2019-08-06

テイルズ オブ オーケストラ コンサート 2019 出演者追加決定

「FE 風花雪月」大変面白いです。これだよyukkun20がやりたかったSRPGは!アドベンチャーもシミュレーションも非常に高レベルでまとまっています。ちょっとしたイベントも全てフルボイスというこだわりよう。最初はよそのクラスから女の子をスカウトしてハーレムパーティを作ろうと目論んでましたけど、元からクラスにいる男達もなかなか魅力的な面々で、心が揺れています。クラスメンバーでのセリフ差分も膨大(しかも全てフルボイス)なので、設定資料集の登場が早くも待ち望まれます。全部で4ルートあるようなので、長く遊べそうです。

さて、テイオケ2019のゲストが追加されました。

出演者

歌唱:伊藤かな恵

カノンノ・イアハート(夏カノンノ)の中の方ですね。個人的にはあまり歌のイメージがないんですけど、結構曲も出されているみたいなのでこちらも期待できそうです。

しかし春夏カノンノが出るなら、秋カノンノことカノンノ・グラスバレーの出演も期待できるんでしょうか。ようするに平野綾さんマダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチンということだ。


2019-07-23

テイルズ オブ オーケストラ コンサート 2019 2回目のチケット抽選情報

今日帰宅してPCを立ち上げたら、なぜかDドライブにアクセスできなくなっていて死ぬかと思いました(うちのPCはCドライブがSSD、DドライブがHDDなので、個人的なデータは全部Dドライブに入れてます)。2回ほど再起動したら直ったので事なきを得たんですが、マジなんだったんだよ…そういうドッキリはやめてくれよ…

さて、テイオケ2019のアソビストプレミアム会員の最速先行販売の抽選結果が出ましたね。皆さん結果はいかがでしたか?

yukkun20は無事ご当選されたようです(この日本語変じゃないですかね?)。今回の開催日は日曜の夜だから、翌日の月曜も休みを取らないとなーいけないよなー。

さて、まだまだスペシャルシート獲得のチャンスはあります。既に公式サイトで次の抽選販売が始まっています。

締め切りは7/28(日)なので、うっかり見逃さないように気をつけてください。


2019-07-17

テイルズ オブ オーケストラ コンサート 2019 出演者決定

体験版以来音沙汰が無かった「十三機兵防衛圏」ですが、明日特番が放送予定です。

番組短いし、発売日発表を期待してもいいのかな?でもあまりに続報が無いから、今秋発売は実はちょっと諦めかけてます。頼むよアトラス!

さて、テイオケ2019のゲストが決まりました。

出演者

  • 司会:名越涼
    テイフェスやテイオケなどテイルズ関係のイベントMCとしておなじみの方です。
    この人ちょっと苦手なんですよね。話の転がし方がちょっと強引すぎて。
  • 歌唱:工藤晴香
    パスカ・カノンノ(春カノンノ)の中の方ですね。確かマイソロのOP/ED曲のカバーをされていたので、それが流れそうですね。OP「光と影」は名曲なので楽しみ。

あとはこの間応募したチケットが当選してるかどうかだな…。これまで全てプレミアムシートをゲットしていますが、今年は果たして…?


2019-07-03

テイルズ オブ オーケストラ コンサート 2019 開催決定

先日のTOF2019で発表されたオケコンですが、チケット先行販売が始まってます。

開催概要

開催日:2018年10月20日(日) 17:00開場/18:00開演
会 場:パシフィコ横浜 国立大ホール

日曜の夜開催か…地方民にはちょっとつらいですね。22日が祝日なので21日を休むと連休になってしまうのも微妙につらいところだと思います。…自営業者には関係ないけどな(ニヤリ

チケット

  • スペシャルシート(デザインチケット・限定グッズ・パンフレット付)…14800円
  • S席…9000円
  • A席…8000円

去年と同じ価格設定ですね。

キャスト

今回は例年の東京フィルハーモニー交響楽団ではなく、シエナ・ウインド・オーケストラ が演奏を担当してくださるそうです。ブラスバンドアレンジがメインらしいですからね。指揮はおなじみ栗田博文さんです。やったぜ。

今年はTOR15周年、TOGとマイソロ2が10周年ということでメインを張るみたいです。ということは、来年2020年のオケでは、25周年を迎えるあの作品がフィーチャーされると…期待していいんですね!(こればっかだな


2018-10-06

【イベント】テイルズ オブ オーケストラ 2018 レビュー

テイルズ オブ オーケストラ 2018

時刻 旅の日記 写真
12:45 「テイルズ オブ オーケストラ コンサート」に今年も行ってきました!もう「趣味:音楽鑑賞(特にオーケストラ)」って履歴書に書いてもOKですよね?

