年間ゲームレビュー | Y.A.S.

2017-12-30

【ゲーム】年間ゲームレビュー 2017 後編

昨日の続きです。

プラットフォーム PlayStation4 / Nintendo Switch
メーカー 日本一ソフトウェア
ジャンル 史上最凶のシミュレーションRPG
公式 魔界戦記ディスガイア5
プレイ時間 プレイ中(H29.10~)
レビュー なし
総評 未定(現状★★☆)
山のようなやり込み要素を搭載し、億単位のダメージをぶっ放す爽快SRPGシリーズの最新作。毎回「長いチュートリアル」といわれているメインストーリーが今回本当に長く、まだクリアできてません。このゲームはメインをクリアしてからが本番で面白くなるので、現時点での評価はあまりあてにしないでください。ちなみにメインストーリーはかつてないほどの王道っぷり。悪いことが美徳とされる魔界、という設定は何処へ行ったのか。ウサリアは俺の嫁。
プラットフォーム PlayStation Vita
メーカー 角川ゲームス
ジャンル ストーリーRPG
公式 英雄伝説 零の軌跡 Evolution
プレイ時間 112時間(H29.10~12)
レビュー 【ゲーム】英雄伝説 零の軌跡 Evolution レビュー | Y.A.S.
総評 ★★★★
空の軌跡から舞台を一新した新たな軌跡シリーズ。この作品から初めてももちろん楽しめますが、空の軌跡をしているとさらに面白いです。リメイク版の中では最も古いため若干システムが洗練されていない部分はあるものの、相変わらずの王道ストーリーとよく練られた伏線、魅力あるキャラ、行動選択によって細かにNPCたちの言動が変化する仕様など、RPGを作るお手本になってほしい作品。続編・碧の軌跡も近いうちにプレイ予定。ティオは俺の嫁。
プラットフォーム PlayStation VR
メーカー ソニー…インタラクティブエンタテインメント
ジャンル リアルタイムストラテジー
公式 ゲームソフト | V!勇者のくせになまいきだR | プレイステーション
プレイ時間 8時間(H29.10)
レビュー 【ゲーム】V!勇者のくせになまいきだR レビュー | Y.A.S.
総評 ★★★★☆
アニメチックなユニットを動かしながら、世界を征服していくRTS。といってもボケの魔王・突っ込みのムスメと一緒にボードゲームをしているかのような楽しさがあります。まだまだソフトが少ないPSVRですが、僕のようにアニメ調のゲームがしたい方にはとにかくおすすめできます。難易度は低めでボリュームも少ないですが、PSVR入門には最適。3次元空間での操作性・視認性が非常に優れているところも評価したい。ムスメは俺の嫁。
プラットフォーム Nintendo Switch
メーカー 任天堂
ジャンル ロールプレイング
公式 ゼノブレイド2 | Nintendo Switch | Nintendo
プレイ時間 プレイ中(H29.12~)
レビュー なし
総評 未定(現状★★★★☆)
発売前からyukkun20の琴線をビシバシ刺激してくれた大作RPG。その期待に違わず、ゲームでありながら上質のアニメを見ているかのようなメインストーリーは本当に素晴らしい出来です。熱い展開はもちろん、美しい演出やすばらしいカメラワークなども渾然一体となったところがまた…。システム的にはやや使いにくいところがなきにしもあらずで、もっと完成度を高められるような気がしたのはちょっと残念ですが、その欠点もアプデで改善されつつあります。オープンワールドということでゼルダと比べるのは仕方ないところですが、あちらが探索が楽しいゲームとすれば、こちらはイベントが楽しいゲームということで。ホムラニアは俺の嫁。

総評

ハード別(マルチのものはyukkun20がプレイしたハードでカウント)

  • PS4…5本
  • PSV…3本
  • PSVR…1本
  • NS…3本
  • 3DS…1本
  • その他…1本

ジャンル別(ジャンルはyukkun20の独自分類によります)

  • RPG…9本
  • SRPG…3本
  • DRPG…1本
  • ADV…1本

MVG

  1. ゼルダの伝説BotW
  2. V!勇者のくせになまいきだR
  3. ニューダンガンロンパV3

今年も豊作の一年でした。

MVGですが、1位はやはりゼルダを選ばせてもらいました。コログを900匹探すなどかなりやりこんだ自負がありますが、それでも未だに知らないことが多く、その懐の深さに驚かされました。しかし今後オープンワールドゲームを作ると常にこれと(そしてゼノブレ2とも)比べられてしまうのは本当かわいそう。
2位は今後のVRへの期待を込めて勇なまで。体験版はノミネートしていないのですが、ダンガンロンパVRの出来も良く、アニメ調でも3Dは全然いけるということがわかりました。早くソフトが充実してほしい。
3位は少し悩みましたが、結局このゲームの衝撃度が高すぎたので。お宝発見!モノリスに泣かされたのも思い出深い。

ゼノブレ2も面白いのですが、まだ中盤を越えた辺りなので来年のMVGにノミネートさせてもらいます(覚えていたら)。

しかし昨年は、プレイしたゲームはウィズを除きすべてPS系列でしたが、今年はその牙城も大分崩れてきましたね。特に今年はPSVRとNSという2つのハードを入手できて、ゲームスタイルもずいぶん変わってきました。これからも楽しみなソフトが数多く発売されるので、長生きしたいと思います。


