流。
芝村支隊、大泊付近でスキュラ11、デーモン45、ミノタウロス18、ゴルゴーン28を撃破。
芝村支隊、今別町でスキュラ28、中型幻獣100以上を撃破。
荒波、天の岩戸作戦発動。   逆襲4(4)
  芝村支隊、三厩町役場を制圧。
芝村支隊、津軽今別駅へ向けて出発。
工兵大隊、三厩町役場付近を陣地化。   逆襲4(4)
  9:00     浅井、片岡(元泉野)と樺山対策を検討。 逆襲4(4)
  11:00 芝村支隊、津軽今別駅に到着。     逆襲4(4)
  13:00 芝村支隊、デーモン87、ミノタウロス45、ゴルゴーン30を撃破。青函トンネルを確保。壬生屋、過労で気絶。
中村以下芝村支隊有志、カレーの炊き出しを実施。
山川中将、面会に来た第14師団笹本伸也陸軍中尉に襲撃され、左肩打撲の軽傷を負う。
301旅団、弘前に展開完了。
  逆襲4(4)(5)(6)
  14:00 壬生屋、気絶から回復。
芝村、支隊に休暇を指示。
    逆襲4(4)
  15:00   橋爪ら、飯島・相馬・小林と再会。
合田、相馬・小林へ大舘に帰郷するよう説得。
  逆襲4(5)
  16:00   飯島・合田ら、大鰐温泉駅で相馬らを見送る。 片岡、樺山議員の失脚作戦案を作成。 逆襲4(5)
  17:00 芝村支隊、大鰐温泉に到着。
遠坂・田辺、芝村支隊に合流。
合田小隊ら、休暇を終え保険センター陣地に向けて出発。   逆襲4(5)
  17:30 芝村支隊・候補生小隊・一ノ瀬女子挺身隊、栄旅館の温泉に入浴。     逆襲4(5)
  18:30 芝村支隊ら、栄旅館で夕食。     逆襲4(5)
  19:00   大原、山川中将に秋月とのテレビ討論を提案。   逆襲4(6)
  22:00   山川、東京拘置所の秋月を訪問。テレビ討論と引き換えに、黒幕が樺山亮平であると証言することを約束させる。   逆襲4(6)
      アリウス・ハルダ以下知性体5体、下北脇野沢港で戦艦こんごうを急襲。艦長以下スタッフに精神操作を施し、戦艦を乗っ取る。 逆襲5(2)
  深夜   東京から栄光号重装甲1台、復座型1台が青森駅に到着。   逆襲5(1)
  時刻 5121小隊の動き 日本国・日本軍の動き その他の勢力の動き 出典
2000年 1月 14日   5:00     下北半島の野牛浜沖に大量の幻獣が出現。 逆襲4(6)
  5:20 芝村支隊ら、青森市へ向けて出撃。   幻獣群、野牛浜に上陸。 逆襲4(6)
      栗田中隊・藪中隊、青森市へ向けて移動開始。
2個護衛艦隊、日本海上を移動中の幻獣群と交戦。
幻獣群、青森港へ向けて日本海上を移動。 逆襲4(6)
  8:00 藤川・カーミラ・ハンス・緑子、シベリア人類居留地に到着。ミハイルの城でミハイルと謁見。 青森市と津軽半島との補給線が途絶。   逆襲4(6)
逆襲5(2)
  9:00 カーミラ、ミハイルに日本政府の代表(善行)との謁見の約束を取り付ける。     逆襲5(1)
  芝村支隊、青森県黒石市近郊に到達。
芝村支隊、青森市三内丸山遺跡付近に到着。青森に上陸した幻獣群と交戦。
荒波、東部方面司令部を自衛軍青森駐屯地に移転完了。栗田中隊・藪中隊、司令部に合流。
第一艦隊を含む三個艦隊、平舘海峡を通過中の幻獣群に砲撃。護衛艦4を喪失。
幻獣群、平舘海峡を通過。第一艦隊を含む三個艦隊およびライザ率いる青スキュラ30と交戦。 逆襲5(1)
  10:00 一番機、スキュラとデーモンの攻撃を受け大破。壬生屋、機体から脱出。ゴブリン約30体を撃破し昏倒。
瀬戸口・ブータ、壬生屋を収容。