今年から会場がパシフィコ横浜になりました。TOF2011で来て以来ですけど、全然覚えてないわ…


13:00 開場。

いつもコンサートのCDの予約受付があるはずですけど、今年はありませんでした…大丈夫ですよね?


14:00 開演。  
 

曲目は以下の通り。

  • 夢は終わらない ~こぼれ落ちる時の雫~(TOP)
    2年ぶりにこの曲がオープニングです。ファンタジアファンだから言うんじゃないですけどこの曲はやっぱりいいなぁ。スクリーンには今回のために書き下ろされたキャラクターたちの紹介VTRが流れてます。

今回は演奏をマイクで拾ってスピーカーでも流してるんですけど、それがすごく興を削ぎますね…スピーカーで電子的に処理された音を聞いても全然感動できないです。せっかくオーケストラなんだから生の音を楽しみたいんだけどなぁ。去年までもこんなでしたっけ?

司会の名越さん登場。この人嫌いではないんですけど、自己主張が強いというか、出演者にインタビューしてもその回答を全無視して自分が用意した場所に着地させようとするのが苦手です。

  • progress(TOX)
  • 永遠の明日(TOH)
    テーマソングを2曲続けて。progressはフルートのソロが静かに響くところ、永遠の明日はホルンのソロが力強く奏でられるところがよかったですね。ゲームのOPムービーも流れてました。
  • ボスバトルメドレー
    • Beat the angel(TOS)
      レミエル戦、クラトス戦、ゼロス戦などのBGM。個人的にはTOPの「Fighting of the Spirit」、TODの「Lion~Irony of fate~」の次くらいに好きなバトル曲。
    • Final Destination(TOS)
      ミトス戦のBGM。今回はゲームの戦闘シーンもVTRで流れてます。
    • Person who conceives frenzy(TOSR)
      デクス&アリス戦、ブルート戦のBGM。
    • The wilderness of sadness(TOSR)
      リヒター戦のBGM。ラタトスクを代表する名曲です。
  • 通常戦闘曲メドレー
    • DONA NOBIS PACEM(TOD2)
    • Encounter(TOT)
    • 突き進め、その刃尽きるまで(TOX2)
    • Beginning of a battle(TOWRM2)
    • 翼を広げて未来を開け(TOZ)
      さすがに通常戦闘曲は覚えてない曲も多いですね。何十回と聞いているはずなのに。でもTOD2の戦闘曲はどれも印象深いので覚えてました。激しい曲が多いので指揮者の方もどんどんノリノリになってきてます。
 
14:40 20分間休憩。  
15:00
  • ソフィ(TOG)
    その名の通りソフィのテーマ。PVでも使われていたので懐かしい。
  • 譜歌~song by Tear~(TOA)
    アビスで重要な役割を果たした譜歌を、ティア役のゆかなさんが歌ってくれました。この曲歌うの難しいよー。ゆかなさんの緊張っぷりが伝わってきてドキドキしましたが、さすがプロ。最後まで見事な歌唱でした。

ここでゆかなさんのインタビュー。なんと譜歌を歌うのはゲーム収録時以来だそうです。なに…その後なんどかCDとかに収録されていたと思いますけど、全部ゲームの時のだったのか!!知りませんでした。

続いて桜庭さんのインタビュー。今年は演奏がないはずなのに例年以上に緊張しているそうです。相変わらずぼくとつな感じの方で、本当にこの人のどこからあんな激しい曲が出てくるのか。
次のフィールド曲は、作品の雰囲気を一番感じさせるように作っているので是非聞いてほしいとのこと。

