2015-05-24

いのまた先生のテイルズ画集が6/10発売 未だにリオンはゲームに登場する好きな男性キャラ第1位です

いのまたむつみ先生のテイルズ関係のイラストを収録した画集「いのまたむつみ画集 テイルズ オブ 2004-2015」が6/10発売予定です。価格は3996円

表紙はいのまたテイルズ主人公そろい踏みの描き下ろしイラストのようです。

Amazonの内容紹介によると、

いのまたむつみ先生の『テイルズ オブ』作品を集めたファン待望の画集!
2004年から2015年までに描かれた『テイルズ オブ』の色彩あふれるイラストを5色印刷で再現!
本書描き下ろしを含めた100点超のカラーイラストを収録。さらに、ラフイラストや小説用に描かれた挿絵も多数掲載!

とのこと。小説用イラストは知らないものもあるので、それが収録されるのはありがたいです。

いのまたテイルズの画集は2005年発売の「TALES いのまたむつみ画集」以来ですかね。もちろんこちらも持っていますが、当時はD、E、D2しかなかったので、それ以降の作品のイラストにも期待しています。


トラックバック URL

コメント & トラックバック

 おお、おめでとうございます。
 私も先日2種類も買いましたが、画集はゲーマーのロマンですよね。好きなゲームの美麗イラストが拝めるのはファンにはありがたいです。
 …鳥山明先生のゲーム画集や野村哲也さん画集も待ってるんですけど、ずーっと(泣)w。

画集はそんなに見返すわけでもないのに、ついつい購入してしまいます。むしろこういうのこそ電子書籍化してくれるとありがたいのですが…

 あとゲームで登場する好きな男性キャラ1位はスネーク。ソリッド、ネイキッド、どちらかというとネイキッド。最早明夫さんを代表するキャラで、老いたネイキッドを周夫さんが演じてたのも心憎い(ネイキッドとソリッドは父子)。

渋い。ネイキッドのことは初めて知りましたけど、大塚親子をそこに当てているのはいいチョイスですね。僕の中では明夫さんは永遠にネモ船長の中の人だと思いますが、確かに近年はスネークの印象が強いですね。

>画集はそんなに見返すわけでもないのに
 「TO運命の輪」の画集は何度も読みました。吉田明彦さんはFF14(旧含めて)もあるし、いつの間にかファンになってる。

>大塚親子をそこに当てているのはいいチョイスですね
 小島秀夫監督は「いつか大塚親子共演をやりたい」と言ってたそうで、MGS4で叶いました。MGSは長いシリーズだからか、鬼籍に入ったキャストが幾人も。声優がモノを言うシリーズなので、明夫さん始め現キャストには元気であってほしいと願ってます。

コメントフィード

コメント

いつもコメントありがとうございます