2014-08-21

【Webラジオ】マヨナカ影ラジオ ザ・ゴールデン 第08回 レビュー

PQはようやく祭り最下層。このダンジョンは本当面倒くさいわ。

マヨナカ影ラジオ ザ・ゴールデン 第08回

mayokageパーソナリティ:森久保祥太郎(花村陽介 役) / 関智一(巽完二 役)
公式:マヨナカ影ラジオ ザ・ゴールデン | インターネットラジオステーション<音泉>/響 – HiBiKi Radio Station -「マヨナカ影ラジオ ザ・ゴールデン」

レビュー

  • オープニング
    • 今回は神田朱未さんゲスト回です!初ゲスト!しかも女性!やったね!
    • 神田さんといえばやはりSN3のソノラですね。
  • ふつおた
    • 関「ペルソナの関係者は男女一人ずつしか知らない」 関さん・森久保さん・山口さんなど賑やかな方は軒並み抜き録りとのこと。何か意図を感じる…なお関さんは抜き録りでも賑やかにやってるそうです。まさにエンターテナー。
    • 神田さんのタイプは石塚運昇さん(堂島の中の人)とのこと。P4Aのオーディオコメンタリーでも皆さん言ってましたが、みんな堂島さん好きすぎだろ。
    • 神田「(モテる男の条件はと聞かれて)女がぐちぐち言い出した時に余計なアドバイスをしない人」 あ、これ僕だめだ。だから結婚出来ないのか。納得。
  • マヨナカ横断メモリークイズ
    • 野中藍さんと関智の水着対決は見たかったなー。
    • 過去の自分のギャグに全のっかりする関智。この人まじですげーな。
  • 僕たち男の娘/私たち、漢女
    • 関係ないんですけど、爪ってどの程度まで切ればいいんですか?深爪ってどういう状態なの?僕はいつも白いところが見えなくなるぎりぎりまで切るんですけど、これって切りすぎなんですか?
    • 「壁ドン」はやってるんですか?僕の中では新谷さんがお気に入りの特殊シチュというイメージしかないんですが…
  • ペルソナ次回予報/エンディング
    • P4GA#7「菜々子無事でよかったーとなる確率20%」っておいぃぃぃ!それだけは絶対許さん!
    • 番組は毎週木曜更新。次回は8/28(木)更新です。
    • 9/24にラジオCD発売予定。撮り下ろしあり、ゲスト(神田朱未さん)ありですよ!オフィシャルショップで購入するとパーソナリティ二人のトークCDも付いてきます。
    • 次回、次々回は浪川&山口コンビです。

2014-08-20

P4GA #1~6 明日ニコ生で再放送!

むぐぐ…TOS-Rのスキットを1つ見逃したっぽいけど、どれを見逃したのかわからない…全部見ないとトロフィーが獲得出来ないのに!2周目に賭けるしかないのか…なんで内部でチェック出来るようになってないんだよ!

さて、そのせいというわけではなのですが本日は縮小更新ですいません。当サイトでも毎週感想を書かせて戴いているP4GAですが、ニコ生で第1話~第6話まで、8/21 24:00~に一挙再放送予定とのことです。

TVアニメ「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」1話~6話上映会 – 2014/08/22 00:00開始 – ニコニコ生放送

次回は第7話ですから、この際放送をチェックすれば、これまで全く見ていない方でも話に追いつけるというわけです。

何度も言っていますが、P4GAも名作アニメと呼んでいい出来だと思います。この機会に是非ご試聴ください。そして語り合いましょう!


2014-08-17

【アニメ】ペルソナ4 ザ・ゴールデン #6 See? I told you Yu. レビュー

ペルソナ4 ザ・ゴールデン #6 See? I told you Yu.

コメンタリー

マリー「ピエロ達へ」

Hey, You!
醜い仮面をいつまで付けているの?
外す勇気が無いだけだって気づきなさいよ

薄っぺらい正体を
見栄っぱりでコートして
アタシが罠にかかるのを待っているんでしょ?

おあいにくさま!
騙されるほどバカじゃないのよ

こっけいな演技はもうやめなさい
そしたらアタシも踊ってあげる
踊るアホーに見るアホーよ!

