2014-01-07

テイルズ オブ フェスティバル 2013 元ネタ集 完成しました

TOF2013の元ネタ集ですけど、一応最後まで完成致しました。

テイルズについては詳しくないんだけど好きな声優さんが出演しているから買ってしまった、あるいは最近の作品は知っているけど、昔の作品はちょっと…という方にも一緒に楽しんでもらえるように考えて作ったつもりです。上手く行っているかどうかはわかりませんが…

TOF2012については以前簡単なものを作っているんですけど(DVD テイルズ オブ フェスティバル 2012 DISC1 レビュー | Y.A.S./DVD テイルズ オブ フェスティバル 2012 DISC2 レビュー | Y.A.S.)過去の分もいつか書き直して見たいですねぇ。と言っても現在放置している企画がこれ以外にもあるので、そちらを片付けてからになると思いますけど…

で、なんで今日仕上げたかですけど、昨日ついに「ブレイブリーデフォルト フォーザ・シークウェル」を購入して、今日もプレイしようとルンルン気分で帰宅したんですが、すれ違い通信のため職場に持って行き、昼休みまでロッカーにしまっておいたら忘れていて、そのまま帰宅してしまったことに気づいてorz。その怒りと悲しみをぶつけたというわけでして。いいもん、今日買ってきた攻略本読むもん。


2014-01-03

【BD】テイルズ オブ フェスティバル 2013 レビュー

年末にようやく入手した、TOF2013のBDを視聴したのでざっくりした内容を紹介。

テイルズ オブ フェスティバル 2013

収録時間:約240分
価格:6800円(税別)

レビュー

昨年の6月1日。2日に横浜アリーナで開催された、テイルズ オブ フェスティバル 2013の模様を収録したBDです。今年からBDになり、枚数も1枚になりました。なぜかAmazonだとなぜか定価より高いんですが、楽天とかだと結構値下げされていますね。

イベント自体のレビューはこちらから。
【イベント】テイルズ オブ フェスティバル 2013 1日公演 レビュー | Y.A.S.
【イベント】テイルズ オブ フェスティバル 2013 2日公演 レビュー | Y.A.S.

1日公演は、新作情報をのぞくほとんどの部分が収録されていますが、2日公演はスペシャルスキットだけが収録されています。また映像特典として、1日公演の前後のカゲアナ、1日公演終演後の出演者メッセージが収録されています。なんで最近は全部ディスク化してくれないんですかねぇ。イベントの質はいいのにそれだけが残念です。まぁ昨年は1日分が丸々カットされていますから、それに比べればマシなのですが…今年は本当にどうにかして欲しいところです。

今回も、昨年同様内容の元ネタについて語ろうと思ったのですが(→DVD テイルズ オブ フェスティバル 2012 DISC1 レビュー | Y.A.S./DVD テイルズ オブ フェスティバル 2012 DISC2 レビュー | Y.A.S.、きちんと作り始めると意外と書くことが多かったので、別にページを作りました。

興味があればご覧下さい。今年も是非みなさん参加しましょう!


