2017-05-02

【コミック】ケロロ軍曹28 レビュー

ケロロ軍曹の最新巻買ってきました。年に1度しか出ないのに、コミックスをまたがる長編は辛い。

ケロロ軍曹 28

著者:吉崎観音
レーベル:角川コミックス・エース
価格:580円

あらすじ

いつも13話くらい収録ですが、今回は4話だけです!(連載時の数話が1話にまとめられているので、量的にはいつも通り)

  • ケロロは普通に短編が面白い。相変わらず若者置いてけぼりのオチですが「続!新?征服…最後の…の巻」
  • この回で張られた伏線が回収されるのはいつになるのか…「冬樹の世界7不思議 プロローグ…の巻」
  • 吉崎先生の趣味が色々な意味であふれてる「冬樹の世界7不思議 ナスカの地上絵編…の巻」
  • 最後にかっこよくギロロが登場したけど、なぜかかませの香りしかしない「冬樹の世界7不思議 イースター島の神々編…の巻」

の4本でした。

感想

1年で7不思議のうち1.5不思議しか処理できてない!これいつまで続くんだよ…別に嫌いじゃないけど、日常ギャグの方が面白いのに。特に今回は冬樹が主人公ですけど、彼は非常にアクの少ないキャラなので、やっぱりギャグ成分には欠ける感じがします。

とはいえ、古今東西ナスカの地上絵をモチーフにした話はいっぱいありますけど、いろんな説が入り乱れていて面白いですね。今回の作中で登場した説は初めて見ましたけど、なかなかに興味深かったです。地上絵の研究に生涯を捧げたマリア・ライヘ(ライヒェ)先生の事も初めて知りました。

冬樹「(ナスカは)宇宙人の飛行場だったって説もあるんだ」

タママ「へえ~~ 宇宙人の~」

ケロロ「駅から遠いな…ないな!

冬樹(宇宙人飛行場説消滅!)

※42ページより引用

これで興味を持って調べたんですが、ナスカの地上絵って「世界の七不思議」(古代版/中世版/現代版)には含まれてなかったんですね…。全然知らなかった。現代ではどうやって描いたのかは概ね答えが出ているようですけど、なんのために描いたのかは永遠の謎なんでしょうね。歴史ってやっぱりロマンだよな-。


2016-06-03

【コミック】ケロロ軍曹27 レビュー

ケロロ軍曹の最新巻買ってきました。前巻から1年以上か…。そして連載17周年おめでとうございます。

ケロロ軍曹 27

著者:吉崎観音
レーベル:角川コミックス・エース
価格:580円

あらすじ

一話完結のコミックにあらすじもなにもないのですが…

  • 別のモノを思い出すなと言われてももう忘れてるわ!「援軍要請!モコモコ大作戦!!…の巻」
  • ドラえもんだらけって今の子供にわかるのかな…「ランドセルはロマンだ…の巻」
  • 「蘇生マシーン」がいきなり出てくるところに作品の闇を感じる「宇宙サバイバル!…の巻」
  • 僕にも夏美のような姉ちゃんがいれば…「明日に向かって起きれ!…の巻」
  • 最近の遊具撤去の動きはどうかと思う!「ケロン公園に栄光あれ!…の巻」
  • ケロロの趣味が久々に役立つ「君もやってみよう!UFO再生テクニック!…の巻」
  • 最近桃華の出番少なすぎじゃね?「星のゴールドラッシュ大作戦!…の巻」
  • 確かに昔のオカシのオマケって、キャラものはあんまり無かった!「オカシのオマケ大作戦!…の巻」
  • 相変わらずピンチになるの早いなー「アリサとモミ…の巻」
  • 吉崎先生が六つ子をネタにするとこうなる「我輩、秋の大分身!…の巻」
  • マインクラフトをネタにするとこうなる「四角いところも四角くはけ!…の巻」
  • 睦美の謎が解けたようなよけいこんがらがったような…「前編・狙われた大隊長」「後編・狙われた大隊長」

の13本でした。

感想

今回はケロロや夏美・冬樹など、最初からいるキャラを中心とした話が多かったですね。ネタとしても侵略というよりは日常系の話題が多かったように思います。

表紙のイラストは顕著だと思うんですけど、最近キャラクターの顔が丸くなってきてる感じですね。個人的には夏美のデザインは一昔前のが好きだったのですが、これも時代か…。日向ママもずいぶん若返った感じがしますし。

