2016-01-31

OneDriveユーザーは今日中にチェック!

Microsoftが提供しているクラウドサービス「OneDrive」。Office関係のデータのデフォルトの保存場所になっていることもあり、使っている方も多いのではないでしょうか。

ご存じの通り無料で15GBまで使用でき、カメラロールのバックアップ先にしているするとさらに15GB使用できるのですが、実は近日中に、これが5GBまで減らされてしまうようです。マジデスカ…

が、事前に申請をしておくことで、減少後も引き続き15(または30)GBを無償で使用できるようになります。詳しくはこちらのサイトにまとめられています。

OneDriveユーザーは今すぐポチッとしてこう!今後も15GBの無料ストレージ容量が使用継続可能になるよ! – enjoypclife.net

大事なのは、この申請が2016/1/31、つまり今日までしかできないという事です(多分米国時間なので多少猶予はありそうですが…)

え…あと数分しかないし、リンク先読んでる暇ないんだけど…という方のために、一応申請用のリンクを貼っておきます。

OneDriveBonus

こんな感じのサイトに飛ばされるので、最下部の Keep your free storage をクリックしてください。


それはさておき、これを機にOffice365を購入してみました。これはこれまでのOfficeのようなパッケージ版とは違い、年間12000円程度を支払って使用するタイプのソフトです。パッケージ版は24000円くらいですから、2年でとんとんになるのですが、①常に最新のOfficeが使用できること、②OneDriveの容量に1TB追加されることなどを考えるとまあいいかな、と。

特に1TB追加は大きいです。僕のバックアップしたいデータは500GBくらいなので、1TBあればフルバックアップが可能なんですよね。これでパソコンのクラッシュにおびえずに済みます。外付けHDDでもバックアップは取っていますが、結構面倒くさくてなかなかやらないですからね…これなら常時バックアップしてくれるので安心です。


2016-01-11

Window10へアップグレードしました アップグレード促すポップアップうっとうしかったし…

今日は時間がありましたので、PC周りをいろいろと整理しました。

  • Windows10へのアップグレード

タブレットの方を試験的にWindows10にしていたのですが、あまり不具合もなかったので、メインマシンの方もアップグレードしました。一応念のためにデータのバックアップを取り、デフラグもしてからアップグレードを始めたのですが、1時間くらいで無事終了しました(バックアップやデフラグを含めると数時間かかってます)。

    • マルチモニタの壁紙

マルチモニターでそれぞれのモニタに別々の壁紙を設定するのが面倒になってるんですよね…。設定へたどり着くには、エクスプローラーのアドレスバーに、

control /name Microsoft.Personalization /page pageWallpaper

と入力して下さい。

    • アプリケーションの文字がにじむ

Windows10に対応していないアプリの場合、アプリの文字がにじむことがあります。特定のアプリだけにその問題が生じている場合、アプリケーションのアイコン上で【右クリック→プロパティ】を開き、

設定1

【高DPI設定では画面のスケーリングを無効にする】にチェック。

その下の【すべてのユーザの設定を変更】をクリックし、

設定2

【高DPI設定では画面のスケーリングを無効にする】にチェック。

これで大丈夫です。

  • サイト内検索の変更

これまでこのサイトでは、サイト内検索用にWordpress標準の検索を設置していたのですが、死ぬほどダサくて使いづらかったので、Googleカスタム検索に頼ることにしました。

検索フォーム ←こんな感じになりました

詳しい方法はこちらを参考にしました。

Googleカスタム検索導入手順と導入する時につまづいたこと。 | 極楽ひだまり保育園

僕は検索フォームのデザインをいじるために、コードをJavaScriptではなくHTMLで取得していますが(コード取得時に「高度な機能を使用する場合は、代わりに V1 コードを取得します。」を選択する)、あとはほとんどかわりません。

これでPHPではなくHTMLで作成されたページ(星界事典など)も検索の対象になっています。

  • 私本管理Plus 6.0.0にアップデート

蔵書管理に使用している私本管理PlusがWindows10に対応していたので、アップグレードしました。ナイスタイミング。

EKAKIN

あとは年賀状などの郵便物を整理したり、確定申告の準備をしたり、ワールドトリガーのビデオ(全60話)を見て、12話で力尽きたりしてました。充実してますね!