Hey, Dancing tonight!

なんか毎回ポエムのテンションが違いすぎてついていけない…もはやこれは厨二病じゃないよ。厨二を越えた何かだよ。

3月に戻る

今回は足立の足取りを最初から追うということで、相当なネタバレになっています。
P4A見てない人はそちらを先に見た方が…もう遅いか。

辞令

足立は割とエリートコースでしたが、何かの事情があってど田舎に飛ばされたという設定。

アナウンサー「このモンゴリアンちゃんは、二足歩行で綱渡りが出来るワンちゃんなんです~」

さらっとすごい事言ったー!
ペルソナ出せる犬もいる世界観とはいえ…

雨の中たたずむ足立
足立「なんで僕じゃだめなのかな…!」

山野アナの件もそうですけど、結局居場所を失った苛立ちが間接的な事件の動機になったっていうことですよね。誰が悪いって訳でもないのでちょっと悲しい。

アイキャッチ

これまでアイキャッチは原作ゲームに登場した衣装ばかりでしたが、今回はアニメオリジナルですね。

悠「足立さんに…これを」

おばあさんといい悠といい、自宅特定されすぎだろ。

悠「ほっとけないんです…マリーのことも」

こと「も」っていうことは…

足立「誰かがよけいなことして、犯人を怒らせちゃったかもしれないねぇ」

原作を知らないとここから展開がイミフだと思いますので若干解説を。(超が付くネタバレなので反転してください)

八十稲羽で起きている連続殺人ですが、そのほとんどは、テレビの中に入れるペルソナ能力を持つ犯人が、被害者をテレビの中に落とし、被害者が自分のシャドウによって殺される、という手順で起きています。
当初は同一犯によるものだと思われていましたが、実は犯人は3人おり、①実際にほとんどの事件を引き起こしていた見かけ上の犯人(未遂5件)、②①を操って事件を起こさせていた真犯人(足立のこと。死亡2件、未遂1件)、③①の模倣犯(死亡1件)となっています。

11月の時点では③は逮捕されており(こちらはテレビを使わない通常の殺人だったので普通に逮捕)、①も菜々子をテレビの中に入れたことから足が付いています。堂島さんは犯人追跡中に事故を起こし重傷、菜々子も救出が間に合わず…(涙

次回予告

clichéとは、決まり文句、陳腐なセリフのこと。

次回予告

足立「そろそろ来ると思ってたよ」
悠 「俺があなたを止めてみせる!」
足立「キミはそうやって頼るんだよねぇ…絆の力ってやつに!」
悠 「きれい事で何が悪い!」

#7 It’s cliché, so what?
  to be next…

感想

ここでまさかのシリアス回。しかも1クール半分も来てないのにいきなり真犯人公開とか意外すぎ。そしてそこにしびれます。

今回は全力の足立回でしたね。足立はP4Aでは(そして原作ゲームでも)完全に独善的でほぼ同情の余地がない悪役として描かれていたんですが、今回のエピソードで、足立にもそれなりの背景があることが分かりました(もちろん殺人は正当化されませんけど)。あと足立はほんと堂島さん好きなんだよな…彼は本性を現してからも堂島や菜々子の悪口は決して言いませんでしたし…

作画も全体的にすばらしく、足立と悠のシリアス会話の雰囲気に合っていたと思います(足立の顔はバランスをとるのが難しいらしく、作画が安定している回でもムラがあることが多い)。

次回は足立との決着が付くのかな。足立との決着が付くとすると、残されたストーリー上のポイントは、マリーの正体と黒幕の正体くらいなので、またしばらくはコミカルな話に戻ってくれると思います。足立との戦いでは、「絆の力」、是非見せてもらいたいです。


2014-08-14

【Webラジオ】マヨナカ影ラジオ ザ・ゴールデン 第07回 レビュー

PQはザコ敵を回避することにしました。P3組のイベントはやっぱりちょっと重め。

マヨナカ影ラジオ ザ・ゴールデン 第06回

mayokageパーソナリティ:森久保祥太郎(花村陽介 役) / 関智一(巽完二 役)
公式:マヨナカ影ラジオ ザ・ゴールデン | インターネットラジオステーション<音泉>/響 – HiBiKi Radio Station -「マヨナカ影ラジオ ザ・ゴールデン」

