GOD WARS ~時をこえて~ | Y.A.S.

2018-03-02

GOD WARS 完全版 発売日決定 意外と先でしたね…

「GOD WARS 日本神話大戦」の発売日が6/14に決まりました。

DLCは今冬発売予定だったはずですけど、多分ソフトの発売付近までずれ込むんでしょうね。残念ですけど、正直現在プレイする予定はないのでちょうど良かったかも。

トレーラーも公開中です。

40を超える職業って言ってましたけど、オリジナル版は20そこそこでしたから、かなり大幅に増えてるっぽいですね。プレイヤーの戦略が試みられる展開になりそうです。オリジナル版では戦乙女が強すぎた感があるので、それに匹敵する職業が追加されているといいですね。個人的には超火力を出せるキャラが欲しいところです(うたわれでいうとアンジュみたいな感じ)。

あと数量限定版にシナリオ集が付いてくるのが気になる。僕こういうアイテム大好きなんですよね…。でももしここでシナリオ集手に入れてしまったら、確実にDLCをプレイしなくなる自信があるわ。そのために8000円はちょっと躊躇するなぁ。


プレイ予定リスト

  • 2018/3 英雄伝説 閃の軌跡 I:改 [PS4] 購入予定
  • 2018/3 戦場のヴァルキュリア4 [PS4] 予約済み
  • 2018/4 うたわれるもの 散りゆく者への子守唄 [PS4] 予約済み
  • 2018/6? GOD WARS(DLC「黄泉の迷宮」) [PS4] 検討中
  • 2018? ANONYMOUS;CODE [PS4] 購入予定
  • 2018 STEINS;GATE ELITE [NS] 予約済み
  • 2018 Kingdom Hearts Ⅲ [PS4] 購入予定
  • 2018 OCTOPATH TRAVELER [NS] 検討中
  • 2018 十三機兵防衛圏 [PS4] 購入予定

2018-02-17

GOD WARS 日本神話大戦 これはひどい裏切りですよ!

「GOD WARS 日本神話大戦」の内容が明らかになりましたね。

改善アップデート

①バトルスピードの高速化
②ヘルプ機能の実装
③バトル最大出撃人数の増加
④レベル上限、スキル上限の開放
⑤二周目要素の実装
⑥モモタロウ、イヌ、サル、キジのプレイアブル化
⑦新エピソード実装
⑧マルチエンディングシステム実装
⑨新規楽曲の追加
⑩新エンディングテーマ採用
⑪新キャラクター「オリヒメ」&エピソード追加

※上記リンク先より引用

だそうです。①③は待望の機能という感じですし、④についても追加ダンジョンを考えると絶対必要だと思います。

⑤⑧は詳細不明なので現時点ではなんとも。⑥は野郎なのでどうでもいい。あ、キジは女の子だったけど特にセリフないし(え

⑦ですけど、おそらく追加ダンジョンにひっついてくる新エピソードのことのようですね。カグヤ一行の過去や宿命、キャラクターエピソードなどがあり、キャラの掘り下げが為されるようです。本編ではさらっと流された部分なのでここは大事。

そして⑪新キャラですよ!ビジュアルもかわいいし、オリジナルの能力もありそうだし、これは出撃人数が増えた分は彼女で決まりですね!

○商品構成表

購入商品 プラット
フォーム
メインシナリオ
「時をこえて」
追加シナリオ
「日向の未来」
「新たなる敵」
新シナリオ
「黄泉の迷宮」
改善、
アップデート
新キャラクター
「オリヒメ」
『GOD WARS 日本神話大戦』 PS4
+
PS Vita
+
Nintendo
Switch
①~⑩
『GOD WARS~時をこえて~』
+ 新シナリオ「黄泉の迷宮」
PS4
+
PS Vita
※別途購入可 ①~⑩ ×
『GOD WARS~時をこえて~』 PS4
+
PS Vita
※別途購入可 × ①~② ×

※同前

裏切ったな!僕の気持ちを裏切ったな!(勝手な言い草

ていうか新キャラ+新エピソードなら技術的にDLCでどうにかなるんじゃないのかよ…有料でもいいので何とかしてくださいよ。じゃないとプレイのモチベーションが…

しかしそうだとすると、増えた出撃枠2を誰に宛てるか考えた方がよさそうですね。現在のパーティは

  • 万能役のカグヤ
  • 盾役のオオクニヌシ
  • アイテム回収役のイナバ
  • 即死役のウズメ
  • 術士役のサヨリ
  • 物理攻撃役のイッスン

の6名。パーティ的には火力を充実したいところなので、物理攻撃約1名と術士約1名追加ですかね。術士役はハナサカでほぼ決まりとして、物理役はモモタロウかなぁ。キンタロウはいまいちスキルが…。


2018-02-13

GOD WARS 完全版発売決定 …え?どういうことなの

昨年発売された和風SRPG「GOD WARS ~時をこえて~」に、新シナリオ、新ユニット、多数のバトルステージ、プレイアビリティ改善を加えた完全版「GOD WARS 日本神話大戦」の発売が決まりました。Ivanさん、情報ありがとうございます。

っておい!今冬配信予定だった大型DLCはどうなったんですか???