  幻獣群、青森港に上陸。 逆襲5(1)
  10:30 戦闘指揮車、藤代小隊と合流。青森市近郊野木付近で展開中の整備班と合流。     逆襲5(1)
  11:00 舞、瀬戸口から連絡を受け、青森駅に到着している代替機の回収に向かう。 大塚海兵旅団長代理、第2~第4大隊に撤収を命令。   逆襲5(1)
  11:30 二番機および三番機、44号線付近で待機。 荒波、宮下の青森市放棄の具申に対し、青森市維持を命令。   逆襲5(2)
  11:45 三番機、青森駅物資集積場に突入。舞、代替機を起動し、整備班駐屯地へ移動。
舞、壬生屋に抗命を理由に12時間の謹慎を命令。
    逆襲5(2)
    舞、佐藤・橘に送られ東北自動車上の料金所で三番機と合流。
三番機、デーモン37と交戦。
海兵第3、第4大隊、新庄川から120号線にかけて戦線形成。第1、第2大隊、津軽山中を移動中。
第5連隊、280号線を制圧。301旅団、120号線から野内川にかけて展開。
  逆襲5(2)
      桜沢、合田小隊らの取材のため保険センター陣地を訪問。 逆襲4(短編)
      合田小隊ら、保険センター陣地に到着。
合田小隊、デーモン20超を撃破。
桜沢、合田小隊らを取材。 逆襲4(短編)
  14:00   戦艦こんごう、幻獣群への砲撃を停止。   逆襲5(2)
  14:30   海兵第1、第2大隊、青森市に撤収完了。第1大隊、301旅団の担当する東部地域へ移動中に戦艦こんごうの砲撃を受ける。今野少佐、戦死。第1大隊、死傷者200余名で壊滅。301旅団、被害甚大。東部方面司令部、崩壊(人的被害なし)。 戦艦こんごう、7号線および東部方面軍司令部を砲撃。 逆襲5(2)
  14:45 佐藤、整備班に七戸付近への撤収を指示。
壬生屋、代替機(以下「一番機」)で出撃。青い森公園で青スキュラと合流。
一番機、戦艦こんごうを制圧。
  井伏少佐、壬生屋の指示で艦橋を制圧。 逆襲5(2)
  遠坂・田辺、青森空港からシベリア居留地に到着。善行・原と合流。     逆襲5(3)
      荒波、青森から八戸への撤収を指示。   逆襲5(2)
    遠坂ら、居留地・中央研究所で居留地代表藤川およびクリコフと面会。     逆襲5(3)
    遠坂・田辺、ターニャ・パーシャの案内で居留地の視察に出発。     逆襲5(3)
    遠坂ら、居留地の学校を視察。     逆襲5(3)
  16:00 来須・石津、居留地図書館で待機中。     逆襲5(3)
  17:00   山川、秋月とテレビ討論を行う。   逆襲5(3)
  17:30 善行・原・カーミラ・ハンス・緑子、ミハイルの城に到着。
善行・原・緑子、ミハイルに謁見。善行、ミハイルにハミルカル軍の背後を衝き、日本を助けてくれるよう依頼。ミハイル、日本軍が青森戦で勝利することを条件に受託。
    逆襲5(3)
  17:40   大原、テレビ新東京の生放送で、過去の戦争報道がプロパガンダであったことを認める。
民自党の樺山文生衆議院議員、特捜部の捜索を受ける。
  逆襲5(4)
    遠坂、シベリア居留地から現地の実情についてリポート。 テレビ新東京、続けて遠坂のリポートを放送。   逆襲5(4)
  19:00 遠坂、鉱山施設・石油精製工場からリポートをしたあと、VTR放送中に学校へ移動。 テレビ新東京、続けて遠坂らが居留地の学校を視察した際のVTRを放送。   逆襲5(4)
  20:00   テレビ新東京、続けて大原と藤川・クリコフのテレビ会談を放送。
