2019-09-13

イタリア旅行2日目 やはりボスの正体を探ろうとしたのがまずかったか

時刻 旅の日記 写真
5:20 起床。まだ日の出前ですが、今日はどうしても行かねばならぬところがあるのです。  
6:00

メストレ中央駅

ここから電車に乗ってヴェネツィア本島に向かいます。ジョルノたちの足跡をたどるならバスに乗るべき(ジョルノたちは車なので)ですが、この辺のバス停にはチケット券売機がない(ヨーロッパは大体、乗車前に切符を買ってないとダメ)ので鉄道で乗り込みます。

切符は駅の券売機で購入。この時間帯は全部自由席なので、切符を忘れずに刻印機にかざしてから乗車します。

 
  先へ進むと本島が見えてきました。道路の左側を線路が並走してるのに、ジョルノはどうやって車を運河に入れたのか…と思っていましたが、島に近づくと線路と道路は分岐しました。しかしあたりが明るくなってきましたね…

「ミスタ 脱出してください…ヴェネツィアに着きました!運河につっこみます」

 
6:20

サンタ・ルチア駅

ペリーコロさんによれば、ここにあるライオン像の中にDISCが…ないっ!ライオン像がないぞ!(※撤去されたわけではなく、あれは荒木先生の創作です)

 
  ミスタが上陸した地点。ギアッチョがひっくり返していたゴミ箱もあります。  
  ギアッチョとミスタが壮絶な撃ち合いをした場所。街灯の数も白線も原作通りです。残念ながらギアッチョが刺さった鉄柱はありませんけど。あとは朝日が昇ればあのシーンが…このためにわざわざ早朝に来たんですよ。
ちなみに足元にこのプレートがある場所で撮影すると、アニメ版のアングルにかなり近くなりますよ。
 
7:08 「ミスタ…あなたの「覚悟」は…この登りゆく朝日よりも明るい輝きで「道」を照らしている」
…と言いたいところですが、ジョルノが旅した時とは季節が違うので朝日が昇る位置も違います。
ちなみにほぼ同時にアニメ版のアングルで撮影したのが下の写真。建物のせいで朝日は見えません。そしてすでに日が昇っているせいで周囲はかなり明るく、また人通りも激しいです。原作でもアニメでも夜が明ける象徴的なシーンでしたが、あれも演出というわけですね。
 
  ちなみに原作では太陽が昇る位置が違います。…が、これは南の方角なので、現実にここから朝日が見えることはなさそうです。  
  これでこの場所の巡礼は終わりですが、少し早く来すぎてしまったので周辺を観光。駅中にマリア像が…  
7:30

AI SCALZI

駅のすぐ東にあるカフェで朝食。コーヒーにハムとチーズのオムレツです。これだけで13.5ユーロも取られるという観光地価格に物申したい。

 
8:10 次はもちろん、ボスから指示された「サン・ジョルジョ・マッジョーレ教会」を目指します。ここはボートを適当にかっぱらいたいところですが、現実にそれをすると行き先がポルポと同じ場所になってしまいます。いくら聖地巡礼とはいえそこまでガチでやるつもりはないので、ヴァポレットという乗合船を使いましょう。
ちなみに目的地に乗り換えなしに行く場合は、島の西外周周を行く船に乗ればいいです。が、ジョルノたちと同じ航路をたどるなら、大運河を通る2番線に迷わず乗りましょう。
 
  船はだいぶゆっくりとしたスピードで進んでいきます。これじゃ15分以内に上陸するのはむりそうです。  
 

リアルト橋

アニメでも登場した、ヴェネツィアを代表する橋です。ジョルノたちと同じように下をくぐっていきます。船が混んでいるのでいい席を確保できず、半分しか映ってませんが…

 
 

S.Zaccaria停留所

ここで乗り換えます。対岸に目的地のサン・ジョルジョ・マッジョーレ島が見えますね。

 
8:50

サン・ジョルジョ・マッジョーレ教会

ようやく到着した…のに写真を撮り忘れるという大ミス!仕方ないので裏からのアングルをご覧ください。
下の写真が、ジョルノたちが上陸したあたりだと思われます。

「何かわからないが…!!変な雰囲気だッ!」

 
  なんか変なオブジェが置かれていますが、中身は原作やアニメの通りですね。それではボスが待つ鐘楼へ向かいましょう。  
  ゴゴゴゴゴゴゴ  
  ドドドドドドド…ん?  
  「エレベーターメンテナンス中のため、鐘楼は閉鎖中です。ご不便をおかけします。(階段で上がることもできません)」

「吐き気を催す「邪悪」とはッ なにも知らぬ無知なる者にエレベーターを利用させない事だ……!ゆるさねぇッ!あんたは今再びッ!オレの心を「裏切った」ッ!」

 
9:20 まさか組織の手がここまで及んでいようとは…。やむなく鐘楼と地下納骨堂(こっちはないみたいですが)はあきらめて、ブチャラティがボスから逃れ、ジョルノと合流した場所へワープ。そして島から脱出します。ヴァポレットでS.Zaccariaへ戻りましょう。

「行くぞッ!ボートが離れたのならおまえたちは「裏切り者」となるッ!」

 
9:30

溜息の橋

地下牢獄へ続く橋で、ここを通れば生きては帰れないことからその名が付きました。アニメでもちらっと登場。

 
9:35

サン・マルコ広場

今日の聖地巡礼はおおむね終わりなので、あとは観光です。ヴェネツィアの中心にある広場に来ました。ヴァポレット乗り場で「サン・マルコパス」を買っておくと、ここにある4つの施設と、そのほか3つの教会の入場料が無料になります。