2013-11-11

3ゲームとも10フレームまでもつれる接戦でした

昨日ボウリングに行ったので今日は一日右腕が痛いです。
学生時代には13ポンドをメインに使っていましたけど、何年かぶりにプレイしたら11ポンドが限界で絶望した。

今日はあまりネタにすることがないので雑談的な感じで。

  1. BD「テイルズ オブ フェスティバル 2013」の取扱いについて
    なぜかAmazonでは取り扱っていないようです。過去作は全て扱っているんですけどね…
    LalaBitでは品切れだし、その他の通販サイトでも在庫切れだし、どうなってんの、バンナムさーん!
  2. 久米田先生、マガジンに凱旋
    久米田先生の最新作、「せっかち伯爵と時間泥棒」が先週号のマガジンに掲載されましたね。
    時間を無為に過ごすことを愛する「時只卓(ときただすぐる)」、その友人「夕仏真心(ゆぶつまごころ)」、一生が1年しかないため、全てのことにおいてせっかちな「サンジェルマン伯爵」、その妹で卓に惹かれる少女の4人が織りなすコメディーです。
    「この時間ドロボーがっ!!」「サンジェルマン伯爵ってドラキュラ伯爵やカリオストロ伯爵に比べてマイナーですよねぇ」「この人こそ伝説の時セレブに違いありません」など、久米田先生独特のセリフ回し満載で、今後も楽しみです。
    テーマを絞りすぎた改蔵、という感じもするので、これからどう話を転がしていくのかが気になる。

2013-10-06

BD テイルズ オブ フェスティバル 2013 PV公開

6/1,2に開催されたテイルズ オブ フェスティバル 2013のBD発売に先駆け、PVが公式サイトで公開されています。

2日目のスペシャルスキットも普通に収録されているようで、これは嬉しい誤算です。てっきりスキット絵だけの収録だと覚悟していましたから…ていうか普通に収録出来るならその他の部分はなぜハブに…?

東方の迷宮2

仲間も一人をのぞいて全員加入し、17階層まで到達しました。いよいよ大詰めですね。

    • 蒼輝の巨人戦蒼輝の巨人戦
      1ターン目で自分を超強化してくるので、天子のスペルで強化を打ち消し、うどんげと入れ替えて、ステータス低下をかけ続けます。あとは余裕を見てアタッカーを早苗で強化しつつ、HPを削ります。ある程度弱らせると再びバフ→デバフの連続が飛んでくるので、バフが入った時点で再び天子を出して打ち消し、あとは残しておいた高火力キャラを文で高速回転させて削りきりました。
    • 幽香戦幽香戦
      冷属性に弱いので、チルノとアリスが主力。攻撃ペースはあまり早くないが、デバフが強力なので早苗も必須。基本的には蒼輝の巨人戦と同じ流れで勝てました。まぁレベルも上がっていましたからね…
    • 紫戦紫戦
      全体攻撃が多く後衛は辛いが、猛毒が効くのとデバフが通るので勝機はある。前半はリグルで猛毒をかけ、かかったらうどんげでデバフ連発。チルノの敏捷低下も有効。ただしデバフを解除するスペル持ちなので、ある程度デバフをかけたらアタッカーにさっさと入れ替える方がよい。主力は諏訪子の手足や萃香の戸隠山や幽香のフラワーショット。終盤防御を挙げてきたら、温存しておいた天子で解除し、トドメ。

※画像はいずれもステータス画面より引用


2013-08-08

テイルズ オブ フェスティバル 2013 BD発売決定!

あらかじめお伝えしておきますが、今日から日曜まで多忙のため更新が不安定かつ簡易になるかも知れません。

さて、6/1,2に行われたTOF2013のBD発売が決定しました。

テイルズ オブ フェスティバル 2013

詳細はこんな感じです。

テイルズ オブ フェスティバル 2013

■メディア ブルーレイディスク 1枚組

■発売日 2013年11月6日(水)

■価格 7,140円(税込)

■収録時間 約4時間

■本編として6月1日公演の一部を収録。

■特典として、6月1日公演終演後の出演者メッセージ、開演前・終演後のカゲアナ、6月2日公演のスペシャルスキット映像を収録予定

うーん…6/2公演は諦めていたので、スペシャルスキットだけでも収録されるのはうれしいんですけど、出演者として2日目の面々が上がっていないということは、たぶん声優達の映像はなしで、画面に映ったキャラのスキット絵だけを収録しているんでしょうね…ちょっと微妙。

まぁそれはそうと、岩男潤子さんのコスプレ姿をもう一度拝めるというだけで買う価値のあるBDです。いけた人もいけなかった人も、バンナムに貢ぎましょう。


2013-06-02

【イベント】テイルズ オブ フェスティバル 2013 2日公演 レビュー

2日目も面白かった。が、DVDにならないとかフザクンナ!