2015-05-17

電子書籍ソフト どれかに一本化したいけど…

Windows PCやタブレットでも、Amazonの電子書籍が読めるKindle for PCですが、小説などの媒体については本文の検索が出来ることが判明しました。

Kindle for PC 検索画面

※この小説は立ち読み版が無料配信されていたのでDLしたものです。

現在僕が電子書籍のメインに据えているWindows ebi.BookReader4は検索には対応していないんですよね…。読みやすさについては大差ないのですが。

こういう小説をまとめるサイトを運営していると、あのエピソードやあの表現ってどこで出てきたんだったっけ…ということがしょっちゅうあるので、検索に対応したアプリがでないかなーと思ってたんですよ。特に星界シリーズも榊ガンパレも既に電子書籍化してますし(「星界の断章」はされてません)。

とはいえBookReaderで購入した電子書籍も100冊を優に超えるので(つーかこの間購入した「銀魂」だけで50冊だし…)、あっさり乗り換えるのもちょっともったいない感じがします(別に乗り換えたところで既に買った本がなくなるわけではないのですが、まぁそこは気分の問題です)。

  • BookReaderの方が優れているところ
    • 縦書きの小説でも横書きで表示できる
    • 電子書籍化されている本の数が多い(はず)
  • Kindleの方が優れているところ
    • 電子書籍で一番怖い提供元の倒産の心配が薄そう
    • 「だがしかし」の2巻が、Kindleでは5/29発売予定だが、BookReaderでは発売予定がない(重要)。

とはいえ、本当に欲しい機能は串刺し検索(複数の電子書籍を横断的に検索する機能)なので、それが搭載されたソフトるのを待つしか無いですかね。


2015-05-09

私本管理Plus Ver5.3.5が公開中です

僕が蔵書管理に愛用しているソフト「私本管理Plus」のVer.5.3.5が公開中です。

EKAKIN

詳細一覧から、個々の書籍の「保管場所」へダイレクトに飛べるようになりました。自炊した書籍などを私本管理で管理している場合、保管場所にファイルの場所を入力しておけば、電子書籍の疑似本棚として使えて便利なのではないかと思います。

電子書籍といえば、4月から銀魂を大人買いして読みふけっているのですが、やはり面白いですね…。ただ電子書籍版は筆者のコラムが省略されているのが残念なところです。かといって今さらコミックスを50冊置く場所はねーからなぁ。

時々ジャンプの読者層にはわからない下ネタが出てくるのはちょっとどうかと思うんですが、ギャグ漫画の体裁でここまで長期連載をしているのはすごいことだと思いますよ。いやまじで。

それはそうと、「だがしかし」の2巻はいつになったら電子化されるんだよ!1巻を電子書籍で買ったせいで、今さらコミックス購入する気になれないんだよ!

[関連記事]【コミック】だがしかし ① レビュー | Y.A.S.


2015-01-25

Kindle for PCがついに日本語版に対応―小説の全文検索できるの?だったら星界シリーズ買うけど

今日は全然ネタを思いつかない…というわけでちょっと前のニュースを。

Kindle for PC日本語版が公開 ~Windowsタブレットでも数百万冊の読書が可能に – PC Watch

日本語になかなか対応しなかったKindle for PCがついに日本語版に対応したようですね。僕の持っているのはWindowsタブレットなので、うれしいお知らせです。僕はeBookJapanを利用していますが、まだまだAmazonにしかない電子書籍も多いですからね。もっともこうやっていろんなところで電子書籍を購入していくと管理が煩雑になるので、今後Amazonに完全に乗り換えるかどうかについては検討中。

あと最近買った電子書籍で面白かったもの。

様々な立場、年齢の主人公たちが自分の「終活」を通じて死と向き合っていくというオムニバス形式の4コマ漫画。もちろんテーマは重いんですけど、そこは小坂先生のテクで悲壮になりすぎずうまいこと漫画のネタとして昇華しています。

死ぬ前に部屋を綺麗に片付けておかないと、というのはこの手の話を読んだあとの鉄板の感想ですが、作者の「そんなことしたら覚悟の自殺と思われるかもしれない。だからそのままでいいのだ」という言葉を胸に抱いて生きて行こうと思います(体のいい言い訳


