2017-10-18

【Webコミック】星界の紋章 第25話 レビュー

まさかの2ヶ月連続更新キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!まあ発売中の5巻にはこの話は掲載済みなんですけどね。コミックスもすでに入手していますが、ようやくネタバレ気にせずレビューできるや。Ivanさんありがとうございます。

星界の紋章

漫画:米村孝一郎
レーベル:コミックメテオ

レビュー

前回派手に乗り込んだのに寝起きラフィールにあっさりボコられた面々の自己紹介が始まります。

彼らの目的は帝国からの独立。そのために…

ということのようですね。アーヴの地獄バール・ゲーフが手招きしてますよ…。

と言っても空気が読めるジントくんは、彼らの夢を壊さないよう気を使います。といってもここにジントがいなければ普通に彼らは銃殺されているはずなので、ひざまずいて感謝してもいいくらいだぜ。

それはさておきここのジントと葬儀屋のやり取りいいですよね。森岡節前回です。こういう一言多いキャラは見ていて面白いですよね。

一方こちらはスファグノーフ奪還のために派遣されたアーヴ艦隊です。彼我兵力差は3:7。星界軍の圧倒的優勢ですが、艦隊を率いるトライフ提督は、無為な艦艇喪失を避けるため慎重策を採用します。

それはそうとアニメ版の時から気になってたんですけど、なんで会議室には椅子がないんですかね。やっぱり宇宙船だからその辺りは適当なのでしょうか。

そしてペネージュさんのチラ見せキタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!牙突?

というわけで今回はここまで。いよいよ原作2巻に相当する部分が終わりました。次回からいよいよ最終巻ですね。派手な宇宙艦隊戦が開幕…するかしないか微妙なラインですね。

今回の殿下

左が前回登場した寝起き殿下、右が覚醒殿下ですね。この顔で銃向けられたらそりゃ怖いわ。

寝間着で外出したがる殿下。心配しなくてもこの後最終回直前までわんぴーす姿だからがんばって生きてください。


※画像は第25話より引用(下から3枚目のみ第24話より引用)


トラックバック URL

コメント & トラックバック

トライフが出たのも見所なんですが、ペネージュのカットには星界ファンなら誰もが喜ぶ。カヒュール登場や、トライフがカシュナンシュを如何に嫌っているかが読めたのもw、ツボでした。

空色髪の少女が後ろ姿だけでも出たのは大きいですね。エクリュア一族かと思ってましたけど違うのかな?

テイルズも馬場さんのスタジオイストリアも動きなくてつまらん
しかしまだ馬場さんをたたいてる声があるようですね
正直いつまでやってんだと
確かにバンナムの対応は納得できるものではありませんでしたが
馬場さんはアリーシャヒロインには誤解を招いて申し訳ないと
謝ってますしシナリオに対して意図も説明してますし
声優ひいきもだんじてないと言ってますから
責任者としてのけじめはつけてるんですよ
お前らの言う通りテイルズから独立したのに
これ以上何をしろと言うのでしょうか
いい加減にしろよ本当に

イストリアの方は今日日のゲームが1年やそこらで出来るわけないですしね…待つしかないでしょう。馬場Pのことは同感で、彼を叩いてもなにもいいことないと思うんですよ。それにこれまでの馬場Pの功績忘れちゃったのかなぁ。

コメントフィード

コメント

いつもコメントありがとうございます