ペルソナ5 | Y.A.S.

2018-08-14

【アニメ】ペルソナ5 #19 Aloha レビュー

戦ヴァル4もようやく最終決戦前までこぎ着けました。こっちもストーリーが良かったなぁ。ただしエンディングを迎えてもその以後の追加要素が本編の半分くらいのボリュームがあるという。

ペルソナ5 #19 Aloha

サブタイトル

「アロハ」、つまりハワイ語のあいさつですね。

アバン

朝からカレーとはまた濃いですね。

Aパート

さすがに真が修学旅行に同行する理由が苦しいような気がしますけど、そうしないとヒロインが杏だけになっちゃうからな…この後の祐介の件も含めすごいご都合主義だ。ペルソナ使いは惹かれ合うってことか。

双葉の技術力には今さら驚かないんですけど、PCのデータをUSBメモリに全コピは容量的に無理がありませんかね。しかしこれガチの犯罪…と思ったけど、パスワードとか破ってないなら情報窃盗だから合法か。といっても検事の仕事用のPCにパスがかかってないなんてあり得ないので、やはり犯罪(不正アクセス禁止法違反)ですね。

そして第三者のスマホカメラにアクセスとか怖すぎ。

いよっしゃー!べっきぃ、いや川上先生のサービスカットキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!つーかここだけ作画に力入れすぎだろ。それと女教師が高校の修学旅行の引率でビキニは教育上良くないと思うの。だがそれがいい。

なぜ外国に来てまで日本のチェーン店で食事したし。

ひふみん、事実上初登場なのに作画ひどくね?あとひふみんが祐介と同じ高校というのはすっかり忘れてました。ハワイにいたのもただの偶然かと思ってた(汗

Bパート

おいぃぃぃ!修学旅行のデートイベント何処行った!やっぱり怪盗団内部でデートとかしちゃうと後で人間関係が複雑になるし、ここは今後の展開に関係がない川上先生来ると思ってたのに…(それはない

Cパート

モルガナ、アトラスゲーの難易度なめすぎ(笑)

感想

ということで今回は9/1~13が描かれました。所々でやたら濃い作画がありましたね。ひふみんの登場シーンはもう少し頑張ってほしかったけど、べっきぃのところ頑張ってたから許すわ。そして敵も味方も目的のためには手段を選ばなくなってきて、だんだん殺伐としてきました。今回のパレスは怪盗団の大きな転換点になりそうです。

ただ、モルガナが喧嘩別れするところはちょっと展開が雑な感じがしました。というかターゲットの悪質性に関する説明が足らなさすぎて、こちらの正義感をあまり刺激しないですね。パレスの中で徐々に明らかになるのかもしれませんが。

次回は美少女怪盗登場!


2018-08-07

【アニメ】ペルソナ5 #18 I’ll guide you to victory レビュー

3DS、世界樹の迷宮Xのために10ヶ月ぶりくらいに起動したんですけど、充電切れこんなに早かったっけ?

ペルソナ5 #18 I’ll guide you to victory

サブタイトル

双葉の台詞「勝利に導いてやる」ですね。先頭に立つleadじゃなくて、一緒に向かうguideを使っているところが双葉らしい。

アバン

チャットでは「その件なんだけど、実は」なのに、蓮の台詞が「その件だけど、実は」になってる(どうでもいい

そして待望の海水浴イベントキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!杏が「クラゲが出ないうちにね」って言ってますけど、ゲームでは8/29に行かされたことに引っかけてるのか。

