2017-03-12

キノの旅が2度目のアニメ化決定!

フィリスのアトリエ始めました。今回時間制限の縛りが結構キツいな…。でも雰囲気はいつものアトリエで安心です。リア姉こんなキャラだったのか。

さて、先日コミカライズが発表された「キノの旅」ですが、2度目のアニメ化が決定しました。

キノの旅 the Beautiful World TVアニメ化決定!!

電撃 – 『キノの旅』の新作アニメが制作決定。キノ役は悠木碧さん、エルメス役は斉藤壮馬さん

実は僕は第1期は見ていないので、今回のアニメ化は新鮮な気持ちで楽しめそうです。悠木碧さんが演じるキノにも超期待。しかしこの小説800万部も売れてるんですね…すごいや。


2017-02-19

キノの旅がコミカライズ&オーディンスフィア新フィギュア発売予定

V3のキャラ育成ですが、結構適当にやっても1人当たり15分くらいかかります。でもSN6と比べたら全然セーフか…と思う自分がいる。

さて、キノの旅がコミカライズだそうです。あー以前電撃でやってたよねーと思ってましたけど、あれアリソンだった。

電撃文庫で発表されている小説のコミカライズが講談社でコミカライズって、どういう力学が働くとそうなるのかちょっと気になる。

初期キノっぽいデザインです。最近のキノはすっかり女の子っぽくなってますからね。…僕は断然今キノ派だということをお伝えしておきます。


それから、オーディンスフィアの新フィギュアが発売予定です。

これ、よく見ると宙に浮いているんですよね。どうやって浮いているのかと思いましたけど、普通に後ろから棒で支える構造でした。

小さい画像で見ると表情がちょっと微妙ですが、拡大してみると全然可愛いです。ぜひリンク先をご覧ください。

メルセデスはよ。


2016-10-10

オーディンスフィアグッズがアトラスでネット通販中 

今日はP3のBD見てました。また泣いてしまった。

アトラス繋がりということで、今さらですがこのニュースを紹介します。

オーディンスフィア美術展「オーディンスフィア レイヴスラシル ~屋根裏図書館への招待~」で発売された商品の一部が、アトラスDショップで販売中です。イベントについてはこちらもどうぞ。→[関連記事]【イベント】オーディンスフィア レイヴスラシル ~屋根裏図書館への招待~ レビュー | Y.A.S.

商品検索|アトラスDショップ

5人の主人公の物語をイメージしたスマホケースもおしゃれでいいですね。こういうのってiPhoneだけだったりするんですけど、こちらはフリーサイズです。

%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%83%95%e3%82%a3%e3%82%a2%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%9b%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%b9

でも当時から気になっているのは、本革のブックカバーなんですよね。

%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%83%95%e3%82%a3%e3%82%a2-%e3%83%96%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%ab%e3%83%90%e3%83%bc

でも5400円という値段がネックになって購入に踏み切れていません。本革だから値が張るのは仕方ないんですけど、5400円って中に挟む本(確か文庫本サイズだったはず)の値段の10倍するじゃないですか。でも皮は長持ちするし、このデザインなら持ち歩いても許される気はする(そうか?そしてこうやって悩んでいる間に売り切れて絶望するいつものパターン。


2016-07-25

オーディンスフィア美術展 大阪での開催決定 福岡開催は流れましたが…

それはさておき先日東京で開催された「オーディンスフィア レイヴスラシル ~屋根裏図書館への招待~」ですが、本日より大阪で開催中です。

「オーディンスフィア レイヴスラシル」キャラバンギャラリー第4弾福岡会場のお知らせと第5弾大阪会場のお知らせ | 「オーディンスフィア レイヴスラシル」公式サイト

以前も感想を書きましたが、展示はすばらしいものでしたので、関西圏の方はぜひお立ち寄りください。

[関連記事]【イベント】オーディンスフィア レイヴスラシル ~屋根裏図書館への招待~ レビュー | Y.A.S.

