2017-08-27

さよなら絶望先生 明日一挙放送

絶望した!あれから10年も経っていることに絶望した!それはさておき野中藍さん(ヒロイン?役)、ご結婚おめでとうございます。

「さよなら絶望先生」の第1期全12話が、明日18時から一挙放送予定です。

「さよなら絶望先生」は久米田先生の代表作で、どんなこともネガティブにしか解釈できない教師「糸色望」を軸に、絶望的な少女が集う二のへ組を舞台にするギャグ漫画です。ギャグ漫画と言っても世の中の風刺や時事ネタを多く取り上げるストーリー漫画に近い形式ですが。ちなみにyukkun20は、紙コミックスで全部買っていたのに、電子書籍でも全巻購入しているくらいのファンです。アニメのDVDもラジオのDJCDも全部持ってるし…


※画像はコミックス8巻54、55ページより引用

アニメは声優陣も豪華で、アニメ化作品としても異色の出来なので、ぜひご覧ください。(まどマギの新房監督作品ですよ)

それはさておき紙のコミックスがいつの間にか絶版(正確には重版未定)になってて絶望した!


2016-07-08

【イベント】一挙後悔中 ~さよなら久米田先生~

午前中はTOFの物販に行ってきました。

10時開場のところ9時15分に到着。すでにアリーナ前がほぼ埋まるくらいのお客さんが並んでます。ちっ、平日の朝から仕事も学業もせずに何やってんだ。

9時40分には列が流れ出したのですが、それから2時間、全く列が動くことはなく、面倒くさくなったので途中で抜けてしまいました。まぁほしいアイテムはあとで通販でも買えるからな。パンフレットはプレミアムチケットのおまけでもらえるし。

昼からは「かってに改蔵」「さよなら絶望先生」「じょしらく」などで知られる久米田康治先生初の画集「悔画展」発売を記念して開催された、青山GoFaの展示会「一挙後悔中 ~さよなら久米田先生~」に今日行ってきました。

DSC_0015 1

そもそも会場となっているGoFaが全然大通りに案内板とかがなく、たどり着くのに苦労します。GoFaはその2階ですが、エレベーターは2階に止まらないため、階段で上がらなければなりません。しかしその階段は↑の扉の奥という非常にわかりにくい仕様です。なぜこんなことに…いやここは先生らしいと考えよう。以前黒星紅白展もここで開催されたことは忘れよう。

しかしビル2階ということだったので、ワンフロアまではないものの、オーディンスフィア展くらいの広さはあると思っていましたが…せ、狭い!今日僕が泊まっているビジネスホテル1.5室分くらいでしょうか。こういう展示会ではやはり原画とか物販とかをがんばってほしかったんですが、あれほどの作品をお持ちの久米田先生にしては原画も少なかったです。もっと作品に対する先生のネガティブなコメントがあればなぁ。

ちなみに物販もあまり充実してはいませんでしたが、これは久米田作品の宿命のような気がする。先生の画集は、ここでしか買えない特別バージョンの表紙カバーがおまけでついてきますので、それがほしい方は言ってみましょう。イラスト一枚一枚に、久米田先生の「後悔コメント」(「このイラストの~に後悔した」という体で全てのイラストにコメントしている)が付けられていて面白そうでした。僕は久米田先生のイラストがすごく好きというわけではないので買いませんでしたが(僕は先生のストーリー立てが好きなのです)、代わりにクリアファイルを購入しておきました。

そういえば前売り券には、ミュージアムカフェでのコーヒーOR紅茶の引換券がついています。ただしカフェは1階にあり、GoFaの中にはありません。あと展示会とのコラボメニューもあるんですが、これは2階でないと注文できません。しかし引換券ではコラボメニューは頼めないという本当よく分からない仕様。もうちょっと何とかならなかったんですかねー。

暑かったこともあって愚痴が多くなりましたが、しかし久米田先生の大きなイラストを見られる機会はあまりないので、ファンなら行きましょう。8月には大阪でも開催予定です。


2016-05-25

久米田先制の作品展が東京と大阪で開催決定

昨日の続きで久米田先生のツィッターをあさっていたらこんなツィートが。

おお…久米田先生の作品展とかなんという俺得企画。東京海上の開催日は7/2~8/14。やったーテイフェスとかぶってるー!

なお大阪でも8/23~9/4に開催予定のようです。関西にお住まいの方はそちらでもぜひ。

東京会場はGoFaですねGoFaといえば、昨年「黒星紅白展」を開催してくれたところです。月曜休館というのを見落としたせいで悲劇が生まれましたが…。今年は同じ轍を踏まないよう、金曜か日曜に乗り込む予定です!月曜はジブリの大博覧会に行かないといけないしな!