Aパート

親睦深め会がダイジェストで流されましたけど、ゲームだと1週間くらい仲間たちが入れ替わり立ち替わり双葉に構ってあげてるんですよね。なんていい人達だ。

ルブランカレー商品化されました!数量限定です!…って瞬殺されてるorz

男性陣が双葉の試着に妄想を膨らませているシーン、なぜかいないはずの真がいますね…作画ミスかよ。しかもなぜかちょっと可愛い表情。

花屋のバイトはゲームだと1回4000円くらい稼げるので結構実入りいいです。

現実的に言って、高校生が同級生の男子と海に来るのにビキニはないと思うんですが、二次元なのでオールオッケー。

ペルソナ使いは惹かれ合うってやつですね(違う

Bパート

べっきぃ久々に来ましたね。釣り堀と言えばべっきぃ。ちなみに彼女のプロフィールでは、「釣り」は趣味ではなく特技に分類されているので、その本気度がうかがえます。しかし今回べっきぃちょっと顔かわいくない?

冴や明智が怪盗団追っているのに、怪チャンの管理人である三島に接触しなかったのはちょっと気になるんですよね。それこそすぐ調べ付いたでしょうに。

惣次郎は本当いい親父ですね。きっとこういう家族らしいことずっとやりたかったんだろうなぁ。

Cパート

緊迫した雰囲気ですけど、次回はサブタイトルから考えるに修学旅行回ですね。果たして蓮がデートイベントの相手に選ぶのは誰なのか気になります。ちなみに当然千早は選択出来なかったので、yukkun20はべっきぃを選びました。修学旅行で担任と逢い引きはなかなか。

感想

ということで今回は8/23~8/30と、恋愛コープ(杏)、魔術師コープ(モルガナ)、月コープ(三島)のそれぞれ一部が描かれて盛りだくさんの回でした。作画が安定しなかったり、ミスがあったり、別の意味でも目を離せない回でしたけど。

蓮もずいぶんしゃべるようになってきました。仲間たちとの掛け合いも軽妙で、ゲームより関係性が濃い気がします。次回も日常回っぽいので期待。そこが終わったらしばらく重い展開が続きますので。


2018-07-31

【アニメ】ペルソナ5 #17 X Day レビュー

戦ヴァル4、シーズンパスを購入してしまった…4000円とかなり強気な値段設定なんですけど、結構重要なサブイベントが含まれているみたいだったので。でもせめて半額くらいでお願いしたかった。

ペルソナ5 #17 X Day

サブタイトル

そのまんま「エックス・デー」の意味。重大事件(大抵はあまり良くないこと)が起きる日のことですね。

アバン

おお…明智が真面目に捜査している。あの金メダル、一点ものですから絶対足が付くと思ってたんですけど、ゲームではスルーされてましたからね。アニメは明智の名探偵ぶりが分かるエピソードが多くていいですね。

Aパート

予告状の記載は以下の通り。「佐倉双葉は、大罪を犯した。 部屋から出ず、人と関わらず、惰眠をむさぼるだけの非生産的な生活。よって我々が、その『歪んだ欲望』を根こそぎ奪い取る。俺たちは『心を盗む怪盗団』。己は陽の光を浴びることになろう…その時を楽しみに待て。 心の怪盗団「ザ・ファントム」より。」

ということで、対応する大罪は「怠惰」のようですね。「色欲」「虚飾(傲慢)」「暴食」に続いて4つ目です。残りは「憤怒」「嫉妬」「強欲」の3つ。

しかしモルガナは作戦立案、潜入捜査、解説役、マスコットと隙がないですね。

「わがまま言ってる私」のシーンで出てくる壁画が台詞と合ってなくないですか…?あれは遺書を読み上げているシーンの壁画で、本当は母親にすがる双葉が描かれた壁画が表示されないとおかしいはず。…と思ったら途中でしれっと直ったー!

