2015-11-24

【ゲーム】ルミナスアーク インフィニティ レビュー

こっちも本日プラチナ獲得。

これでプレイ中なのはソフィーのアトリエだけになっちゃいました。12月までどうしようかな。「うたわれるもの」(第1作)かな。

ルミナスアーク インフィニティ

公式:『LuminousArc INFINITY -ルミナスアークインフィニティ-』公式サイト
価格:ダウンロード版:5,537円(税抜)、通常版:6,800円(税抜)
ジャンル:ファンタジック・シミュレーションRPG
プラットフォーム:PSV
プレイ時間:80時間

続きを読む(ネタバレ注意) »


2015-09-16

ゲームニュース色々 TGS2015やらそれ以外やら 今年はかつてない情報量ですね

実は明日から夏休みです。例年夏休みは海外に行っているわけですが、今年はオーストラリアに行ってきます。行き先をヨーロッパにしなかった5月頃の自分を褒めてあげたいです。いくら何でも今ヨーロッパはちょっと…

さて、TGS2015があったりして色々紹介すべきニュースがあり、それぞれについて記事をじっくり書きたいところなんですが、明日から旅行日記を書くのに忙しくなるため、まとめて紹介します。ごめんね。


プレステ4値下げ

10月1日から、PS4が従来の3万9980円(税別)から3万4980円(税別)に値下げされます。

PS4,値下げ。本体は10月1日から税別3万4980円に – 4Gamer.net

早まって買ってなくて良かった…。しかしこれはナイスタイミング。僕にとってももちろんですが、今年のTGSを見て、PS4に興味を持つ人はきっと多いと思いますので、そんな中値下げとは勇気ある決断。そしてGJ。


アトラス×ヴァニラウェア新作「十三機兵防衛圏」

アトラス×ヴァニラウェアの新プロジェクト「十三機兵防衛圏」が正式発表。ティザーサイトにてPVが公開中 – 4Gamer.net

どういう作品なのかまだ情報が少ないですが、13人の登場人物たちによるロボットもの?でしょうか。何となくガンパレ的な雰囲気を感じましたので、今後も注目しておこうと思います。音楽もさすがにかっこいいわ。プラットフォームはPS4とPSV。

十三機兵防衛圏
《ティザーサイト》


ダンガンロンパ最新作「NewダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期」

シリーズ最新作「NewダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期」がPS4とPS Vita向けに発表 – 4Gamer.net

待ちに待ってた最新作が来ましたね。「新たなる学園?」で「新たなるコロシアイ?」が始まるとのこと。ナンバリングタイトルですし(仮面ライダーかよ!)、1や2同様ADVになるんでしょうか。それとも…

こちらは購入決定。プラットフォームはPS4とPSV。


キングダムハーツ最新作「KINGDOM HEARTS HD 2.8 Final Chapter Prologue」

3つの「KINGDOM HEARTS」作品で構成されたPS4用ソフト「KINGDOM HEARTS HD 2.8 Final Chapter Prologue」が2016年に発売決定 – 4Gamer.net

またリメイクかよ!3はどうなったんだよ!というゲーマーたちの叫びも何のその、「1.5」「2.5」と出たからもうないだろと安易な予想を見事に裏切り、まさかの2.8の登場です。何でもありか!

今回収録されるのは、「3D」のHDリメイク、「χ」の裏側を描く映像作品、「BbS」の完全新作ショートエピソード(アクア視点?)の3本とのこと。「χ」の裏側っていわれてもそもそもχのストーリー知らないんだけど…。ただ、3Dはプレイしてないし、BbSの方も気になる内容なので、多分買う。


オーディンスフィア レイヴスラシル 公式サイトグランドオープン

オーディンスフィアの公式サイトがグランドオープンして、キャラクター紹介やメインテーマのムービーが追加されてます。

オーディンスフィア レイヴスラシル
《公式サイト》

この曲は聴いただけで当時のことを鮮明に思い出せる名曲。



STEINS;GATE 0 公式サイト更新

新しいビジュアルイメージがが公開されました。

image4

これまでのhukeさんのイラストにはないタッチの絵ですね。オカリンの表情には鬼気迫るものがあるし、助手もマホマホも美しい。

steins;gate_0
《公式サイト》

※画像は公式サイトより引用


ルミナスアークインフィニティ DLC「シナリオパック04」配信

今回は「カスミ」と「アルト」を中心としたシナリオのようです。

ちなみにこのブログではあまり言及していませんが、順調にプレイ中です。現在第8章。まだ序盤という感じですけど…。最初の頃は難易度高いなぁと思ってましたが、こちらの戦力が整ってきたのでだいぶヌルゲーになりました。特殊条件も問題なく全て満たせていますし。もうちょっと難易度があってもいいかも。シナリオはそこそこですが、主人公が「俺はまだ本気出してない」キャラなので、今後の展開によって愛せるか愛せないかが決まりそうです。

