2017-11-18

訃報:鶴ひろみさん

Ivanさん、お知らせありがとうございます。

「ドキンちゃん」声優、鶴ひろみさん死亡=首都高で発見、病気で―東京 (時事通信) – Yahoo!ニュース

声優の鶴ひろみさんが、11月16日に亡くなられました。57歳の若さで…大動脈剥離で運転中に亡くなられたようです。

鶴ひろみさんのお名前を初めて知ったのは、「らんま1/2」の久遠寺右京役でした。個人的にはあまりうっちゃんのキャラは刺さらなかったのですが、その鼻にかかったようなしゃべり方は強く印象に残っていて、「GS美神」の美神役で再びお見かけした時はとても嬉しかったです。

もちろんサモンナイト2のケイナ役も忘れてはいけませんね。彼女とフォルテのコンビはいつ見ても賑やかで、はまり役だと感じたものです。SN6で登場してくれるかと期待していたのですが、遂に登場しないままお別れとなってしまったのは残念です。

 

特に体調不良を訴えておられたわけでもなく、ご本人にとっても突然のことだったのだと思います。それでも冷静に自動車を止め、ハザードランプを付けて他の人を巻き込まないよう最期まで配慮されていることに、鶴さんの人格を感じました。

水谷優子さんといい、鶴さんといい、亡くなるには若すぎます…心よりお悔やみ申し上げます。


トラックバック URL

コメント & トラックバック

鶴さんの死の直前の行動、私も「本当に優しい方だったんだ」と思いました。でもそんな優しさは見たくなかった。
私も美神役は好きでしたがやはりブルマの人でした。DBで1話から登場してたキャラクター、彼女と悟空しかいませんよ…。
DBやアンパンマンのキャスト・スタッフの声を聞くと、皆さん心底悲しんでおられて、非業で無念だったのだと。人の死はそんなものだと、改めて思い知らされました。安らかにお休み下さい。

コメントフィード

コメント

いつもコメントありがとうございます