ゼノブレイド2 プレイ日記#27

DLCエキスパンション・パス

というわけで、本日からゼノブレイド2のプレイ日記を再開します。短い間だとは思いますが、よろしくお付き合いください。

とりあえずはゲームを起動して、今までのプレイを振り返り、それから適当なモンスターと殴り合って友情を操作方法を復習しておきました。戦闘システムにまともなチュートリアルがないことがここで響いてくるとは思いませんでした。

あとは育成要素やフィールド探索をどこまでしたかも記憶が曖昧だったのですが、当時いろいろメモをつけていたのが幸いし、なんとか記憶のセーブデータを無事ロードしてくることができたようです。

それから、久しぶりの再開ということで、前回プレイ時にため込んだエピッククリスタルをいくつか割っておこうと思います。(※ゼノブレイド2では、新しいブレイドを仲間にするためにはクリスタルを割る=ガチャを回す必要があります。ちなみにオートセーブなので、結果が良くなくてもやり直すことは出来ません)。前回プレイを中断するとき、そのうちどうしても出ないレアブレイドを確実に入手するアプデがあるに違いない!その時のためにエピッククリスタルをため込んでおこう!…と思ってため込んでいたわけですが、結局アプデはなかったわけで。

その代わりその間のデータ解析によって、レアブレイドの出現確率を上げる方法が確立されています。

これによると、yukkun20が唯一獲得出来てないブレイド「KOS-MOS Re:」の排出確率は、最大限補正をかけて0.71%。140分の1です。出るわけねーだろ!DLCでブレイドもさらに1体追加されましたが,どうせそっちも輩出率低いんでしょ。どっちか出れば御の字くらいでクリスタル割りますか。とりあえず今回は10個だけにしておくわ。ガチャンガチャン

2個目であっさり新ブレイドのテロスキタ━(゚∀゚)━!ちょっとSキャラ過ぎてひいてますが,戦力としてはかなり優秀みたいですね。

もう少しクリスタル割ってみましょう。ガチャンガチャンガチャン

まさかの10個目でコスモスもキタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!ななななにこれ。今まで250個以上クリスタル割って影も形も見えなかったのに。やっぱりこれはyukkun20の日頃の行いが良すぎるからなのか。

これでyukkun20としても心置きなくストーリーを進められそうです。

ハナバスターその名はハナバスター

トラあてに差出人不明の手紙が届きました。内容は「ハナに特定のブレイドのデータを集めさせてからスペルビアの廃工場に来い」というもの。手紙には「字が汚い」というわかりやすい特徴がありますが、トラはこんな字の汚い知り合いには心当たりがないそうです。

「特定のブレイド」=ランダム生成される汎用ブレイドなので,運が悪いとはまる可能性がありますね。めんどいなぁ。やりたくないなぁ。

はい!やります!(yukkun20はニア全肯定です

データを集めてから廃工場に行くと、そこに待っていたのはトラの祖父ゼンゾーでした。忘れているかもしれませんが、ゼンゾーは既に殺された話になってます。

(死んだと思われていたのに生きていた)父ちゃんに引き続いてじいちゃんまで生きてるなんてあり得ないも!と疑うトラにゼンゾーは説得を試みますが、トラは納得しません。そこでゼンゾーは、とある場所に隠してある「あるもの」を見れば、自分が本物だとわかると言います。

そこにあったのは「とてもいかがわしい本」でした。何でもハナの外見を決める時にトラたち3人が参考にしたバイブルのようです。まあ納得ですが、完成品がJS、JK、JDということを考えると結構ヤバイ内容なんじゃ…

トラもゼンゾーが本人であることを認めました。そしてゼンゾーは早速ハナの改造を行います。おお、ついにJCモードクル━━━━(゚∀゚)━━━━!!

なんだこれは。

いやそのツッコミはおかしい。

完成したのは、ハナが遠隔操作するハナMk-Ⅱでした。ハナは自分が動きながらハナMk-Ⅱも独立して動かせるようです。そのシステムもすげーな。

さらにゼンゾーはハナMk-Ⅱ用のパワードスーツも準備していました。人工知能を搭載し、キザなセリフもしゃべれるニクい奴です。手が昔ほど動かないやつが作れる代物じゃねぇよ!

ニアを褒めるパワードスーツ。君とは美味い酒が飲めそうだ。

(#^ω^)ピキピキこいつぶっ壊していい?