  • TOVマップメドレー
    • 青年の気ままな日常
      ザーフィアスの下町のBGM。
    • 華の調べ
      ハルルの街のBGM。
    • 鏡に映る夢魔
      アーセルム号のBGM。
    • はなやぐ命、育む光
      エゴソーの森のBGM。
    • 天を貫く滅びの徴
      ラスダンのBGM。
  • 火花散らして(TOV)
    フレン戦のBGM。この曲も好きですねー。曲名にふさわしく火花を散らすような激しい演奏でした。
  • 満月と明星と~鐘を鳴らして~(TOV)
    ここでBonnie Pinkさん登場。あれ、こんな方でしたっけ?歌唱力はさすがの一言。リメイク版での英語版にも期待しています。
  • TOVバトルメドレー
    • 戦いの火蓋
    • 闘志もっと燃やして
    • 不撓不屈
    • 頂を目指せ
      いずれも通常戦闘曲。
    • 完全無欠の勝利!
      戦闘終了時のファンファーレ。
 
 

これでプログラム終了ですが、もちろんアンコールもありました。

  • flying(TOE)
    EとDの曲がなかったんで来ると思ってました。yukkun20がgarnet crowにはまるきっかけになった名曲。
  • 鳥は鳴き、僕は歌う(TOL)
    最初のダンジョンのBGMですね。ボーカルも入ってました。作曲家がそれまでと変わったので、だいぶ雰囲気が違う感じがしたのを覚えてます。
  • 夢であるように(TOD)
    やっぱり最後はこの曲でした。そしてマザーシップだったのに1曲も採用されなかったTORは泣いていいよ(TOBも無かったですけどまあ去年はメインでしたし)。
 
16:20 というわけで、今回も満足満足。
でも、やっぱり1,2年目でメジャーな人気の高い曲を使い切ってる感じを受けますね。だんだん忘れてる曲も増えてきました。
ただ、今回はTOVの楽曲が多く、来年発売のリメイク版への期待が大いに高められました。CD出るか分からないけど、出たら買います!あとTOF2018のBDも12月に出るらしいですよ。
 
  今回の戦利品です。全部スペシャルシートのおまけですが…。パンフレット(2000円)、ピンバッジ8個(非売品)、チケットケース(非売品)、タオルハンカチ(非売品)とかなり充実していたので、これで満足してオフィシャルグッズは買いませんでした。

2018-10-04

テイルズ オブ オーケストラ コンサート 2018 追加情報

いよいよ明後日はテイオケですね!明日の台風で飛行機が欠航になりませんように…

開催概要

今回は

10周年を迎える「テイルズ オブ ヴェスペリア」を始め、「テイルズ オブ」シリーズ歴代タイトルのテーマソングやゲーム内楽曲でのプログラム構成を予定

だそうです(sasaさんが指摘してくださったのはこれでしたね…ごめんなさい)。

やっぱり懐古厨と言われようが昔のテイルズも好きなんだよ!

出演者

「歌唱」担当としてティア・グランツ役のゆかなさんが登場されるそうです!超うれしい!ゆかなさんと言えばSNのハサハやパッフェル、閃の軌跡のシャロン、ルミナスアークインフィニティのヴァイオレット、戦ヴァル4のクライマリアなど、いろいろ(主にゲームで)お世話になってます。

ゆかなさんの歌ってことは「譜歌」でしょうね。

あと司会はテイフェスでもおなじみの名越涼さんだそうでこちらも一安心。一昨年の司会はなぁ(愚痴カット


ちなみに今回上京に合わせて行く予定のイベントはこんな感じです。

閃の軌跡グッズショップ。まだ2までしかプレイしていないのでネタバレがちょっと怖い。

bandainamco-am.co.jp
シュタインズ・ゲート ゼロ × アニON STATION
開催期間は2018年9月21日(金)から2018年10月28日(日)TVアニメ「シュタインズ・ゲート ゼロ」とアニONがコラボ!紅莉栖やまゆりがメイドになって登場!コラボドリンク&フードや描き下ろし限定グッズなどももちろん登場!そして今回あのうまい棒がゲルうまい棒に??