この辺、ニュースサイトを良く見ても分かりません。電撃オンラインの説明によると、

カグヤたちの真の運命が明らかとなる新シナリオ“黄泉の迷宮”は、前作『GOD WARS ~時をこえて~』を購入したユーザーに向けて、DLCとして配信されます。

電撃 – タクティクスRPG『ゴッドウォーズ 日本神話大戦』発表。『時をこえて』に新シナリオやキャラを追加より引用

らしいのですが、「日本神話大戦=GOD WARS+黄泉の迷宮」という意味なのか、そうでないのかが気になるところです。これまでの公式のやり方を見ている限り、初期からのファンを裏切るようなことはないと信じていますけど…

「GOD WARS」は、ひさしぶりに出た骨太のSRPGで、昨今のSRPG不足にあえいでいる皆様にはきっと楽しんで頂ける作品だと思います。(詳しくはレビューを見てね!)PS4をもってなくてプレイできなかった方はこの機会にぜひ!

特にスイッチでは初の本格的SRPGになるんじゃないでしょうか。ディスガイア5?あれもSRPGだけどあれは戦略じゃなくてステータスを上げて殴るゲームだから…

yukkun20も楽しみにしていますが、果たして100時間超とも言われるDLCのプレイ時間をとることができるのか、ちょっと心配です。


2017-10-27

GOD WARS 超大型DLC 今冬配信決定

GOD WARSの超大型DLC「黄泉の迷宮」が今冬配信されることが決定しました!

公式サイトによると、

本編を上回る 全50のステージ に加えて、マップごとにダメージ量やターン数に応じた「並・良・優」の評価システムを用意。すべてを遊び尽くすためには 100時間以上のプレイ が必要となる 圧倒的ボリューム

100時間か…さすがに躊躇するレベルですが、50ステージをプレイするのに100時間もかかるわけがないので、全ステージで優を取るとか、全キャラレベルマックス狙いとかだとそれくらいかかるという趣旨でしょうか。

※画像は公式サイトより引用

これをみると、レベルキャップ解放(100→200?)、新スキル、新装備などの要素が追加されるみたいですね。クラスの追加はあるのでしょうか。

また新キャラとして、「モモタロウ」「イヌ」「サル」「キジ」が加入するそうです。モモタロウはともかく、あとの3人はちゃんと名前を設定してなかったこと後悔してるんじゃないかな…と思いましたが、よく考えたらパーティに「クマ」と「カメ」もいたわ。

DLCでは、ツクヨミやスサノオの眠る黄泉の国へと向かう道中でカグヤらの過去が語られます。カグヤとキンタロウの出会い や、スサノオとオオクニヌシ親子の葛藤、そして モモタロウが王として強さを追い求めるようになった“ある事件” など、本編では語り尽くせなかった英雄たちの秘めた想いが明らかになります。さらに、マルチエンディング制の採用 により、プレイヤーの選択や攻略法によって変化する3種類の結末を楽しめます。

また、このゲームの改善希望点として挙げた、「キャラの掘り下げが浅い」という問題も改善されそうです。三姉妹として登場しながら、主人公カグヤ、悲劇のヒロインサクヤと比べて完全に脇役だったイワナガ姉様にもおいしい役目がありそうです。

購入するかどうかはトロフィー次第ですかね。あと「今冬」がいつかによるかも。


2017-09-30

【ゲーム】GOD WARS ~時をこえて~ レビュー

ついにゼルダ、達成率100%になりました!もちろん祠もチャレンジも大型モンスター退治もすべて完了してます。残るはDLCの「剣の試練」のみ。もうちょっとだけ続きます。

こちらも遂にプラチナ取れました。

GOD WARS ~時をこえて~

プラットフォーム PS4
ジャンル タクティクスRPG
価格 6,800円(税別)
公式 『GOD WARS ~時をこえて~』公式サイト
プレイ時間 1周目:約70時間
プラチナ:+6時間


続きを読む(ネタバレ注意) »


2017-08-06

GOD WARS 次回作開発要望アンケート実施中

GOD WARSの公式サイトで、次回作開発要望アンケートが実施中です。

GOD WARSは今中盤を越えた辺りなのですが、シミュレーション部分は本当に面白いです。ユニットの育成をチクチクチクチクやっていることに超幸せを感じる(※個人の感想です)。敵AIの思考も割と強めですし(味方のAIはちょっとひどいのですが、僕はオートをほとんど使わないので気にならないです)、バグも最近修正されました。開発班も真面目にSRPG作ろうという姿勢があって好感持ってます。

ただ、ストーリーとキャラがちょっと薄味なのが気になる。とくに僕の中で評価の高いSRPG「サモナイ」「うたわれ」「ディスガイア」はどれもストーリーやキャラが濃いですからね。その辺りを改善した次回作を楽しみにしたいところなので、アンケートも出そうと思います。決して早見沙織さんのサイン色紙がほしいからじゃないよ!


2017-07-27

GOD WARS 最新パッチ1.02配信開始&大型DLC配信決定!