さらにハナMk-Ⅱと合体(よく分かりませんが、中央の球状部分にMk-Ⅱが収まってます)することで、人工ブレイドとして活躍することが可能です!…なんでMk-Ⅱとパワードスーツを別にしたし。最初から一体型でええやん。

ちょっとダサい名前の由来も聞けました。ハナバスターはどのブレイドとも自由に同調出来るので、ピンポイントで防御用ブレイドを持たせたい時に役立ちそうですね。

KOS-MOS Re:ロックオン

KOS-MOS Re:と一緒に第七エアポートを探索していると、人工ブレイドたちがたむろしているところに出くわしました。

コスモスによれば、彼らは暴走しており放置しておくと増え続けるので、ここで駆除しておいた方がいいのではないかとのこと。

敵の数も多くレックス達も苦戦中。このゲームは増援が大量に出現して数の暴力でやられることが結構ありますからね。おや、コスモスの様子が…

コスモスの相転移砲であっさり片が付いてしまいました。ゲーム中の性能も本当にこんな感じだから困る。

とはいえ、これだけの火力を持つブレイドを乱用していると近隣諸国から何か言われる可能性があるので、先手を打ってルクスリア王に報告をすることに。ゼーリッヒって誰だっけ(ジークの親父です

ゼーリッヒに事情を説明したところ,とりあえずコスモスのことは不問となり、暴走する人工ブレイドには各国が連携して対応することになりました。ゼーリッヒはジークたちをスペルビアへの使者として派遣するそのついでに、ジークの従姪(従兄弟の娘)アステルも一緒に連れて行ってほしいと頼んできました。彼女はなかなかの才女で、見聞を広めるため世界を見て回りたいそうです。顔はモブだけど。

KOS-MOS Re:――全敵性 撃墜不可

スペルビアに着くとちょうど人工ブレイドが襲撃してきましたが、再びコスモスの超火力で撃退しました。アステルはそんな彼女に興味津々のようです。装甲を剥がして中身を見たいなんて(ノ´∀`*)

これで任務は終わりましたが、今度はアステルがモルスの地に行きたいと言い出します。ジークは頭ごなしにダメだと言いますが、きちんと話を聞いてあげるニアさんマジ天使。

KOS-MOS Re:――優先順位変更

結局アステルに押し切られる形でモルスの地に来た一行。どうやらアステルは何かを探しているようです。

例によってモンスターに襲われ、アステルをかばったコスモスが負傷するハプニングがありましたが、最後はいつもの超火力で事なきを得ました。

ジークがおじさんお兄さんなんだか真面目なこと言ってますね。

ルクスリアに戻ったアステルは、モルスで見つけた部品を使って作った、コスモスが自分の力をもっとコントロール出来るようになるためのアイテムをプレゼントします。コスモスを親友だというアステルに、コスモスの心も少しは動いた様子…?

T-elos Re:私が私であり続けるため――

T-elos Re:と一緒にインヴィディアをうろうろしていると、アーケディアの残党がうろちょろしているところに出くわしました。

いやいや、いきなり始末する理由の方がないでしょ。この世界のロボ娘は好戦的すぎませんかね…?

…まあ向こうから向かってきたから殲滅もしかたないの精神。一人ぶちのめすのも残党まとめてぶちのめすとも大差ないので残りも探し出してどうにかしましょう。早速捕まえたテロリスト達に拷問を…

我々の業界ではご褒美です!

残党はスペルビアに集結していましたが、テロスのなんかやばそう光線で壊滅してしまいました。

決め台詞もS過ぎる。

そんな彼女の暴走振りに仲間たちもちょっと引き気味ですが…

ニアさんナイスフォロー!

二体ロボそろい踏み。二人は性格は水と油のようですが、どこか似た者同士のような気もします。

カムヤ強さの秘訣

フレースヴェルグの村に立ち寄ったレックス達は、イラリナという女性から傭兵団宛てに大量の依頼をされます。ニアはちょっと心配になりますが、二刀流のブレイド・カムヤはずいぶん自信がある様子。その後もあちこちで頼まれるありとあらゆる依頼をどんどん引き受けていきます。

最終的にはルクスリア王国軍の依頼で、サンクトスチェインのあるゲンブの頭部近くに巣食うモンスターを退治することになりました。よく言えばお人好し、悪く言えば安請け合い。一応現時点で世界は結構ピンチですよー(汗

モンスターの事情にも配慮出来るニアさんマジ天使。

モンスターがたむろしていれば、サンクトスチェインを狙う悪党を排除出来て逆にいいのでは?というトラの奇策。確かに軍より強いモンスターがいれば悪党は近づけないし、もしそのモンスターを蹴散らせる悪党なら軍隊でもどうにもならないわけだし、これはなかなかの策士。

とはいえ、最近のモンスターは頭のいいヤツもいるので…という理由で全部ぶちのめすことに。追加ブレイドって脳筋多すぎません?

