ゼノブレイド2 プレイ日記#28

DLCエキスパンション・パス

シュルクとフィオルン穏やかじゃない出逢い

カラムの遺跡(ヴァンダムさんが亡くなった場所ですね)に出来た不思議な入り口に近づくと、レックス達はこれまで見たこともない場所に飛ばされていました。ホムラによれば、そもそもアルストではないのではないかとのこと。

そうこうしていると、同じ場所に、見知らぬ男女が飛ばされてきます。男性はシュルク、女性はフィオルンという名前のようです。シリーズのファンにはおなじみですが、彼らはゼノブレイド(無印)の主人公とヒロインですね。

しかし…シュルクはともかく、この爽やか美少女がフィオルンだとっ!当時はこんな濃い顔だったじゃないですか!(失礼)(※画像はゼノブレイド3DS版PVより引用)

状況が分からないのはお互い様。レックスたちとシュルク達は、協力してこの場所の調査をすることになりました。

…と言っても捜索が必要なほど広い場所でもないし、お互い自分の世界に帰る入り口は残されているので、いまいち緊張感が。

そうこうしていると、謎のノポンが現われました。この世界ではノポン=ろくでもないヤツなので嫌な予感がビンビンです。何でもこのノポン・ダイセンニンがこの場所を作り、訪れる人に無理難題をふっかけているようです。ほらろくでもない。

まあ一応報酬もあるみたいですし、やってみますか。シュルク達はブレイド同様、武器の出し入れを自由にすることができるので、サポート役に回ってくれるようです。

エルマエンカウンター

「異界の戦士」というミッションを受けると、見知らぬ女性が戦闘フィールドに出現していました。

彼女はこの世界がバトルシミュレーターだと思っているらしく、レックス達を対戦相手と認めて一気に攻撃を仕掛けてきます。まあこっちも遠慮無くぶっ飛ばしましたけど。

ノポン・ダイセンニンの話によると、彼女も自分のいた異世界から精神だけが飛ばされてきた存在ということです。なぜそんな不思議なことが―?

ファンサービスですねわかります。yukkun20はプレイしてないんで分からないんですが、彼女(エルマ)は「ゼノブレイドクロス」の登場人物らしいです。

エルマにも「トラ」という可愛いノポン人の知り合いがいるそうです。なんだその対抗意識は。

ついに主人公3人がそろい踏み。

yukkun20もクロスをプレイしておけばこの感動を共有出来たのでしょうか。そして彼女も武者修行のため、しばらくレックス達に付き合ってくれることになりました。

しかしこのノポンに言われるまま、闘技場をクリアするのも面倒くさいですねぇ。そろそろ本編は切り上げて、外伝に移行してもいいような…どうせ報酬って言っても大した物ないんでしょ?

なん…だと…

くっ…こいつこちらの弱点を的確に突いてきやがる。これを見ずに終わってなるものか!と一念発起して頑張りました。

突発ミッション:水着獲得のためノポンクリスタルを荒稼ぎせよ!

ノポンクリスタル稼ぎは「逃亡軍団」を回したのですが、詳しいやり方を紹介します。ちなみに↓のブログを参考にさせてもらいました(リンク先は2周目用なので、1周目向けにアレンジしています。なのでときどき失敗することがあります。最終的に装備が揃えばほぼ失敗することはなくなりますが)。

事前準備

  1. レックス
    • アーツ強化:エーテルキャノンのグレネードショットをLV5まで強化
    • アクセサリ:深淵のマスカレード、羅漢のフンドシ(いずれもレア3が望ましいですが2でもどうにかなります)
    • ブレイド1:コスモス
      • コアチップ:プレオンチップ
      • アシストコア:開幕アーツ、キズナMAX命中(いずれもⅥが望ましいですがⅤでもどうにかなります)、射程距離アップⅤ
    • ブレイド2:ヒカリ
      • コアチップ:先制キズナⅤ
    • ブレイド3:コモンブレイド(エーテル力補正が最も高く、かつ攻撃ロールが望ましい)
      • コアチップ:先制キズナⅤ
  2. クビラのドライバー(※レックスだった場合はオーバードライブでジークあたりに着け直す)
    • アクセサリ:何でもいいが火力や器用さを強化しておくとよい
    • ブレイド1:クビラ(キズナリングのカイザーゾーンは全部解放しておく)
    • その他のブレイドは着けない
  3. トラ以外のドライバー(誰でもよい)
    • アクセサリ:何でもいいが火力や器用さを強化しておくとよい
    • ブレイド1:シュルク(キズナリングのモナドエンチャント・モナドスピードは全部解放しておく)
    • その他のブレイドは着けない