双葉は他のパレス保持者と違って、自分の力で歪みを取り除いてるんですよね。怪盗団はきっかけを与えただけ。このあたりP4のペルソナ覚醒にも通じるところがあります。

Bパート

ここで母親に再会出来たということは、お母さんは双葉の心の中に生きているということですね。

原作ではアニメーションでがっつり描かれていた双葉パレスからの脱出シーンは端折られちゃいましたね。今回はボリュームがあるから仕方ない。

双葉の昏倒はゲーム的な都合で長さが変わるんですけど、うちの双葉は20日くらい寝込んでました。病院行けよ。

スカイツリーの模型買ってるw

今回の惣次郎はチケットあげたり双葉に涙したり寿司おごったりほんといい人ですよね。なお寿司代は12万円でした(実話)。お土産?あるわけないよね(涙)

感想

ということで今回は8/17頃~8/22(と8/30)が描かれました。

双葉パレスはなかなかにヘビーな話ではあるんですけど、これまでの仲間たちとは違い、敵を倒すことで力を得るのではなく、自分を乗り越えることで力を得るという異色な展開になりました。次回、双葉がどうやって元気を取り戻していくのか楽しみです。


2018-07-24

【アニメ】ペルソナ5 #16 This place is my grave レビュー

戦ヴァル4、ようやく中盤にさしかかりました。今回はマップのバリエーションが豊富で面白い。

ペルソナ5 #16 This place is my grave

サブタイトル

「この場所が私のお墓」なので、チャットの「ここは私の墓場だから」のことでしょう。

アバン

まさかの楳図かずお顔スタート。\ギャッ/

Aパート

祐介も大概ですが、登場人物の中で双葉が一番重い過去を背負っていると言えるでしょう。しかし惣次郎いい人だな…いくら双葉の母親が○○だからって、なかなかその娘を引き取れませんよ。

デジタルな盗聴を仕掛ける双葉をアナログな方法でのぞき見るモルガナ。自分のなすべきことが分かってますね。

そして唐突なセクシーカット。前回はまだ遠慮があったのに、今回はガン見とは、男の悲しい性よ。

Bパート

遺跡と言えばやっぱり巨石ゴロゴロですよね。

このダンジョンかなり苦労した覚えあります。仕掛けの量も多いし、ダンジョンも長いし。そして一段落する度に双葉のトラウマを見せつけられるというなかなかのダンジョンでした。

双葉の部屋はP5Dによるとこんな感じ。ちなみに双葉が引きこもった押し入れは手前側にあります。

全体的にヘビーな話でしたが、最後ギャグっぽく終わったので少し救われた感じがします。次回はいよいよ「彼女」との対決ですね。

感想

ということで今回は7/24~8/17頃が描かれました。原作では双葉に扉を開かせるのは真の役割だったのですが、アニメでは杏と蓮の役割が増えていたような感じがします。杏は人間関係に裏表がない性格なので、双葉を説得するにはいいキャラでしたね。

今回は作画がおかしな箇所が何カ所かありました。前回までが良すぎたくらいなので多少は仕方ないと思いますけど、スタッフさんには引き続きがんばってほしいです。


2018-07-17

【アニメ】ペルソナ5 #15 I am Alibaba レビュー

双葉のねんどろいど化おめでとう!

ペルソナ5 #15 I am Alibaba

サブタイトル

「私はアリババ」なので、チャットの「私はアリババという者だ」のことでしょう。

アバン

怪しい会話ですね。電話の相手が「奴」に指示していて、特捜部長も電話相手の指示を受けているということが分かっていれば今はOK。

Aパート

P5の数少ない欠点の一つに、花火大会イベントや海水浴イベントの時点では、ヒロインが全員揃ってないっていうのがあると思います!しかも花火イベントが雨で流れるとかどんな展開だよ!(魂の叫び

祐介の浴衣姿は昭和の文豪のような佇まいがありますな。

「メジエド」は国際的クラッカー集団「アノニマス」をモデルにしてるんでしょうね。最近はあんまり名前を聞かなくなりましたけど、ゲーム発売当時はそれなりにホットなネタだった気がします。しかしなぜメジエド様?