久米田康治画集『悔画展』発売記念 作品展『一挙後悔中 ~さよなら久米田先生~』


2014-02-18

【アニメ】yukkun20が心で選ぶ名作アニメ(2014年2月版)

半年前に書いた記事なのですが、間違いがあったのと新しくアニメを追加したので、記事を修正してみました(ベスト5まではランキングを決めていますが、それ以降は特に順位を決めていません)。

最近は「化物語」「キルラキル」あたりが気になっているのですが、視聴できるのはいつのことか…

1位

ふしぎの海のナディア

永遠の名作。どれほど素晴らしいアニメなのかはさんざん語っているのでここでは省略。欠点も色々あるけど、それを補って余りある魅力が満載。
キャラクター、シナリオ、音楽などどれをとっても素晴らしく、かつ自分の人生の方向をいろいろな意味で方向付けた作品。
今でもナディアの名前が付いているだけでなんでもグッズを衝動買いしてしまう、そんな作品。とにかく見ろ。

2位

天元突破グレンラガン

大人になって久しぶりにはまったアニメ。ドリル!巨大ロボ!合体!と漢の琴線をビシバシ刺激する熱いアニメ。さすがGAINAX!
普段ロボットアニメは全く見ない自分ですけど、これだけは別格。
一番泣いたシーンはキングキタン・ギガドリルブレイク。劇場版だとシモン復活のシーンも良い。

3位

ニニンがシノブ伝

ぼくが一二を争う天才漫画家だと思う古賀亮一先生の代表作。くのいち・忍と自称忍鷹の音速丸(左の画像の黄色い物体のこと)が巻き起こすハチャメチャに、普通少女の楓(右下)が巻き込まれるというギャグアニメ。音速丸の中の人である若本氏が悪ノリしているせいで(あとサスケ役の関智が乗っかっているせいで)、原作よりもアニメの方がある意味おもしろいという希有な作品。なお忍と楓の中の人が水樹さんと川澄さんなので、いろいろ豪華すぎる。
今でも元気がなくなったときに見ると、細かいことがどうでも良くなって立ち直れます。

4位

飛べ!イサミ

小学生3人組が、ご先祖様の残したアイテムで、変身ヒーローとなって悪の組織と戦うというテンプレアニメ。初のNHKオリジナルアニメ(ナディアはオリジナルではないのかという意見は封殺。あれは海底二万里が原作ですよ?)
しかしこのアニメをオリジナルたらしめているのは、悪役の魅力でしょう。やろうとしていることはスケールデカいのに、なぜか手を変え品を変え小学生にやられるその姿には涙を禁じ得ません。主人公の一人がナンパ少年だというのも、NHKらしからぬところです。ほらそこのバラくわえているヤツ。

5位

ケロロ軍曹

ようやく原作付アニメの登場。ボクはアニメから入って、原作にはまった口ですが。2年目以降はアニメオリジナルの話も多かったものの、原作の空気を損なわず新たな流れを作っていて、アニメ化の一つの終着点を見せてくれたような気がします。声優陣も豪華で、特にケロロ小隊の5人は皆ベテランだけあって素晴らしい演技でした。8期も期待していますよ。

次点

 STEINS;GATE

僕はゲームのアニメ化はあまり好きではないのですが、この作品は認めざるを得まい。ゲームの世界を非常にうまくアニメ化していて、DVDも即買いでした。現在でもゲーム、小説、映画と展開が続いているのもうれしいところです。声優陣のある意味はっちゃけた演技も聞き所。唯一つ難点があるとすれば、キャラデザがいまいちだったことかな…

次点

さよなら絶望先生

これまた一つのアニメ化の終着駅「漫画を本当に忠実にアニメにするとどうなるか」という答えを見せてくれた、隠れた名作。僕の中に第2次だか3次だかの声優ブームを起こした作品でもあります。日本のアニメ界を支えるシャフトの力も知った。
あとラジオ「さよなら絶望放送」ね。神谷浩史さんはアジアNo.1声優です!マジでそう思ってます!

次点

ペルソナ4

この中では唯一DVDを持っていない作品。原作のストーリーをうまく再構築した緩急ある物語展開で、原作通り魅力あふれるキャラクターたちを描ききってくれたことに感謝。あれだけ多いキャラクターたちを僅か2クールのアニメに落とし込んだ力量に脱帽です。
オーディオコメンタリーが秀逸という隠れたポイントも。

次点

魔法少女まどか☆マギカ

ランキング中では最も新しい作品。願いを叶えるために魔法少女となり、人類の敵である魔女と戦う5人の少女たちを描いたシャフトの代表作。かわいい少女アニメの皮を被って実は…な展開はいろいろと衝撃的でした。劇場三部作のクオリティも高く、興味がある方はまず劇場版第一作をレンタルすることをおすすめ。ただこれもオーディオコメンタリーが非常におもしろいのですがレンタル版には収録されていないので、購入を検討してほしいですが。
シャフト…というか新房監督(絶望先生の監督でもある)の頭の中はどうなってるんだ。


2013-07-08

【アニメ】yukkun20が心で選ぶ名作アニメ

とりあえず今日は更新しないといけないネタもないので、コメント欄でIvan様が話を振ってくださった、「心で選ぶ名作アニメ」の話をしようと思います。ちなみに現段階での「心」であり、その時々によって入れ替わることもあるのでそこら辺はご了承ください。

