ゼノブレイド2 プレイ日記#4

第二話機械仕掛けの人形

12ニア ビャッコ 救出計画

それではニアがどこにいるのか、街へ情報収集に向かいましょう。ここで新たなコアクリスタルを入手し、新しいブレイドを生み出すことができます。ホムラに嫉妬されちゃうから…と思いましたがホムラもノリノリな様子。この男心わかって。

「無銘のクリスタル」を使っていざ召喚。スペルビア領事館の近くにある宝箱からブースターを回収していればこれを使うことも可能ですが、初回に生み出されるブレイドは汎用のキャラなので使用する必要はなさそうです。

\ペルソナァ!/誕生したのはシモツキでした。シャドーボクシングとかしてますし前衛タイプか。と思いきや回復役のようです。意外すぎる。今後も自由にブレイドを生み出せます。運を上げておくと一風変わったブレイドが生み出されるとか。

またアシストコアに、採取ポイントで収集できるコレクションアイテムを融合させることで、様々な効果を持たせることができます。これでブレイドの装備も捗りますね。

しばらく街で自由行動なので、情報を集めつつ買い物などをしておきましょう。宿屋に泊まってボーナスEXPでレベル上げるのも忘れずに。ニアは巨神獣戦艦に囚われているらしいです。その戦艦自体、ニアを護送するために呼ばれたという噂があるみたいですけど、反対に明日にも処刑されるという噂も。

というわけで作戦会議。一応レックスは正面突破を提案しますが、あっさり却下。脳筋か。ホムラの提案で、長く伸びた木の根を伝って、軍艦の船底にある搬入口からこっそり進入するという作戦を立てます。

そして作戦実行に辺り、トラからもサプライズが。…トラもコアクリスタルとの接触に失敗した苦い経験があるようです。トラも全身から血を吹いたんですかね?

レックスはあきれてますけど、これ結構重傷じゃね?そしてその反省を生かしてトラ(と父と祖父)が作り上げたのが、人工ブレイドなのだー!しかし完成にはあと少し足りないものが。

有り体に言うとマネーですね。ちなみに現在のレックスの所持金は2万弱。あの仕送りさえしていなければ…!

女神か。ホムラは自分の身に付けているアクセサリを手放そうとしますが、そんな事させるかとばかりにレックスが全額負担することになりました。ついでに、このタイミングで発生しているクエスト「応報」はクリアしておくといいと思います。

まず必要な「ビヨンコネクタ」3個、こちらは買うと12000Gもしますが、サルベージで入手できるそうです。「測距センサ」の方は植物学者から依頼されたモンスター退治をこなせば分けてもらえます。

13機械仕掛けの人形

必要なアイテムがそろうと、遂に人工ブレイドのお目見えです。これが、世界の歴史を変える究極生命体アルティメット・シィング 人工ブレイドの誕生だッーっ!

女神か。じゃあらためて、これが、世界の歴史を変える究極生命体アルティメット・シィング ハナの誕生だッーっ!

これはひどい。さすがのホムラとレックスもどん引きです。

トラは、これは自分の趣味じゃないと言い訳しますが、隠していたものを見られて万事休す。

というかホムラの変装セットはこいつに着せるための服だったのかー。やはり闇でしたね。トラ…いい趣味してるな。しかしノポン族は人型にそういう感情を持てるのでしょうか。人間からするとノポン族の女性にかわいい服を着せようという発想すら出てきませんが。やはり闇か…

ハナはアシストコアを装備できませんが、ミニゲームで手に入れたアイテムで強化することができます。そのミニゲームは…

なんか懐かしい感じ。

一方その頃。領主モーフはキレてました。彼のおかげでミサトさんメレフさんが女性であることが判明したのでとりあえずよし。メレフより先に天の聖杯を手に入れて、さらに出世を企むモーフですが、それをカグツチに聞かれるという大失態。

14巨神獣戦艦

15ゴンザレス>ホムラ>トラ

さて、威風堂々と構える巨神獣戦艦ですが、思った通り搬入口は手薄な様子。とりあえずアンカーフックでレックスが先に登り、それからホムラを引き上げ―お、重い!

ホムラは重くない!ホムラは人工生命体だから体重とか関係ない!(キレ気味に)結局ロケットで飛んで来たハナが引っ張り上げてくれたので事なきを得ました。赤面ホムラかわいい…。

16ブレイドの波動

17守衛を片付けろ

18扉のその先に――

割とあっさりビャッコが見つかり、ビャッコの力でニアの居場所も判明。見張りは一般兵だったので難なくぶちのめし、ようやくニアを助け出しました。

というニアですけど、レックスは「助けられたら助け返せ」と言ってニアの手を取ります。

これでようやく3人パーティがそろいましたね。1人では格下の敵にも負けるくらいでしたが、3人そろえば盤石です。レックスがアタッカー、トラがガード、ニアが回復役で役割も分散できてますし。ちなみにトラのブレイドであるハナは、ロールCPUを使えば役割を変更することもできるので、便利に使えそうですね。

しかしこれであとは脱出するだけなんですけど、スキップトラベル使えば普通に街に戻れるんですよね…ニア達と一緒に。ここはスキップトラベルを制限しておくべきだったのではないかと。バグ扱いされてもしょうがないですよ。

19パーフェクト・サンダンロンポー

20卑劣漢モーフ

仕方なく戦艦の探索に戻ります。ここはフラグに乗っ取り格納庫から脱出…というところで

お前かよ。普通ここは軍人が出てくる場面だと思うのですが、まさか行政側の人間が出てくるとは。モーフによれば、ホムラは「天の聖杯 その力は空を裂き大地を割る アルスト史上最強のブレイド」で、各方面から身柄を狙われているそうです。…アルスト史上最強のブレイドを捕獲するのに、ブレイドを1体しか連れてこないなんてバカなの?死ぬの?