べっきぃ…じゃなかった、川上先生が教えているのは中島敦の「山月記」っぽいですね。川上先生が国語担当だっていう設定はすっかり忘れてました。でも彼女は文系っぽい香りがします。

カラオケ屋での作戦会議の場面、卓上の「忠犬ハニ公」が気になる。職場の近くにハニトーの店があるんですけど、美味しいんですかね?おっさんが食べるには勇気が要る料理だわ。

Bパート

原作だとメジエドが怪盗団を脅迫したり、勝手に勝利宣言したりとこちらも結構切羽詰まった感があるんですけど、アニメではその辺が端折られてるので、アリババが手を引いたことでなんとなく問題解決した感が出てますね。その後すぐチャットしてるし。

「親権停止」というのは、その名の通り親権者が行使する親権を一時停止させる手続きです。民法834条の2第1項で「父又は母による親権の行使が困難又は不適当であることにより子の利益を害するときは、家庭裁判所は、子、その親族、未成年後見人、未成年後見監督人又は検察官の請求により、その父又は母について、親権停止の審判をすることができる。」という規定があり、検察官も申立権者なので冴がこの話をしているのは理解出来る…と思いきや、(ネタバレですが)惣次郎は親権者ではないので、この辺りのくだりはちょっとおかしい。
多分846条の「後見人に不正な行為、著しい不行跡その他後見の任務に適しない事由があるときは、家庭裁判所は、後見監督人、被後見人若しくはその親族若しくは検察官の請求により又は職権で、これを解任することができる。」の適用場面なので、後見人解任を申し立てます、の方が正確。

メジエドの攻撃が気になるところですが、多分三島がダイレクトに被害受けそうw

真先輩が楳図かずお顔になったところで次回に続く。つーか最後の方作画気合入りすぎでは。

感想

ということで今回は7/13~7/24が描かれました。今まであんまり描かれなかった惣次郎周りのエピソードにも繋がる大事な話がスタートしましたね。個人的にはP5の女性パーティキャラでは双葉が一番好きなので、今後の展開も楽しみです。


2018-07-10

【アニメ】ペルソナ5 #14 What life do you choose? レビュー

「閃の軌跡」をプレイ中ですけど、やっぱストーリーが面白いなぁ。戦ヴァル4も面白いんですけど、常に人が死にそうで怖いんですよね。戦争物の常ですが。

ペルソナ5 #14 What life do you choose?

サブタイトル

「どういう人生を選びますか?」なので、生き様を迷う真のことですかね。

アバン

第2クールから入った人に親切な導入ですね。そろそろなんで主人公がボコられているのか忘れてる可能性もあるし。

OP

クールごとにOPが変わるアニメはいいアニメ。しかし今回は今まで仲間になったキャラしか出てきませんね。多分ナビは第2クールで加入すると思うので、その辺りでOP差し替えられるかも。

Aパート

キャラ紹介代わりにボコられるネットストーカーさんかわいそう。

出会って大して時間経ってないのにもう「まこと」呼びとは…これが真のリア充というものか。そしてまたデートかよ!

yukkun20もここ20年で筆箱2個しか使ってないわ。社会人になってからは筆箱を持ち歩く機会もずいぶん減りましたが。

大人になって改めて振り返ると、18やそこらで自分の人生の方向性を決めなければいけないっていうのは結構危うい気がします。そういうのちゃんと考えている人もいますけど、自分もあんまり真面目には考えてなかったような。

Bパート

蓮に売られた三島がキレてましたけど、三島もべっきぃのとき蓮に押しつけて逃げたからおあいこですよね。

千早キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!どうもコミュイベントの導入っぽい感じ。でも声が…。

くっ、今度は女とデートするためのアクセ選びのために別の女のデートだとぅ…グギギ

「> 俺のなら」って原作にもあった選択肢だ(原作では「自分のIDなら」)なぜそれを選んだ(笑)

Cパート

次回は新キャラ登場ですね。

感想

ということで今回は女教皇コミュが描かれました。今回も原作通りでしたが、うまく総集編展開を絡めていて分かりやすかったです。前回の皇帝コミュに明智をかませていたのもそうですけど、ストーリー構成上手いなぁ。あと総集編なのに非常に作画に気合入っていてびっくりしました。こういうときは多少手を抜いてもいいのよ…?