記載していないポーチアイテムや装備などについては何でもOKです。

立ち回り

  1. 難易度をカスタムにし、カスタム詳細の上から4つを最低、残りを最高にしておく
  2. 難易度カスタムの「逃亡軍団」を選択(カーソルを右*2、上*2)
  3. 開始前のカウントダウン中にR+Aでターゲットを切り替える(まだ抜刀しない)
  4. 戦闘開始したらAで抜刀、コスモスが両手を振り下ろし、キズナが金色になった瞬間にグレネードショット→全弾命中すればクリア
  5. 攻撃が外れて逃亡戦士ダークロッドのHPを減らせなかったら再挑戦(納刀してから+ボタン)、ザコのみが残った、もしくはダークロッドが瀕死の状態で残った場合はそのまま倒してクリア

アニメを見ながら横目で回し続けること数時間、必要なノポンクリスタルを回収し、ようやく全てのコスチュームを入手出来ました!

ということで、これで心残りがなくなりました。一応これまでに、

  • 1周目で獲得出来る全レアブレイドの収集
  • レアブレイドの全キズナリングコンプ(2周目限定のハナバスターを除く)
  • 1周目で視聴出来る全キズナトーク制覇
  • 全ユニークモンスター撃破(難易度ノーマル)
  • 全傭兵団任務クリア
  • 全サブクエストクリア

あたりは達成しているので、そろそろこのゲームも終わりにしようと思います。え?2周目限定のレアブレイドやキズナトークや難易度:極はどうするのかって?忘 れ ろ 。


さて、この1年十分楽しませてもらったこのゲームもいよいよ終わりです。レビューについては既に書いているのですが、これまでのアプデを含めた内容に修正しています。

なんだかんだで260時間プレイしましたが、前述の通りまだやりきったとは言えず、2周目限定要素や難易度極でのユニークモンスター撃破など、やり込み要素はまだまだ残っています。それくらい懐の深いゲームで、yukkun20としても飽きたという感覚はまだありません。このゲームとゼルダをプレイ出来ただけでも、Switchを購入したかいがありました。JRPGが好きな方には無条件でお勧めできる傑作です。

さて、次回からは、外伝…というか前日譚にあたるイーラ編に入ろうと思います。果たしてヒロインレース先頭をぶっちぎるニアさんが出てこない間に、ホムラとヒカリはその差を縮めることができるのでしょうか。

…え?大事なことを忘れてないかって?はいはいわかってますよ。それじゃ最後に獲得した衣装を使ったファッションショーをどうぞ。(※衣装を変更すると、ムービーシアターでのキャラの服装も(一部を除き)変更されますので、スクショもはかどりますよ)。

01おまけ:アルストファッションショー

レックス

試作耐深スーツのレックス。赤は主人公の証。

雲海大王スーツのレックス。ほむほむとお揃いっぽい。雲海大王は巨大なイカモンスター。

雲海鮫水着のレックス。服を着ていないと背中のリュックが意外に目立つ。

トラ

ぎゅんぎゅんモードのトラ。トサカの自己主張が激しすぎませんかね(笑)

うぉーうぉーモードのトラ。上野や白浜で人気の出そうなデザイン。そしてトサカがw

推しブレイドT水着のトラ。こ、こいつホムラ派かよ!?

メレフ

式典用礼装のメレフ。メレフとカグツチはしかめっ面のシーンが多いので、正装が映えますね。

真紅礼装のメレフ。でも礼装以外の普段着があっても良かったんじゃ…この人プライベートが謎すぎる。

仕方なく水着のメレフ。黒のシンプル水着とはわかってますな。

ジーク

深紅覇王フォームのジーク。原色が多すぎて目がチラチラする(汗)

絢爛覇王フォームのジーク。彼の服のセンスがよく分かる逸品。というか普段着が一番ましだ。

南国覇王水着のジーク。裸にネクタイは変態紳士の嗜み。

ホムラ

ヒカリちゃんコス。こうやって見ると顔の造形が似ているのが分かります。

耳付きポンチョのホムラ。唯一本編に登場したコスですね。トラの私物だったのは忘れた方が。

競い合う水着のホムラ。意外と普段の服装と大差ない感ある。

ヒカリ

ホムラ色。胸の谷間を強調するのがヒカリ流。

黒くてステキなヒカリ。ヒカリと言えば敵も「う 美しい―」とこぼしたこのシーンは外せません。

まぶしい水着のヒカリ。意外と普段の服装より露出が少ない感ある。

ビャッコ

伝統的な毛柄のビャッコ。この大きさの虎っていうだけでものすごい威圧感ですわ。

黒く気高い毛艶のビャッコ。でかくて黒いので、いるだけで画面が引き締まる…かな?