日向ママといえば、今回は年齢の話が出てました。30年前にグリコのお菓子をたしなんでいたようですから、30代後半ということですかね。夏美が中2だから普通にそんなもんですかね。っていうか僕とほぼ同じ歳じゃんか…。もうケロロ軍曹で感情移入すべきキャラは、夏美や冬樹たちではないという事か…


2015-03-31

【コミック】ケロロ軍曹26 レビュー

ケロロ軍曹の最新巻買ってきました。今回は1年経つ前に出たので安心。しかも初期ファンにはちょっと驚きの展開が…

ケロロ軍曹 26

著者:吉崎観音
レーベル:角川コミックス・エース
価格:580円

あらすじ

一話完結のコミックにあらすじもなにもないのですが…

  • 最近の冬樹押しは誰の趣味?「侵略アイドルを探せ!…の巻」
  • 深夜に男性を自分の部屋の中に入れちゃいけません!親の教育どうなってるの?「ウマい侵略に気をつけろ!…の巻」
  • ギロロは番犬じゃなくてかませ…いやこれ以上は言うまい「ギロロ、昇格せり!…の巻」
  • この世界にコンビニはないの?「タママ、かく語りき!…の巻」
  • ネトゲでリアルファイトはダメでしょ!?「来ルル…きっと来ルル!…の巻」
  • この話の時系列がわからん「ケロン人類最強の兵士、その名も…の巻」
  • ケロロ軍曹とケロロぐんそーをつなげるエピソード「日向家エピソード0…の巻」
  • 久々にクルルの露骨な嫌がらせが光る「ジユーなハッソー大侵略!…の巻」
  • ガングロギャルという存在が懐かしくなったせいなのか「カワルモノカワラナイモノ…の巻」
  • 無人島で海の家という新しいビジネスモデルを切り開く…?「つくれ!海の基地!?…の巻」
  • 口が固まってるのにどうやって発声してるの?「ケロン・デ・カルチャー!…の巻」
  • サンタクロース=UMAの発想はなかった「我が輩からのメリークリスマス!!…の巻」
  • 魔女っ娘&ホウキはやっぱりいいものだ!「ありがとう。…の巻」
  • 特別収録「ケロロぐんそー」

の14本でした。多いな…

感想

今回はほとんど新キャラが登場せず、各キャラにスポットを当てた短めの話が多かったですね。最初の話で「ひ…久々になんか増えた~~~!」と言うアオリで登場したゲババ情報兵も、一発で終わっちゃいましたし。

今回はやはり、「ケロロぐんそー」(ケロロ軍曹の連載前に作られたプロトタイプ。夏美と変なカエルの他に、同級生のマリという少女が登場)が、同じ時系列上に位置する物語として扱われていたのはちょっとうれしかったですね。といってもぐんそーの方ではケロン人は人類を抹殺しようとしていたので、その部分外れがあるのですが、あまり深くかんがえなくてもいいのかな。しかし作中で夏美たちがプレイしていたのがメガドラと64というところに時代を感じる…今のメイン読者層は知らないだろこれ。

コミックスの帯に「ついに明かされる「ケロロ軍曹」最大の謎」「ケロロ軍曹ワールドの集大成!」、最後の話が「ありがとう。…の巻」、巻末にプロトタイプ収録、ということで、一瞬最終巻かと思って焦りました。普通に続いてますのでご心配なく。


2015-03-15

最近読んだ本&発売予定の本&発売された本

すいません。今プライベートが結構わちゃわちゃなので今日も簡易更新です。中々うまくいかないものですにゃー。

TOZ感想榊ガンパレ年表の更新はしたのでお許しください。

そういえば今さらながら「よつばと!」の1巻を立ち読みする機会があったのですが、さすがあずま先生、普通の日常ものなのに引き込まれるようなおもしろさ がありましたねー。1話だけ読んで読むのをやめて、残りは電子書籍で購入しようと思ったのですが(本棚にスペースがないため)、どうやら電子版は存在しな いようです。(´・ω・`)ショボーン

