ゼノブレイド2 プレイ日記#18

第八話世界樹

メインストーリーが一段落したので、今回はサブイベント(特にブレイドクエスト)を進めます。

ヂカラオオレ―― やる!

テオスアウレでは、レアブレイド・ヂカラオのイベントが発生します。ヂカラオは根は本当いいヤツなんですけど、強面すぎて誰にも優しくしてもらえないかわいそうなやつなんです。

これだからな。でも心根は優しく、自分が強面すぎて人間に恐れられていることを嘆く繊細なところもあるんです。

ヂカラオ――犯人?

今回も落盤事故が起きたと聞いて、いの一番に現場に駆けつけ、おまけに岩に潰されそうになったニアも助ける大活躍ですよ。お前本当いいヤツだな(現金

ヂカラオ仲間!?

落盤事故を引き起こしたのはゴゴールという魔物(白いゴリラみたいな魔物です)でした。つかまえて懲らしめようとしたところ、最近各地でいろいろ問題を引き起こしているのは、ゴゴールの家族ということが分かりました。


結局人間の開発が進んだ結果、野生動物が住処を追われたがゆえに起きた事件だったようです。ヂカラオの説得で、モンスターも人間を襲うことをやめ、人間もゴゴールの住処を荒らすのを控えるようになりました。双方共に落としどころを見つけることが出来、ヂカラオも皆に認められてめでたしめでたし。

ハナJDその名はJD

久々にグーラにあるトラの家に帰りました。トラの父タテゾーと、人工ブレイドのキクがお留守番をしてくれてます。ちゃんと食事してますか?


おのれはメイドさんに何のチェックをさせとるんじゃい。

それはさておき、そろそろハナの次のモードの開発が始まったようです。

アホか。そんなん画面には入りきらんわ。

しかも製作方法がバーン商会長と同レベルだー。本当に技術者?

というわけでタテゾーの案は却下し、トラの考えたJDモードを開発することになりました。確かジャッジメント・デイの略だったような…

…これJDは絶対あっちの意味だろ。

しかもジークにすらツッコまれる始末。

丸一晩かかって、ついに設計図が完成。しかし新モードということで、やはり服装にもこだわりたいですね。

あ、皆やっぱりそう思ってたんだ…。女性ブレイドはほとんどのキャラが露出度高いのでそういう世界観なのかと思ってましたけど、やっぱりヒカリやホムラの格好はアレだったんですね。

さらに大学に一日入学してレディに相応しい教養を積み、ついに改造手術です。

ハナJDその名もJD

そしてこれがJDモードだー!

ちょ、改造ってレベルじゃねーぞ!しかもまさかのハイレグアーマーとは。完全に趣味隠さなくなりましたね。

そのセクシーさを見たジークが一言↓

それを聞いたニアが一言↓ジト目可愛い。

それはさておき、、トラも3人のブレイドを扱えるようになりました。

氷属性は比較的レアですし、ドライバーコンボをつなげるのにも頼りになるので、メレフに代わって一軍でもいいかも。

メノウオパール

レアブレイド・メノウの頼みで、インヴィディアに新種の鉱石を探しにやって来ました。何でも新しい鉱石を発見して自分の名前を付けるのが彼女の夢だそうです。

しかしそこでは既に鉱石ハンター・モグモグが活動中でした。新種の鉱石を2つも見つけているベテランです。偶然生き埋めになっているのを助けたのが縁で、新種の鉱石探しのコツを教えてもらえました。

メノウアメシスト

そのアドバイスをもとに、アルスト中を探し回ったんですけど、なかなか新種の鉱石は見つかりません。誰も行ったことがないところに行けば新種の鉱石があるのでは?という大胆なのか頭悪いのかよく分からない理論でモルスの地までやって来ました。

鉱脈っぽいところが見つかりましたけど、その手前には虫型モンスターがてんこ盛りに…。メノウは虫もダメなようです。そもそも土と格闘する採掘業で虫が苦手とか、向いてないのでは?