村川法相・脇田官房長官、放送のことで大原に抗議。村川法相、大原のために用意されたコーヒーを飲み、中毒死。樺山が送り込んだ暗殺者、大原に毒針を打ち込もうとするが、山川に拘束され、憲兵に引き渡される。
  逆襲5(4)
  20:30   初芝・副島、秋月の残したクーデターに関する記録を回収。浅井、秋本憲兵総監に情報の分析を指示され、初芝からコピーを取得。   逆襲5(5)
  22:00 善行、ブータを介して石津・来須にミハイル説得に製鋼したことを伝える。ラリーサ、石津らに同行。     逆襲5(5)
  22:30 芝村支隊・大塚大隊、撤収部隊の殿軍を務めつつ青森市浅虫付近に到達。善行がミハイルの説得に成功したとの知らせが入る。
大塚、芝村支隊・第1、第2大隊に浅虫温泉山側への展開、第3、第4大隊に浅虫から小湊にかけ撃ち漏らした敵を撃破するよう指示。
合田小隊ら、保険センター陣地に駐屯中。   逆襲5(5)
  23:00   有松隊ほか弘前市八幡付近に展開中の部隊、新型幻獣及びゴブリン・デーモン等の襲撃を受ける。   逆襲5(5)
  23:30   合田小隊、新型幻獣に襲撃された学校陣地を救援。学兵11名戦死。デーモン3撃破。
斎藤中隊、保険センター陣地で新型幻獣と交戦。学兵3名戦死。合田小隊、陣地を制圧。その後、学兵3名が脱水症状で死亡。
  逆襲5(5)(6)
    14日   整備班・候補生小隊・一ノ瀬小隊、七戸町の学校に展開。
中村・岩田、山川をソックスダンクに任命。山川、姫野から告白され、ソックスを受け取るところを芝村・壬生屋に見つかり制裁される。
    逆襲5(短編)
  時刻 5121小隊の動き 日本国・日本軍の動き その他の勢力の動き 出典
2000年 1月 18日   13:00 石津・来須・ブータ、ラリーサの援護でウラジオストック近郊に到着。来須、ブータの背に乗り、ハミルカル暗殺のため単身出撃。   ハミルカル及びアリウス、ウラジオストック近郊で、今後の日本戦の方針について相談。 逆襲5(5)
  13:30 来須・ブータ、ハミルカルの爆殺を試みるも失敗。来須、ハミルカルの体内に侵入し、「自我」を2体倒すも、生体レーザーの直撃を受け火傷を負うが、ハミルカルを殺害。
ラリーサ、来須を脱出させ気絶。幻獣の姿に戻った自分の姿に驚き、精神世界に閉じこもる。ブータ、冬眠状態になる。
  ハミルカル、来須の攻撃で死亡。ミハイル、ハミルカルの軍勢を掌握。 逆襲6(1)(3)(6)
  13:40 芝村支隊一番~三番機、浅虫・野辺地間で臨時に回収・渋滞処理任務に当たる。一番機、国道4号線へ移動。二番機、青スキュラと共に浅虫付近でゴルゴーンを攻撃。三番機、戦線後方でデーモンを処理。カラス王、モモンガ大王、ムササビ王の各部隊が合流。
候補生小隊、カラスにツナ缶を支給。
国道4号線中野付近で301旅団所属1個大隊が渋滞。   逆襲6(1)
  16:00 芝村支隊、野辺地付近に戦線を構築し遅滞行動。三番機、第2大隊第3中隊の撤退支援。 大塚、浅虫付近から野辺地へ撤収を指示。
第2大隊第3中隊、撤収準備中にデーモン30の襲撃を受け、中隊長戦死。
幻獣群、生体ミサイルの組織的一斉射撃を開始。 逆襲6(1)
  16:10   青森湾の護衛艦隊、スキュラ30~40の特攻を受け、護衛艦ゆうづき、あさぎり、あさづき被弾。 アリウス、スキュラを精神操作し、第2艦隊へ自爆攻撃を強制。 逆襲6(1)(3)
  16:15   第2艦隊旗艦あさぎりの艦橋にスキュラが直撃、三木谷提督戦死。護衛艦はまかぜ被弾。
護衛艦隊、大破3(ヘリコプター搭載護衛艦1、ミサイル護衛艦1、汎用護衛艦1)、小中破11の被害を受け、八戸への撤収開始。