ヒロインの中では、当初から目を付けていたゆかなさん魔女「ヴァイオレット」(左)、騎士なのに泣き顔の印象が強い悪魔っ子「ジォーカー」(中)、ポンコツロボ「シーナ」(右)がお気に入りです。あれ、不老の子ばっかりだ。

ヴァイオレットジォーカーシーナ

※画像は公式サイトより引用


2015-08-26

ルミナスアーク インフィニティ プロデューサーインタビューが中々面白い

ルミナスアークは現在4章をクリアし、ロボ子ことシーナが加入しました。

ロボ子だけに、感情が希薄な…P3で言うとアイギスのようなキャラだとおもっていたのですが、なんだこのヨゴレ&ギャグ要員は!(笑)逆に好きになったわ。

会話のテンポもよく、戦闘も面白いので中々良作です。特に戦闘面では手持ちぶさたなキャラが出にくいのがいいですね。SRPGだとどうしても前線に追いつけなくて、移動しただけで攻撃が出来ずターン終了、みたいなこともあるんですが、本作では戦線の後方でも詩を歌っていれば前線を強化出来ますし、必殺技ゲージも貯められるので。

唯一の欠点をあげるとすれば、タッチパッドを使ったアクションがやりにくいことかな…まぁこれはソフトの問題ではなく、Vita TV側の問題なのですが。

ttl_gamelogo
《公式サイト》

ファミ通.comさんで、はしもとよしふみPのインタビューが掲載されています。SRPGに賭ける熱い話が聞けますよ。

『ルミナスアーク インフィニティ』特設サイト – ファミ通.com プロデューサー・はしもとよしふみ氏にメールインタビューを敢行!(その他)

いまシミュレーションRPGを作るなら、なるべく皆に喜んでもらえる作りにしようとシステム関連もなるべくわかりやすくする一方、マス目や方向は廃止せず、そのまま採用してシミュレーションが好きな人に喜んでもらえるものにしよう! と制作を開始しました。

わかってるなぁ。マス目のないSRPGもいくつかプレイしていますが(日本一のファントム・ブレイブとか)、やっぱりなんか違うんだよなぁ。

また、社内や社外でテストプレイをしてもらっても、以前よりシミュレーションに触れたことがないという人が増えています。そういった人に改めてこのジャンルが面白いということを知って、触れてもらいたいと思い制作しました。

まじですか。SRPGは本当に面白いジャンルなんだけどなぁ。キャラの育成も楽しいし、戦略を考える楽しみもあるし。
戦闘が長くなりがちなところが敬遠されているのか。

驚きを感じて欲しいとあまり発売前には言っていませんが、複数のオープニングを実装しています。

これも知らなかった。どうも途中でルート分岐があるようなので、そこで変わるのかな?

ストーリーは今のところあまり先が気になる作りではありませんが、キャラクターたちの掛け合いが面白いので楽しめています。でもついにメンバーが6人になってレギュラー枠が埋まっちゃったなぁ…これから一軍キャラを選んでいかないといけないのか。どのキャラも好きなだけに辛い!


2015-08-06

ルミナスアーク インフィニティ 追加DLC発表 お値段分の価値はありそう…?

本日発売になりましたね!現物は手元にないけどな!

ttl_gamelogo
《公式サイト》

追加DLCコンテンツ

追加シナリオ3本と、追加アイテム3種がセットになったDLCが、8/11から順次公開されるようです。

まあ別にいいんですけど、発売直後にDLCを発表されると、「最初っからいれろや!」と思ってしまう。1~2週間くらい後から発表されると、「あーより楽しんでもらおうと新しいコンテンツ作ってくれたんですね」と温かく見守れるのになぁ。まあ100円だから多分買うけど…