最奥では一回り強そうなモンスターが控えていました。カムヤは2本刀を背負っており、普段は黒刀しか使わないのですが、いざとなれば白刀を抜く覚悟のようです。

あまりの速さに(プレイヤーにも何をやっているかわからない)絶技であっさりモンスターは片付きました。

みんなに褒められたカムヤは、自分が自信満々なのは、ドライバーがみんな信頼に値する人物だからと言います。そしてドライバーとブレイドは親友みたいなものだとも。一同はそんな彼を改めて見直したのでした。

くっ、ニアからこんなポーズでこんなこと言ってもらえるなんて。ジェラスィー!

ヒバナヒバナ 行きます!

ホムラに憧れる元気少女ブレイド・ヒバナ。親が出かけていてお腹を空かせている子供たちのために美味しい食事を作って上げたホムラを先輩と呼び、彼女のようなブレイドになりたいと思っているようです。燃えると角の先から火が出ます。火花ってレベルじゃないよ!

やる気はあるんだけどね…料理がね…辛いんだよね…

なおヒカリ先輩には憧れていない様子。ヒカリの料理の腕は諸事情により封印されてますからねぇ(笑)

でもハーレムエンドでは料理してたような…あれはレックスの妄想だったのか。

そんなある日、食事をご馳走してあげた子供達が行方不明になったという事件が。どうやらモンスター達にさらわれたようです。しかしまず第一に考えるべきは子供達の安全、ここは慎重に慎重を期して…

こいつも脳筋だー(;^ω^)

しかも無策で突っ込んだせいで逃げられたんですが。ヒカリ先輩のマジ説教。

再度追い詰めたものの、子供たちを人質に取られて手が出せません。しかし子供達がいたぶられるのにキレたヒバナの魔球(※ヒバナの武器はボールです)が炸裂し、なんとか子供達とモンスターとの間に割り込めました。

ヒバナの吶喊も無駄ではなかった様子。

無事子供達も親元へ送り届けることが出来ました。ニアさんの優しい台詞で大団円。


久しぶりにゼノブレイドプレイしましたけどやっぱりこのゲームは面白いですね。休んでいる間に戦術面に関する情報もネット上に充実していて、これまで倒せなかった敵も倒せるようになりました。もっとも、その程度ではこの先地獄とのことですが。あとはニアさんが相変わらず可愛いとしか。ホムラよりよっぽど活躍しているような気がしますので、ホムラもせいさいとしてがんばっていただきたいところでs

これでブレイドクエストも大体終わったので、次は追加クエストの消化、それで戦力を上げたら闘技場に挑んでみようと思います。それが終わったら外伝をプレイ予定。

トラックバック URL

コメント & トラックバック

自分は黄金のイーラはプレイ予定はないので
感想を楽しみにしております
しかしサブイベントにもきっちりとしたシナリオが丁寧に作られる本当によいRPGだと思います
最近のRPGのサブイベは討伐かお使いばかりですからね

サブイベがしっかりしているゲームはやっぱりメインも面白いですね。サモナイしかり軌跡しかり。

 再開おめでとうございます。ニアなのか…。やはりニアなのかー!w
>完成品がJS、JK、JDということを考えると結構ヤバイ内容なんじゃ…
 き、きっとゼノブレ2の世界にはジポホーなんてな(自主規制。弁護士のサイトで言うなw)
>ピキピキこいつぶっ壊していい?
 2重にムカつく台詞なのがまたw。
>ホムラもせいさいとしてがんばっていただきたいところでs
 末尾に「棒読み」つけるの忘れてますよーw。

> ニアなのか…。やはりニアなのかー!w
結局ニアのフィギュアでなかったのなんでなん(#^ω^)ピキピキ
> 末尾に「棒読み」つけるの忘れてますよーw。
実は意図した入力ではなく、オートセーブのせいでこんな感じになってしまったようなのですが、面白いからこのままで行きますw

 異論あるだろけど、FFやドラクエもサブクエはしっかりしてる。ていうかサブクエもメインクエも異常につまらないゲームって未だあるので、それらよりは、遥かに。

ゼノブレは1もサブシナリオの出来が非常に良かったので、今回も安心してプレイ出来ましたね。

コメントフィード

コメント

いつもコメントありがとうございます