開演前

  • 今日はプレミアムシートです。前から5列目というベストポジションでした。通路沿いでなかったのが残念でしたけど。あとプレミアムシートにはパンフレットが付いてくるのを忘れて昨日物販で買ってしまったことに絶望した!
  • 最初のカゲナレはエルとミラ。エルは本当に癒してくれるボイスですね。
  • OPムービー集はほぼ昨日と同じでしたが、イノセンスがイノセンスRに、エクシリアのジュードバージョンがミラバージョンに変更されていました。ヴェスペリアとかハーツとかも変えればよかったのに。
  • 2度目のカゲナレはヒスイとコハク。その後昨日発表されたTOS-UのPVも流れました。

オープニングステージ 10分

  • 今日は二人とも通常衣装でした。河原木さんはかなり豪奢なロングドレスでしたよ。他の出演者が割とラフな格好だったのでよく目立ってました。

スペシャルスキット 第1回 テイルズ オブ 大運動会~フィールドより愛をこめて~ 45分

  • ユーリとミラが登場。この世でもっとも強いものは絆だ!ということで、キャラクターたちの絆の力を試すために大運動会が開催。
  • 出場者は、ヒスイ・コハクのハーツチーム、アスベル・シェリアのグレイセスチーム、ロイド・ゼロスのシンフォニアチーム、ルドガー・エルのエクシリア2チームの4組。女性が居ないことにキレ気味のゼロス、自分が出たらあっさり優勝してしまうので司会に徹するとみんなを煽るユーリ、基本的にしゃべれないのでエルが通訳をしているルドガーなど、波乱の幕開け。
  • 最初の選手宣誓はアスベル。ところが宣誓中にルークが乱入してくる。イベントと聞きつけて一人でやってきたのだ。エルから「一人なのにチームなの?」とツッコミを入れられ涙目のルーク。しかしルドガーの口添えもあって、アビスチームはルーク一人で参戦となった。
    どう考えてもアッシュ登場フラグかと思いきや、予想を裏切る展開が素晴らしい。
  • 第1競技は「100M魔神剣」。魔神剣を100M飛ばす速さを競う競技だ。それぞれヒスイ、アスベル、ロイド、ルドガー、ルークが出場。気合いで何とかなるかと出場したヒスイは魔神剣が撃てないので失格。残りの4人はほぼ互角だったが、シェリアとの絆(※買ったら甘口カレーを作ってあげるという約束)が勝ったアスベルが勝利。
    「これはカレーとの絆の力だ!ありがとうカレー!」「アスベルなんて知らない!」
  • 第2競技は「グミ喰い競争」。コース上に設置されたグミを素早く食べてゴールを目指す競技だ。コハク、シェリア、ゼロス、エル、ルークが出場。グミをこっそりイカの味噌漬け味にすり替えていたヒスイの暗躍でコハクがぶっちぎり勝利。ヒスイの暗躍は「これぞ兄弟の絆!」でうやむやに。
  • 第3競技は「障害物競走」。途中で出てくる障害物を乗り越えてゴールを目指す。第1競技と同じメンバーが出場。最初の障害はワルター(CV:櫻井)。なかなかの強敵だったが、ルドガーのマル秘情報により全員が協力してアスベル(CV:櫻井)をボコり突破。アスベル脱落。
    「なぜかアスベルがやられたら、ワルターも消えたぞ」
  • 次の障害はヒューバート。のっけからの秘奥義でヒスイとロイドも倒されてしまう。「俺の仇を討とうとしてくれているのか!ありがとうヒューバート!」と盛り上がるアスベルだったが、ヒューバートは勝てば来年パスカルと一緒に司会をさせてやると言う約束に釣られただけだった。しかしその実力は本物で、ルークとルドガーも追いつめられてしまう。その時、ルドガーに選択肢が!「A:自分が盾になり、ルークに攻撃してもらう」「B:「オレは悪くねぇ!」とルークを置いて逃げる」観客は思いっきりBコールだったが、ルドガーはAを選択。ルークの一撃でヒューバートは倒れたが、ルドガーも脱落してしまった。「だれも身代わりになってくれなんて頼んでねぇ」と悪態をつくルークだが、ルドガーとエルは爽やかに受け流し、第3競技はアビスチームが勝利した。
  • 第4競技は「リレー」。ミラが急用で居なくなってしまったので、代わりにヒューバートが解説役に。ルドガーが前の戦いでケガを負ったため、ミラさんがかわりに出場しようと登場するが、ルドガーは「奥の手がある」と出場を強行。
  • 第1走者は第2競技に出た面々。本気を出したシェリア、最初から全力のルーク、そのあとにゼロス、コハクが続き、幼女のエルは最下位でバトンを第2走者に渡す。最下位でバトンを受けたルドガーは骸殻モードに変身。特撮好きのヒューバートが興奮する中、一気にトップに躍り出た。一方、2位を走っていたルークはスタミナ切れで脱落。このまま失格かと思いきや、突如現れたアッシュが悪態をつきながらバトンを受けとり猛チャージ。他の3人も最後の力を振り絞り、ゴールに殺到。勝負は微妙だったが、僅かにアッシュが抜け出てゴールした。
  • 結局2種目を制したアビスチームが優勝。しかし、ルークは優勝を辞退した。ここまで来れたのは、アッシュやルドガーたちが自分を支えてくれたおかげ。今度は仲間たちに声をかけて本当に勝利してみせる、と宣言するルーク。帰ってきたミラが、今回の勝負はチームだけの絆ではなく、シリーズ全体の絆を見せたということで引き分けを宣言し、戦いは大団円で終了した。

