2015-07-04

今期もやっぱりアニメを見よう:2015年夏版

アニメでわかる心療内科が終わってしまいました。第2期キボンヌ。

境界のRINNE

昨季に引き続き視聴中。桜役の井上麻里奈さんがいい感じです。

鯖人は相変わらずドのつく外道っぷりです。高橋留美子先生の描く父親は大抵ろくでもない人物のことが多いですが、その中でも最悪に近い部類だよこれは。

毎週月曜22:30~。最新話無料で配信中。

GOD EATER

2071年、極東――
此処は荒ぶる神々の領域くに

2050年代初頭、突如出現した未知の生命体「オラクル細胞」は、
地球上のあらゆる対象を「捕喰」し始めた。
全てを喰らい、凶暴な生命体として多様に分化を遂げるその存在を、
いつしか人は、畏怖を持って「アラガミ」と呼んだ。
既存の兵器はアラガミの前に一切効果が無く、
都市文明は崩壊し、人類は徐々に生息圏を奪われていった。

そんな人類に一筋の光明がさす。
オラクル細胞を埋め込んだ生体兵器「神機」が開発され、
それを操る特殊部隊、通称「ゴッドイーター」が編成された。
荒ぶる神々に虐げられた世界で、「神を喰らうモノ」の明日なき戦いの幕があがる―。

※上記リンク先より引用

先日までプレイしていた「GOD EATER」のアニメ化です。

[関連記事]【ゲーム】GOD EATER BURST レビュー | Y.A.S.

モンハンのようなハンティングアクションゲームですが、割とメインストーリーがしっかりしているゲームでした。ゲームの主人公はキャラメイク出来る都合上ほとんどキャラ付けがなされていませんでしたが、アニメではどうなるのか気になる。

毎週日曜23:30~。7/5放送開始。

それが声優!

【いつだって成長中!声優の舞台裏、全部見せます!】

一ノ瀬双葉は、デビューしたての新人声優。
けれど今のところ、特に際立った個性もなく、残念ながら仕事もほとんどない。
アルバイトで生計を立てながら、試行錯誤の日々を送っていた。
そんなある日、双葉は、TVアニメ『仏戦士ボサツオン』のアフレコスタジオで、
自分と同じ新人声優、萌咲いちごと小花鈴と出会い――。
現役声優である私、浅野真澄が、今までの経験と膨大な取材をもとに、
好きなことを仕事にしようと格闘する女の子たちの日常を、楽しく、生々しく書きました。
声優になりたいあなた、声優・アニメファンのあなた、進路に悩むあなたにこそ見てほしい。
誇張もディフォルメもないリアルな私たちの姿、きっと楽しんでもらえるはずです。

※上記リンク先より引用

原作が人気声優の浅野真澄さん、作画が「ハヤテのごとく!」でおなじみの畑健二郎先生という豪華な顔ぶれが話題になった同人誌のアニメ化です。

同人誌の方は最初の方だけ実は読んだことがあって中々面白かったので、アニメを視聴してみようと思います。

毎週金曜22:00~。7/10放送開始。最新話無料。


トラックバック URL

コメント & トラックバック

 私が観る新規アニメは「ドラゴンボール超」(今日です)だけだなー。鳥山先生がガッツリ参加して作っているので期待。
 「うしおととら」は…。苦手な作風かも。どうも私はサンデーとは縁が薄い。私が一番好きなサンデー作品は「GS美神」(原作)。
 あ、「シュタゲ」再放送はもちろん撮ってますよ。

 前期はアニメを見過ぎたせいで、ゲームの時間が削られて、非常に不本意だったので、意識的に減らしました。私はアニヲタじゃなくてゲーヲタなのだと思い知りました。でも状況が許せばうしとらは途中から観るかも。
 前期から続いて観てるのでは「長門有希ちゃんの消失」が面白い。上っ面だけ見るとよくあるラブコメ萌えアニメなんですが、この面白さはどうした事か。茅原実里さんは神。

GS美神は僕も好きです。リアルタイムでは読んでいませんでしたが。椎名先生の漫画は大体外れない。シュタゲは円盤買ってるので再放送はスルーしてます。
> 前期はアニメを見過ぎたせいで、ゲームの時間が削られて、非常に不本意だったので、意識的に減らしました。
わかる。超わかる。僕も最近はゲーム優先なので、アニメはながら視聴になりがちです。特に境界のRINNEみたいに一応原作を抑えてストーリーが分かっているアニメが犠牲になりやすいです。
> 長門有希ちゃんの消失
ハルヒ全然知らないんですよね。なぜか。

 DB超は観たけど微妙…。つかみはよくない。
>GS美神
 私にとっては横島クンの成長物語です。実力をつけるに従って、美神を超え、アシュタロスの野望を打ち砕くに至るのは見事です。アニメだと完全に道化ですからね…。再アニメ化キボンヌ(おキヌちゃんが原作だと生き返ってるのもアニメでは描かれなかったので…)。

> DB超は観たけど微妙…。
あれま。鳥山先生がんばって!
> 私にとっては横島クンの成長物語です。
横島クンの能力は強すぎる感もありますけど、それが彼の性格とバランスが取れていていいんですよね。

>横島クン
 「煩悩が霊力の源」もいいです。彼、連載が続くに従って性格も大人になりますよね。

やっぱりルシオラとの関係が彼を変えたんでしょうかね。

 ルシオラに対してだけは真剣でしたからね、横島くん。

コメントフィード

コメント

いつもコメントありがとうございます