レビュー

  • オープニング
    • 森久保「アニメの方はこの先急展開を迎えるらしいですよ」関「えぇ~どうなるんだろ。全員死んじゃうとか?」 ペルソナは死者がよみがえらない世界観なので勘弁してください
  • ふつおた
    • 関「ちょっと埼玉の方とか行くと不良の種類が違うんだよね」 埼玉馬鹿にするなよ!
    • 森久保さんの高校時代が結構リア充な件について。うらやましい。
  • マヨナカ横断メモリークイズ
    • とりあえず下ネタ祭りでしたが、関さんが全くぶれていないことはよく分かった。
  • エブリデイ・キャプテン・ルサンチマン!
    • 月2万とはいえ網戸なし・換気扇なしはかなりやばいのでは…
    • 関さんの極貧時代。「夏の間2ヶ月間くらいずっと電気止められてた」「食い物がないからコンビニの廃棄品をもらって食ってた」。関さんにもそういう時代があったんですね。声優さんはみんな多かれ少なかれこういう時期を通っているもんなぁ。ほんとすごい仕事です。
  • ペルソナ次回予報/エンディング
    • 番組は毎週木曜更新。次回は8/21(木)更新です。
    • P4GA#6はナナコン警報が発令されているそうです。菜々子ファンは見逃すな!
    • 次回も関&森久保コンビ担当です。が、次回は堂島菜々子役の神田朱未さんがゲストにいらっしゃいます!あとこの二人が女性ゲストに敬遠されてるのは自業自得だろ!

2014-08-12

【Webラジオ】マヨナカ影ラジオ ザ・ゴールデン 第06回 レビュー

PQはようやく2周目の第4階層へ。最近ザコ敵を通常攻撃で倒すのに2ターンかかるからめんどくさい。

マヨナカ影ラジオ ザ・ゴールデン 第06回

mayokageパーソナリティ:浪川大輔(鳴上悠 役) / 山口勝平(クマ 役)
公式:マヨナカ影ラジオ ザ・ゴールデン | インターネットラジオステーション<音泉>/響 – HiBiKi Radio Station -「マヨナカ影ラジオ ザ・ゴールデン」

レビュー

  • オープニング
    • P4GA#4は今後直斗が大活躍するとのこと。出番の遅れを取り戻せるか?
    • 「ジャスミン」じゃなくて「ジャスミー熊澤」だったようです。ジャストミート福澤とかけているんでしょうか。
  • ふつおた
    • 浪川「ヒエラルキーでは最南端だったので…」 山口「最南端?最下層の間違いですよね」
      東西南北と上下左右を混同してしゃべる人はだめだと思う。
    • クラシックパンツことふんどしを現代日本で着用している方がいたとは…。ズボンがもこもこしないんでしょうか。
    • 女性も着けていいらしいですが、声優の新谷良子さんは以前、「着けるポーズが乙女じゃない!」と拒否してました。
  • マヨナカ横断メモリークイズ
    • Q「二年ほど前、浪川さんがイメチェンを図ろうとあるものが好きとあちこちで言ってました。あるものとは何?」浪川「35過ぎてイメチェンを図ろうとしていることが恥ずかしい」
      ていうか30代になるとイメチェンに必要なエネルギーを捻出出来ないんだよ。
    • 「向日葵」 浪川「人名ですか?…「むかひあおい」さんかと思った」
    • Q「浪川さんは世界三大美女と聞かれて、なんと答えたでしょう」 浪川「モナ・リザ…エリザベス女王…ダーウィン?」 山口「正解は、美穂ちゃん、メスのスフィンクス、毛沢東の娘」
      いくら何でもカオスすぎる!ちなみに正しい回答はクレオパトラ、楊貴妃、小野小町です。
  • 行くぜ!コミュMAX!
    • この人達のどこからでも下ネタに持っていく才能は異常。
  • ペルソナ次回予報/エンディング
    • 番組は毎週木曜更新。次回は8/14(木)更新です。
    • 次回、次々回は関&森久保コンビ担当です。

2014-08-11

【アニメ】ペルソナ4 ザ・ゴールデン #5 Let’s go get it! Get pumped! レビュー

ペルソナ4 ザ・ゴールデン #5 Let’s go get it! Get pumped!

