2012-05-18

馬場Pインタビュー 紹介&日本語訳

バンナムが作成した、ヨーロッパ向けの馬場P(テイルズオブシリーズのプロデューサー)インタビューが公開されています。全4回のうち現時点で3回目まで公開中。

馬場Pは日本語で回答(英語字幕)なので内容は分かりますが、唯一Questionは英語のみなので、簡単な訳文を用意しました(誤訳があったら教えてください。割とアバウトな訳をしていますが)。Part2以降も暇があればやります。

Tales Of – Hideo Baba community Interview Part 1 – YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=6mQZazWYW_Y&feature=youtu.be

  1. How do you feel about the way western audiences react to the anime style that the Tales of series uses?
    テイルズオブシリーズで使用されるアニメ的な手法に対する西洋のファンの反応についてどう思いますか?
  2. Would you ever consider designing a game for western audiences like a lot of other Japanese studios do now, or will you stick with what you are best at?
    他の日本のゲームスタジオのように、西洋のファンのためのゲームデザインをすることについて考えたことがありますか、それとも今の得意な分野を続けていこうと思っていますか?
  3. Is there any Tales of game you guys regret making?
    作ったことを後悔したテイルズのゲームはありますか?
  4. What’s the experience like, creating each Tales of game?
    テイルズのゲームを作るというのはどのような経験ですか?
  5. When creating the Tale of series, how do you come up with stoly line?
    テイルズオブシリーズを作る時、ストーリーはどうやって考えるのですか?
  6. What’s the favorite type of comic relief, and is there any example of it in a Tales of game?
    コミカルなキャラクターはどういうタイプが好きですか、テイルズオブシリーズで言うと誰ですか?

トラックバック URL

コメント & トラックバック

コメントはありません。

コメントフィード

コメント

いつもコメントありがとうございます