それはそうと、今日から日曜までちょっと忙しいため、更新が不定期もしくは適当になるかもしれません。ごめんなさい。このゲームもプレイする暇が無いくらい忙しいので…


2015-08-04

ルミナスアーク インフィニティ いろいろ紹介動画公開 相変わらずマーベラスは派手な演出の不得手な感が…

さらに続きです。最近仕事で外出することが多くてちょっと疲れ気味です…

ttl_gamelogo
《公式サイト》

ゲームシステム

デュオストライク

LAIまるわかり動画 デュオストライク

LAIまるわかり動画 デュオストライク 01

「D○○」となっているのがデュオストライク用のコマンド。○○のキャラの属性と、発動者の属性のどちらか有利な方がダメージ計算に使用されるようです。

LAIまるわかり動画 デュオストライク 02

発動するとふたりのカットインが入り…(しかし技名はもう少しこだわれなかったのか)

LAIまるわかり動画 デュオストライク 03

ちびキャラのアニメーションが流れます。

というわけで、これでムービーの紹介も終わり、あとは発売を待つばかりですね。

ウェブラジオもついに最終回!ということで、アルト役の伊藤かな恵さんとソプラ役の佐藤聡美さんがゲストにいらっしゃってます。プレイまでにがっつりチェックしておきましょう!

main_radio_02

※最後の画像はリンク先より引用

 


2015-08-03

ルミナスアーク インフィニティ いろいろ紹介動画公開 戦線構築はSRPGの華

昨日の続きです。しかし最近暑すぎませんか…PCとPS3の排熱で死にそうです。あと昨日の記事、ムービーのリンク先を間違えていてすみませんでした。

ttl_gamelogo
《公式サイト》

ゲームシステム

コーリング

LAIまるわかり動画 コーリング

LAIまるわかり動画 コーリング 01

ヒソカのコーリングは周囲1マスにアンサンプリングを発生させるものなので…

LAIまるわかり動画 コーリング 02

発動すると対象マスのキャラにバフされます。今回は回避率が上がったようです。

LAIまるわかり動画 コーリング 03

さらに隣にいるラナがコーリングすると、ヒソカは自分のコーリングに加えラナのコーリングの影響も受けるため、「デュエット」となって、さらに強力なバフを得ることが出来ます。

こういうシステムは、ユニット同士の隊列を組む意味が出てくるので好きですよ。やっぱり単騎で突っ込むより、戦線を構築する方がSRPGらしい。

デュオレント

LAIまるわかり動画 デュオレント

LAIまるわかり動画 デュオレント 01

アクアはその名の通り水属性担当のキャラですが、好感度の高いジォーカーのアーツである火属性の「フレイム」を借りて発動することが出来ます。

LAIまるわかり動画 デュオレント 02

これで特定の属性攻撃しか持たないキャラでも弱点を突けるようになります。

しかし反属性のキャラとばっかり仲良くしようとする弊害が出そうな気も。

 


2015-08-02

ルミナスアーク インフィニティ いろいろ紹介動画公開 SRPG部分もサモンナイトっぽくてイイネ!

いよいよ発売日が来週に迫った「ルミナスアーク インフィニティ」。既に予約しているのですが、来週末は予定が立て込んでいるので、プレイを始めるのは少し先になるかも。つーかいまのところkonozamaになる可能性もかなり高い。

ttl_gamelogo
《公式サイト》

ゲームシステム

ゲームの流れ

LAIまるわかり動画 移動編

LAIまるわかり動画 移動編 01

浮遊城に乗ってワールドマップを移動します。アナログスティックでの移動にも対応している様子。多分ほぼ使わないけど。

LAIまるわかり動画 移動編 02

詳細マップの入り口に行くと、そこで起きるイベントやバトルの概要が表示されるので、それを選ぶだけです。

サモンナイトと同じ方式なのでわかりやすいですね。

LAIまるわかり動画 移動編 03

イベントはおなじみ紙芝居方式。それは別にいいんですけど、キャラの表情差分を漫符表現するのはやめてほしいわ。ちゃんと表情差分を用意してあげてください!メモリの容量が足りない時代じゃないんだから。

バトルパート

LAIまるわかり動画 バトル編

LAIまるわかり動画 バトル編 01

戦闘前には、勝利条件、敗北条件の他に、「特殊条件」(サモンナイトでいうところのブレイブオーダー)が表示されます。

達成したらご褒美があるんですよね…と思うのですが、まだ詳細は不明です。

LAIまるわかり動画 バトル編 02

出撃キャラを選択する画面。少なくとも6人パーティは組めるようです。欲を言えば8人までお願いしたい!