開催場所と開催日時は以下の通りです。

開催場所
なんばマルイ 4F
〒542-0076 大阪府大阪市中央区難波3−8−9

開催期間
7/25(月)~8/9(火)
11時~20時30分
※日、祝は20時まで

※上記リンク先より引用

場所は難波駅前なのでアクセスもしやすいですね。


2016-03-12

【ゲーム】オーディンスフィア レイヴスラシル レビュー

本日隠しダンジョンをクリアし(面倒くさかったのでSWEETで処理)、通算27個目のプラチナトロフィーを獲得しました。トロフィー難易度が高くないのはすばらしい。

オーディンスフィア レイヴスラシル

開発:ヴァニラウェア
プラットフォーム:PS4/PS3/PSV
価格:7980円(税別)

レビュー

ストーリー

かつて絶大な力を持ちながら、一夜にして滅びた魔法大国バレンタイン。その国の残した魔力の結晶炉コルドロンをめぐって、魔王軍と妖精軍の激しい争いが始まる。それはエリオン大陸に伝わる終焉の予言、その成就の始まりだった。終焉を防ごうとする者、終焉を導こうとする者達の思惑が入り乱れ、世界は混沌と化していく―というストーリー。

基本的にはサイドビューのアクションゲームですが、主人公が5人おり、ストーリーはそれぞれの視点で語られます。時に交錯し、時に対立する5人の視点を通して、終焉に至る大きな流れを描いていく手法は見事。また舞台のような演出が随所に見られ、当時最高峰と言われた美しいグラフィックも相まって、物語に引き込まれること請け合いです。寄り道は全くない一本道ゲームですが、それ自体もストーリーの印象を強めるのに貢献していて、プレイ後も記憶に残る作品と言えるでしょう。

エンディングもまた印象的ですが、これはご自分でお確かめください(ネタバレプレイ日記を付けた本人が言うことじゃないですが)

キャラクター

主人公は5人おり、それぞれレベルやスキルは独立しています。

オリジナル版ではキャラクターごとの差別化があまりなされておらず、またキャラクターによる難易度の開きがかなり大きかったです。しかし今作は、オーソドックスなグウェンドリン、手数は少ないものの一撃が重いコルネリウス、射撃に特化したメルセデス。バーサク化して一気にたたみかけるオズワルド、中距離を保つことで火力が上がるベルベットなどきちんと差別化がなされました。またスキルもそれぞれ全く違うものを覚えるようになったので、キャラクターが変わるたびに新鮮な気持ちでプレイすることが出来ました。

ストーリーがシリアスのため(メルセデス編の前半は除く)、キャラクターも全員シリアスモードです。しかも常時戦いの渦中にあるので、萌えとか惚れとか言ってる暇はない感じですけど、それでも主人公達は非常に魅力的に描かれていました。部隊的な演出も相まって感情移入が必要ない(むしろ第三者的な視点の方が楽しめる)ので問題ないと思います。

中の人もすばらしい演技でした。

システム

オリジナル版では処理落ち、アイテム袋の容量不足、再戦不可などいくつか問題が挙げられていましたが、その辺りの問題点は全て解消され、非常に遊びやすくなっています。アクションゲームなので人を選びますが、難易度をSWEETに変えれば誰でも無理なくクリアできるようになっています(難易度は戦闘の難易度にしか影響せず、SWEETでもトロコンまで問題なく可能)ので、苦手な方でもプレイして欲しいですね。

特徴的なシステムとして、食事があります。このゲームでは敵を倒すことで得られる経験値は微量で、レベル上げは食事をすることで行います。食事は経験値になると同時に、体力の回復や体力の最大値の増加などの効果もあるため、積極的に食べていきましょう。料理は60種類以上あり、それぞれに個別のグラフィックが用意されていて非常に力が入っているところはさすがヴァニラウェア。朧村正やプリンセスクラウンが好きだった人にはたまらないのではないでしょうか。

それからコンプリート状態でクリアすると、全てのストーリーを時系列順に見られるシアターモードが追加されたのも嬉しいところ。改めて見直すと伏線をより深く理解できますよ。

システム的にはほぼ不満はないです。ただしゲームをロードすると、いちいち屋根裏部屋に戻ってしまうのがちょっとめんどうだったかな。もっともこのゲームはロードがほとんど必要ないですし、また演出上やむを得ないところもであるので、大した問題ではないです。

総評

名作はリメイクされても名作でした。リメイク商法は好きではないですが、ここまでされたらもはや文句は言えません。僕はアクションゲームはほとんどプレイせず、オリジナル版もグラフィックとストーリーが好きでプレイしていただけですので、ストーリー面ではベタ移植の今作をプレイする理由はなかったんですけど、あのすばらしいストーリーをもう一度味わいたいと思って購入を決意し、その期待は裏切られませんでした。勢い余ってプレイ日記までつけてしまったくらいです。

2Dアクションゲームが好きな方、格闘ゲームが好きな方、ストーリー重視のゲームが好きな方、損はさせませんのでぜひ購入をご検討ください。

次回作は「十三機兵防衛圏」ですかね。こちらも楽しみにしようと思います。


オーディンスフィア レイヴスラシル プレイ日記 更新しました

※この投稿は”オーディンスフィア プレイ日記”が更新されるたびに最上部に表示されます。※

オーディンスフィア プレイ日記を更新しました。


2016-02-20

オーディンスフィア美術展 全国開催決定! 地元に来たらもう一回行きます!