それから、1年ぶりにケロロ軍曹の新刊も出ますね。こちらは僕は紙書籍派なので安心です。3/26発売予定。

あと、先日完結したと思い込んでいた「マージナル・オペレーション」の最新刊「FⅡ」がいつの間にか発売中の件について。

こっちも本屋で見かけてすぐ購入したのですが、読むのはいつになることやら。


2014-09-29

【DVD】ケロロ Keroro Selection レビュー

ケロロ軍曹25.5巻に同梱されている、新作アニメの総集編です。

ケロロ Keroro Selection

レビュー

7thシーズン以降沈黙を守っていたケロロ軍曹の新作アニメです。フラッシュアニメーションの3分アニメということで少々小粒ですが…

  • 良いところ
    • テレ東版のキャストを引き継いでいる
    • キャラデザがリファインされている(ただしモアちゃんは微妙…
    • 3分なので話のテンポがいい
    • テレ東版よりお色気・暴力・ブラックユーモア描写(まぁいずれもギャグなんですが…)が原作に近い(原作≫今作>テレ東初期>テレ東後期くらい)
      例:冬樹がケロロを隠しカメラで監視する話は、テレ東版ではほのぼのオチになっていたが、こちらではケロロが冬樹を欺いていたという原作に近いオチになっている
    • テレ東版でアニメ化されていない話が多い
    • 原作者が絵コンテを切るなどしているからか、尺の縮め方がうまく、原作のテイストが生きている
  • 残念な点
    • 尺が短いので、ケロロ・夏美・冬樹以外のキャラのセリフは非常に少ない
    • さすがに端折りすぎのところも(30秒のアバンで小隊全員+モア集合とか)
      ついにはケロロが「2分半しかない…巻いていくぞ!」と自虐するほど。
    • キャラの動きが少ない

という感じでした。もちろん30分アニメを作ってほしいのはやまやまなんですけど、この手のアニメとしてはよくできているのではないかと思います。今回はベストセレクションでしたけど、普通にパッケージ化されたら買いますといえるレベル。今回の同梱版には、アニメ化されたストーリーに対応する原作を集めた冊子もつくので、ケロロファンならチェックですよ。この売れ行きが良ければ全話(23話)収めたディスクも出るかも…

ところで新ケロロ&灯の中の人が悠木碧さん&加藤英美里さんなのは、やっぱりそういうことなんですか。ケロロも「奇跡も魔法もあるのであります」って言ってたし。


2014-04-05

【コミック】ケロロ軍曹25 レビュー

ケロロ軍曹の最新巻買ってきました。今回結構間が空いたな…と思ったら、24巻が出て1年以上たつのか。新しいアニメも始まってますね。

ケロロ軍曹 25

著者:吉崎観音
レーベル:角川コミックス・エース
価格:560円

あらすじ

一話完結のコミックにあらすじもなにもないのですが…

      • ケロロ小隊の新たな敵・土佐国紅(とさくにもみ)初登場の「ゆくヘビくるヘビ!…の巻」
      • 新たな敵の登場にケロロ小隊の神髄を見せつける!?「敵は甘いぞ すっぱいぞ!…の巻」
      • 属性の相性って大事だよね?「こいつが我輩の…能力!!…の巻」
      • ひさびさのケロロ小隊大型作戦「サクラ チル…?…の巻」
      • 最近宇宙人のこと隠す気ないですよね!「ヒナタ、発進!…の巻」
      • ほんとにほんとにほんとにほんとにドラゴンだ~「宇宙動物園開園!…の巻」
      • 冬樹君をプールサイドまで連れてきたことに驚きです「強襲! プールサイド攻防戦…の巻」
      • 前も似たようなことやったのに反省ないな…「幽霊がアイツであいつが幽霊で?…の巻」
      • 久々にケロロのすごいところが見られる「ケロロVSケロロ…の巻」
      • さりげなくコラボグッズのCMやってる「私の弟がこんなにカワイイわけがない。…の巻」
      • 前々回のオチ完全に忘れてるだろ!「練習は大事!…の巻」

の11本でした。

感想

ここでまたまた新キャラ登場です。が、結局3話ほどしか登場せず。「火ノ原」「金阿弥」に続く「土佐国」なのでメインキャラになることを想定してるんだと思うけどなぁ。あと「水」「木」待ちですね。

個人的には「ケロロVSケロロ」がおもしろかったです。特に新ケロロが改名を言い出す下りが…内容を書くとぼくの品性が疑われそうなので伏せておきますけど、あのコマを読んだ…というより見たときには、ひさしぶりに大笑いしたわ。こういう絵というか間というかで笑わせられるところが子が吉崎先生のすごいところだと思います。

あとこの台詞は深いような気がする。地水火風はファンタジーの基本ですからね。

夏美「青は赤に強い 赤は緑に強い えーっと「ゾクセイ」っていうのかな?ゲームやってればだいたい同じだもんね♪」

ケロロ「ぞ…「ゾクセイ」だとおゥ…!?」(地球人の少年少女たちはそんな高度な戦闘訓練を(気軽に楽しみながら)受けているというのかああ!?)