2017-12-29

【ゲーム】年間ゲームレビュー 2017 中編

モニターアームを設定してみました。これでPSカメラも安定して使えるといいなぁ。下の台を動かす度にカメラの調整が必要になるのは結構面倒だったので、動かさないパソコンデスクに固定したのです。

昨日の続きです。

プラットフォーム PlayStation Vita
メーカー 角川ゲームス
ジャンル ファンタジー・ダンジョンRPG
公式 デモンゲイズ2|公式サイト
プレイ時間 32時間(H29.5)
レビュー 【ゲーム】デモンゲイズ2 レビュー | Y.A.S.
総評 ★★★☆
ダンジョンRPGとハクスラを融合させたエクスペリエンスのDRPG。テンポの良い戦闘やアイテム収集の楽しさなどは健在。エクストラダンジョンは半端ない難易度ですが、それはそれで楽しい。ストーリーが雑いのと、デモンのキャラデザにクセがあるという点を補ってあまりある魅力があって、DRPGとしてはルフ魔女と並んでおすすめできます。アクエリアスは俺の嫁。
プラットフォーム   Nintendo Switch / WiiU
メーカー 任天堂
ジャンル アクション / アドベンチャー
公式 ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド | Nintendo Switch / Wii U | Nintendo
プレイ時間 150時間(H29.6~10)
レビュー 【ゲーム】ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド レビュー | Y.A.S.
総評 ★★★★★+★★★
任天堂が誇る看板作品の一つ、ゼルダの伝説の最新作。これのためにスイッチを購入したと言っても過言ではありませんが、仮にこれ以外にプレイする作品がなかったとしても、スイッチを購入したことを決して後悔しないレベルのゲーム。任天堂が本気を出すとどうなるかということを思い知らされました。とにかく見えるところはすべて踏破可能ということがこれほど没入感を高めてくれるとは。探索ゲームで、見えているのに行けないところがあると、「現時点で行けるけどプレイヤーの頭が悪いせいで行く方法が見つからない」のか「フラグが立ってないから到達できない」のか「そもそもシステム的に到達不可能である」のかをまず悩まないといけないわけですが、このゲームはそこを悩まなくていい。それだけでも価値のあるゲーム。この作品の魅力はこの枠ではとても語り尽くせないのでレビュー読んでください。ミファーは俺の嫁。
プラットフォーム Nintendo 3DS
メーカー アトラス
ジャンル ファンタジーRPG
公式 ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー – 公式サイト
プレイ時間 60時間(H29.6~H29.10)
レビュー 【ゲーム】ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー レビュー | Y.A.S.
総評 ★★★★
タイムトラベルによる歴史改変を描いた、3DSの名作RPG。メーカーがアトラスなのと、あと主にちょぼらうにょぽみ先生とあやねるのせいでイロモノだと思われている可能性がありますが、王道ド真ん中のRPGです。yukkun20はオリジナル版もプレイ済みですが、リメイク要素もオリジナル版の持ち味を高める出来になっていて感動しました。フローチャート式のゲームが好きならぜひ(これマニアックな嗜好ですかね…僕がそうなんですが)。レイニーは俺の嫁。
プラットフォーム PlayStation4
メーカー 角川ゲームス
ジャンル タクティクスRPG
公式 『GOD WARS ~時をこえて~』公式サイト
プレイ時間 70時間(H29.6~H29.9)
レビュー 【ゲーム】GOD WARS ~時をこえて~ レビュー | Y.A.S.
総評 ★★★☆
古代日本を舞台に、日本の神々とおとぎ話の主人公達の物語を描く異色のSRPG。キャラの掘り下げやストーリーの練り込みは今ひとつと感じましたが、それを補ってあまりある骨太のシミュレーション部分がSRPG好きの欲求を満たしてくれます。難易度も比較的高めで、詰め将棋のようなおもしろさを堪能できました。スタッフとファンの距離が近く、容貌をしっかり反映してくれる(あるいは反映しようとしてくれる)のも好印象。続編にも期待したいですね。つーか今年は角川のゲーム何本プレイしとんねん。カグヤは俺の嫁。
プラットフォーム PlayStation4
メーカー SQUARE ENIX
ジャンル ロールプレイングゲーム
公式 キングダムハーツ HD2.8 ファイナルチャプタープロローグ | SQUARE ENIX
プレイ時間 15時間(H29.10)
レビュー 【ゲーム】Kingdom Hearts 0.2 Birth by Sleep: A Fragmentary Passage レビュー | Y.A.S.
総評 ★★★
KH1の裏側を描く、アクアのショートエピソード。実質的にはKH3の体験版になっています。KHBbSでは八面六臂の大活躍だったアクアが人間的に悩み、成長する姿は心が温かくなりましたね。映像美はさすがの一言で、次回作への期待を高めるには十分でした。来年は出るんですよね?まじで。

明日は4本レビュー予定ですが、うち2本はプレイ中なのでそのつもりでよろしくです。


2017-12-28

【ゲーム】年間ゲームレビュー 2017 前編

パソコンデスクの設置をなんとか終えました。パソコンも最低限のものは再セッティングしたので、予定通り更新できそうです。

というわけで毎年恒例の年間ゲームレビューです。例によって、プレイ開始が早いものから順に並べています。

今年のレビュー対象は14本ですが、年をまたいでプレイしたゲーム3本(ベルセリア、うたわれ二人の白皇、ペルソナ5)については、昨年のレビューを更新しています。

[関連記事]タグ:年間ゲームレビュー | Y.A.S.