「戦場のヴァルキュリア リマスター」買っちゃいました。やはりSRPG好きとしてこれはスルーできません。「セツナ」も評判が良くその内買おうと思っていますが、今プレイしている「オーディンスフィア」と「空の軌跡SC」がどっちもRPGなので、3本かぶりは辛いと判断しました(正直2本でも辛い。OSがアクションRPGなのでどうにか問題なく出来ていますが)。

それはさておき先日東京で開催された「オーディンスフィア レイヴスラシル ~屋根裏図書館への招待~」ですが、展示品の一部を全国の会場で再展示することが決まったそうです!

『オーディンスフィア レイヴスラシル』キャラバンギャラリー全国開催決定! | 「オーディンスフィア レイヴスラシル」公式サイト

いやはやこれはよいニュースです。以前も感想を書きましたが、展示はすばらしい物でしたので、是非お近くにキャラバンが来たときは、見に行ってみてください。

[関連記事]【イベント】オーディンスフィア レイヴスラシル ~屋根裏図書館への招待~ レビュー | Y.A.S.


2016-01-23

【イベント】オーディンスフィア レイヴスラシル ~屋根裏図書館への招待~ レビュー

先日取り上げた、オーディンスフィアの美術展「オーディンスフィア レイヴスラシル ~屋根裏図書館への招待~」に行ってきました(行ってきたのは昨日です)。

DSC_0079

会場になったのは、四谷にある「アートコンプレックスセンター」。閑静な住宅街の中にある美術館です。美術館と言うよりはギャラリーという感じでしょうか。いきなりファンタジックな建物が現れてびっくりしました。

DSC_0080

入り口から入ると早速メインビジュアルがお出迎え。ちなみにここに飾っている絵は全て購入可能です、この2枚は15万円。あり…ですかね?

DSC_0082

様々な作家さんの描かれたイラストが展示されています。グウェンドリンの槍と、ベルベットの鎖も飾られていました。先端が水晶じゃなくてプラスチックなので殺傷力は低そうです。リブラム(メルセデスの持つボウガン)がなかったのが残念。

DSC_0083

プーカのレストランを模したテーブル&イス。机に置かれているバレンタイン金貨もきちんと作られたオリジナルのものでした。これ一般販売してほしい(コイン集めが趣味なので)。

DSC_0084

アリスの屋根裏部屋を思い出させるイス、蓄音機、時計、そして本。このイスには自由に腰掛けることができます。さすがにオッサンなので自重しました。

DSC_0085

グッズも販売しています。プラスチックキーホルダー、ビニールファイル、缶バッジなどのお手軽なものも。

DSC_0087

こちらはキャラクターをイメージしたアクセサリー。僕の観点からすると高価な商品ですが、この手のものの相場が分からないのでなんとも。少なくとも僕の人生には関係なさそうなものだ。

DSC_0086

そして3月頃発売予定のキャラクターフィギュア。グウェンドリンとメルセデスは再販、ベルベット&コルネリウスは新作です。…主人公のうちたった1人ハブられた人がいます(黒の剣士ことオズワルドです)。彼も人気があるはずなのに…やはりこういう商品を買うのは男ばっかりなのか。

DSC_0089

ギャラリーの中に隠れているキャラを全て見つけ出すと、おまけがもらえます。右下のクッキーがそれです。

写真は今日の戦利品。左はビニールファイル。3枚セットで1000円。右上はトレーディング缶バッジ。1つ300円(絵柄は選べません)2つだけ購入したところ、ベルベットとオニキスでした。メルセデス狙いでしたが、全10種類くらいあったのであきらめます。

イラストはゲームソフト予約特典のビジュアルブックに収録されているものばかりでしたが、それを大きなキャンパスで見ることができたのはよかったと思います。しかもその全部を購入できるというのはなかなか珍しいのではないかと。グッズも数は少ないですが、どれも力が入っている感じでした。メルセデスのフィギュアも思った以上にできがよかったので、購入をまじめに検討します。でも最近フィギュアが増えてきたので置き場が…。