2015-01-12

OneNote 2013 デスクトップ版がインストールできなかった件について

GEBですが、ようやくRANK6をクリアしました。割とゆるめの難易度でしたが、最後の方は苦戦を強いられるミッションもあったなぁ。盾強化をサボっているせいか、終盤はガードしていてもどんどんHPが削られていく感じでした。これから大丈夫かなぁ…

さて、色々考えることがあって、Surface 3にプリインストールしてあるOneNote 2013を、デスクトップPCの方にもインストールすることにしました。ところが何度繰り返しても

OneNote2013Installインストールできませんでした

申し訳ありません。Officeプログラムのインストール中に問題が発生しました。

という表示が出てインストールできません。アプリ版のOneNoteはインストールできたんですけど…

結局原因が分からなかったので、こちらの手順でOfficeをアンインストール&再インストールすることにしました。

Office 2013 または Office 365 をアンインストールする方法

こちらはうまくいき,OneNoteを再インストールしたところ、無事成功しました。再インストールについてですが、すくなくともExcelに関する

  • アドイン
  • 背景やテーマ
  • リボンに表示するボタンのカスタマイズ
  • 最近使ったブック

などの情報がそのまま維持されていたため、再インストール後すぐにこれまでの設定のまま使い始められたのは非常に助かりました。
アンインストールしてもしExcelすら再インストールできなかったら死ぬな…とびくびくしていたので本当よかったです。でも結局原因何だったんですかね。Officeのマイアカウント情報確認しても、僕のOfficeと紐付けされてないんですよね…間違いなく紐付けして再インストールしたはずなのに。


2014-12-15

MTunDonutからFirefoxへブックマーク(お気に入り)を移転する方法

これまで10年以上にわたり愛用してきたブラウザunDonutシリーズ(現在使っているのはMTunDonut)ですが、このたびFirefoxに乗り換えることにしました。

最大の理由は、このブログを作っているWordpress+ATOK+IEコンポーネントブラウザの相性が悪すぎることです。日本語入力に非常にストレスがたまる仕様(Wordpressの自動保存機能が働くたびに入力中の文字が勝手に確定される、BackSpaceキーで文字を消すと、次の文字が必ず全角アルファベットで入力されるなど)になっており、最近は記事を書く時だけIMEに切り替えていました(このあたりの話はこちらに詳しかったです→Win8.1でのTinyMCE Advancedの動きが・・・ – プログラマのつれづれなるままに

しかしやはりIME自体も使いにくかったので、思い切ってブラウザごと変えることにしました。unDonutは昔から他のブラウザには無い機能がいっぱいあるので愛用していたんですが、最近はその優位性も薄れてきてますからね…

さて、昔のunDonutはIEとブックマークが共通だったので、Firefoxの標準機能を使えば簡単にブックマークを引き継げたのですが、最近のunDonutは独自のブックマークを使っているので、その方法では引き継げません。そのデータはConfig/FavoriteBookmark.xmlなのですが、XMLファイルなのでそのままでは扱えません(多分)。

「Donutのオプション>メニュー>フォルダへリンクをエクスポート」から出力はできますが、この形式だとFirefoxでは読み込めません。

じゃあどうするかというと、

  1. 「Donutのオプション>メニュー>フォルダへリンクをエクスポート」で、適当なフォルダにブックマークをエクスポート
    bookmark02
  2. そのフォルダごと、IEのお気に入りフォルダ(Windows8なら「マイドキュメント>お気に入り」)にコピーする
    bookmark03
  3. Firefoxの標準機能で、IEのブックマークをFirefoxに移行する(全てのブックマークを表示(Ctrl+Shift+B)>履歴とブックマークの管理>インポートとバックアップ)
    他のブラウザからブックマークと他のデータをインポートする | Firefox ヘルプ
  4. Firefox側で、余分なブックマークを削除する

という方法で行けました。もし悩んでいる方はお試しあれ。

あ、Firefoxでうちのサイトを見る場合は、こちらのアドオンは必須ですよ。

HTML Ruby :: Add-ons for Firefox

星界のサイトはルビが無いと読みづらいですからね…


2014-11-28

私本管理Plus Ver5.2.2が公開中です

僕が蔵書管理に愛用しているソフト「私本管理Plus」のVer.5.2.2が公開中です。

EKAKIN’S SCRIBBLE PAGE

そういえば最近、バーコードを読み込むために使っていたスキャナーが壊れてしまった(赤い光は出るものの、バーコードを読み取れない)ので、急遽新しいものを購入しました。