スペシャルトークショー 15分

  • 小西氏(ロイド)…昨日に引き続き登場。昨日は主役級扱いだったので、今日はちょっと静かな感じでした。
  • 小野坂氏(ゼロス)…ジェイドがいなくてもそのハードな後輩いじりは健在。今回はかなりのメンバーが被害に。
  • 鈴木氏(ルーク)…既に伝統芸の域に達した「オレは悪くねぇ!」は健在。今回は小野坂氏と一緒に後輩をいじる役どころでした。
  • 鳥海氏(ユーリ)…こちらも今日はちょっとおとなしめでした。
  • 井上さん(コハク)…声優界ではトップクラスの美人声優さん。コハクは何の武器持ってるの?って聞かれて迷わず「蹴りです!」と答えてましたけど、コハクの武器はバトン型ソーマですよ!
  • 松風氏(ヒスイ)…今回の汚れ担当。いちいち切れのいいツッコミを入れていたのが面白かったです。
  • 櫻井氏(アスベル)…今回最大の被害者。詳しくは後述。辛い目に遭うと目が死んだ魚のようになるのは相変わらずでしたね。
  • 水島氏(ヒューバート)…今回の汚れその2。櫻井氏に出たい出たいと言っていたらしく、今回念願の初出場。櫻井氏と同じ「たかひろ」という名前であることは最後の方まで忘れられてました。普通にだいちゅう呼ばわりでしたし。
  • 河原木さん(シェリア)…昨日は淡々と進行という感じでしたが、今日は少し余裕が出来たのか、小野坂氏との掛け合いもいい感じでした。
  • 近藤氏(ルドガー)…初めてお顔を拝見しましたけど、人のいい兄ちゃんという感じでした。ちゃんとセリフあって良かったですね。
  • 伊瀬さん(エル)…普通にエルの声が地声に近くてビックリした。どこから声出てるんだよ。いちいちエルのセリフが可愛らしく、会場でも大人気でした。
  • 沢城さん(ミラ)…今日は美人声優揃い踏みだな。あとキレると怖いことがわかりました。演技に入った時のオーラは流石。