シュタゲゼロのコラボカフェ@アニオンステーション秋葉原本店。紅莉栖グッズ狙いで行きます。

ちおちゃんの通学路ミュージアム@とらのあな秋葉原店C。そのうちレビューしますけどアニメめっちゃ面白かったですよ。


2018-08-08

テイルズ オブ オーケストラ コンサート 2018 開催決定(今さら

閃の軌跡、無事「トレジャーハンター」(宝箱全開封)のトロフィー獲得しました。今回はチェックリストがないから最後の最後までヒヤヒヤものでした。あとは戦闘回数1000回のトロフィーを…このゲームはシンボルエンカウントなのですが、1周目では存在するシンボルほぼ全て倒したんですよ?でも戦闘回数が500を越えるくらいしかないの…

さて、取り上げるのをすっかり忘れていたような気がしますが、今年もテイルズコンサートが開催予定です!

開催概要

開催日:2018年10月6日(土) 13:00開場/14:00開演
会 場:パシフィコ横浜 国立大ホール

初の週末開催、初のパシフィコ横浜です。パシフィコ懐かしいなぁ。TOF2011以来なので7年振りです。

チケット

  • スペシャルシート(デザインチケット・限定グッズ・パンフレット付)…14800円
  • S席…9000円
  • A席…8000円

まだスペシャルシートありますよ!

キャスト

BONNIE PINKさんが出演予定なので、TOV楽曲がメインかもしれませんね。

 

ところでいくかどうか迷っていたTOV10周年イベントですが、結局断念しました。海外旅行に行く予定と重なって、それをキャンセルしようかどうか迷っていたところ、さらに別の予定を被せられてしまいまして…

その予定も優先度が高く、海外旅行に行くと言えば出席しなくても許されそうなんですが、国内のイベントに行くと言うと絶対許されなさそうなので、結局旅行キャンセルしてもいけないんだよちくしょー!

ということで、遠いヨーロッパの地から見守ってます…ていうか海外にいるんじゃ仮にライブビューイングがあったとしても視聴出来ないじゃん…


2018-02-04

【CD】テイルズ オブ オーケストラコンサート2017 feat. テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス コンサートアルバム レビュー

昨年開催された、「テイルズ オブ オーケストラ コンサート」のCDが出ました。そろそろ歴代楽曲が聴きたい!

テイルズ オブ オーケストラコンサート2017 feat. テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス コンサートアルバム

アーティスト:東京フィルハーモニー交響楽団

収録曲

  1. スレイのテーマ ~導師~
  2. 導師の伝承
  3. 天族の杜 イズチ
  4. 聖剣祭
  5. 災厄のはじまり
  6. Theme of Velvet
  7. illuminate(出演:Minami)
  8. calling (出演:fhána)
  9. 風ノ唄
  10. Rising Up
  11. 風が育んだ二人の絆
  12. Journey’s End
  13. 流浪のザビーダ
  14. White Light
  15. INNOSENSE
  16. 「テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス」エンディング

レビュー

コンサート当日の生演奏を録音したCDです。なんと今回はすべての楽曲が収録されています。また演奏以外のパート(MCやインタビューなど)も未収録です。下屋さんの美声が聞けなかったのは残念ですけど、しょうがないですね。

今回はボーカル曲が7,8,10,12の4曲収録されていますが、生演奏なのでちょっと音がレコーディングに比べるとくぐもっています(Rising Upのみほぼ気にならないレベル)。これを聞いて興味を持った曲は、普通にアーティストが出しているCDを購入してみるのがいいかもしれません。

しかし皆さん本当に歌がうまいですね…よくあんなキーの高さ限界ギリギリの曲をあんな声量で歌えるなぁ。プロってやっぱりすごいです。

あと観客が一緒に歌った「風ノ唄」ですけど、思った以上に良い感じに収録されていました。コーラス隊の人が上手に引っ張ってくれていたので、気持ちよく聞けるレベルにまとまっていたと思います。

しかし2年連続でTOZ/TOBメインだったので、そろそろ歴代楽曲が聴きたいです。そもそもこのイベントに来る層って、ある程度年齢が上の世代だと思いますので、少し古い作品の曲の方がウケがいいんじゃないかと思うんですよ。つまりなにが言いたいかというと、バトルメドレーでもやってくれということです。


2018-01-08

TOOC2017のCDが今月末発売予定

昨年開催された「テイルズ オブ オーケストラコンサート 2017 feat. テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス」のコンサート・アルバムが1/31に発売予定です!