コメンタリー

マリー「リスト」

◆キライ

口だけの人間 嘘つきな大人
世間体とかいうやつ 正義の顔した偽善者!
自分 ← キライ!! バカ!!

◆スキ

動物。かわいいのだけ。ネコとか。
ミルクティー。レモンもいいけど。
黒。青。グレーも、濃いのは許す

あと…わたし。

今回は一段と厨二病成分が濃いですね。

直斗「これがその櫛ですか」

いつもどおり直斗もしれっと仲間になりましたー。
最近悠君がボケに走りすぎなので、パーティの頭脳役としての活躍が期待されます。

直斗「ボクの失踪騒ぎで、警察署の受け入れ準備が出来なかったらしいです」

話をはしょりすぎなのでわかりにくいんですが、直斗は代々優秀な探偵を輩出している白鐘家の人間で、警察にも協力しています。
#3と4の間で連続殺人犯に誘拐され、一時失踪していました。

雪子「音でない」
千枝「これ壊れてるよー?」

初めて弾く楽器なのに、自分たちが悪いとは全く考えない二人。男らしすぎ。

完二「なんでそれしか弾けねーんだよ!」

マリーが弾いているのはベルベットルームのテーマでもある「全ての人の魂の戦い」。もともとはP3のボス戦用の曲。

悠 「大丈夫、転校する時はみんな一緒だ」 千枝「え?普通にやだよ」
悠 「さすが名探偵!」 完二「いや探偵関係ないっすけどね」

陽介以外のツッコミも冴えてきました。こういうセリフ回しにも友情の深まりを感じてじんわりくる。

陽介「各自楽器持って移動開始ってことで」

完二のドラム!

堂島「おまえ最近悠と仲いいんだろう?」

なんと足立コミュも進行中だったとは…さすが番長、押さえるべきところは押さえてます。

マリー「鼻に追い出された」

鼻ことイゴールは、助手達から噴水を置きたいとか鉄棒を置きたいとか色々無茶振りされている苦労人なのですが、今回はさすがに切れたか。

クマ「ナウでヤングなオーディエンス達は音楽にも意外性を求めているクマ」

だから昭和か>ナウでヤング

悠 「あきらめたらそこで試合終了だ」
クマ「センセイ…クマは…クマは…バンドが、したいです…」

まさかのスラムダンクネタ。
というかクマは基本全のっかりだな。

一条「なんか食って帰る?」
長瀬「ジョギングしながら食えるものがいいな」

原作では剛毅コミュを担当した二人。一条はバスケ部、長瀬はサッカー部です。ちなみに一条は千枝に惚れています。

陽介「いまの…結構よかったんじゃね?」

始めた翌日でこの完成度とは…これが主人公補正か。そして明日が本番とか強行軍過ぎる。
ちなみに原作でもこんなもんです。

陽介「避けんのうますぎだろ…」
完二「男は顔で立てるんすね」

可愛い着ぐるみならともかく、アイドル目当てで来た客が男子高校生に優しいわけがないw
そしてちゃっかり危機回避する番長。

マリー「何これ…下から…?」

唐突に本編キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!マリーエピソードは足立コミュとは切り離せないですからねぇ。

次回予告

おお、次回は本当にシリアス回っぽいですね…しかしさすが二周目。足立の正体も自重なしですか。

次回予告

足立「これはキミのせいだ」
悠 「助け合うことに、損とか得とかなんて関係ないです」
足立「助け合い、ねぇ…」
悠 「さみしいですね」
足立「うるさい!うるさい!黙れ!」

感想

ようやく主要メンバーがそろって初めてのエピソードですね。原作ゲームでもライブシーンはムービーが差し込まれていて結構驚いたのを覚えています。ストーリーも、マリーが参加していることと、そのためりせが遅刻するというエピソードを挟んだ以外はほぼ原作通り。たった2日でバンドを組んでしかもライヴを成功させてしまうという厨二病全開のエピソードでした。だがそれがいい!