真のエピソードは竜司のエピソードと並んで、高校生っぽい感じがありました。P5は仲間の外にも親しい友人を持っているキャラが多いのも特徴のような気がします。P3やP4は大体仲間内で人間関係が完結してますからね。


2018-07-08

【ゲーム】ペルソナ5 ダンシング・スターナイト レビュー

なんで双子には専用着せ替え衣装がないんだよー!

ペルソナ5 ダンシング・スターナイト

プラットフォーム PlayStation®Vita/PlayStation 4
ジャンル サウンドアクション
価格 【PS4版】7,480円(税込)
【PSV版】6,980円(税込)
公式 P5D – ペルソナ5 ダンシング・スターナイト | 公式サイト
プレイ時間 1周目:16時間

続きを読む(ネタバレ注意) »


2018-07-03

【アニメ】ペルソナ5 #13 Dreams and Desires レビュー

アニメ「グランクレスト戦記」の録画を一気視聴中。今日も8話消化し現在17話(ミルザーを倒したところ)。…このアニメ面白いっすね。こんなに奥が深い物語だとは思わなかった。ゲームにも俄然興味が湧いてきました。

ペルソナ5 #13 Dreams and Desires

サブタイトル

「夢と欲望」なので、中盤で仲間たちが話している内容を端的に現すフレーズですね。

アバン

厨二病だった頃(今は完治しているのかという点はさておき)、チェスのルールを勉強しようとして1日でやめた(飽きた)の思い出した。

Aパート

三島調子乗りすぎじゃね?と思って瞬間被せるように竜司で笑った。つーか真にバレたの全然反省してねえな!

女の子同士のショッピングにしれっと同行する竜司のメンタルの強さがうらやましい。

特捜部長の「もはや看過できん」っていう表現が法律家っぽいと思う。

今日は祐介コープか。川鍋氏が最初の絵は厳しいコメントしてますけど、よく考えるとメメントスは集合知の反映だから、そこにあるものを写し取っても新しい解釈はないっていうのはその通りですよね。意外と深い。

そして祐介コープに明智を絡めてくるのはオリジナル展開ですね。原作では明智が探偵として活躍する場面は意外と少なく、あまり有能探偵というイメージを持てなかったので、これは良展開。

Bパート

ちょ、神田で期待したのに、祐介の奇行のせいでひふみんコミュが始まらなかったー!

祐介は芸術家肌だけど、孤高を貫いているわけではなく、必要なら仲間に助言を請うことも厭わないところがかっこいいんですよね。

…ていうか、明智はどうやって令状取得に必要な「確固たる証拠」ってヤツを手に入れたんですかね…?

結局、川鍋の口から語られた斑目のエピソードが示すとおり、悪人と言っても100%の悪はいない、ということが「美醜併せ持っての人間」ということなんでしょうね。

Cパート

二人のかまの掛け合いがいいですね。明智は怪盗団の正体に気づいているのか…?

感想

ということで今回は皇帝コミュが描かれました。ほぼ原作の流れをなぞっていましたが、オリジナル展開で明智をかませていて見応えがありましたね。また前回作画が崩壊気味だったのでちょっと気になっていましたが、今回はその反動か美麗作画で大満足でした。