総評は大体以下の通りです。あと☆は★半分の意味。

  • ★★★★★★以上…神。人生でベスト10に入るくらいのゲーム。
  • ★★★★★…傑作。ハードごと購入してでもプレイする価値のある作品。
  • ★★★★…名作。ハードを持っているならぜひプレイすべき作品。または傑作だが人を選びそうな作品。
  • ★★★…良作。何か波長が合うところがあれば十分プレイする選択肢に入る作品。
  • ★★…凡作。特筆すべき事がない作品。もしくは全体的には良作レベルだが、致命的な問題点がある作品。
  • ★…駄作。とても人には勧められない作品。
クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ プラットフォーム Andriod/iOS
メーカー コロプラ
ジャンル クイズ&カードバトルRPG
公式 クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ | 株式会社コロプラ
プレイ時間 プレイ中(H25.10~)
レビュー なし
総評 ★★★★

ついに5年目に突入してしまったクイズゲー。ここまでプレイすることになるとは思いませんでしたが、今でも普通に面白いです。最近の課金アイテムのばらまきっぷりはすごく、限定ガチャも毎回20~30連くらいは回せてます。おかげで最上級難易度のクエストも割と余裕で回せるようになりました。またコラボイベントやってほしいですね。イーニア先生は俺の嫁。

※画像はhttps://play.google.com/store/apps/details?id=jp.colopl.quizwizより引用

プラットフォーム PlayStation Vita
メーカー 角川ゲームス
ジャンル ストーリーRPG
公式 英雄伝説 空の軌跡 the 3rd Evolution
プレイ時間 99時間(H29.1~4)
レビュー 【ゲーム】英雄伝説 空の軌跡 the 3rd Evolution レビュー | Y.A.S.
総評 ★★★☆
王道RPG軌跡シリーズの第3作目のリメイク版。リメイク版の中では最も新しい作品で、これまでの集大成的なシステムになっています。PCが16人の大所帯でありながら、決してキャラが埋もれることなく、それでいて主人公たちを立てた構成になっているのはさすが。ナイトメアの難易度も適度なもので、ライトゲーマーからヘビーゲーマーまで楽しめる名作です。今後も継続してプレイしていきたいシリーズの一つですね。完全続編なので星は半分減らしましたが、実質星4つ。クローゼは俺の嫁。
プラットフォーム PlayStation4/PlayStation Vita
メーカー スパイク・チュンソフト
ジャンル ハイスピード推理アクション
公式 ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期 | スパイク・チュンソフト
プレイ時間 130時間(H29.1~H29.3)
レビュー 【ゲーム】ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期 レビュー | Y.A.S.
総評 ★★★★
16人の高校生が繰り広げるデスゲームを描くスパチュンの問題作。相変わらずの濃いキャラクター達は魅力いっぱいで、気に入ったキャラが無惨に死んでいくのもいつも通り。先が気になるストーリー、意外なトリック、豊富なミニゲームと隙のない構成で、最後のどんでん返しには今回も驚かされました。プレイする方はネット上のネタバレは絶対避けましょう。夢野は俺の嫁…と言いたいところですが夢野さんはIvanさんに譲ってしまったので、七海は俺の嫁ということで。え?才能育成計画やってない?
プラットフォーム PlayStation4/PlayStation Vita
メーカー コーエーテクモゲームス
ジャンル 錬金術再生RPG
公式 フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~
プレイ時間 140時間(H29.3~H29.5)
レビュー 【ゲーム】フィリスのアトリエ~不思議な旅の錬金術士~ レビュー | Y.A.S.
総評 ★★☆
これまでとはちょっと違う感じのアトリエシリーズ最新作。いろいろ挑戦的なことをしようとしているのはいいのですが、実験作の域を出ておらず、個人的にはここ数年のアトリエの中では評価が一番低いです。とはいえ、面白くないわけではありません。サブイベントも豊富だったのとイルメリアのおしゃまさは特に評価したいです。これまでは街のアトリエが拠点だったのでまあ許せたんですが、ローティーンの少女が荒野を旅して身を立てていくというのはあまりに非現実的すぎて世界観になじめなかったというのが正直なところ。リディスルも買ってるので年明けにはプレイ予定。イルメリアは俺の嫁。
プラットフォーム PlayStation4
メーカー SQUARE ENIX
ジャンル ロールプレイングゲーム
公式 キングダムハーツ HD2.8 ファイナルチャプタープロローグ | SQUARE ENIX
プレイ時間 90時間(H29.5~H29.6)
レビュー 【ゲーム】KINGDOM HEARTS Dream Drop Distance HD レビュー | Y.A.S.
総評 ★★★
3DSで発売されたKH3Dのリメイク版。スクエニの技術力が存分に生かされたフィールドの美しさはさすがで、元が3DSのゲームだとは思えないほどの出来で驚きました。ストーリーが難解なのはいつも以上で、正直メモリアルアルティマニアがないときちんと理解するのは至難だと思います。yukkun20は一応χ以外はプレイしてるんですけどね…。とはいえ、ディズニーの世界を駆け回る楽しみはいつも通り。シリーズ作はすべてPS4でプレイ可能ですから、KH3が出る前にプレイしておきましょう!

