テイルズ オブ ベルセリア プレイ日記#17

21翼を持つ者

01地脈点から喰魔を引きはがせ

サブ089謎の闘技場(1)

サブ093マギルゥ奇術団がゆく(1)

とりあえず次の目的は喰魔探しと決まりましたが、現時点で所在が明らかなのはローグレスの離宮にいるヤツだけです。ちょうど血翅蝶から依頼も入りましたので、一旦ローグレスへ戻ることに。その前に新しい第四管区が開放されているので、そこをつぶしておきましょう。

船の中で母を思い出し、また喰魔と化した自分の姿におびえてなくモアナに、エレノアは自分のトラウマ(胸の大きな傷)をさらし、「私を心配してくれる優しいあなたを誰が怖いなんて思うものですか」と優しく励まします。

さて、エレノアが主人公みたいな展開を見せている間も、グリモ姐さんの古文書解読は順調に進んでいる様子。これまでは、アルトリウスのようなカノヌシの適合者がいれば喰魔が復活する、と解釈していましたが、そうではなく、カノヌシが喰魔の適合者を喰魔に変えている、と解釈すべきなのではと姐さんは説明します。それを前提に解釈すると、①聖寮が適合者を喰魔を変えている、②喰魔は殺しても、別の適合者が新たな喰魔になる、ということが判明しました。それなら、適合者を地脈から引きはがした上で、ベルベットたちが聖寮から保護しなければいけません。マギルゥも「難易度高すぎじゃろー」と言ってますがまったくその通り。

こうなると、アジトのひとつも欲しいところですが、さすがのアイゼンもアジトは持ってないようです。おまけに人気がなく、かつ穢れていなければならないという前提条件を満たすようなところがあるはずが…ないですよね。

さて、久しぶりの王都。ベルベットは一人前回のトラウマ(ハト真似)を思い出して落ち込み、マギルゥは王都で人気の踊り子マジルゥ(CV野中藍)に密かな対抗心を燃やし、奇術団の興行を誓ってます。…なんで奇術団のネタが”漫才”なのかはつっこまないぞ!あとそれに引っかけて、昔いた”マギラニカ”という千里眼少女の話も聞けます。異端審問に引っかかって行方不明になっちゃったそうですけど、マギルゥがやけに詳しいんですよね。でも年齢を聞くと、「ええ~♥ いくつに見える?」とウザイ誘い受けをされたのでスルースルー。

02血翅蝶の依頼とアジト探し

サブ094マギルゥ奇術団がゆく(2)

血翅蝶からの依頼は、とある男性を王都から連れ出し、お上の手の届かないところまで逃がす、という何ともきな臭いものでした。そんなトコロがあるならこっちが知りたいわ!とツッコむ一同ですが、最近監獄島との連絡が途絶しているとのこと。監獄島なら穢れはあるし、囚人も逃げ出して人払いはできてるし、これは灯台下暗しでは?ということで監獄島タイタニアへ向かうことになりました。

その前にゼクソン港で奇術団興行しておきましょう。「儂がボケ倒すから、お主はいつも通りクールぶってつっこめばよい」というアバウトな方針を示されますけど、人前でしゃべったことのないベルベットはカチンコチンでした。興行主からは「二度と来るな」というありがたいお叱りをいただき、「そりゃそうよね」と言うベルベットに「そのツッコミを本番でせんか」というマギルゥのツッコミだけが夜空に消えていきましたとさ。なんだこの茶番。

再びゼクソン港から船出しようとしたところ、北の方から強い波のような力が走り、居合わせた人々が恍惚状態になってしまいました。どうやら聖主の御座にいるカノヌシの領域が広がっているみたいです。効果は限定的だったようですが、何かイヤな予感がしますね…洗脳でもしようとしてるんでしょうか。

どうにかゼクソン港を出たところで、謎の男の正体が明らかになります。なんとそれは、ミッドガンド王国の第一王子パーシバル・イル・ミッド・アスガードでした。とはいえ、どうして国と王位を捨てようとしているのかは分かりませんでした。確か弟がいるけどあんまり出来が良くないって噂がなかったっけ。