気絶するほど虫が苦手なメノウですが、仲間に励まされて一念発起。虫たちを一掃して見たこともない鉱石を手に入れました。

メノウターコイズ

鑑定士さんのお墨付きも出ましたー!いよいよ待ちに待った名付けの瞬間です。皆の頭文字をとって名前をつけましょう!

…は覚えにくいね。あとトラは泣いていい。

皆の勧めで、名前は「メノウ」に決まりました。仮にメノウが将来コアクリスタルに戻っても、メノウの名は永遠に残る―その言葉にメノウもうれしそうです。

リンネワラワのアイランド

ハーレムとお金と紅茶が何より大好きなレアブレイド・リンネ。彼女が100万ゴールド集めていたのは(集めたって言ってもプレイヤーが寄付してあげたんですが)、リゾートアイランドを買うためでした。そしてついに金が貯まり、リゾートアイランドを手に入れました!

…ここ、無人島ですよね。

どうやらノポン族の商人に騙されたようです。ってまたノポン族かーい!本当コイツらの評価駄々下がりで、トラの功績だけじゃあがないきれないレベル。

詐欺犯のノポン族の店に行ってみると、既にホシは逃げたあとでした。店の前には、同じく1000Gを1万Gに増やしてやると言われて金を預けてしまった貧しい親子が…。そんな甘い話に騙されるとか自業自得ですよねリンネさん?

なんでそうなる。せめて1000Gだろ。

リンネワラワのパニッシュ

いろいろ情報を集めた末に、ようやく犯人発見しました。

顔、顔!

騙されたリンネを煽るというなめたノポン達でしたが、リンネの黄金の右足で1体が星になってから急に素直になりました。全員星にしたちところですが、そうするとお金が返ってきませんから、ひとまず事情を聞きましょう。

顔、顔!

リンネワラワのプライスレス

どうやら金は4つに分けて、アルストの各地に埋められているようです。世界中回って回収してきました…が、合計しても100万Gには遠く及びません。残りは主犯が持っているのではないかとのこと。しかしやつは先ほど星に…

どうにか蹴り飛ばした主犯を捜し出しましたが、またも煽る煽る。

結局怒りにまかせた彼女が再び黄金の右足を炸裂させ、主犯は金貨を撒き散らしながらお空の星になりました。これで100万Gも回収不能か…

しかし彼女が助けた少女達が散らばったお金を回収してくれました。

この経験を通してリンネも自身の過ちに気づいてくれたようです。めでたしめでたし…ってその100万Gはレックスの金だっつーの!

そして無事お茶会も開かれました。

このキャバクラ、どこでやってるんですか?

おまけ。

なん…だと…カメキチっててっきりジークが登場した時の小道具扱いで、一発ネタだと思ってた。旅に付いてきてたのかよ!しかもニアと同衾だと…ゆ る せ ん !


サブイベントは手間がかかるものも多いのですが、コメディ色を出しつつ結構いい話になっていることが多いので、楽しんでプレイしています。ガチャでレアブレイドを引き当てないといけないのが一番大変なのですが。

ひとまず全員のレベルも70近くになりましたし、サブイベントも大体クリアできましたので、次回はメインストーリーに戻ろうと思います。世界樹登るぞー!(エレベーターで)

トラックバック URL

コメント & トラックバック

>メイドさんに何のチェックをさせとるんじゃい
 ハッ!もしかして、下の世話を受けなければならないお歳(オイ)
>やっぱりヒカリやホムラの格好はアレだったんですね
 全体に女子の露出度高いですが、ほむほむのは別格ですしね。
>まさかのハイレグアーマーとは。完全に趣味隠さなくなりましたね
 ここまで弄ばれるwと、ハナかわいそうw。
>ジト目可愛い
 同意。劇中の女子で慎んでるのニアだけでは?
>しかもニアと同衾だと…ゆ る せ ん !
 ゆ る せ ん !w

それにしてもこのハナ、ノリノリであるw
> 劇中の女子で慎んでるのニアだけでは?
あの露出とは無縁の衣装もいいよね。

>あの露出とは無縁の衣装もいいよね
 でもボディラインは丸見えw。

コメントフィード

コメント

いつもコメントありがとうございます