それからお知らせ。9/26発売予定のケロロ25.5巻には、新作アニメのDVDが同梱されるようです(全部で10話分収録で30分程度とのこと)。6/30までの受注生産なので、予約しておきましょう。Amazonでも予約始まってます。


2014-03-17

3月下旬 注目書籍情報

今日はちょっと忙しかったのでざっくりした更新で申し訳ないです。

今月後半はいろいろチェックしておくべき書籍が相次いで発売されますねぇ。

3/20の星界シリーズ最新刊「星界の断章3」ももちろんですが…

同じく3/20にはみずしな先生の「いとしのムーコ」最新刊に、新連載「たばたちゃん派」のコミックス…

ケロロ軍曹最新25巻が3/26に…

3/27には「テイルズオブTV」待望の第2巻が発売になります。

最近あまり漫画を買っていなかったので、この怒濤のラッシュには期待大ですね。問題は全部僕が感想を書いているシリーズだということで…
特にテイルズオブTVの元ネタ集はきちんとやりたいのでがんばろうと思います。


2014-02-18

【アニメ】yukkun20が心で選ぶ名作アニメ(2014年2月版)

半年前に書いた記事なのですが、間違いがあったのと新しくアニメを追加したので、記事を修正してみました(ベスト5まではランキングを決めていますが、それ以降は特に順位を決めていません)。

最近は「化物語」「キルラキル」あたりが気になっているのですが、視聴できるのはいつのことか…

1位

ふしぎの海のナディア

永遠の名作。どれほど素晴らしいアニメなのかはさんざん語っているのでここでは省略。欠点も色々あるけど、それを補って余りある魅力が満載。
キャラクター、シナリオ、音楽などどれをとっても素晴らしく、かつ自分の人生の方向をいろいろな意味で方向付けた作品。
今でもナディアの名前が付いているだけでなんでもグッズを衝動買いしてしまう、そんな作品。とにかく見ろ。

2位

天元突破グレンラガン

大人になって久しぶりにはまったアニメ。ドリル!巨大ロボ!合体!と漢の琴線をビシバシ刺激する熱いアニメ。さすがGAINAX!
普段ロボットアニメは全く見ない自分ですけど、これだけは別格。
一番泣いたシーンはキングキタン・ギガドリルブレイク。劇場版だとシモン復活のシーンも良い。

3位

ニニンがシノブ伝

ぼくが一二を争う天才漫画家だと思う古賀亮一先生の代表作。くのいち・忍と自称忍鷹の音速丸(左の画像の黄色い物体のこと)が巻き起こすハチャメチャに、普通少女の楓(右下)が巻き込まれるというギャグアニメ。音速丸の中の人である若本氏が悪ノリしているせいで(あとサスケ役の関智が乗っかっているせいで)、原作よりもアニメの方がある意味おもしろいという希有な作品。なお忍と楓の中の人が水樹さんと川澄さんなので、いろいろ豪華すぎる。
今でも元気がなくなったときに見ると、細かいことがどうでも良くなって立ち直れます。

4位

飛べ!イサミ

小学生3人組が、ご先祖様の残したアイテムで、変身ヒーローとなって悪の組織と戦うというテンプレアニメ。初のNHKオリジナルアニメ(ナディアはオリジナルではないのかという意見は封殺。あれは海底二万里が原作ですよ?)
しかしこのアニメをオリジナルたらしめているのは、悪役の魅力でしょう。やろうとしていることはスケールデカいのに、なぜか手を変え品を変え小学生にやられるその姿には涙を禁じ得ません。主人公の一人がナンパ少年だというのも、NHKらしからぬところです。ほらそこのバラくわえているヤツ。