ちなみにベスト4+次点という内容になっています。

続きを読む(ネタバレ注意) »


2012-08-26

さよなら絶望先生 堂々完結

「さよなら絶望先生」の30巻(最終巻)を買ってきました。初回版には帯が付いており、「最終回カラーをそのまま掲載」となっています。初回特典らしいので、気になる人は本屋を探しましょう。Amazonでは売り切れです。ちなみにカラーなのは最後の可符香のシーン2ページね。

第1回から読み続け、単行本も全て買い、DVDも買い、さよなら絶望放送のDJCDを買い、僕の中で一時代を築いたこの作品が終わるのはとても残念です。

しかし一話完結のギャグマンガで、学園ものという舞台もキャラも限られた閉鎖空間で、これだけの長期間話を転がし続けられる久米田先生はやっぱりすごい先生ですね。しかもストーリーはほぼワンパターンなのに(異常な導入→絶望した!→ヒロインの誰かが転がす→オチてないオチ)毎回おもしろい話を展開できるし、時事ネタをはさみつつ風刺も忘れないし。前作で下ネタバリバリの下品漫画を書いていた人とは思えません。

アニメも面白かった。シャフト万歳。撲殺兵器になる「さよなら絶望先生全書」も買って、隅から隅まで読みました。2000年代前半あたりで止まっている僕の声優知識も久々に最新版にアップデートされました。4期、いつまでも待っています。

ラジオも最高でした。
DJCDはいろいろ聞いていますが、これほどパーソナリティのレベルが高い作品はないと思います。話の中身ももちろん、トークのテンポが最高なんですよね。神谷さん、新谷さんお疲れさまでした。

さて、原作の最後ですが、ギャグマンガとは思えないほどの終わり方でした。紙ブログに「最終巻にもバス停を4つ用意しました。どこで降りても最終回っぽい作りにしました」と書いてあってなるほどなーと思った。

最終話(301話)のラストで望の前に現れた可符香が、望がこれまで見ていた幻影の可符香で、絶望少女達が卒業すると同時に、安心して去っていったと考えるとハッピーエンドかな。…あぁ、実は久藤エンドだという解釈もありましたっけ。 逆に絶望少女達から切り離された可符香に望が捕らわれるようになったと考えると、30X話エンドということでしょうか。

それはさておき、読み続けて公開のない作品でした。久米田先生の次回作にも期待しています。アルバイトの吹き出し係も頑張ってください。


2012-06-13

さよなら絶望先生 最終回


週刊少年マガジンの人気(?)マンガ「さよなら絶望先生」が今週号で最終回でした。

ぷりそく! : 『さよなら絶望先生』 今週のマガジンで最終回 7年の連載が終了

「かってに改蔵」の中期から考えると約10年間、このスタイルでギャグマンガを続けてこられたのは正直すごいと思います。さすがに最近は初期ほどの秀逸なネタは減った気がしますが、それは初期のおもしろさが群を抜いていただけ(個人的に好きなのは「非難訓練」とか)で、最近のものも十分面白かったです。最終回もまったくその勢いをゆるめないまま、なんとなくいい話的にまとめて来たのに驚き。

アニメも原作を上手に動かしていて、僕の心の中で第2次声優ブームが来るきっかけにもなりました。4期いつになったらやるのかなぁ。タイトルは「死・さよなら絶望先生」とかで。待ってますよシャフトさん。

残り10回になってから超展開を見せ、まさかの絶望少女達全員○○エンドかと戦々恐々しながら見ていたんですけど、上手いこと風呂敷をたたみつつ過去の伏線もしっかり回収して終わったのも作品の評価を高めました。このオチいつから考えていたのかなぁ。

久米田先生の次回作にも期待しています。「じょしらく」も頑張ってください。あとコミックス最終巻の「大蛇足」にも期待。


2012-05-09

絶望した! 本放送の録音をしなかったことに絶望した!

なんで今さらという感ありありで申し訳ない話なんですが、最近カーステレオで「さよなら絶望放送」のDJCDがヘビーローテーション状態です。

「さよなら絶望放送」はアニメイトTVでやっていた、「さよなら絶望先生」のインターネットラジオ番組です。4年くらいやっていた超人気番組です。僕の心の中で一時期絶望先生が大ブームを迎えた時期があり、DJCDもその頃買ってました。5巻を買ったあたりでブームが去ったので買うの止めたんですけど。ブームが去ったといっても今でも好きな漫画で、単行本も全巻持っています。

でも改めて聞き直してみるとこれ面白いな…神谷さんと新谷さんの軽妙なトークももちろんなんですけど、比較的若く実力もある声優さんが入れ替わり立ち替わり出てくるので昨今の声優事情を知るのにも役立ちました。なんで当時聞いてなかったんだろ…DVDも全巻買うほど好きなアニメなのに。

個人的には「絶望した! ○○に絶望した! 」のコーナーが好きです。

一部本放送を聞いていないと分からないネタもあるんですが、そんなときは元ネタWikiでも見ればいいと思う。


1 / 11