ひさしぶりに戻ってきた監獄島ですが、中は業魔によって地獄絵図になってました。どうもベルベットが起こした暴動が起きたせいで、閉鎖環境で蟲毒のようなことが起こり、強力な業魔が生み出されてしまったようです。このままでは島をアジトとして使えないので、ひとまず首のない業魔を探すことに。そしてかつてベルベットがいた特別監房にたどり着きます。そこが地脈点であることを知り、ベルベットは喰魔である自分が脱獄したことで監獄島の穢れがあふれ、囚人たちが業魔化したことを悟ります。ベルベットとライフィセットがたどった数奇な運命に、エレノアも言葉がない様子。そうこうしているうちに、蟲毒の業魔デュラハンが襲いかかってきました。

デュラハン

弱点が多いため、弱点連携に持ち込むのが難しいです。また攻撃の一発が重く、あっという間にスタンさせられるので、ターゲットされているときは防御気味に立ち回りましょう。正面攻撃以外はあまり持たないので、他のキャラが狙われているときには積極的に攻めるべきです。途中でリビングアーマーを呼び出しますが、もしボスのHPがかなり減っているなら、秘奥義でとどめを刺しましょう。リビングアーマーは弱いので、まだボスが倒せないようであればそっちの始末を優先。

最近気づいたんですけど、ベルベットの称号に「スーパーヒロイン」を装備させておけば、戦闘不能時にBGが減らないため、秘奥義を温存することができますね。

倒した業魔の穢れは、突如現れた離宮にいた業魔―喰魔が食べてしまいました。王子が連れていた鷹がその喰魔・グリフォンだったようです。グリフォンは元々、パーシバルが飼っていた普通の鷹で、王子にとっては唯一の友人だったようです。それが喰魔に変えられたことで、王子は出奔を決意したようです。国よりも一羽の鷹を捕った王子の決断は愚かに見えますが、同じことをしようとしているベルベットには何か感じるものがあったようです。

これで喰魔の内4体が明らかになりましたね。

  • タイタニアにいたベルベット
  • 離宮にいたグリフォン
  • ワァーグ樹林にいたグロッサアギト
  • パラミデスにいたモアナ

03モアナのお願い

監獄島を制圧した夜。秘密基地が手に入ったことを喜ぶ一同から離れ、エレノアは自分の気持ちをベルベットに打ち明けます。「怖ろしい業魔も喰魔も、道具だと思っていた聖隷も、人と同じ想いを抱えて生きている 自分は何も知らなかった」そして翌朝、エレノアは一同の前で自分が聖寮のスパイだったことを明かし、「喰魔の保護に協力します 私自身の”答え”を見つけるまで」と自分の意志でベルベットたちへの協力を約束します。一同も自分なりの言葉でそれを歓迎し、ようやくエレノアも真の仲間になったかな。いいイベントでした。まあロクロウがどうやって恩返しをするつもりなのかは未だに謎ですし、アイゼンも俺は俺の都合で動くとか言ってますし、マギルゥに至ってはそもそもなんなのかわからない存在ですし、まだまだ真の仲間への道は遠そうです。

  • ねこにんボックス…21+1個/58個
    • 監獄島タイタニア・地下2階
    •  未開封ボックス
      • ローグレス
      • カドニクス港
      • レニード
      • イズルト
      • マクリル浜
      • ハリア村
      • 第四管区・不定種域
      • 第四管区・獣類種域
  • レシピ…14+3個/30個
    • バリボー野菜のバーニャカウダ(異海探索:ティポ島)
    • ネコ皇帝のラタトゥイユ(異海探索:クルスニク島)
    • 犬神のパエリア(異海探索:大列島クリティア)
  • 魔水晶…36+1個/81個
    • 武装の魔鋼晶・参(ボス:デュラハン)
  • 甲種業魔…12体/31体
  • 新規宝箱入手数…154個

    • 保留宝箱
      • フィガル雪原・中央部…1個
      • ブリギット渓谷…1個
      • ノーグ湿原…1個
  • ロングチャット再生数…209個

王都で配膳ゲーム頑張りました。最高難易度のマギルゥバージョンが辛く、クリアしたときは思わずガッツポーズでしたけど、衣装以外のレアアイテムが手に入らなくて絶望した。

最後のイベントはよかったですね。エレノアがスパイだったことは結構バレバレだったのですが(というか嘘がつけない性格の彼女をスパイにしたアルトリウスのミスなのでは)、仲間達は少なくともその場ではそれを茶化したりせず、真摯に彼女を受け入れましたし。そのあとはチャットで散々ネタにしましたけど。

トラックバック URL

コメント & トラックバック

コメントはありません。

コメントフィード

コメント

いつもコメントありがとうございます