 
9:40

鐘楼

↑の写真にも載っている鐘楼にエレベーターで上がれます。8ユーロ。街を一望できますし、中では記念メダルを売っているのでyukkun20おすすめスポット。なにより階段でないところがいいね。

 
10:00

ドゥカーレ宮殿

共和国時代の政庁。非常に大きな天井画があり、圧倒されます。そのほか刀剣コレクションなどもあり見ごたえ十分。先ほどのリアルト橋はこの地下牢獄につながっています。

 
10:30

サン・マルコ寺院

9世紀に聖マルコの遺体を安置するために建てられた教会。中は撮影禁止です。教会なので肩を露出した服装では入れませんが、入り口で使い捨てのショールを2ユーロで売ってました。

 
11:00

コッレール博物館/国立考古学博物館/国立マルチャーナ図書館

中世のヴェネツィアの生活に関連した絵画の展示が多い博物館。考古学博物館も図書館も同じ入り口から入れます。

 
  5部のOPの最後に出てきそうなレリーフ。  
11:30 サン・マルコ広場を後にして、西の方へ向かいましょう。しかし朝早かったので「G」が足りませんね。ガッツがね!  
 

RISTRANTE da ‘Raffaele’

アニメ版でボスを裏切ったブチャラティたちが昼食をとったレストラン(多分)でガッツを補充。ところでアニメではスクアーロとティッツァーノのせいで大変なことになりましたが、代金は支払ったのでしょうか。

ここはイカ墨のスパゲティをいただきます。イカの濃厚な香りがたまりませんが、口が真っ黒になるので飲み物必須です。しかしうまい。そりゃミスタもお勧めするわ。

 
 

その後も西へ向けて散策。

  • サンタ・マリア・デル・ジッリョ教会
  • サン・マウリツィオ広場
  • サン・マウリツィオ教会
  • ステファノ広場
  • アカデミア橋
 
13:00

アカデミア博物館

14~18世紀の絵画が展示された美術館。こういう絵を見ると、中世と現代って地続きなんだと改めて思い知ります。

 
 

今度は北上しつつ散策。

  • サン・バルナバ教会
  • GROM(ジェラート屋)めちゃうまい。
 
  向かいの教会でしていた「レオナルド・ダ・ヴィンチ展」がおもしろい。
1枚目は勝手に荷が下がらないようギアにつっかえ棒を付けた滑車。
2枚目はよく見るスケッチを立体化したヘリコプター。
 
13:50

スクオーラ・グランデ・ディ・サン・ロッコ(大同信組合)

16世紀に建てられた建物で、中にはティントレットの巨大絵画がたくさんあります。旧約聖書や新約聖書をモチーフにしたわかりやすい絵が多く、見ていて楽しいですね。

 
  この向かいでも「ダ・ヴィンチ展」やってました。入場料が高く(8ユーロ)、内容もかぶっていたら嫌なのでスルーしましたが、ミュージアムショップで記念メダルを見つけたのでそれだけはゲット。  
 

今度は東へ散策。

  • サンタ・マリア・グロリオーザ・デイ・フラーリ聖堂
  • 市裁判所
  • サン・ジャルモ・ディ・リアルト教会
 
  リアルト橋を西から眺めたところ。渡ってさらに東へ。  
15:00

サン・ジョヴァンニ・エ・パオロ教会

ゴシック様式の教会。ご存知の通り露伴先生が取材のため訪れた場所です。ご存知の通り内部は撮影禁止ですが、確かに露伴先生が座ったであろう告解室がありましたよ。

 
15:30

Bar Ai Miracoli

さすがに疲れたので休憩。商品名忘れましたが、さっぱりとした果実の風味のお酒です(スペインのサングリアに似てる)。オリーブの実とナッツがついているので、延々30分体力回復に努めました。

 
  これで見どころはほぼ抑えたのであとは島内をぶらぶら。Ca’d’Oro停留所付近はお店が多くてよかったです。  
19:00

Trattoria Marciana

駅のすぐ南にあるレストラン。最近パスタしか食べてないせいか指が荒れてきたので(yukkun20は食生活が悪いとこうなります)、野菜をとって栄養バランスを図りましょう。カプレーゼです。ぅンま~い!と言いたいところですが、トマトは熟し方が足りないし、チーズも舌触りが安っぽいので正直味は普通。日本で食べたほうがうまいわ。

 
  2皿目はキノコとクリームのタリアテッレ(太麺状のパスタ)。こっちは文句なしにうまいです。でもタリアテッレはおなかにたまりすぎますね。日本人にはやはりスパゲッティが合うのかも。  
20:15 帰りは駅の西にあるバスターミナルから7番線で帰ります。  
20:40 ホテルに帰り着きました。今日は一日歩け歩けだったので大変でした。明日は移動日なので朝もゆっくりなので、体力回復に努めます。聖地巡礼も軽めにやりますね。  

トラックバック URL

コメント & トラックバック

アマデウス 実現プロジェクトだと・・・!?

 知ってます知ってます。”紅莉栖”を俺色に染め上げられるらしいですね。興味ないはずなかろうw。

コメントフィード

コメント

いつもコメントありがとうございます