LAIまるわかり動画 バトル編 03

青マスの移動可能範囲から移動先を選び、赤マスの攻撃可能範囲から攻撃対象を選ぶ、というオーソドックスなスクエア式のSRPGです。

LAIまるわかり動画 バトル編 04

攻撃前には予想ダメージや命中率(?)が表示されます。

ただこのムービーでは、ここで表示されているダメージ予想値と実際に与えているダメージが違いましたね。単に乱数の問題なのか、それともクリティカルが発生したのか…ちょっと気になります。


2015-07-07

ルミナスアーク インフィニティ システム紹介 SRPG部分がどうなってるのか気になるんですけど

あまりにあからさまなギャルゲー要素はちょっとひく。

ttl_gamelogo
《公式サイト》

ゲームシステム

アフターブレイク

メインストーリーパートのあとに行われる、ヒロインとの親交を深めるパート。サモンナイトで言うと夜会話ですね。

アフターブレイク01

ヒロインと会話をしたり…

アフターブレイク 02

好物を貢いでみたり…

アフターブレイク 03

DSのタッチペンを駆使して気分を盛り上げヒロインをちょうきょ…調響したり…

とやりたい放題なようです。DSでやるなよ。

出演声優ボイスコメント

出演声優ボイスコメントとして、13名の声優さん達がコメントを下さっています。(第2弾&第3弾)

  • 岡本信彦さん(シード役)…主人公はひねくれ者とのこと。王道主人公かと思ってました。
  • 久野美咲さん(パルス役)…お金のセリフとひらがなだらけのセリフが大量にあったとのこと。思ったよりロリボイスですね…
  • 伊瀬茉莉也さん(シーナ役)…ハチャメチャロボっ娘いいよね!
  • 内田彩さん(カスミ役)…先生属性だそうです。すいません刺さりません。
  • 立木文彦さん(カイラン役)…相変わらずおっさん声優が豪華すぎる。「久々に実年齢より上の役をした」とのこと。確かに立木さんは中年役のイメージがあるな。
  • 小野友樹さん(カラカラ役)…テンション乱高下しすぎだろ。
  • 折笠愛さん(プレートル役)…折笠さんがおばあさん役とか時代を感じるわー。
  • 悠木碧さん(ジォーカー役)…悠木さんには珍しくカッコイイ系のキャラとのこと。ギャップ萌えか。
  • 新井里美さん(フェイラン役)…なんかすごい聞いた事のあるしゃべり方だと思ってたんですけど、ブレデフォのメフィリアの人か。
  • 佐倉綾音さん(ヒソカ役)…「たくさん」言い過ぎだろ。
  • 古川慎さん(ジールォ役)…どう考えてもシスコンです、本当に(略
  • 池水通洋さん(ラジ・ソール役)…キャラの顔に似合わずコメントがシリアスすぎる。
  • 宮野真守さん(アスワド役)…ライバル役のようです。宮野さんは何言っても面白いわ。

多分ちょい役であろう方々からもコメントを拾っているところはさすがです。キャラゲーはそういうところも大事ですからね。


2015-06-16

ルミナスアーク インフィニティ システム紹介 

明日からTOF2015のために上京します。旅行中はTOWRUをがんばって進める所存です。

[関連記事]ルミナスアーク インフィニティ キャラクター紹介 ゆかな&魔女っ娘とかもう狙うしかない | Y.A.S.
[関連記事]ルミナスアーク インフィニティ 発売日決定 8月は競合ソフトが今のところないので購入決定だな! | Y.A.S.
[関連記事]ルミナスアーク インフィニティ 発売日決定 新谷良子さん&高橋彩香さんのコンビをこちらも楽しめます | Y.A.S.
[関連記事]ルミナスアーク インフィニティPV公開 個人的には味方ユニットが隊列を組みながら進むのが好きなので期待度↑ | Y.A.S.
[関連記事]ルミナスアーク インフィニティ キャラクター紹介 ついにヒロインが出そろいました | Y.A.S.