これで大体今回東京に来た目的は果たしましたかね(一応今日の午前中は仕事をしているので遊びに来てるわけじゃないぞ!本当だぞ!)。
今日は電気屋に行ってドライブレコーダー買ったりしてましたが、特筆すべきことがなかったので省略。

明日はホテルの近くにある文房具屋でノートを購入する予定です。飛行機は最終便なんだけど、悪天候なので無事に帰れるか不安。幸い向こうの天気は大丈夫そうなので欠航はなさそうですが、空港が山の中にあるのでそこから無事に降りられるかが心配。


2016-01-15

オーディンスフィア レイヴスラシル 展示会 レポート読んだらますます行きたくなります

ようやく発売になりましたね!僕も1日遅れでAmazonから届きましたので、明日からプレイ予定です。今回はトロフィーもあまり無茶なものはなく、プラチナまで頑張れそうです。

オーディンスフィア レイヴスラシル
《公式サイト》

ファミ通.comさんで、先日紹介した“オーディンスフィア レイヴスラシル ~屋根裏図書館への招待~”のレポートが公開されています。

[関連記事]オーディンスフィア レイヴスラシル 展示会開催 星界イベントと重なるので行ってきます | Y.A.S.

『オーディンスフィア レイヴスラシル』屋根裏部屋が忠実に再現された展示会をリポート 美麗なイラストの展示のなかに、マンドラゴラも隠れてる? – ファミ通.com

記事によりますと、

屋根裏図書館への招待 01

ゲームに使用されたイラストのほか、パッケージイラストや店舗用特典イラストなど約70点。これらはすべてキャンバスにプリントされており、まるで油絵を見ているような感覚が味わえる。

このSSを見る限り撮影禁止っぽいですね…ちょっと残念。はやく画集プリーズ!

イラストのほかにも、作中でアリスが座って本を読んでいたソファや、プーカ族メリーヌの喫茶店であるカフェ・ラビットのテーブルが再現されている。

オーディンスフィアにせよ、プリンセスクラウンや朧村正にせよ、食事シーンあんなに頑張ってるんだから、コラボカフェを是非やるべきだと思うのですよ!

メルセデス

物販スペースのあいだには、2016年3月と4月に再販予定のメルセデス、グウェンドリンのフィギュアが飾られていた。2016年4月に発売予定のベルベット&コルネリウスのフィギュアを、間近で見ることも可能だ。

おお…メルセデスフィギュア、買うかどうか結構迷ったけど買わなかったんだよな…

Amazonだと10000円くらいで再販されるみたいですし、実物見て良かったら買おう。

※画像は上記ファミ通.comのリンク先より引用


2016-01-10

オーディンスフィア レイヴスラシル 展示会開催 星界イベントと重なるので行ってきます

あまりこれまで取り上げていなかったオーディンスフィアですが、明後日から「オーディンスフィア レイヴスラシル 〜屋根裏図書館への招待〜」というギャラリーイベントが開催予定です。

オーディンスフィア レイヴスラシル
《公式サイト》

オーディンスフィア レイヴスラシル展示会開催決定! | 「オーディンスフィア レイヴスラシル」公式サイト

上記リンク先によりますと、イベント概要は、

【展示会名】

オーディンスフィア レイヴスラシル 〜屋根裏図書館への招待〜 

【開催期間】

2016年1月12日-1月24日 ※月曜休館

【入場時間】

11時~20時 ※最終日は18時まで

【開催場所】

アートコンプレックスセンター
住所:東京都新宿区大京町12−9

【入場料】

無料

【概要・紹介文】

アトラス×ヴァニラウェアが贈る最新作「オーディンスフィア レイヴスラシル」の世界をより深く感じていただけるよう作品から厳選した70点あまりのイラストや、ゲーム内の世界観を再現したセット等を展示いたします。
物語を紐解く屋根裏部屋から「オーディンスフィア」の舞台を是非ご堪能ください。

とのこと。1/22の星界イベントで上京する期間と見事に重なったー!これは1/23の行き先は決まりですな。オーディンスフィアのギャラリーは本当にすばらしいですからね。非常に楽しみです。

もちろん物販もあるみたいですお。

オーディンスフィア レイヴスラシル展示会 先行販売グッズ第1弾発表 | 「オーディンスフィア レイヴスラシル」公式サイト
オーディンスフィア レイヴスラシル展示会 先行販売グッズ第2弾発表 | 「オーディンスフィア レイヴスラシル」公式サイト

このブックカバーほしいですね。本革なので5000円しますが、ブックカバーは普段から使うのでありかな。

アリス ブックカバー

※画像は上記公式サイトより引用


1 / 212