一昨年、昨年はレビュー本数13本だったのですが、今年もKH3DHDとKH0.2を一本だと考えたら13本だということに今気づきました。やっぱりこれが限界ということか。


2016-12-30

【ゲーム】年間ゲームレビュー 2016 後編

P5、エンディング迎えました。118時間かかったけど全然そんな感じしないくらい引き込まれた。

昨日の続きです。

2017/12/28追記:ベルセリア、うたわれ、P5の感想をクリア後のものに差し替えました。

プラットフォーム PlayStation4
メーカー バンダイナムコエンターテインメント
ジャンル 君が君らしく生きるためのRPG
公式 テイルズ オブ ベルセリア|バンダイナムコエンターテインメント公式サイト
プレイ時間 121時間(H28.9~H29.1)
レビュー 【ゲーム】テイルズ オブ ベルセリア レビュー | Y.A.S.
総評 ★★★☆
おなじみテイルズオブシリーズの最新作。色々批判の多かった前作ゼスティリアからは一転、手堅く仕上がって安心しました。戦闘もバランスがよく練られており爽快感もありますし、ストーリーも割と分かりやすく、それでいて深いものになっていたと思います。ただ全体的にシリアスな展開で、主人公の性格もちょっと偏っているところは人を選ぶかも。1周でトロコン可能な仕様はありがたいところ。そろそろ続編の声も聞きたいですね。マギルゥは俺の嫁。
プラットフォーム PlayStation Vita
メーカー 日本一ソフトウェア
ジャンル RPG
公式 ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団|公式サイト|日本一ソフトウェア
プレイ時間 65時間(H28.9~10)
レビュー 【ゲーム】ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 レビュー | Y.A.S.
総評 ★★★★
尖ったソフトを数多く輩出している日本一が初めて挑戦したダンジョンRPG。なのに面白すぎるのはさすが。深く練り込まれた世界観、テンポ良く進む戦闘、マッピングの楽しさとDRPGに求められているものをこれでもかと詰め込んだ名作。ダークな世界観は好き嫌いが分かれると思いますけど、それだけで敬遠せずにプレイしてもらいたい作品です。旅行そっちのけで一気にクリアしてしまいました。ルカさんは俺の嫁。
プラットフォーム PlayStation4
メーカー アクアプラス
ジャンル AVG+S・RPG
公式 うたわれるもの 二人の白皇 PS4®/PS3®/PS Vita
プレイ時間 107時間(H28.10~H29.2)
レビュー 【ゲーム】うたわれるもの 二人の白皇 レビュー | Y.A.S.
総評 ★★★★★+★★
アクアプラスの代表作、うたわれるものの第3作にして完結編。前作がどん底で終わったわけで、そこから挽回していく物語が面白くないはずがない。ADVパートがものすごく長いんですが、全くだれることなく読ませるシナリオになっているのはさすがの一言。あと戦闘も秀逸で、ぼくはこれほどまでにユニットごとの差別化がしっかりなされており、それでいてゲームバランスをきっちりまとめたゲームを見たことがありません。戦ヴァルと並んで間違いなくPS4のSRPG最高峰。次回作も超期待。クオンは俺の嫁。
プラットフォーム PlayStation4
メーカー アトラス
ジャンル RPG
公式 P5 – ペルソナ5 – 公式サイト
プレイ時間 173時間(H28.11~H29.4)
レビュー 【ゲーム】ペルソナ5 レビュー | Y.A.S.
総評 ★★★★★+★★★
20周年を迎えたペルソナシリーズ最新作。前作P4Gは神ゲーの名にふさわしい作品で、このハードルどうやって越えるんだよ…と思ってましたが、すみませんアトラス。甘く見てました。前作に勝るとも劣らない…いや、総合力としてみると勝っているといってもいいですかね。序盤の意外な展開から、裏切り者の正体、衝撃のラスボス、そして現代世界の鋭い風刺を含んだそのストーリーはすばらしいの一言。細かいところまで作り込まれた、まさに傑作と呼ぶにふさわしい作品でした。JRPG好きでこれをスルーはあり得ないくらいです。何年も待たされたのも納得過ぎる。千早は俺の嫁。松来さんありがとう。

総評

  • ハード別
    • PS4…8本
    • PSV…4本
    • その他…1本
  • ジャンル
    • RPG…10本
    • SRPG…3本
  • もっとも面白かったゲーム
    1. ペルソナ5
    2. うたわれるもの 二人の白皇
    3. オーディンスフィア レイヴスラシル

今年は軒並み★3つ以上の大豊作の年でした。ベスト3も結構悩みました(1位と2位は圧勝ですが)。昨年のゲームレビューで、「まだまだコンシューマー業界は元気だと言うところを見せてくれ!」といいましたが、その期待を越えてくれたのは嬉しい誤算でしたね。

13本は昨年と同じなのですが、今年はプレイ時間が長いソフトが多く、特に下半期はかなりゲームに時間を費やしたような気がします。来年も期待のソフトが出ますし、積んでいるゲームも楽しみなので、まだまだゲーム三昧の日は続きそうです。アトラスが開発中のファンタジーRPGとか、もう期待しかない。


購入予定リスト

  • 2016/7 空の軌跡 the 3rd Evolution[PSV] 購入済み
  • 2016/9 デモンゲイズ2[PSV] 購入済み
  • 2016/11 フィリスのアトリエ[PS4] 購入済み
  • 2017/1 Kingdom Hearts Ⅱ.8[PS4] 予約済み
  • 2017/1 ニューダンガンロンパV3[PS4] 予約済み
  • 2016/冬 ANONYMOUS;CODE[PS4] 購入予定
  • 未定 Kingdom Hearts Ⅲ[PS4] 検討中
  • 未定 十三機兵防衛圏[PS4] 検討中