Amazonによると、収録曲は、

【収録曲】
1. スレイのテーマ ~導師~
2. 導師の伝承
3. 天族の杜 イズチ
4. 聖剣祭
5. 災厄のはじまり
6. Theme of Velvet
7. illuminate 出演:Minami
8. calling 出演:fhána
9. 風ノ唄
10.Rising Up
11.風が育んだ二人の絆
12.Journey’s End
13.流浪のザビーダ
14.White Light
15.INNOSENSE
16.「テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス」エンディング

※上記Amazonのリンク先より引用

うわ、珍しく本当に全曲収録だ。下屋さんナレまで入っていれば言うことないけど、さすがにそれは高望みですかね。

さて、今年はどの曲が演奏されるのか今から楽しみにしています。TOZ/TOBもTOZXも扱ったし、今年こそはシリーズ楽曲をがっつりやってくださることを期待しています。


2017-11-07

【イベント】テイルズ オブ オーケストラ feat. テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス レビュー

テイルズ オブ オーケストラ feat. テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス

時刻 旅の日記 写真
18:00 「テイルズ オブ オーケストラ コンサート」に今年も行くことが出来ました。「東京フィルのコンサートを年一で聞きに行ってます( ー`дー´)キリッ」って言ってもいいよね?

今年も本日の演奏のCDの予約を受け付けていました。昨年まで予約特典はチケットホルダーだったのに、今年からキャラが印刷されたカードになっていて激おこ。これならデジタル版を購入した方が…

Amazonでも予約始まってますよ。

19:00 開演。

例年あんまり座席に恵まれていないTOOCですが、今年は真正面でかなり前の方といういい席でした。下屋さんのお顔もじっくり拝見できましたよ。

 
 

曲目は以下の通り。

  • スレイのテーマ~導師~
    なんと3年連続で登場。オーケストラらしい重厚感のある曲に仕上がっていました。スクリーンでは今回のために描き下ろされたTOZのキャラたちのイラストとキャラ名が紹介されています(TOFのOPで流されるアレみたいな感じです)

ここで早速下屋さん…と言うかライラのナレーションが入ります。ライラ視点で見たプロローグからスレイが導師として覚醒するまでのあらすじ紹介ですね。途中かんでいたので生っぽいんですけど、ご本人のお姿は…?

  • 導師の伝承
    壮大な始まりを予感させる曲です。ゲームのプロローグの曲だったかな。スクリーンでは主にアニメ版の映像が流れてました。ここはプロローグのシーン。
  • 天族の杜 イズチ
    イズチのBGM。テイルズらしい、金管主体の重みのあるメロディです。もちろんスクリーンにはイズチのシーンが。確かアニメの曲のはず。
  • 聖剣祭
    聖剣祭に湧くレディレイクの街のBGM、穢れとの戦闘シーン、スレイの導師覚醒と3つの曲のメドレー。導師覚醒はスレイのテーマのアレンジになってますね。スクリーンの迫力ある戦闘シーンとのコラボが良い感じです。

再び下屋さんのナレーション、今度はTOBのプロローグの紹介です。そしてここで桜庭氏が登壇し、次の2曲のピアノを担当してくださいました。今年はインタビューがなくて残念。

  • 災厄のはじまり
  • Theme of Velnet
    TOBから2曲。Theme of VelvetはTOBの楽曲の中でも一二を争うくらい好きな曲ですね。今年はコーラスも入って泣けるわー。桜庭さんらしい曲調と思ってましたけど、パンフに掲載されていたインタビューでも「元々ぼく自身が持っている音楽性で作ることが出来ました」とおっしゃってましたね。

そしてここで下屋さんも登壇!ライラをイメージしたのでしょうか赤いドレスに身を包んでおられました。思ったより小さい!けど笑顔の素敵なお姉さまでした。そしてMinamiさんも登壇し、下屋さんが軽い紹介。

  • illuminate
    TOZX第2期OP。もちろん生歌です。情熱的に、時にしっとりと、時に激しく熱唱してくださいました。

20分休憩。

ライラのナレーション。今度は先代導師ミケルに呼びかける形でスレイとの旅路を語ります。オケのBGMも流れた…んですけど、下屋さんの声量の方が小さかったのでなれが聞こえないよー(´Д⊂ヽ