ビバ★テイルズオブマガジン あなたが考えるTOF2013ステージ企画 40分

  • 昨日同様に読者応募企画です。まずボツ企画を紹介するのだが、ボツ企画なのに普通にこなしていく小野坂氏はさすがです。
  • ボツ企画「合体秘奥義」。シリーズの枠を越えて、勝手な組み合わせで勝手な秘奥義を考えようというコーナー。最初の組み合わせはヒューバートとユーリ。ヒューバートが双剣、ユーリが片手剣なので、合体させたら三刀流か…となったところで不穏な空気が流れボツに。岡村さんがいなくて良かったですね。次の組み合わせはコハクとエルとミラ。蹴りとネコと剣を組み合わせてなんとかしようとしたものの、結局思いつかずぐだぐだで終了。
  • ボツ企画「ルドガーの悩み相談」。ルドガーが悩みを垂れ流すコーナー。就活失敗、痴漢冤罪、借金などルドガーの悩みは尽きません。
  • ボツ企画「コント。おもにタカヒロさんとかが」。タカヒロって大宙のことかと思いきや孝宏の方と判明。TOFで先行発売されたDJCDでアスベル・シェリアチームが敗北し罰ゲームをすることになっていたことを逆手に取られ、コントの代わりに二人でミュージカルをしろという小野坂氏の無茶振り。心底イヤそうな櫻井氏と河原木さんでしたが、見事に演じきってくれました。プロってえらい。しかしそれでは小野坂氏は満足せず、続いてコントもやらせることに…
  • 採用企画「テイルズ オブ キャラクター ボイスチャレンジ」。キャラの名台詞を、他の声優さんがモノマネするというコーナー。
    • 最初は水島氏がルークのマネをすることに。笑いを取りつつモノマネは意外と似ていたのだが、小野坂氏が心ないツッコミをしたためぐだぐだに。あと彼がモノマネの最後に「ワーオ!」というセリフを付け足したせいで、この後の流れがおかしなことに。
    • 2本目は井上さんがエルのマネをすることに。これもよく似ていてビックリしました。まりなんこんな声も出せるのか…あと近藤さんがいきなり、ルドガーとエルの関係という最大級のネタバレを口走っていたのは大丈夫だったのでしょうか。
    • 3本目は松風さんがケルベロスのマネをすることに。みゆきちのマネは早々に諦め独自路線でがんばったものの、小野坂さんが「普通」と言い切って台無しに。

インフォメーションコーナー 15分

  • 別名つなぎコーナー。
  • TOK・ビバ★マガ・TOFコラボイベントがTOKで開催
  • テイルズ一番くじ第2弾が登場予定。A賞はTOSの録り下ろしドラマCD。
  • プライズも現在稼働中
  • LaLaBitで新商品販売中
  • テイルズオブファンストア好評開店中。
  • ナンジャタウンで今年もコラボイベント予定

テイルズ オブ ライヴ DEEN 45分

  • TOF2008以来のDEENの登場です。DEENさんはテイルズのことを大事にしてくれてますよね。
  • 「永遠の明日」、「このまま君だけを奪い去りたい」(デビュー曲)、「アニソン・CMソングメドレー(「瞳そらさないで」(ポカリスエットCM)→「君さえいれば」(中華一番!)→「ひとりじゃない」(ドラゴンボールGT))、「夢であるように」の4曲でした。ステージを歩き回って演奏してくれたので盛り上がりましたよ。

エンディングステージ 35分

  • 最初に挨拶した小西氏の提案で、協力秘奥義を適当な組み合わせでやってました。
  • 沢城さんは鈴木氏の「オレは悪くねぇ!」が羨ましかったのか、「わたしは悪くねぇ!」を伊瀬さんと一緒にやってました。
  • というわけで今日も大満足の4時間半でした。
  • ステージ企画のコーナーが自由すぎて映像化しにくいというのは分かるんだけど、なんで全部を映像化しないっていう風潮になっちゃったのかなぁ…せめてその他のコーナーだけでもパッケージ化して欲しいのに。