モーフ
うろちょろしてうっとうしいですが、ブレイドにはターゲッティングできないので追いかけて切りつけましょう。HPを25%削るとイベントが進行します。必殺技ゲージもリセットされるのでそれまでは自由に使ってOK。
イベントが進行したら、これまで通りブレイドコンボをメインにしましょう。火→水→火がつなぎやすくておすすめ。

ブレイドはドライバーが死ぬとコアに戻ってしまうそうです。ホムラは500年前のブレイドっぽいので、そのドライバーは人外か、もしくはホムラはドライバーが死んでもコアに戻らない特殊なブレイドと言うことになりそうですね。ここテストに出ますよ。

21仕組まれた罠

無事モーフは倒しましたが、モーフはニアを処刑するつもりはなかったようです。これが自分たちを誘き寄せるための罠であることに気づいたレックスたちはあわてて脱出―の前に格納庫の宝箱を回収しておきましょう。そして焦らず脱出!

22焔と炎

ヤバイ奴キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

って「炎の輝公子」?そういう性別がよく分からなくなるネタをここでぶち込むのはやめてくださいよ。メレフはホムラに「二度と世界を灼かせるわけにはいかない」と宣言します。500年前に起きた聖杯戦争で、3つの巨神獣を雲海の底に沈めたのは他ならぬホムラの力だったとか何とか。ホムラはそれには反論しませんが、レックスはホムラを戦争の道具にさせるわけにはいかないと戦いを挑みます。

メレフ
モーフより固い敵ですが、3人で囲んで殴れば問題ないでしょう。うろうろしない分モーフより安定しやすいかも、Lv4必殺技が解禁されるので、実験台になってもらいましょう。先ほど同様火水火と繋ぐのが安定。

23夜 束の間の触れあい

戦闘ではあっさり敗北しましたが、さすが帝国最強のブレイド。イベントシーンになると圧倒的です。

しかしここはレックスの機転が勝りました。ホムラの炎で破損した貯水タンクにアンカーを引っかけ、ハナの怪力で引き倒し、最後はいつもの共同作業ことバーニングソードが決まりました。こういうそれまでの伏線を上手に組み合わせた作戦は燃えますね。

あれ、ずいぶん物わかりがいいですね。いずれもう一度、今度は強大な敵として相まみえるような気がします。それまでにはっきりさせておいてくださいね(性別を)。

何とか街の外まで逃げてきたレックス達。ニアはレックスに別れを告げますが、レックスはホムラを守って楽園に行き、人々の争いをなくすためにはニアの力が必要なんだとストレートな告白。

遂にニアの説得完了。ついでに夜のたき火でホムラとレックスの中も縮まったりして。青春だなぁ。

女神か。


というわけで第2章終了です。今回のストーリーも面白かったなぁ。ホムラの過去も少しずつ明らかになってきました。また待望のニアがパーティインしたのも喜ばしいです。6人パーティになり、いろいろ賑やかになってきました。

ようやくシステム周りも理解できるようになってきましたけど、やれることが多くてなにを優先すればいいのかいまいち分かりませんね。ショップも多すぎるので街がごちゃごちゃしている感じがします。正直ショップは売り物をもう少し統合して数を減らせばよかったのではないかと思う。いろいろメモが欠かせません。そういえばモノリスは昔からUIに問題があったんだった。

戦闘は雑魚戦に時間がかかるのがちょっと気になりますけど、戦闘回数が取り立てて多いわけでもなく、またボス戦はいろいろ考えて戦っている実感があるので、結構高評価です。

ところでハナの正式名称がハナJSなんですけど、JSってなに?もしかしてこのあと成長するの?

トラックバック URL

コメント & トラックバック

 マンガチックな変顔がスゲーいいですね。3Dモデルのゲームで、こういうのなかったのでは?あとニア惚れてまうやろ。
>JSってなに?もしかしてこのあと成長するの?
 想像通りの進化します。なんとあざとい。新聞では犯罪用語扱いされてるのにいいのか(しかも久野美咲w)。

> マンガチックな変顔がスゲーいいですね。
確かに割と珍しい演出ですね。いきなり出たので思わずびっくりしてスクショを撮ってしまいました。
> 新聞では犯罪用語扱いされてるのにいいのか(しかも久野美咲w)。
この僕ですらそこら辺に気を使ってあまり踏み込んだコメントしなかったのに…。さすが任天堂と言っていいのかw久野美咲さんは相変わらず尖った役が多いなぁ。

>そこら辺に気を使ってあまり踏み込んだコメントしなかったのに…。さすが任天堂と言っていいのか
それは失礼しました。まさに黒い任天堂。

コメントフィード

コメント

いつもコメントありがとうございます