2016-12-29

【ゲーム】年間ゲームレビュー 2016 中編

P5ラスボスを倒しました。明日エンディングまで到達できるかな…。主人公が○○とか前代未聞すぎた。

昨日の続きです。

プラットフォーム PlayStation4
メーカー スクウェア・エニックス
ジャンル RPG
公式 スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness- | SQUARE ENIX
プレイ時間 143時間(H28.5~9)
レビュー 【ゲーム】スターオーシャン5 レビュー | Y.A.S.
総評 ★★★☆
スクエニを代表するSF系のRPG。スターオーシャンを歌っていながらストーリーのほとんどが地上で展開するのは相変わらず。今回はメインストーリーはコンパクトにまとめて来ました。レベルの高いシームレス戦闘/イベントなど新しく尖ったシステムを突っ込んできたのはさすがトライエースという感じですが、細かいところに行き届かない部分があったのと、トロフィーが苦行でしかないところでちょっとマイナス評価。でもリアル寄りのキャラ造形なのに、女の子が可愛く仕上がっていたところは評価したい。フィオーレは俺の嫁。
プラットフォーム PlayStation4
メーカー スクウェア・エニックス
ジャンル RPG
公式 いけにえと雪のセツナ | SQUARE ENIX
プレイ時間 25時間(H28.5~6)
レビュー 【ゲーム】いけにえと雪のセツナ レビュー | Y.A.S.
総評 ★★★
往年のRPGのオマージュとして制作された、独特の雰囲気とBGMが特徴的な新規IPのRPG。テンポ良く進むコマンドバトルも様々な要素が上手くかみあっていて、コマンドバトル苦手な自分も楽しめました。往年のRPGらしく意図的に不自由な部分が残されていることと、ストーリーがシリアス一辺倒なところは人を選ぶかもしれませんが、昔ゲーマーで、今は忙しくRPGがプレイできなくなった大人に楽しんでほしいです。セツナは俺の嫁。
プラットフォーム PlayStation Vita
メーカー コーエーテクモゲームス
ジャンル 旧約錬金術RPG
公式 シャリーのアトリエ Plus ~黄昏の海の錬金術士~ 公式サイト
プレイ時間 66時間(H28.7~12)
レビュー 【ゲーム】シャリーのアトリエ Plus ~黄昏の海の錬金術師~ レビュー | Y.A.S.
総評 ★★★
アトリエではおなじみ完全版。黄昏シリーズ完結編ということでしたが、ストーリーは含みを残して終わってしまったので、オリジナル版をプレイしていた自分としてはちょっと残念。あとグラフィックの荒さがかなり気になったのも残念。とはいえ、過去キャラがこれでもかと登場し、ひとつの問題に立ち向かっていく展開は王道で決して悪くはなかったです。いつも通り手堅い作品という感じ。ウィルベルは全力で俺の嫁。
プラットフォーム PlayStation4
メーカー コンパイルハート
ジャンル RPG
公式 クロバラノワルキューレ Black Rose Valkyrie
プレイ時間 88時間(H28.7~11)
レビュー 【ゲーム】クロバラノワルキューレ レビュー | Y.A.S.
総評 ★★★
コンパイルハートらしい、チクチクパラメーターを上げてキャラを強化する、RPGの皮を被ったギャルゲ。高速な戦闘はよく練り込まれていて飽きにくいです。ストーリーも分かりやすくて僕は好きでしたが、人によっては物足りなさを感じるかも。ギャルゲなのに恋愛イベントがちょっと少ないのと、面談システムというオリジナリティを上手く消化できていなかったので、もうちょっと頑張ってくれたら化けそう。ユエは俺の嫁。

明日は現在プレイ中の3本を含め4本のレビューと、総評の予定です。


2016-12-28

【ゲーム】年間ゲームレビュー 2016 前編

毎年恒例の年間ゲームレビューです。

[関連記事]タグ:年間ゲームレビュー | Y.A.S.

例によって、プレイ開始が早いものから順に並べています。今年の対象ゲームも昨年、一昨年と同じ13本ですので(逆に怖い)、今日から3日間お付き合いください。

総評は以下の通りです。あと☆は★半分の意味。

  • ★★★★★★以上…人生でベスト10に入るくらいのゲーム。神ゲー。
  • ★★★★★…傑作。ハードを購入してでもプレイする価値のある作品。
  • ★★★★…名作。ハードを持っているならぜひプレイすべき作品。または傑作だが人を選びそうな作品。
  • ★★★…良作。何か波長が合うところがあれば十分プレイする選択肢に入る作品。
  • ★★…凡作。特筆すべき事が無い作品。もしくは全体的にはまあまあだが、致命的な問題点がある作品。
  • ★…駄作。とても人には勧められない作品。
 クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ プラットフォーム Andriod/iOS
メーカー コロプラ
ジャンル クイズ&カードバトルRPG
公式 クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ | 株式会社コロプラ
プレイ時間 プレイ中(H25.10~)
レビュー なし
総評 ★★★★☆

ついに4年目に突入してしまったクイズゲー。もはや課金アイテムを購入しなくても十分すぎるくらい楽しめるのですが、それはあまりにあまりなので、応援と感謝を込めてちょっとだけ課金してます。旧カードもレジェンド化などで救済されているので、長くやっているメリットも感じつつプレイ中。最近は限定ガチャも20連くらいは回せるので、大爆死することも少なくなりましたし…リルムは俺の嫁。