2013-06-01

【イベント】テイルズ オブ フェスティバル 2013 1日公演 レビュー

今回も素晴らしいステージでしたTOF2013。さくさくレビューをば。

開演前

  • 入場
    午後3時開場でしたが、10分前頃に行きました。かなり混んでましたけど、3時15分頃には入場して座れました。
    今回はメインステージがセンターにある配置です。ぼくは真左の位置でしたが、特に問題なし。
  • 開演前
    3時30分からバンナムの他ゲームのPVが流れました。
  • カゲナレ1
    最初のカゲナレはミントとリオン。初めてのTOFで緊張しているミントにリオンが声をかけるが、リオンの手にも「人」の文字が。シャルティエ(剣)にやられたと言い訳するリオンだが…
  • テイルズPV
    例年通り15時45分頃から歴代タイトルのOPムービーが流れました。去年+TOX2です。
  • カゲナレ2
    しいなとロイド。はしゃぎまくるロイドにしいなは「遠足の前に眠れなくなるタイプだろ」とあきれ気味。

オープニングステージ 10分

  • 今年は小野坂氏(ゼロス)はもちろん、河原木さん(シェリア)もコスプレです。河原木さんは美人なのでシェリアの雰囲気が良く出ています。しかもコスの出来もいいなぁ…と思ってたら、小野坂氏が「俺のコスも作り直してくれ!ここ壊れてるんだよ…」との愚痴が。これが後ほど悲劇を呼ぶことに。

スペシャルスキット「テイルズ・オブ・パーティ ~祝宴は誰のために~」 50分

  • 闘技場らしきところで戦うリオンとユーリ。勝負はつかず、お互いが必殺技を繰り出したところでホワイトアウト。
  • 翌日、ミントとシェリアは、レイアが配っていた新聞を読んでいた。一面はリオンとユーリの記事。全部読む前に魔物(CV:宮野)が乱入したため記事の内容はわからなかったが、おそらく人気投票絡みだろうと当たりをつけ、二人が殿堂入りをしたことを祝うパーティを開こうと計画する3人。
    宮野氏のアドリブが光ります。
  • それをそばで見ていたのはロイドとゼロス。話を中途半端に聞いていた二人は、これは合コンの頭数をそろえようとしているに違いないと勘違い。自分以外の男がもてるのが許せないゼロスと、コレットが巻き込まれることを恐れたロイドは、合コンを邪魔しようとたくらむ。
    「コレットは俺が守る!」「それ人のセリフでしょ」「これ言うと人気投票の順位が上がると思って」
  • ミントに声をかけられたジュードは出席を快諾。でもデスティニーチームとヴェスペリアチームが一人もいない。何とか一人だけでも呼べないかと悩んでいるところにディムロス(剣)登場。
    なお置鮎氏はガイアスコスなのに頭にディムロスの被り物という完全な出オチでした。
  • ガイアスを探していたシェリアも合流(なおディムロスの被り物を脱ぐとそこには「ガ」というでかい文字が…)。ヴェスペリア要員としてフレンにも声をかけるが、忙しくて出席できないとのこと。
    いちおうガイアスとディムロスの一人二役には誰も気づいていないという体。
  • 一方レイアはエミルとしいなに声をかけていた。二人とも出席を約束。それを影から見ていたゼロスは「おまえはもっと固い女だと思っていた!」としいなと大喧嘩。しいなもゼロスの心が狭いと怒り出し、さっさと行ってしまった。改めて合コンをぶち壊すことを誓うゼロス。
    ここでのやり取りは非常に原作っぽいですね。
  • 3人はガイアスたちに合流。会場も設営し、プレゼントの等身大人形も準備ができた。仕事が終わったフレンもケーキ(エステル製)を持って合流。ゼロスたちの誤解も解け、やってきたリオンとユーリを一堂は暖かく迎えるが、なぜか不機嫌そうなリオン。実は昨日の戦いに熱が入りすぎ、会場を破壊してしまったことで主催者にお説教を受けていたのだ。ユーリは、せっかく用意してもらったし、ここにはもっと祝われるにふさわしい人がいるじゃないかと発言。誕生日の宮野氏がニッコリするもそんなことはなく、「シンフォニア10周年おめでとう!」とロイド、しいな、ゼロス、エミルを祝う会に変更された。
  • 早速ケーキが振舞われるが、それはエステル製のケーキに、フレンがトッピングを加えたものだった。悶絶する一同。ラタトスクモードになったエミルが暴れて収拾がつかなくなり、END。