  • calling
    TOZX第1期ED。オーケストラに負けない伸びのあるヴォーカルが凄い迫力でした。

下屋さんからfhánaへのインタビュー。さらに次の曲の企画説明。CDにも収録されますと言ってからの物販案内に会場からは笑いが。

  • 風ノ唄
    TOZX第1期OP。今年はFLOWさんがいないので、会場のみんなで歌うことに。なんだか寒い企画だと思いましたが、意外と(失礼)盛り上がって良かったです。でも僕は男性ボーカルの曲はキーが合わなくて苦手です…

ライラのナレーション。アニメでもゲームでもポイントとなるティアマット戦に関するものです。

  • Rising Up
    個人的にはTOZでNo.2の名曲。アニメのティアマット戦の映像が流れました。アニメ版はスレイのピンチにアリーシャが従士として協力するというオリジナル展開が足されていて余計泣けるんですよ!もう一回アニメみなきゃ。もちろんAyeshaのヴォーカルもあります。

ライラのナレーション。デゼルとロゼの関係と、デゼルの最期について。

  • 風が育んだ二人の絆
    アニメ23話で流れたBGM。デゼルが大活躍したサイモン戦と、デゼルがロゼに別れを告げるシーン。静かなピアノソロが心にしみます。

ライラのナレーション。ラスボス戦とエンディングですね。
ここで椎名氏が登壇し、自身初めてと語るピアノに挑戦。

  • Journey’s end
    TOZで一番の名曲。この曲はもう何十回も聞いて歌詞もほぼ暗記するくらいだけど、今でも聞くと泣ける。歌詞の意味を考えるとミクリオの心情を歌ってるのかな?そういうこと考えるともうだめ。そしてラストバトルとエンディングの映像流すとか卑怯でしょ。

これでプログラムは終了ですが、もちろんアンコールもあります。

  • 流浪のザビーダ
    珍しくギター伴奏の入った、ちょっとウェスタンチックな曲。スクリーンにはザビーダ名場面が。おいしいところもっていくなぁ。それもまたザビーダ。
  • White Light
    TOZのOP。あれ、これが大トリかと思った。
  • INNOSENSE
    TOZX第2期ED。どちらかというとゆったりした曲が多かった今回の中で目立つアップテンポな曲。コンマスさんが大変そうでした。

そして再度アンコールが。

  • 「テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス」エンディング
    TOZXのエピローグで流れた曲ですね。アニメではスレイとミクリオの再開がきちんと描かれて良かった。「これが…世界!」のシーンで幕を閉じました。

最後に出演したみなさんが全員登場してご挨拶。

 
21:20 終演。
今年はTOZXメインということで、むしろ過去作リスペクトな自分が楽しめるのかどうか不安でしたけど本当杞憂でした。
特にボーカル曲が多かったのがうれしい。アニメやゲームで何度も聴いている曲は思い入れもありますし、懐かしさもあります。「Rising Up」と「Journey’s end」の2大名曲はいうまでもなく。

ゲストのインタビューが薄めだったのは残念でしたけど、ライラのナレーションも時系列に沿っていて分かりやすく、記憶を喚起するのに大いに役立ってくれました。司会なんていらんかったんや!(去年の日記を参照)

 
22:30 本日の戦利品。プレミアムチケットの特典アイテム。
左上からパンフレット、トートバッグ、マグカップ、タオル。去年と全く同じですね。いずれも非売品。パンフには桜庭氏と椎名氏のインタビューが載っていました。

というわけで今年も大満足な一日でした。指揮も3年連続で栗田さんでしたけど、今年はちょっと動きが少なかったような。でも茶目っ気のあるキャラクターは相変わらずで、今後もタクトをぜひ振っていただきたいですね。

これで3回目のテイルズオケだったわけですけど、そろそろBD化してくれてもいいんじゃないかなぁ。毎年後ろに流される映像も非常に良くできていますし、そこら辺もまとめて見たいのが本音です。バンナムさん、何とかお願いしますよ!

そして来年こそはシリーズの楽曲をやってほしいです。いずれにせよ必ず参加する所存です。