次回は真コミュになりそうですね。高校生らしいエピソードなので、こちらも楽しみにしたいと思います。


2018-06-26

【アニメ】ペルソナ5 #12 I found the place where I belong レビュー

またもダリフラとグランクレストの録画が貯まってきている…

ペルソナ5 #12 I found the place where I belong

サブタイトル

「私ね、居場所見つけたんだよ」という真の台詞から。

アバン

今回の冴さん、なんかメイクが濃い感じがする(どうでもいい

Aパート

蓮、さらっと真をデートに誘いましたね。真コープっぽい展開だし、次回以降この話は進展があるかも。

あと真と杏の仲直りをきちんと描いてくれて良かった。尺の都合で流されるかと思ってたので。

炎属性の杏のペルソナ(カルメン)と違って真のペルソナ(ヨハンナ)の属性がわかりにくいですけど、ゲームでは核熱属性って事になっています。…ペルソナシリーズプレイして毎回思うんですけど、核熱属性ってなんなの。

テレビデオ懐かしい。僕も大学時代使ってました。ゲーム画面をそのままビデオテープに録画出来るので重宝してました。キャプチャーボード?動画サイト?そんなものがない時代もあったんだよ!

この監視カメラ満載の時代に、どうやって渋谷中に予告状を貼ったのか気になる。ちなみに原作でも竜司が一晩でやりました。

蠅だし暴食担当なのでてっきりベルゼブブかと思ったんですけど、原作では「バエル」ってことになってます。まあバエルはバアルと同一だという説もありますし、バアル・ゼブブはベルゼブブと同一なのであまり気にしなくてもいいのかもしれませんが。それはさておき原作ではアニメよりもさらにハエに近い動きをしていたのでかなりキモかったです。

Bパート

今回ボス戦気合入ってましたね。金城のラップやバトンタッチ演出など、原作プレイヤーには懐かしい展開。

特捜部長の髪の色がカットによって違う気がする…あと冴のノーパソがでかすぎる…

Cパート

P5Dをプレイしていると、双子はツンデレ以外の何者でもない気がする。

感想

ということで今回は7/6から7/9が描かれました。原作のカネシロパレスは仕掛けが結構面倒で、2周目以降は攻略が面倒くさかった記憶があります。でも金庫室自体が巨大なシリンダー錠を模した形状になっているというアイデアは大好き。

しかし今回作画が結構適当だったな。1クール目が終わりに近づいて疲れてるんでしょうか。次々回あたりに時間稼ぎの総集編とか入ったりして。でも次回は祐介コープかな。


2018-06-21

TOF2018物販その他の戦利品晒し

P3D、プラチナ獲得しました。これで通算プラチナが50個に達しましたので、来週辺りに振り返り企画をやる予定です。

さて、今日は先日の上京時に購入したグッズをさらそうと思います。

TOF2018 物販

物販に行く予定はなかったのですが、15日公演の終演後に物販を冷やかしに行ったら待ち時間が0だったので、マルチカラーライトとエドナのメタルチャームを購入しました。ちなみにマルチカラーライトは16日、17日に会場内でも販売していたので、物販でわざわざ買う必要は無かったですね。

ライトはついつい毎年買ってしまいます。ないとライブの時にすごく手持ち無沙汰になるのが嫌なんですよ。

キュービックプラザ

キュービックプラザで買物や食事をすると、TOF2018の公式イラストが描かれたポストカードがもらえます。1日目バージョンと2日目バージョンがあり、どちらがもらえるかは店によって違います。一応両方とも1枚ずつゲット。

秋葉原ラジオ会館

立て直されてから初めてラジ館に行ったのですが、今ではオタクショップの巣窟になってるんですね。

最近Amazonではプレミアが付いている「アリエル」のねんどろいどと、らんま1/2のラバーストラップを購入。

ところでキングダムハーツのセブンプリンセスにアリエルが入っていないことについてはディズニーに言いたいことが。

ボークス横浜ショールーム

模型やジオラマ素材などで有名なボークスにも行ってきました。横浜駅前のビブレに入ってますが、結構レベル高かったです。

左はリタのラバーストラップ。今年のTOF2018での森永さんは神がかってましたね。

右はP5の千早のビニールファイル。松来さん…

 

そんなわけで、今回はショッピングだけで状況が終わってしまいました。次に首都圏に行けるのはいつになるのかなあ。


1 / 612345...最後 »