カーミラ配下の海洋幻獣が陸奥湾から幻獣群を駆逐。 逆襲6(1)(2)
  16:20 舞、護衛艦隊に、スキュラの自爆攻撃に対する注意を喚起。     逆襲6(1)
  16:30     アリウス、津軽山中でスキュラ特攻を観戦。配下の知性体30に攻勢を指示。 逆襲6(1)
  16:50 一番~三番機・藤代小隊、国道4号線の稜線沿いに追撃してくる敵を迎撃。
東原、ウミネコ部隊へ海上捜索を依頼。
海兵旅団、野辺地に到着。そのまま八戸へ移動開始。第5連隊、第1連隊、301独混、1045他、方面軍直轄部隊も反撃準備のため八戸へ集結。   逆襲6(1)(2)
  17:00   国会開催中に、樺山亮平が民自党酒井議員に仕込んだ時限爆弾が爆発。議員50名超が死亡。大原、里崎防衛大臣負傷。大原、警察及び憲兵隊に樺山邸突入を指示。 樺山亮平、逃亡。この頃、荒井警察庁長官、自決。 逆襲6(2)(5)
  17:30   第3戦車師団、14師団、21師団が八戸市に集結中。
山川中将、欧亜作戦・黒の支援のため、本八戸駅へ到着。荒波と合流し、司令部へ移動。
前園・島村・浮田伍長・水原一等兵、山川の市内視察に同行。
  逆襲6(2)
  17:30   第4師団第37連隊旗度小隊所属浜田軍曹・有松、弘前市郊外の地下室を脱出し、弘前城方面へ移動。合田小隊らと情報交換を行い、弘前大キャンパスの師団本部へ移動。   逆襲6(3)
      山川、八戸市売市の301旅団を視察。
山川、八戸市内小学校にある芝村支隊駐屯地を視察。
  逆襲6(2)
      浜田・有松、弘前大に到着。1045独立混成師団所属の中尉と共にワイト狩り部隊を編成。   逆襲6(3)
  18:30   合田小隊ら、保険センター陣地でワイト群の攻撃を撃退。   逆襲6(3)
  時刻 5121小隊の動き 日本国・日本軍の動き その他の勢力の動き 出典
2000年 1月 19日

20日
  5:00 芝村支隊、八戸北ICから3キロ東の自衛軍演習場で幻獣群を迎撃。二番機、山岳地帯から狙撃中。三番機、補給のため一番機と交代。
※作中の日付は途中で20日に変わっているが、実際にどのタイミングで切り替わったのか不明
東部方面軍、砲撃を八戸北IC付近に集中し、南下する幻獣群を迎撃。 幻獣群、八戸北ICに到達。
青スキュラ、陸奥湾に集結していた特攻用のスキュラ30を発見。
逆襲6(3)
  6:30 山川・湯川・菊池・一ノ瀬、買い出しに出かける。     逆襲6(3)
  6:30 遠坂・田辺、鈴原を連れて図書館を訪問。図書館前にいたターニャ・パーシャ・マーシャに別れを告げる。
鈴原、来須・ブータを治療。カーミラ・ハンス、続いてミハイルが図書館を訪問。ラリーサ、意識を取り戻す。
    逆襲6(3)
  7:00   東部方面群、特攻スキュラの八戸攻撃を察知し、後方待避陣地に退避。
特攻スキュラの攻撃により、海兵旅団損害軽微、301旅団15%、第1連隊30%、第5連隊50%が死傷。第1・第5連隊は八戸市内に後退。
荒波、栗田中隊以下戦闘団を率いて馬淵川南岸西側で遊撃。芝村支隊に同北岸での迎撃を指示。
青スキュラ、陸奥湾のスキュラ30を撃破。
特攻スキュラ、奥羽山地上空から八戸市に自爆攻撃。
逆襲6(4)(5)
  7:15 芝村支隊駐屯地の校舎にスキュラが墜落。候補生小隊7名死亡。森、犠牲者の遺体を浴びたショックで精神世界に閉じこもる。一ノ瀬小隊7名(姫野含む)生死不明。買い出し中の山川らも爆風を受け、軽傷1名、トラック2両損失。
茜、芝村に第5連隊の救援のため市役所を防衛するよう指示。芝村ら、青スキュラと協力して市役所を防衛。第5連隊の戦線を安定させる。