スペシャルトークショー 20分

  • 岩男さん(ミント)…ミントがそのまんま大人になったような雰囲気の方でした。コスチュームのできも他の人とは一線を画する出来で(ファンの方が作成したものとか)、見ているだけで幸せでした。とりあえず僕がこれまでの人生で見たコスプレの中で最高。世辞ではなく。
  • 緑川氏(リオン)…ベルトをしてくるのを忘れたせいで常にズボンの位置を気にしてました。誰もいじらなかったけど、髪形はリオンを意識していたんじゃないのかなぁ。
  • 小西氏(ロイド)…こちらもいつものコスプレ。こっちもコスの痛みが激しいようです。10周年だし何とかしてあげて!スタッフ!
  • 小野坂氏(ゼロス)…いつにも増してテンション高いです。もう50前とは思えない格好ですが。
  • 岡村さん(しいな)…コスプレの要望が出てましたけど、しいなのコスは実際にやるとちょっとやばいでしょ。ゼロスとの掛け合いはよかった。
  • 下野氏(エミル)…今回は一人二役をいじられなかったのでちょっとさびしそうでした。汚れは宮野氏と代永氏がやってるしな。
  • 鳥海氏(ユーリ)…相変わらずかっこいいポイントを抑えてるなこの日とは。コスプレだけはいやみたいですが。
  • 宮野氏(フレン)…この人は何でイケメンなのに、自ら汚れになろうとするのか。他の人がしゃべっているときは後ろでちょっかいだしまくりなのに、自分に話が振られるとぞんざいな話し方をするのが笑える。
  • 河原木さん(シェリア)…この人は相変わらず美人ですね。岩男さんがほっとする感じの美人だとすると、河原木さんはすっとした感じの美人です。シェリアのコスは若い子向きですけど、上手に着こなしておられました。明日も着てほしいなぁ。
  • 代永氏(ジュード)…相変わらず司会者に名前を覚えてもらえないといういじられっぷり。白衣のジュードコスをしておられました。
  • 早見さん(レイア)…最初の頃はなんとなくレイアっぽくない演技だな…とちょっと心配しましたが、中盤からはしっかりレイアしてました。この人はお姿を見るのは初めてです。
  • 置鮎氏(ガイアス)…この人もなんで笑いをとろうとするんだ(笑)。せっかくかっこいいガイアスのコスをしているのに、頭にかぶっているものですべて台無しにしてました。

ビバ★テイルズオブ あなたが考えるTOF2013ステージ企画 30分

  • 結局「リオン&ユーリ 殿堂入りパーティ」を開催することになりました。
  • リオンとユーリの顔が描かれた巨大なケーキが登場。記念撮影したり、二人でケーキカットしたり、ファーストバイトしたり、みんなノリノリです。
  • それから過去人気投票のおさらい、中の人が語るキャラの人気の秘密、名言アフレコ、キャラクターからの手紙朗読と二人のファンにはたまらない内容でしたね。ぼくはリオンの良さはわかるけどユーリのよさはちょっとわからないんですが…それはさておきおめでとうございます。これで次回の人気投票でジューダスが優勝したら笑う。