※画像はhttps://play.google.com/store/apps/details?id=jp.colopl.quizwizより引用

プラットフォーム PlayStation Vita
メーカー 角川ゲームス
ジャンル ストーリーRPG
公式 英雄伝説 空の軌跡 SC Evolution
プレイ時間 154時間(H27.12~H28.4)
レビュー 【ゲーム】英雄伝説 空の軌跡SC Evolution レビュー | Y.A.S.
総評 ★★★★
一昨年空の軌跡FC:改の続編。PS3版唯一の問題点だった(※個人の感想です)キャラデザの古さをリファインしてくださったのはいいんですが、逆に萌えに寄りすぎじゃないですかね?それはさておきストーリーはさすがの一言。王道ド真ん中を行く物語は、JRPG好きならきっと気に入ると思います。ただし絶対FCからプレイするべし。あとトロコンが結構大変なんですよね…。攻略メモ作成しているので、これからプレイする人はお役立てください。今年購入したさらなる続編the 3rdもぼちぼち…
プラットフォーム PlayStation4
メーカー アトラス
ジャンル 2DアクションRPG
公式 オーディンスフィア レイヴスラシル – 公式サイト
プレイ時間 61時間(H28.1~H28.3)
レビュー 【ゲーム】オーディンスフィア レイヴスラシル レビュー | Y.A.S.
総評 ★★★★☆
5人の主人公が織りなす濃密なストーリーと、その世界観を損なわない美麗なグラフィックが特徴の横スクロールアクションゲーム。一度はPVを見ていただきたいソフトです。オリジナル版もプレイしていますが、余計な手を入れなくてもシステム面を調整するだけで十分楽しめたのは、やはりもともとのシナリオが優れていたからでしょう。プレイ日記を付けたり、フィギュアを買ったりしたのも全て愛ゆえ。メルセデスは俺の嫁。
プラットフォーム PlayStation4
メーカー セガゲームス
ジャンル アクティブ・シミュレーションRPG
公式 戦場のヴァルキュリア リマスター 公式サイト | SEGA
プレイ時間 45時間(H28.2~H28.5)
レビュー 【ゲーム】戦場のヴァルキュリア リマスター レビュー | Y.A.S.
総評 ★★★★
マス目を使用しない、極めて特徴的なシステムのSRPG。遮蔽物や命中率、ヘッドショットといったTPS的な概念をうまくSRPGに落とし込んでいて、なんでこのシステムのゲームが増えないのか不思議なくらい完成度が高いです。水彩画風の独特なビジュアルが牧歌的な印象を与えますが、中身は骨太でハードなシミュレーションという、SNにも通じる僕の大好物でした。…なぜ続編もそれを引き継がなかったのだ(血涙 アリシアは俺の嫁。
プラットフォーム PlayStation Vita
メーカー バンダイナムコエンターテインメント
ジャンル ファンタジックシミュレーションRPG
公式 サモンナイト6│バンダイナムコエンターテインメント公式サイト
プレイ時間 150時間(H27.3~9)
レビュー 【ゲーム】サモンナイト6 レビュー | Y.A.S.
総評 ★★★
ナンバリングなのに過去作キャラ大量登場という一風変わったサモンナイトシリーズ最新作。ストーリーはシリーズファンにとっては満足できる出来でしたが、新規のお客様を取り込むには厳しいもので、シミュレーションとしても悪くはないんですが、過去の栄光(時にSN3、4のリメイク)を知っているファンからすると物足りないという、ちょっとかみ合ってない感じが残念でした。7大丈夫ですか?あとトロフィーがかなり大変で、プレイ日記を付けていなかったら諦めていたかもしれません。とはいえ、結局150時間プレイするくらいの魅力はあるソフトです。キャラの3D化の技術の高さにも脱帽。クノンは俺の嫁。

明日は新規IP2本を含む4本を取り上げます。


2015-12-30

【ゲーム】年間ゲームレビュー 2015 後編

昨日予想したとおり今日は大掃除をしながら、ニコ生の銀魂一気放送スペシャルを見ていたら一日が終わってしまった…でも大掃除終わりました。電子書籍のおかげで本の数が減ったのが勝因ですかね。

それはさておき2015年の年間ゲームレビュー後編です。

[関連記事]タグ:年間ゲームレビュー | Y.A.S.

プラットフォーム PlayStation Portable
メーカー アクアプラス
ジャンル AVG+S・RPG
公式 うたわれるもの PORTABLE
プレイ時間 46時間(H27.12)
レビュー 【ゲーム】うたわれるもの PORTABLE レビュー | Y.A.S.
総評 ★★★☆
「偽りの仮面」の前作に当たるSRPGです。ストーリーは偽りの仮面ほどではないものの十分引き込まれるものでした。SRPG部分はかなり単純で、時代以上の古さを感じさせましたが、かといって別につまらないというわけでもなく、SN1と2の間くらいのクォリティはありましたよ。前のレビューではスルーしましたが、収集要素もいろいろあってやり込みも楽しめます。第3作は予約して購入するつもりです。エルルゥは俺の嫁。
プラットフォーム PlayStation 4/PlayStation 3/PlayStation Vita
メーカー MAGES.
ジャンル 想定科学アドベンチャー
公式 『STEINS;GATE 0』 シュタインズ・ゲート ゼロ 公式サイト
プレイ時間 35時間(H27.12)
レビュー 【ゲーム】シュタインズゲート・ゼロ レビュー | Y.A.S.
総評 ★★★★★+★★
2010年の年間ベストゲームに輝き、現在でも間違いなく五指に入る名作「STEINS;GATE」の正統続編。これについては先日散々レビューで語ったとおりです。続編の名に恥じない超名作。本当はもっと★付けてもいい作品だと思いますけど、やはり続編ということで、この程度にしておこうと思います。紅莉栖の出番がもう少し多かったらもう★2つくらいあってもよかったかな…。来年放送予定のアニメも楽しみで仕方ありませぬ。真帆は俺の嫁。
プラットフォーム PlayStation Vita
メーカー 角川ゲームス
ジャンル ストーリーRPG
公式 英雄伝説 空の軌跡 SC Evolution
プレイ時間 プレイ中(H27.12~)
レビュー なし
総評 未定
昨年プレイした空の軌跡FC:改の続編。FCはPS3版だったのですが、SCはいつプレイしようかなーと思っているうちにEvolution版が発表されていたので待ってました。イラストも現代風にリファイン。フルボイスになり、ただでさえ魅力的なストーリー部分がより楽しめるようになりました。昨日始めたばかりでまだプロローグが終わった辺りなので、レビューと現在までの評価は未定ということで。エステルは俺の嫁。