    逆襲6(4)
  7:30 善行、帰国。     逆襲6(5)
  7:50 山川ら、芝村支隊駐屯地に到着。若宮・山川ら、崩壊した調理室の瓦礫撤去作業を開始。
戦闘指揮車、駐屯地に到着。
    逆襲6(4)
  7:50 二番機及び三番機、駐屯地に到着。三番機、撤去作業に協力し、候補生小隊7名を救出。姫野を除く全員(もしくはほぼ全員)の死亡確認。姫野、右脚を失う重傷を負い、後方の野戦病院へ後送される。
一番機・植村中隊、補給のため撤収開始。二番機及び三番機、再出撃。那智・石丸隊、新湊の補給センターで補給中。
    逆襲6(4)(5)
  8:30   海兵旅団・301旅団、敵正面で抗戦。
第1・第5連隊、市街西側面で抗戦。荒波、104号線の死守を命令。
第3戦車師団・14師団・21旅団、南部町に集結し補充中。
山川、中央と東部方面軍との連絡のため、南部町へ撤収することになる。
荒波及び司令部護衛小隊、出撃。
東部方面軍司令部にゴブリン役200・ワイト約30が浸透。救援要塞に応じ、301旅団所属小隊が敵を撃退。山川、同小隊と共に本八戸駅へ出発。
幻獣群、馬淵川を越え、八戸市街西半分を制圧。 逆襲6(5)
  8:30 芝村支隊、45号線自衛軍演習場付近でゴルゴーン・デーモンらと交戦。     逆襲6(5)
  9:00 支隊駐屯地、1キロ下がった小学校へ移動。若宮・候補生小隊・一ノ瀬小隊、駐屯地に浸透するデーモン・ワイト・ゴブリンと交戦。
原、駐屯地に到着。善行、戦線に復帰。5121小隊へ45号線への出撃を指示。舞、整備班に豊洲の補給センターへの進出を要請。一ノ瀬らに駐屯地の臨時野戦病院化を指示。
  幻獣群、中央突破のため、45号線に戦力集中。 逆襲6(5)
  10:00 戦闘班、前線に到着。舞、一番機・三番機に、下田百石IC付近のゴルゴーン約100の迎撃、二番機・青スキュラ・植村隊らに、自衛軍演習場での敵主力迎撃を指示。     逆襲6(5)
      自衛軍及び幻獣群、八戸市内45号線及び104号線付近で衝突。膠着状態に陥る。
八戸防衛戦
  逆襲6(6)
  時刻 5121小隊の動き 日本国・日本軍の動き その他の勢力の動き 出典
2000年 1月 21日   6:00 善行、5121小隊に海兵旅団の救援を要請。戦闘班、再出撃。 敵圧力が増大し、海兵旅団の損害が急増。   逆襲6(6)
  6:30   藤代小隊土木一号及び栗田中隊、104号線付近でデーモンの迎撃に当たるも損耗し、稼動機体が3機になる。司令部付近で補充待ち。浸透してきたデーモン30他を撃破。
荒波及び藤代小隊土木二号、3:00ころから田面木付近でゴルゴーンと交戦継続中。
  逆襲6(6)
  6:30   東部方面軍第17補給中隊小池軍曹、売市付近でミサイルパックを補給。移動中にワイト集団の襲撃を受け、運転手を務める上等兵が死亡。   逆襲6(6)
  7:30 一番機、休止中。二番機及び三番機、八戸北IC付近で幻獣群と交戦中。
舞、荒波の救援要請を受諾。
荒波及び藤代小隊土木二号、田面木付近でゴルゴーンと交戦継続中。補給のため、舞に交代要員の派遣を要請。   逆襲6(6)
  7:30 候補生小隊ら、カレーの炊き出しを実施中。佐藤機・若宮・候補生小隊・一ノ瀬小隊戦闘班、浸透してくるデーモンや小型幻獣を撃退中。
森、精神状態が回復。
  アリウス、津軽山中からハルダをハミルカルの元へ派遣し、スキュラの増援を要請させる。
ハルダ、ミハイルの攻撃を受け、瀕死の重傷を負う。
逆襲6(6)
  7:50 原・森・ヨーコ、豊洲の補給センターで整備班と合流。