ttl_gamelogo
《公式サイト》

ゲームシステム

好感度

好感度メインキャラ13人(主人公+ヒロイン12人)にはそれぞれに好感度が設定されています。

主人公とヒロインたちとの好感度はエンディングに影響します。
ハーレムエンドがあるかどうかは今のところ不明。

ヒロイン同士の好感度は、必殺技「デュオレント」「デュオストライク」の発動に影響します。

サブストーリー

いわゆる寄り道イベント。そのほとんどはバトルも発生します。

アイテムや好感度が手に入ることも。

ウォーターバトル

ウォーターバトル水着姿のヒロインたちがバトルをくり広げる「ウォーターバトル」を搭載。

なんとCPU戦だけでなく、オンラインやアドホックによる対人戦も可能。報酬として装備品が手に入ります。

バトルの内容はまだ不明です。

出演声優ボイスコメント

出演声優ボイスコメントとして、7名の声優さん達がコメントを下さっています。

  • 芹澤優さん(アクア役)…アクアを選んでください!
  • 内田真礼さん(ブリジッタ役)…ブリジッタはすごく真面目な人。
  • ゆかなさん(ヴァイオレット役)…何をとっても一番だけど一ジャンルに秀でた人には…
  • 新谷良子さん(ルルシャンテ役)…ブリジッタのお付き妖精。
  • 中田譲治さん(ホグウッド役)…こんな頑固親父が父親だったらうっとうしい。でもいいおっさん。
  • 小山力也さん(ウィリアム役)…裏切りフラグ?
  • 伊藤静さん(ナレーション)…1作目にもヴァネッサ役で出てること知ってるよね!

新谷さんはさすが起承転結の分かったコメントでした。つーか男性陣もいい人選ですな。


2015-06-04

ルミナスアーク インフィニティ キャラクター紹介 ついにヒロインが出そろいました

明日からTOF2015のために上京します。旅行中はTOWRUをがんばって進める所存です。

[関連記事]ルミナスアーク インフィニティ キャラクター紹介 ゆかな&魔女っ娘とかもう狙うしかない | Y.A.S.
[関連記事]ルミナスアーク インフィニティ 発売日決定 8月は競合ソフトが今のところないので購入決定だな! | Y.A.S.
[関連記事]ルミナスアーク インフィニティ 発売日決定 新谷良子さん&高橋彩香さんのコンビをこちらも楽しめます | Y.A.S.
[関連記事]ルミナスアーク インフィニティPV公開 個人的には味方ユニットが隊列を組みながら進むのが好きなので期待度↑ | Y.A.S.

ttl_gamelogo
《公式サイト》

キャラクター

ヒロイン12名の内、最後の3人の紹介です。

アルト

アルト努力タイプで慎重な性格。ラピスの詩を聴いて正しく理解することができる特別な能力の持ち主。運動音痴。

CVは伊藤かな恵さん。この方デビュー当初から知っているのですが、当時は(失礼ながら)こんな売れっ子になるとは夢にも思いませんでした。

ソプラ

ソプラ

スポーツ万能で、アルトとは正反対の天才タイプ。方向音痴。本能に従って行動する天然タイプ。
持っているものがラクロススティックっぽいです。前衛キャラかな?

CVは佐藤聡美さん。有名な方なのですがなぜか僕が見るゲームやアニメではモブ役が多いんですよね…TOX2のノヴァのウザイ演技が記憶に残ってます。

シーナ

シーナ

主人公が作り出した自立型アンドロイド。母の代わりに作られているせいか、主人公に対して極端に過保護。

CVは伊瀬茉莉也さん。TOX2のエル役が印象的です。しかしお母さん役の伊瀬茉莉也ボイス搭載とかハイヒールとか羞恥心ないとか、主人公のセンスがちょっとキモイ。

育成システム

プロデュースプラン

プロデュースプランバトルで手に入るオーラポイントを消費することで、ヒロインたちに様々な属性を付け、さらにアーツなどの技能を習得させることが出来るようです。

やっぱり幅のあるキャラ育成はSRPGの基本ですよね。

センターリーダー

センターリーダー出撃するヒロインの一人をセンターリーダーに任命することが出来ます。

任命されたヒロインはバトル中の攻撃力が上がったり、経験値が多く取得出来たりという特典があります。

ということは、経験値はキャラごとに算出されるみたいですね。個人的にはパーティ共通の経験値プールがあって、そこから各キャラに振り分けるタイプが好きです(サモンナイトはこれ)。弱いキャラを育てやすいので。

あ、Webラジオも本日から第3回が放送されます。今回のゲストは内田彩さんなので、絶対絶望少女のこまるファンは要チェックですよ!

詩と願いで紡ぐラジオ第3回


1 / 212