カグツチ

荒ぶる赤い炎のカグツチ。青より炎に近い色なのに、温度は下がったような気がする。ガスバーナー的に。

慈悲深い緑の炎のカグツチ。これってワカメ…

白薔薇水着のカグツチ。さすが自分の美しさに自信がある方は水着のチョイスも違う。

サイカ

マーメイドブルーのサイカ。初登場時はこういうグルグル眼鏡でした。

マジカルピンクのサイカ。原色使いすぎなのはやはりジークの趣味ということか。眼鏡は真っ白。

ロマンチック水着のサイカ。最後は眼鏡のレンズも透き通りました。台詞もロマンチック。

ハナJS

ブルーカスタムのハナJK。胸の花と頭のリボンの赤が全体を華やかにしてます。深紅覇王ジークも色使いを見習え。

すいすい水着のハナJS。ハナシリーズ唯一の水着衣装。これで空を飛ぶ姿は結構シュール。

ハナJK

パープルカスタムのハナJK。JKはメインストーリーにはほとんど登場しないのでカット探すのが大変でした。

ハナJD

オレンジカスタムのハナJD。なんとなくボーカロイドっぽい外見になりました。

ニア

桃色コーディネートのニア。パジャマっぽいと思ってましたがビャッコと並ぶとピエロだこれ。

忍びコーディネートのニア。ブラックビャッコと組み合わせると画面が真っ黒に。

おしゃれ水着のニア。コアクリスタルを大胆露出。さりげなく右腕に着けたビャッコ人形が可愛い。

カンパニュラドレスのブレイドニア。ブレイドニアさんの衣装はどれも厨二病が暴れ出しそうなデザインです。

プリムローズドレスのブレイドニア。黒髪ロングもええやん!

マーガレットドレスのブレイドニア。上半身は布が余っているのに下半身は布が足りない!w


というわけでご満足頂けましたでしょうか。

それでは改めまして、ゼノブレイド2プレイ日記(第1部)・完!

トラックバック URL

コメント & トラックバック

 おお、ゼノクロ要素!ありがたい!(少しは、やったし、ミバスのスクショは好んで見てた)

>ついに主人公3人がそろい踏み
 エルマは主人公じゃないお。ダブルヒロインの1人だお。ゼノクロの主人公は、名前も見た目もプレイヤーがメイキングします。
>え?2周目限定のレアブレイドやキズナトークや難易度:極はどうするのかって?忘 れ ろ
 なんちゅーボリュームのゲームじゃ。スイッチにトロフィーや実績なくてホントよかったねw。
>ヒロインレース先頭をぶっちぎるニアさんが出てこない間に、ホムラとヒカリはその差を縮めることができるのでしょうか
 まだこのゲームの「嫁」を決めてない言うことですな!w
>黒のシンプル水着とはわかってますな
 全くわかっておられる。大人の女かくあるべきw。
>深紅覇王フォームのジーク。原色が多すぎて目がチラチラする
 この服のおかげで、ジークが「ゼノギアス」のバルトのセルフオマージュキャラだと気づいた。元ネタ知りたければ「バルトロメイ・ファティマ」で。

 そしておしゃれクイーンはやっぱりニアですな!特にブレイドが!(*´▽`*)

> エルマは主人公じゃないお。ダブルヒロインの1人だお。
そうだったのか…じゃあフィオルンとニアでトリプルヒロインってことにすれば良かったじゃないか(ん?
> まだこのゲームの「嫁」を決めてない言うことですな!w
その差を縮めることができるのでしょうか(まあ無理だと思いますけど)、という意味ですよ!!!?
> 元ネタ知りたければ「バルトロメイ・ファティマ」で。
ググりましたが確かにカラーリングが似てますね。ハナJKのコスもゼノブレ1の登場人物のオマージュなので、他にもそういうのがあるのかも。
> おしゃれクイーンはやっぱりニアですな!
わざわざ最後に持って来たことからもお察しくださいw

実は僕このゲーム そこまでハマれなかったです
キャラやストーリーは最高なんですが
戦闘システムが好きになれませんでした
アクションが好きな自分には少し合わなかったかもしれません
あと ブレイドの管理がすごい面倒だった

戦闘システムはかなり尖っているので、あそこは好き嫌いがあるかもしれませんね。個人的にはゼノブレ1の戦闘システムが好きだったので、今回はその正統進化という形で楽しめました。
> ブレイドの管理がすごい面倒だった
それは言えてる。せめてデフォルトの装備とか構成とか傭兵団派遣チームとかを決められる仕様になっていれば良かったのにと思います。手許のメモに装備をメモっておく作業はもう飽きたお…

ゼノクロのヒロインなら、エルマより、リンの方が断然よかったんですけどねー。エルマがホムラならリンがニアというか。13歳ですがなにか?w

ゼノクロの発売当時サイトはチェックしていて、リンはなんとなく見覚えがあったんですが、エルマは完全に忘れていて、今回の登場シーンを見ても全く思い出せませんでした。何か?w

コメントフィード

コメント

いつもコメントありがとうございます