一番機・三番機、中破状態で補給センターに到着。舞、疲労で昏倒。
二番機、ライザと共に交戦中。
※作中では7:30とあるがおそらく誤記と思われる。
    逆襲6(6)
  12:00 芝村支隊、豊洲の突出部で敗残兵を収容し抗戦。     逆襲6(6)
  13:00 芝村支隊、司令部の救援要請に応じ市役所に到着。 自衛軍、大損害を出し馬淵川陣地から新井田川東岸に後退。八戸大橋、鉄道橋・新井田大橋以外の橋を爆破し、戦力を集中して幻獣群の渡河を阻止。
東部方面軍司令部まで敵が浸透。芝村支隊に救援要請。
幻獣群、八戸市中央部を制圧。
デーモン20、市役所に肉薄攻撃。砲戦型幻獣、市街地へ到達。
逆襲6(6)
  13:20 壬生屋、補給センターに帰還し、昏倒。点滴を受ける。     逆襲6(6)
  13:30 善行、築港街水産振興ビルの海兵第1旅団司令部で、東三条・青木と今後の方針を相談。     逆襲6(6)
  14:00 芝村支隊、司令部要員を収容し、豊洲の芝村支隊臨時司令部に到着。
滝川、休息中。
東部方面軍司令部、豊洲に新司令部を設置。 ゴルゴーン数百、八戸北IC(豊洲を射程に収める位置)まで30分の距離に到達。 逆襲6(6)
  14:10 瀬戸口、一番機で出撃。八戸北ICに接近中のゴルゴーン及びミノタウロスと交戦。艦砲射撃により幻獣群は一掃される。   ゴルゴーン数百、射撃前に艦砲射撃で全滅。 逆襲6(6)
  15:00 三番機、臨時司令部に帰還。
瀬戸口・茜、後方戦力の即時投入を善行に具申することで合意。
海兵第1旅団、損耗37%に到達。   逆襲6(6)
  15:00 植村・那智・石丸隊、沼館・45号線間で幻獣群と交戦中。損害17%。植村、石丸隊(消耗率27%)に12時間の休暇を命令。一番機、救援に現れ、デーモン30を撃破。
石丸隊、白銀の元芝村支隊駐屯地へ撤収。
一番機、デーモン20を撃破し、撤収。
    逆襲6(6)
  夕刻 芝村支隊、撤収する全軍の殿軍を務める。 荒波、沼館の戦線を放棄し、全軍に新井田川東岸への撤収を命令。   逆襲6(6)
  19:00 狩谷、戦局の悪化から自決しようとするが加藤・速水に制止される。     逆襲6(6)
  22:00     ゴルゴーン、馬淵川沿いに展開し、豊洲を砲撃。 逆襲6(6)
  深夜     砲戦型幻獣、豊洲に進出し、自衛軍陣地を砲撃。 逆襲6(6)
  時刻 5121小隊の動き 日本国・日本軍の動き その他の勢力の動き 出典
2000年 1月 22日   2:00 植村隊・那智隊、損耗率が30%を突破。
候補生小隊ら、何度目かの炊き出しを実施。
来須・石津・ブータ・鈴原、芝村支隊駐屯地に到着。鈴原、壬生屋を診察。
日本国政府、攻勢転移のための部隊投入を決定。
航空軍地上爆撃機編隊、新井田川対岸を爆撃。
第3戦車師団・14師団・21師団、攻撃開始。
  逆襲6(6)
  2:30 芝村支隊、出撃。5121小隊、青スキュラ・護衛艦隊・砲兵と連携し豊洲のゴルゴーン300を攻撃し、半数を撃滅。二番機・青スキュラ、逃走する敵を追撃。
植村・那智・石丸中隊、45号線方面へ移動開始。一番機、豊洲のゴルゴーン攻撃後、合流。
三番機、八戸北IC付近を通過中のゴルゴーン200を攻撃。その後鉄道橋の救援に向かい、デーモンの集団を撃破。
候補生小隊ら、駐屯地校庭に侵入する小型幻獣の浸透を撃退中。一番機、修理中。
    逆襲6(6)
    三番機、八戸大橋南岸にある第2大隊陣地に向かい、陣地攻撃中のデーモン80を壊滅。その後第3戦車師団を砲撃中のゴルゴーンを撃破。     逆襲6(6)