前回クマの作画がちょっとどうかな…だったんですが、今回は結構可愛く描かれてました。

メンバーも全員主人公のことを下の名前で呼び、主人公がぼければ鋭くツッコミ、と仲がよくなっていることが分かりますね。しかし本当に青春してるなぁ。なんか足立が鬱屈する気持ちも分かるわ。

次回は足立関係のエピソードですね。しかし第6話でこの話とかすごいスピードですね…なんだか1クールあるのかどうかも心配になってきたわ。案外8話くらいで終わったりして。


2014-08-03

【アニメ】ペルソナ4 ザ・ゴールデン #4 THE MAYONAKA OHDAN MIRACLE QUIZ! レビュー

ペルソナ4 ザ・ゴールデン #4 THE MAYONAKA OHDAN MIRACLE QUIZ!

コメンタリー

サブタイトル

マヨナカ横断ミラクルクイズ!は、P4Gで追加されたおまけ要素で、その名の通りクイズ番組形式で行われるP4Gに関するクイズ。よい成績を収めるとトロフィーが貰える。

マリー「飛べ!」

どこへ行くのかって?
ツマンナイこと聞かないで

地図なんか要らない
コンパスはとっくに捨てた
アタシのココロ(パトス)が道を示すわ

アタシは一人で歩いてく
さみしくないかって?
冗談!影だってジャマなのに

自由 それがルール!
できるものなら縛ってみたら?
アンタの前で華麗に死んでみせる

アタシの翼はだれにも折れない!

なぜか最初に映るマリー直筆のポエムには、「さみしくないかって?」が抜けている。

悠「遅れてすまない」

ゲーム本編での追撃風。やっとまじめなダンジョン攻略はじまた!
※「追撃」とは、パーティに入っていないキャラが戦闘中に乱入し、敵にダメージを与えたり消し飛ばしたりしてくれる演出。
 ただし悠(主人公)はパーティから外せないので、主人公の追撃を見ることはできない。

悠 「ていうのはどうだろう」
陽介「ねーよ」

って妄想かよ!

千枝「記憶喪失?マリーちゃんが?」

今回のストーリーは全体的にマリーコミュのRANK5~9を元に構成されています。Bパートからはほぼオリジナルですが。

回答者「不死鳥戦隊フェザーマン!」

不死鳥戦隊フェザーマンは、P3で登場する劇中劇。毎週日曜に寮にあるテレビを見るとあらすじを知ることが出来るが、ストーリーはカオスの一言。

陽介「どのみちあいつはまだ入院中だけどな」

「あいつ」こと直斗は前回から今回の間に連続殺人犯に誘拐され、悠たちに助けられました(入院しているのはその後遺症)。
完二が過敏に反応していますが、この時点ではみんな探偵王子が実は○だということは知っています。

あいか「ま~いど~」
千枝 「待ってました!」

あいかちゃんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!今作は出番ないのかと思った。しかしフードコートは屋上なのにどうやってスクーター持ち込んだんだ…
しかしこれだけのために悠木さん(中の人)を呼ぶとかさすが。

雪子「あの…見てもらいたいものがあって…」

完二がパイプ椅子をしげしげ眺めてますが、これはそれが完二の装備出来る武器だから。
…ってアートとか言ってるのに何でパイプ椅子おいてるんだよ!

女性「この櫛は相当古いものねぇ」

P4Aを見ていないとわからないかもしれませんが、これは完二の母親で、ここは完二の実家「巽屋」です。

アイキャッチ

ひゃっほう!チアガール&応援団だ!
…と思ったら3人男じゃねーか!金返せ!