総評

  • もっともプレイしたハード

PS3…4本

  • もっともプレイしたジャンル

RPG…6本(SRPGは除く)

  • もっとも面白かったゲーム
    1. STEINS;GATE 0
    2. うたわれるもの 偽りの仮面
    3. BRAVELY SECOND

昨年は当たり外れの少ない年でしたが、今年は当たり外れの大きい年でした。特に外れの側にテイルズが2作入ってしまったのは残念というほかありません。TOF、20周年展、オーケストラなどイベント方面は良かったのに…。シュタゲにせようたわれにせよ、前作から満を持しての登場だけあり、その内容は非常に練られたものでした。テイルズも最近は乱発を抑えていると思いますので、じっくり良い物を作り、TOBで本当に汚名を返上して欲しいです。しかし後半から来年にかけての盛り上がりはここしばらくなかったようなラッシュっぷりなので、非常に期待しています。まだまだコンシューマー業界は元気だと言うところを見せてくれ!

しかしそろそろ本気でトロフィーコンプにこだわるのは止めるべきか…

  • 2016/1 オーディンスフィア レイヴスラシル[PS4] 予約済み
  • 2016/2 スターオーシャン5[PS4] 購入決定
  • 2016/2 艦これ改[PSV] 検討中
  • 2016/2 戦場のヴァルキュリア リマスター[PS4] 検討中
  • 2016/3 シャリーのアトリエPlus[PSV] 購入予定
  • 2016/春 サモンナイト6[PS4] 購入決定
  • 2016/夏 ペルソナ5[PS4] 購入決定
  • 2016/9 うたわれるもの 二人の白皇[?] 購入決定
  • 2016 テイルズ オブ ベルセリア[PS4] 購入決定
  • 2016 ニューダンガンロンパV3[PS4] 購入決定
  • 2016 Kingdom Hearts Ⅱ.8[PS4] 検討中
  • 未定 Kingdom Hearts Ⅲ[PS4] 検討中
  • 未定 十三機兵防衛圏[PS4] 検討中

2015-12-29

【ゲーム】年間ゲームレビュー 2015 中編

今日は大掃除をしながら、ニコ生の銀魂一気放送スペシャルを見ていたら一日が終わってしまった…明日もそうなりそうな予感。

年明けたら今度はワールドトリガーの一気放送が…

それはさておき2015年の年間ゲームレビュー中編です。

[関連記事]タグ:年間ゲームレビュー | Y.A.S.

