2017-05-26

【ゲームグッズ】一番くじ ゼルダの伝説 ハイラルライフスタイル レビュー

今日セブンイレブンに寄ったら、「一番くじ ゼルダの伝説 ハイラルライフスタイル」を売っていました。

これを見てから気になってました。

ちなみに僕がプレイしたことのあるゼルダは、GBCの「夢を見る島」だけです。肌に合わなかったというわけではなく、うちには任天堂の据置機はほとんどなかった(持っているのはWiiだけ)ので、プレイする機会に恵まれなかったという感じでしょうか。初代スマブラで持ちキャラがリンクだったくらいにはファンです。でもあのキャラは空中移動能力が低いから、僕のような初級者には扱いきれませんでしたけど。

しかし僕は一番くじであまり良い物が当たったことがないので、まあ運試しと思い2回だけ挑戦してみることにしました。とりあえず1枚目~

 ねんがんの マスターソードを てにいれたぞ! 

いきなりすげえの来た。なんとB賞「マスターソード 折り畳み傘」です(※マウスは大きさ比較のために入れているだけで、付属してません)。この状態で44センチほどの長さがあります。

傘は半径50センチとやや小さめですが、作りはしっかりしています。カバーと同じ色の布で、カバーと同じアイコンが1カ所あしらわれています。さすがにこれを町中で差す勇気はないので当面封印しておきますが、海外旅行の時に持っていったら受けそうですね…空港で止められたりして。

さてもう1枚は…

エフェクトーンキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!まじでか。

もう「謎解き正解音」しか残っていませんでしたが、こちらの方がほしかったので無問題。早速部屋の入り口に設置して、毎日謎解きの快感を味わうことにしましょう。しかしこれはあれか、BoWを買えということか。


トラックバック URL

コメント & トラックバック

 (今日び携帯機でもゼルダは出てるから、据置機持ってないのはやらない理由にならないんですけど…。ボソッ)
 ゼルダでも「時のオカリナ」がTVゲーム史上最も「完璧」なゲームと言えるほどの仕上がりだったんですが(今なら時オカは3DSで遊べます)、ゆえに後のゼルダが時オカという巨壁をなかなか越えられなかったんだけど、ブレワイはついに時オカを越えて「究極」のゲームとなった。これはFFの最新作がFF7、ドラクエが3を超えたようなもので、誰もが「あれは超えられないだろう」と思ってたものを超えた。前例がなかなかないこと。

RPGはやっぱり据置機でやりたいのだよ!
今月のPSVRの抽選も外れてしまいました。TOF2017でなにがしかの同梱版が出るかどうかを見極めてSwitch購入しようと思います。

コメントフィード

コメント

いつもコメントありがとうございます