2011-12-29

年間ゲームレビュー 2011 その1

タクティクスオウガ 運命の輪

  • プラットフォーム:PSP
  • メーカー:SQUARE ENIX
  • ジャンル:シミュレーションRPG
  • 公式:タクティクスオウガ 運命の輪 | SQUARE ENIX
  • プレイ期間:1月~7月
  • 総評:★★★★☆
  • コメント:7/31に記載したとおり。暇な時間についつい手が出るスルメゲー。難易度が高いのもSRPGファンには嬉しい。

テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー 3

  • プラットフォーム:PSP
  • メーカー:NBGI
  • ジャンル:君のためのRPG
  • 公式:テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー3 | バンダイナムコゲームス公式サイト
  • プレイ期間:3月~4月
  • 総評:★★★☆☆
  • コメント:シリーズ集大成となったおなじみお祭りゲー。キャラの大幅増加はもちろん、従前の不満点の多くが解消方向へ向かっていることは評価出来る。登場人物が多すぎてやや散漫なのはしょうがないところか。シナリオはもう少し深みのあるものを用意して欲しい。

ゼノブレイド

  • プラットフォーム:Wii
  • メーカー:Nintendo
  • ジャンル:RPG
  • 公式:Xenoblade
  • プレイ期間:4月~5月
  • 総評:★★★★★
  • コメント:5/30に記載したとおり。これぞJRPGというものよ。WiiのRPGの中ではTOG、アークライズファンタジアと並ぶ名作。

トラックバック URL

コメント & トラックバック

>TO
 空中庭園へ行く武器防具は整ったのですが、爆弾を買ってないので突入はまだ先のようです。我ながら慎重すぎるかとは思いますが、あれほど長いダンジョン(一周目はショートカットは使わないつもり)に挑むには石橋を叩いて壊す心がけが必要かなと。

>ゼノブレ
 今週のファミ通の任天堂カタログでも「歴代任天堂ソフトの中での(!)」人気TOP50で、6位という健闘どころではない大金星をもらったソフトなので、遊びたいのですが、私はWiiではどうしてもマリオやゼルダやドラクエを優先させる性分になってしまっているのです(汗)。
 ツイッターでは「ドラクエIIIを超えたフェイバリットRPG」との声を聞いているので、相当のものだとは思っているのですが。ただ言っていいなら画面写真や内容説明といった情報からは面白さが伝わりづらいなあ(汗)。
 マリオとゼルダとドラクエを片付けたら心してプレイさせていただきます。あ、ラスストの二周目もやる気満々なんだ…。せっかく買ったのに、かわいそうに…って自分が言うのは反則(汗)。

>ゼノブレ
 でもブランドイメージとか作者とか一切気にせず一時間ほどやってみようかな。プロローグの戦争はクリアしてます。
 あるいは変なこといいますけどyukkun20さんがラスストはじめてくれるのなら私もゼノブレ謹んでプレイします。ゼノブレとラスストは共通点多いみたいスよ。「ラスストはシェンムーでゼノブレはGTAだ(オープンワールドとしての比較をしている)」とか。

>ラススト
去年の年末に、「来年チャンスがあればプレイしたい」と書きながら結局出来ませんでした。ごめんなさい。お約束は出来ませんけど、来年こそは…!
ゼノブレはキャラ造型でだいぶ損していると思うなぁ。特にヒロイン。

>TO
頑張ってください。ラスボスはまじで準備しないと詰むので。

>ゼノブレ
 ホントに一時間程やってみましたが、その程度では魅力はまだわかりませんね。
 ランドマークやロケーションを見つけることで経験値が入るのは新鮮です。ヒロインが○○○○になって復活するのは、一見微妙ですがそのシーンになってみないとわからないかな。

コメントフィード

コメント

いつもコメントありがとうございます