ゼルダはラスダンを残すのみなんですけど、その前に今まであまり訪れていない場所を踏破しておこうと思い立ち、各地を巡ってます。おかげでガーディアンもライネルも安定して倒せるくらいにはなりました。まあ調子が悪い時はジャストガードが全く決まらずあっさり死んだりもしますけど。

さて、久々の上質SRPG「GOD WARS」ですが、ようやく最新パッチが来ました。

僕も3回くらい強制終了の憂き目に遭いましたが、とりあえずこれで安心できそうです。まあ個人的には毎ターンセーブのチキンプレイなので、強制終了されてもそんなにダメージはないんですが。

さらに、プレイヤーからの要望が大きかったエンドコンテンツとして、大型DLCの配信が決まったようです。

このゲームは各キャラについて職業を3つ設定でき、それぞれについて経験値やスキルの概念があります。経験値も入りやすいので、一戦一戦終わるごとに新しいスキルを覚えさせたり職業を変更していい組み合わせを探したりする作業が楽しいんですよね。むしろバトルよりバトル準備の方が本体。

それはさておきこのゲームは2周目がないので、せっかく育てたユニットを生かす場所がなくてエンドコンテンツの追加が望まれていました。今回はメーカー側がそれに答えてくださった形になります。楽しみだなぁ。でもこれだと終盤に加入するあのキャラも真面目に育成する価値が出てきたなぁ。せめて出撃ユニットを8キャラくらいにしてくれないだろうか。6キャラは少なすぎる!


2017-07-19

GOD WARS 製品版ベースの体験版が7/27から配信開始

ゼルダは現在4つ目の神獣をクリアしました。祠もようやく80個達成。本日初めてライネルも倒せてアクションの上達も実感しています。でもガーディアンだけは苦手だ…

さて、現在配信中のGOD WARS体験版に代わり、新しい体験版が7/27から配信予定です。

元の体験版に寄せられた意見をもとに、製品版はフラッシュアップされているので仕様とかが結構違うんですよね。もちろん良いことなのですが、今となっては「体験版配信が一種のネガキャン」とか言われたりしてあまりにかわいそうだったので、ここできちんと差し替えるのは良判断だと思います。

アプリケーションエラーを吐く不具合も早く直りますように。


2017-07-09

GOD WARS 追加シナリオDLCが特別価格で配信中

ゼルダは現在3つ目の神獣に挑戦中。マスターソードもようやく引き抜けました。迷いの森は力押しで突破したんですけど、もうちょっと賢い方法あったんですかね。

GOD WARSは、全キャラレベル99のトロフィーがあるので絶望しそうになりましたが。とはいえオートレベル上げも可能のようなので大丈夫そうですね。現在第1章が終わったところ(全部で4章)。出撃人数が最大6人というのはやっぱりちょっと寂しい。あとイナバが加入してくれると思ったのに男の方だけかよ!若い女の子成分が足りない!

さて、DLCで追加シナリオが公開されています。

価格は追加シナリオ1本につき300円なのですが、8/31まで、2本合わせて300円となっております。早期予約特典付きでご購入の方は無料でDL出来るコードが特典で付いてきますけど、予約せずにご購入の方は、この機会にいかがでしょうか。


2017-07-02

【ゲームグッズ】GOD WARS ~時をこえて~ 神々の源流を解くガイドブック -戦闘・戦略・美術事典-

ゼルダの伝説が面白すぎる。もう20時間以上プレイしてますけど、プレイする度に新しいことが発見できるのが快感ですね。しかしミファーは可愛いなぁ。ゼルダ姫もいいですけど、今のところ僕の心の中でトップを占めているのはミファーです。Amiibo買うべきか。でも冬まで待てない。

今日はGOD WARSの早期予約特典のレビューです。

GOD WARS ~時をこえて~ 神々の源流を解くガイドブック -戦闘・戦略・美術事典-

価格:非売品
ページ数:50ページ

レビュー

予約特典に攻略本が付くこと自体結構珍しいと思うんですけど、何がすごいって攻略情報が充実しすぎです。

どれくらいすごいかというと、「職業」「スキル」「装備」は全て掲載されています。普通「この先は自分の目でたしかめよう」になると思うんですけど、そんなことはなく文字通り全て掲載されています。(ただし装備についてはパラメーター情報はない)

さすがに戦術ガイドについては序盤(一ノ巻の四、六、七、九、十二ノ段のみ)だけですが、ヘイトコントロールや宝箱回収タイミング、ユニットの運用方針など、SRPG初心者でも楽しめるようにかなり詳しめの解説が掲載されています。

そのほか、安田Pが本作にかける思いを語るインタビューが6ページ。これも日本神話の構造やおとぎ話を融合させた経緯など、ゲームを深く楽しめる情報が載せられています。それと登場キャラクターの紹介ですね。こちらは何の変哲もない作りです。でもほとんどのキャラは下半身がフェードアウトしていたのが残念。ゲームであまり見られないその部分をじっくり見たかったんですよ(なんかこのセリフ、あぶない人みたいだな)。

そんなわけで、これだけでも早期予約をしたかいがありました。今から入手するのは難しいですが、もしガイドブック付きを店頭で見かけたら即買いですよ。


1 / 212