りせ「先輩はどう思います?ハイカラ以外の感想で」
悠 「パス!」

さすがりせ、主人公の逃げ道を完全にふさぎました。

クマ「うゎ~なかなかシャレオツね~!」

またもや昭和か! > シャレオツ

綾音「すみません!おけがはありませんか?」

唐突に登場した彼女は、悠達と同じ高校の1年生で、吹奏楽部に入部した場合は悠の後輩になる松永綾音。通称節子(火垂るの墓に出てくる節子に似てるから)。

千枝「結局アタシ達、何もしてあげられなかったね」
雪子「迷惑…だったのかな…」
クマ「マリちゃーん…」

記憶探しという当てもないものに巻き込まれた上、2回も置いてけぼりされたのにそれでもマリーの身を真剣に案じる一同。いい人。

陽介「もっとほかにあるだろ!アイドルを呼ぶとかさー」

まさかこれが次回に向けての伏線だったとは…

マリー「え?何これ?」
悠  「行くぞ」

今回は珍しくシリアス展開かー、まぁここんところギャグ回ばっかりだったし、たまにはいいよね♪という視聴者をあっというまに連れ去る急展開。スピード速すぎ。

クマ「司会は私、ジャスミン熊沢でございまーす」

白ジャケット買ったのかよ!

りせ「アシスタントの久慈川りせでーす!」

あれ?アイドルなのに露出少なくない…?

完二「先輩!これでいいっすか!」

おい!2週連続で露出多すぎだろ!!

陽介「その一回答者とやらが何で親父に頭下げて無理矢理夜中に屋上開けさせてんだよ!」

花村父、意外と懐深い。

マリー「そっか…これが記憶だ…!キミたちと作った…アタシの記憶…そうなんだ…これでいいんだ」

失ったものじゃなく、新たに作ったものが記憶。ゲームのコミュイベントでも同じ結論に至るんですけど、そこまでの演出にクイズを絡めてくるとかまさに構成の妙。

クマ「それでは…最後の問題クマー!」
一同「!」

ここでまさかの総攻撃カットインktkr!
※総攻撃カットインとは、ゲームで敵を全員ダウンさせた時に、パーティメンバーが一斉に攻撃して大ダメージを与えるという「総攻撃」の際に表示されるカットイン。
 絵柄もゲームに準拠しているが、マリーはパーティキャラではないのでアニメオリジナル。

エンディング

最後のシーン、これまでは真っ白でしたけど、今回からこれまでの場面映像が差し込まれてますね。マリーの「記憶」とリンクさせてるのかな。

次回予告

悠 「朝練しようと思って」
千枝「よっしゃ!わかったぁ!」
クマ「のゎ~のってきたぁ!」
りせ「完全燃焼、一本勝負!」
足立「へぇ~なんか青春って感じですねぇ」

感想

前回の次回予告で、まさか今回はダンジョン攻略!と思わせておきながら、アバンで、しかも妄想オチというひどい扱い。本当に本編やる気無いんですね。

Aパートはコミュイベントに沿ったマリーの記憶探し。ちょっとマリーが情緒不安定な感じはしますけど、マリーは記憶が無いことを本当に悩んでいるので、若干仕方が無い場面も。これでマリー人気が落ちませんように。今回も全体的に作画が微妙でしたが、マリーだけは(あと総攻撃カットインは)気合い入ってましたね。

Bパートはクイズ番組ネタ。相変わらず完二が出オチ扱いなのは笑いましたけど、これをマリーの「記憶」探しと絡めてきたのは本当にうまい演出だと思いましたね。ゲームでは「クイズ」は本当のおまけ要素で、本編とは全く絡んでませんでしたから。
出会ってそれほど時間がたっているわけではないのに、10数問もクイズが作れるほどみんなの思い出が出来ているんだと知って胸熱です。

次回はライヴイベント。ということはあの伝説のダイブもやるんだろうか。来週は放送時間に見られるかちょっと不透明なので、きちんとタイムシフト予約しておきました。


2014-07-31

【Webラジオ】マヨナカ影ラジオ ザ・ゴールデン 第05回 レビュー

PQはまだ肝試し中。なかなか終わりが見えてきませんね…

マヨナカ影ラジオ ザ・ゴールデン 第05回

mayokageパーソナリティ:浪川大輔(鳴上悠 役) / 山口勝平(クマ 役)
公式:マヨナカ影ラジオ ザ・ゴールデン | インターネットラジオステーション<音泉>/響 – HiBiKi Radio Station -「マヨナカ影ラジオ ザ・ゴールデン」