    二番機・青スキュラ、逃走中のゴルゴーン約100を撃破。二番機、補給のため撤収。
一番機、再出撃。その後も昏倒と再出撃を繰り返し夜通し戦い続ける。
  ゴルゴーン、二番機の追撃を受け恐怖とおびえをまき散らし始める。増援のデーモン、半数が撤退。 逆襲6(6)
  3:50 芝村支隊、45号線の敵陣突破のため、八戸バイパスに集結。5121小隊、馬淵大橋を確保。
芝村支隊、45号線の北上を開始。整備班も追随。
  幻獣群、45号線と八戸自動車道より南下。 逆襲6(6)
  4:30 5121小隊整備班、南部山公園付近に到達。     逆襲6(6)
  4:50 一番機、八戸北IC付近に到達。救援に来た矢吹大隊と合流。
三番機、三沢付近に進出。支隊主力、下田百石IC付近で幻獣群と交戦。
    逆襲6(6)
  5:20 三番機、支隊主力と合流し幻獣群と交戦。
芝村支隊、撤退を始めた敵の追撃を開始。
  45号線の幻獣群、撤退を開始。 逆襲6(6)
  6:30   藤代小隊、八戸市市街各戦域を転戦中。
東部方面軍、幻獣群の撤退を確認。
八戸防衛戦終結。第3戦車師団50%、14師団・21師団は50%超、海兵第一旅団は60%死傷の損害。
  逆襲6(6)
  7:00 芝村支隊、青森市を制圧。     逆襲6(6)
  9:00     アリウス、竜飛岬でカーミラに追い詰められる。カーミラに自決を促されるが拒否し、瀕死のハルダを精神操作して攻撃させるが失敗。ハルダ、死亡。
アリウス、カーミラに命乞いをするが、来須に射殺される。
逆襲6(6)
  時刻 5121小隊の動き 日本国・日本軍の動き その他の勢力の動き 出典
2000年 1月 30日   11:00   大原、八戸飛行場でミハイルらを歓迎。
大原、ミハイルらをVIP専用車へ乗せ、八戸市役所へ向けて出発。道中で善行・原と合流。
ミハイル・ラリーサ、極地用輸送機白鳥で、八戸飛行場へ到着。 逆襲6(エピローグ)
        大原ら、八戸市役所に到着。
藤川代表・クリコフ、八戸市役所に到着。
カーミラ、ミハイルらを歓迎。 逆襲6(エピローグ)
        日本国政府、ミハイル、カーミラ、居留地、野間集落の各代表が八戸市役所で会談。
日本国政府・ミハイル・カーミラ、恒久平和条約を締結。
日本国政府、居留地に都道府県に等しい待遇を与え、自治政府として認めることで合意。野間集落には五島列島における新国家設立を承認。カーミラ王国(旧カーミラ領)についても新国家設立を承認。
  逆襲6(エピローグ)
    12:00   会談終了。参加者全員で戦場跡を視察。   逆襲6(エピローグ)
2月 2日   13:00 山川、赤羽の陸軍病院に入院中の姫野を見舞う。一ノ瀬・菊池、姫野を見舞い、山川に別れの挨拶をする。     逆襲6(エピローグ)
5日   10:00 5121小隊、別府の別府観光ホテル本館に到着。温泉で休養する。   ハンス、別府観光ホテル本館でマネージャー行の修行中。 逆襲6(エピローグ)
6日     速水・舞、シベリア居留地で鉄鉱石の採掘所を見学。     逆襲6(エピローグ)
  20:30 善行・原、市ヶ谷の防衛省庁舎屋上で、戦後の小隊員の進路について会話。     逆襲6(エピローグ)
  21:00 速水・舞、黒い月が消えるまで戦い続けることを決意。     逆襲6(エピローグ)

トラックバック URL

コメント & トラックバック

コメントはありません。

コメントフィード

コメント

皆さまのコメントが励みになっています。ありがとうございます。