テイルズオブ 最新情報 25分

  • ライブ配信もされていたのでご存知の人も多いと思いますが、発表されたのはPS3版「テイルズオブシンフォニア ユニゾナイトパック」でした。TOSとラタトスクをパッケージ化。HDリマスターといううわさもありましたが、その話題は出ませんでした。むしろPVを見る限りベタ移植?という感じ。
  • 新要素として、「秘奥義カットイン書き下ろし」「歴代キャラクター衣装(ロイド×ガイ、ジーニアス×ルークなど)」「テーマソング3曲ともアレンジ」「藤島先生による書き下ろしパッケージ」など。
  • 10月10日発売。通常版6980円。今日から予約受付。
  • アートBOX、TOSとラタトスクの間の出来事を描く小説、きゅんキャラ5体(ロイド、コレット、エミル、マルタ、テネブラエ)が着いたLaLaBit限定版、クリアポスター4枚が着くファミ通DXパックも発売予定。
  • ナンジャタウン、新宿マルイなどでいつものコラボイベント予定。
  • アニメBD-BOXが11/6発売。おぉ…これはほしい。あとは映像特典だな。

テイルズオブライヴ misono 40分

  • 10周年ということでテンション高くmisono登場。「二人三脚」「VS」「ホ・ン・ト・ウ・ソ」「そして僕にできること」「Starry Heavens」「Tales…」をフルで歌ってくれました。新アレンジも10/9にCDリリース予定。

エンディングステージ 30分

  • というわけで大満足の4時間半でした。
  • まさかTOSだとはなぁ。情報統制お見事でした。でもベタ移植だとするとちょっと微妙。TOSは僕の中でテイルズ史上ベスト3に入るお気に入りの作品なので、気合入れたリメイクしてほしいなぁ。
  • とにかく岩男さんが素敵でした!高レベルなコスプレはいいものだ。

【イベント】テイルズ オブ フェスティバル 物販コーナーの様子中継

7:00 会場到着。既に2000人くらい並んでるけど去年に比べれば無問題。

9:45 列結構動いてる。早く来たのが奏功してほとんど日陰にいられたのでかなり楽だった。

11:15 ようやく会場内に入れたなう。ここからまだ長いんだけど。

12:00 状況終了。本命のDJCDが売り切れで絶望した!

結局並んでいる時間は早く行ってもあとで行っても変わらない感じなので、早めにいけるのならそうしたほうが、売り切れもないし、日陰で休めるし、いいのではないかと思います。ボクが行った時には既に人気の商品は売り切れ始めていました。来年は6時に行こうかな。

とりあえず日よけ、水分、レジャーシート、暇つぶしがあれば便利かも(屋外はゲーム画面が見づらいので、本とかのほうがいい?)。


2013-05-31

いよいよ明日開催です

横浜入りしました~。

事務所に忘れ物を撮りに帰ったせいで物販には間に合わなかったんですけど明日はがんばります。

一応開場3時間前の7時ころには行くつもりで。みなさん会場でお会いしましょう。


2013-05-30

テイルズ オブ フェスティバル 2013 最新情報(ライブ配信)

いよいよ今週末に迫ったTOF2013。明日当日券も発売するそうなので、まだチャンスありますよ。

それはさておき、6/1の最新情報コーナーがライブ中継されるそうです。気になる配信予定は…
 ■LIVE配信:6月1日(土)18時15分~
 ■LIVE再配信:6月1日(土)21時00分~

テイルズチャンネル+

現場に行けない皆様も是非チェックしてみてください。例年だと新作ゲームの発表があるはずですので…

今年は何の発表かなぁ。ちょっとだけ前に、TOSとラタトスクの騎士のHDリマスターが出るのではないかというまことしやかな噂が流れていましたが、これはどうもデマだったようですし…

何にせよ移植とか外伝とかではなく、据置機のマザーシップタイトルに期待したいところです。できればTOGとかTOXとかTOIとかTOHとかよりももっとファンタジー寄りな世界観のやつを。

※今週は、毎週土曜日更新の「ナディアな人々」はお休みします。
 代わりにTOF2013のレビューを行う予定です。


1 / 212