レビュー

  • オープニング
    • P4GA#3は水着回!なのに話題は女性陣ではなく完二の水着に…
    • P4GAはP4Aのすきまに差し込むように視聴するといいとのこと。まじで本編やる気無いんですね。
  • ふつおた
    • たしかに最近大型の映画館減りましたね。ボクはシネコンが好きですけど、古い映画館にも良さはある。
    • 浪川「ぶっ飛んでる方が今かなりフューチャーされてます」 これ結構間違えている人多いんですけど、「フィーチャー(feature)」ですよね。
    • 浪川「鼻を指で…つ、つ、つ、『つみまんで』でいいんですか」
      山口「『摘(つ)まんで!』
  • シャドウポエム
    • 浪川さんが「友蔵心のポエム」を知らないという衝撃事実が!ちびまる子ちゃん見たことないのか。でもあれはポエムじゃなくて俳句…
    • 一本目。「下ネタと見せかけたギャグ」と見せかけたストレートな下ネタ。
    • 二本目。「上品なポエム」と見せかけたストレートな下ネタ。
    • って下ネタばっかりか!
  • 新コーナー「クマの無限の可能性を示すクマ」
    • 山口「実は今全裸だけど、ラジオだから問題ないクマ!」 浪川「ダメだろ」
    • 山口「くまモンには負けないクマ!」 浪川「セーフ!」 たしかにクマはゆるキャラ枠に入れそう。
    • 山口「金なんて腐るほどもってるクマ!」 浪川「…アウトかなー」
    • 山口「おまえ、FXで有り金全部溶かしたような顔してるクマ」 浪川「アウトでしょ!」
    • 山口「茨城県て、ちょー田舎クマ!」 浪川「やめろっつの」
    • 山口「先にシャワー浴びてこいよクマ」 浪川「これ我々が嫌われますよ」「クマつけてもダメなもんはダメだよ」
    • 早くもコーナー終了の危機。
  • ペルソナ次回予報/エンディング
    • 番組は毎週木曜更新。次回は8/7(木)更新です。
    • #5で直斗が登場する可能性は50%だそうです。

2014-07-27

【アニメ】ペルソナ4 ザ・ゴールデン #3 I have amnesia, is it so bad? レビュー

ペルソナ4 ザ・ゴールデン #3 I have amnesia, is it so bad?

コメンタリー

サブタイトル

amnesiaとは記憶喪失のこと。サブタイトルは「記憶喪失ってそんなにだめなこと?」の意味。

マリー「明けないミッドナイト」

会えない朝は
スパイシーなミント・ティー

ブランチにはマーマレードマフィン
ほろ苦いのがちょうど気分

ため息は星くずだね
まるでキミとボクのミルキィ・ウェイ

追いつけないよ キミの背中
ほら トワイライトが忍び寄る

キミまでのキョリ
永遠みたいな夜明け前(ミッドナイト・ブルー)…

マリー「忍び寄らないでよこのトワイライト!きらいばかためいきほしくず!」

前半はまだわかるのに、後半の「トワイライトが忍び寄る」とかはボクのような凡人には意味を理解出来ませぬ。
そしてもはや罵倒なのか詩なのかよく分からないマリーの切れ方に萌え。

陽介「もうすぐ夏休みだろ?事件とかいろいろあるけどさぁ」

「いろいろ」は描かれてませんが、前回から今回までの間に、連続殺人犯に誘拐されたりせを救出し、クマも仲間に入ってます。

完二「大事なのはどこに行くかじゃなくて、誰と行くかっしょ」

やだ…ちょっとカッコイイ…

陽介「Yes!」

戦闘シーン無いからってカットインの無駄遣いするなwしかも2度も。

7月4日→8月23日

夏休みが始まったと思ったらもう終盤の件について。しかしお盆過ぎてから海に行くとクラゲが出ますよ~

千枝「あっ!海~!」

千枝ちゃんのヘルメットが29(肉)になってるのがクスッとくる。

マリー「何この服…布少なすぎ」

まさか原作ゲームでは見られなかったマリーさんの水着姿が…!しかし黒のビキニって男が初めて海に行く女の子にプレゼントするものじゃないぞ。

クマ「ひょっとしてセンセイのナオン?」

昭和か。>ナオン

マリー「無理、キライ、突っ走りすぎー、の人」
悠「大体あってる」
りせ「違いますー!『しんどすぎ』!」

「無理、キライ、しんどすぎ」はりせが出演しているCMのキャッチコピー。

海でキャッキャウフフする一同

リア充爆発しろ!

