2016-02-29

第36回日本SF大賞を森岡浩之先生の「突変」が受賞 おめでとうございます!

タイトル通りなんですが、2/27の選考会で、第36回日本SF大賞を森岡浩之先生の「突変」が受賞することが決まりました!おめでとうございます!Ivanさん、ありがとうございました。

このサイトでもレビューしたとおり、ある意味リアルな異世界物として非常に秀逸な作品です。僕のレビューじゃ本当に面白いのかしんじられない!と購入を渋っていた皆様方。今が購入のチャンスですよ!電子書籍版もありますしね!

[関連記事]【小説】突変 レビュー | Y.A.S.

4/22には贈賞式が行われるとのこと。今年もニコ生で中継されるかな?森岡先生も登場なさいますし、おそらく司会は昨年同様池澤春菜さんでしょうから、これは見なければなるまい。

とにもかくにも、おめでとうございます!森岡先生の次回作にご期待下さい!まじで。


これだけだとあれですので、劇場版ペルソナ3のBDを視聴したので、オーディオコメンタリーのレビューを書き足しておきました。興味のある方はこちらもどうぞ。

[関連記事]【映画】劇場版「ペルソナ3」 #3 Falling Down レビュー | Y.A.S.


トラックバック URL

コメント & トラックバック

 盛岡先生、おめでとうございます!すでにポチりました!700頁越えのボリュームなので覚悟が要りそうですが、がんばります。

あの本はあの分厚さで損してる気がするんですよねー。でもはまればさらっと読めちゃう感じなので頑張って下さい。

 上下巻の方が適切だった?もっとも、構成上、分冊にすると面白くなくなるケースはあります。

コメントフィード

コメント

いつもコメントありがとうございます