これまで使っていた物(左)は、手元のスイッチを入れると赤い光が点灯状態になり、連続してバーコードを読み込むことができたんですが、新しく買ったもの(右)は一度バーコードを読み込むと自動的に消灯してしまうので、大量の本を読み込むのには向いていないかもしれません。それをのぞけば特に不満はないです。価格は3000円弱ですが、いちいちバーコードを打ち込むなんてやってられないので、その労力の省略が3000円だと思えば全然安いですよ。


2014-08-01

ATOKで、日本語入力に切り替えたときにもたつく場合の対処法

ボクはWindows8.1にATOK2014を入れて使ってます。スタイルはMS-IMEです。

日本語入力のオン/オフは[半角/全角]キーで切り替えているのですが、いつの頃からか、キーを押下してから日本語入力がオンになるまでのタイムラグが気になるようになりました。

たとえば、この記事のタイトルを入力しようとした場合、日本語入力をオフにした状態から

[A][T][O][K][半角/全角][d][e][,]の順にキーを押下するのですが、これを素早く入力すると「ATOKで、」ではなく「ATOKdえ、」となってしまいます。切り替えが間に合わず、dがそのまま出力されてしまったわけです。

一応解決策が見つかったので、備忘のために記録。

原因:英語入力の際にATOK以外の言語システムが使用されており、日本語入力をオンにするたびにATOKをメモリにロードするためタイムラグが発生する

解決策:英語入力の際にATOKを使用する

対策方法

  1. コントロールパネル > 入力方法の変更 へアクセス
    ATOK01
  2. 「日本語」のオプションで、入力方式をATOK2014にする。IMEがある場合は削除する。
    ATOK02
  3. 前の画面に戻り、「日本語」を選択した状態で「上へ」を押下し、上へ持ってくる。
    ATOK03
  4. 「English(United States)」を選択し、「削除」を押下して削除する。
    ATOK04

ボクはこれでかなり症状が緩和されました。なぜかネットで探しても情報が見つからなかったので、同じお悩みをお持ちの方は試してみてください。
上に書いた原因もボクの推測に過ぎないので、この問題に詳しい方がいらっしゃったら教えていただけると助かります。


2014-07-23

unDonutを複数のPCで同期する方法

今年に入ってデスクトップPCを買い換え、先日Surfaceも購入。どちらもOSはWin8.1ですから、うまく連携させたいというのが人情です。

作成したWordやExcelなどのファイルはOne Driveなどのクラウドサービスで簡単に同期出来るのですが、一つ気になるのがブラウザです。

最近のブラウザはブックマークや設定などを簡単に同期できるようになっていますけど、僕が愛用しているunDonutはそういう機能が付いてない…

参考1:デバイス間でタブを同期する – Chrome ヘルプ
参考2:Firefox Sync をセットアップするには | Mozilla サポート
参考3:Windows 統合 (Windows)

というわけでそろそろブラウザを乗り換えようかとも思ったんですが、別のクラウドサービスを利用すればいいことに気がつきました。Dropboxの共有フォルダにunDonutが入っているフォルダを丸ごと突っ込んでおけばOK。これでネットにつながる環境ならどこでも同じブラウザを使用出来るので(そもそもネットにつながらない環境ならブラウザの出番ないし)、ブックマークはもちろん、最近開いたページや検索履歴、Donutオプションなど全て流用出来るのでめちゃ便利です。

undonut1

この運用法にはちょっと前に気づいていたんですけど、何となくクラウドにブラウザを置くと重くなりそうでいやだったんですよね…でもよく考えたらDropboxはクラウドに直接アクセスしているわけじゃなく、クラウド上のデータとローカルのデータを同期させているだけだと気づいたので実現出来ました。もちろん重くなったりすることもなく快適に使用出来ています。

こんな記事にするまでもなく当たり前のことなのかもしれませんが、自分的には大きな進歩だったのでメモしておきます。
なお64unDonutは32ビット版のOSでは作動しないので、32ビット版OSだけを使っている、もしくは64ビット版OSと併用しているという方は、通常のunDonutを使用した方がよいと思います。とりあえず僕もしばらくは64ビット版OSでunDonutを使用していましたが、別に問題ありませんでしたので…


1 / 3123