陽介「これは…その…ヴィーナスの誕生…なんちゃって」 完二「た、誕生すっぞオラァ!」

何でまた上を隠してるんだよ!そしてひどすぎる展開ですが、例によって原作通りです。

雪子「今日はどうやって来たの?」

それボクも気になります。ベルベットルーム直通?

完二「案外、キャラじゃないことした方が楽しいかもしれないっすね」
悠「楽と楽しいは違う」

今回名言多いな。

マリー「あの人達と私、何が違うの」

このシーンでマリーが持っているのは、マリーの過去につながる唯一のアイテム「櫛」です。

雪子「え?見ての通りおそうめんだよ?」

まさかのムドオンそうめん。後ろにいる悠君の顔芸が涙を誘います。ていうか止めろよ。

テロップ「それが眼鏡職人のプライドですか?」

一話でクマが悠に渡した眼鏡(他のメンバーにも渡している)は、霧の中でもものがハッキリ見える機能があるが、全てクマの手作り。全部デザインがちがうなどかなり凝っている。

悠「どうだった?」 マリー「わかんない」

そりゃあのインタビューじゃね…

陽介「本当の自分か…」

と思いきや、実はみんな本当の気持ちを語っていたという演出。これは憎い。 ここでみんなが分かっている気持ちは、P4GやP4Aを見ればどういう意味かわかると思います。

陽介「冬休み、みんなでスキーとか行かね?」

おお、スキーイベントも確定なんですね。これも楽しみ。

次回予告

陽介「おまえら何やってんだ?」
完二「なんでいきなりあいつの話が出てくるんすか!」
クマ「マリちゃん、ほんとにいいクマか?」
悠「まだ初日だ。あせらなくていい」
マリー「明日もがんばろう」

感想

#1、2と悠がメインでしたけど、今回は特別捜査隊メンバーが中心に描かれた、ちょっと雰囲気の違う回でしたね。これだけ見たらただの日常アニメだ。

Aパートは比較的原作に忠実な海イベント(ただし原作ではマリーは参加しない)。主に完二の体を張ったギャグ(自転車、ブーメランパンツ、誕生)で笑いをとりつつ、最後は陽介のちょっとマジな語りで締めるといういい展開。そして後半はややオリジナル要素の強い花火イベント。マリーのインタビューは適当にいなされて失敗したかと思いきや、実はみんな熱く語っていたという二段構造の展開はなかなかぐっとくるものがありました。

しかしちょっと作画が乱れ気味なのが気になる。#1はともかく、ややクオリティの下がった#2よりもさらに下がっていたような気が…。次回はもう少しがんばって欲しいなぁ。

次回はボイドクエスト(ダンジョン名)っぽい背景が…まさか本編に戻るのでしょうか。でもボイドクエストってマリーがらみのイベントはなかったしなぁ。コミュキャラの黒田ひさ乃さんも登場するようですし、どう料理するのか楽しみ。


2014-07-26

P4GA 最新情報―キャストコメント追加

今週もP4GA見ました。完二大やけど回と思いきや、後半はかなりぐっと来る展開でしたね。第1期を見てもらうと、各キャラが言ってる言葉の真の意味が分かる…はず。そして今回は意外と番長目立たず。

さて、久々に公式サイトが更新されてます。

P4GA

今回はりせ役の釘宮さんと、マリー役の花澤さんのキャストコメントがアップされています。

スペシャル | TVアニメーション「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」公式サイト

また、早くもBD/DVD第2巻が発売決定ですよー

発売日は10/8。第2話と第3話収録です。限定版にはオリジナルドラマCDがついてくるとか。大好物です!