5位

ケロロ軍曹

ようやく原作付アニメの登場。ボクはアニメから入って、原作にはまった口ですが。2年目以降はアニメオリジナルの話も多かったものの、原作の空気を損なわず新たな流れを作っていて、アニメ化の一つの終着点を見せてくれたような気がします。声優陣も豪華で、特にケロロ小隊の5人は皆ベテランだけあって素晴らしい演技でした。8期も期待していますよ。

次点

 STEINS;GATE

僕はゲームのアニメ化はあまり好きではないのですが、この作品は認めざるを得まい。ゲームの世界を非常にうまくアニメ化していて、DVDも即買いでした。現在でもゲーム、小説、映画と展開が続いているのもうれしいところです。声優陣のある意味はっちゃけた演技も聞き所。唯一つ難点があるとすれば、キャラデザがいまいちだったことかな…

次点

さよなら絶望先生

これまた一つのアニメ化の終着駅「漫画を本当に忠実にアニメにするとどうなるか」という答えを見せてくれた、隠れた名作。僕の中に第2次だか3次だかの声優ブームを起こした作品でもあります。日本のアニメ界を支えるシャフトの力も知った。
あとラジオ「さよなら絶望放送」ね。神谷浩史さんはアジアNo.1声優です!マジでそう思ってます!

次点

ペルソナ4

この中では唯一DVDを持っていない作品。原作のストーリーをうまく再構築した緩急ある物語展開で、原作通り魅力あふれるキャラクターたちを描ききってくれたことに感謝。あれだけ多いキャラクターたちを僅か2クールのアニメに落とし込んだ力量に脱帽です。
オーディオコメンタリーが秀逸という隠れたポイントも。

次点

魔法少女まどか☆マギカ

ランキング中では最も新しい作品。願いを叶えるために魔法少女となり、人類の敵である魔女と戦う5人の少女たちを描いたシャフトの代表作。かわいい少女アニメの皮を被って実は…な展開はいろいろと衝撃的でした。劇場三部作のクオリティも高く、興味がある方はまず劇場版第一作をレンタルすることをおすすめ。ただこれもオーディオコメンタリーが非常におもしろいのですがレンタル版には収録されていないので、購入を検討してほしいですが。
シャフト…というか新房監督(絶望先生の監督でもある)の頭の中はどうなってるんだ。


2013-12-09

ケロロ軍曹inアニメーション 復★活!

7thシーズンを最後にアニメが終了していた「ケロロ軍曹」ですが、この度装いも新たに、再度アニメ化されることになりました~ワーパチパチパチパチ

フラッシュアニメーション ケロロ|ケロロ軍曹(ぐんそう)のケロロ秘密基地(ひみつきち)へようこそであります!

公式サイト(↑)によると、フラッシュアニメーションとのこと。聞いたことがない主砲手法でしたが、どうやら文字通りflashを使ったアニメーションだそうです。確かにケロロはそう言うのに向いているかも知れませんねぇ。やや実験的な香りもしますけど。

制作は「ケロロ軍曹」と同じくサンライズなのでガンプラネタにも期待出来そうです。キャスト陣もこれまでどおりなのもファンには嬉しいところ。

夏美キャラデザはさらに子供向けになった感じですね。と言ってもケロロたちは大差ないので、冬樹とか夏美とかのことですけど→

2014年春からアニメ専門チャンネル「アニマックス」で放送予定だそうです。…って地上波じゃないのかよ!調べてみましたけど、我が家には視聴環境がないようです。絶望した!

※画像は上記公式サイトより引用


2013-07-10

ケロロ×ケロリン桶 夢のコラボ

最近ケロロネタを取り上げたので、その波に乗ってこちらのニュースも紹介。

「侵略!オケロロリンプロジェクト」、「ケロロ×ケロリン」コラボでケロロがケロリン桶にプリントされたであります | インサイド

ケロロ桶銭湯でおなじみケロリン桶で有名な内外薬品さん(@kerorin_PR)と、ケロロ軍曹(@keroro_PR)の公式Twitterアカウント名が似ていたことがきっかけで、夢のコラボが実現したとのこと。ケロロの中の人こと渡辺久美子さんも納得の出来とのことなので、興味のある方は是非。現在ケロロWebショップでも予約受付中です。たしかに懐かし心をくすぐる出来になっていますね。いや、実際は銭湯を懐かしがる世代の出ではないのですが。

でも税込み1365円はちょっと高いな…800円くらいなら即買い。

※画像は上記リンク先より引用


1 / 212