プラットフォーム 3DS/3DS LL
メーカー スクウェア・エニックス
ジャンル RPG
公式 ブレイブリーセカンド|SQUARE ENIX
プレイ時間 82時間(H27.4~5)
レビュー 【ゲーム】ブレイブリーセカンド レビュー | Y.A.S.
総評 ★★★★☆
驚愕の展開を要するゲームシナリオと、優れたバトルシステムで話題になった「ブレデフォ」の続編。今回はプレイヤー側の予想のハードルも上がり、どんでん返しを用意するの難しいだろうな…と思いきや、その予想をあっさり超えてくるシナリオはさすが。バトルもより快適に楽しめるようになり、2作目として手堅い出来でした。ただし敵と味方の行動原理にきちんとした差異を描けていなかったのは少し残念。それを差し引いても名作と言っていい出来。3DSでRPGするなら前作共々第一候補になるでしょう。イデアは俺の嫁。
 プラットフォーム PlayStation 3/PlayStation Vita
メーカー コーエーテクモ
ジャンル 新約錬金術RPG
公式 新・ロロナのアトリエ はじまりの物語~アーランドの錬金術士~
プレイ時間 72時間(H27.7~10)
レビュー 【ゲーム】新・ロロナのアトリエ はじまりの物語 ~アーランドの錬金術師~ レビュー | Y.A.S.
総評 ★★★
前シリーズ(黄昏シリーズ)のさらに前シリーズ(アーランドシリーズ)第一作に当たるアトリエです。往年のアトリエらしく、自分のアトリエを守るために3年間課題に励むというほっこりゲーです。期限に少々追われながら、効率よく用事をこなしていくのははまるとなかなかの快感です。いつかプレイしたいと言い続けてかなり時間が経ってしまいましたが、今年プレイ出来て良かった。続編の「トトリ」「ロロナ」もプレイしたいですね…いつか。クーデリアは俺の嫁。
プラットフォーム PlayStation Vita
メーカー マーベラス
ジャンル ファンタジー・シミュレーションRPG
公式 『LuminousArc INFINITY -ルミナスアークインフィニティ-』公式サイト
プレイ時間 80時間(H27.8~11)
レビュー 【ゲーム】ルミナスアーク インフィニティ レビュー | Y.A.S.
総評 ★★★
今年4本プレイしたSRPGの2本目。1本目がアレだったので期待していました。SRPGパートは比較にならないくらいよく出来ています。さすがサモンナイトのフェリステラさん。とはいえ、まだ洗練されていない荒削りな感はありましたので、次回作でうまいことリファインして頂きたいところです。反面ストーリーはどうにもならないひどさだったので、もうすこしいいシナリオライターさんにお願いして下さい。あとパートボイスはもうちょっとうまく使ってほしい。シーナは俺の嫁。
プラットフォーム PlayStation 4/PlayStation 3/PlayStation Vita
メーカー アクアプラス
ジャンル AVG+S・RPG
公式 うたわれるもの 偽りの仮面 PS4™/PS3®/PS Vita
プレイ時間 62時間(H27.10~11)
レビュー 【ゲーム】うたわれるもの 偽りの仮面 レビュー | Y.A.S.
総評 ★★★★★+★★
キャラ萌えと硬派なSRPGのサモンナイト、膨大なやり込みと俺Tueeee!のディスガイアが長年トップを占めていたyukkun20内のSRPG界隈 に、いきなり第三勢力として確たる地位を築いてしまったゲーム。SRPG部分は、クリアするだけなら難易度低めですが、隠しダンジョンはなかなか歯ごたえ のある戦闘が楽しめ、SRPGが得意な人も苦手な人も楽しめます。そしてバトルの合間のストーリーパートはボリューミー。ボイスを聞いていると余裕で1時間2時間かか るんですが、それが全く気にならないほど引き込まれる展開でした。前作を先にプレイしていなかったことが悔やまれます。
現在放映中のアニメも出来がよく、毎週楽しみに視聴しています。クオンは俺の嫁。
プラットフォーム PlayStation 4/PlayStation 3/PlayStation Vita
メーカー コーエーテクモゲームス
ジャンル 錬金術再生RPG
公式 ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~ 公式サイト
プレイ時間 プレイ中(H27.11~)
レビュー なし
総評 未定(現状★★★)
世界観を一新し新たな物語が始まったアトリエシリーズ最新作。グラフィックは前作シャリーと比べても美しくなっており、さすがの一言。今作も基本的に街が一つしかない引きこもり状態ですが、イベントの数が非常に多く、道を歩けばイベントに当たる状態で中だるみがないですね。現在プラフタが本ではなくなったところで、物語的にも転換点かな。ただストーリーそのものがあまり起伏がない(アトリエシリーズの宿命ですが)ため、早く進めるモチベーションが得にくいという難点も。同時期にプレイしていたうたわれるものとSG0のストーリーがレベル高すぎだったのも不利に働きました。今作は1周でプラチナまで達成出来るところを高く評価したい。

後編はもちろんあのADV他2本を取り上げます。しかし今回後半の追い上げすげーな。


2015-12-28

【ゲーム】年間ゲームレビュー 2015 前編

毎年恒例の年間ゲームレビューです。

[関連記事]タグ:年間ゲームレビュー | Y.A.S.

例によって、プレイ開始が早いものから順に並べています。今年の対象ゲームも昨年と同じ13本ですので、今日から3日間お付き合いください。もっとも去年とかぶっているものもありますが…

総評は以下の通りです。あと☆は★半分の意味。

  • ★★★★★★以上…人生でベスト10に入るくらいのゲーム。神ゲー。
  • ★★★★★…傑作。ハードを購入してでもプレイする価値のある作品。
  • ★★★★…名作。ハードを持っているならぜひプレイすべき作品。または傑作だが人を選びそうな作品。
  • ★★★…良作。何か波長が合うところがあれば十分プレイする選択肢に入る作品。
  • ★★…凡作。特筆すべき事が無い作品。もしくは全体的にはまあまあだが、致命的な問題点がある作品。
  • ★…駄作。とても人には勧められない作品。
 クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ プラットフォーム Andriod/iOS
メーカー コロプラ
ジャンル クイズ&カードバトルRPG
公式 クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ | 株式会社コロプラ
プレイ時間 プレイ中(H25.10~)
レビュー なし
総評 ★★★★☆

一昨年からプレイし始めたクイズゲー。相変わらず毎日ログインを続けており、レベルも210を越えました。今年は1回しか課金しなかったのですが、それというのも、運営が気が狂ったように課金アイテムその他のアイテムをばらまきだし、課金しなくてもめっちゃ楽しめるようになったからなんですよね…正直運営が傾いてしまわないかが心配なレベル。旧カードもLレジェンド化で救済され、新しいクイズ形式やスキルなどの進化も十分楽しめるもので、現在でも飽きずにプレイ出来ています。現在コナンコラボ開催中ですが、コラボイベントはいつもがっかりの法則に従い大爆死でした…昨年は火と水の3ターン遅延がほしいと言っていましたが、今年初めに水、11月には火がようやく来て非常に楽になりました。あとはアリエッタがほしい…セレサは俺の嫁。

※画像はhttps://play.google.com/store/apps/details?id=jp.colopl.quizwizより引用

 プラットフォーム PlayStationPortable
メーカー バンダイナムコゲームス
ジャンル チーム連携型ハイスピードハンティングゲーム
公式 GOD EATER BURST:ゴッドイーターバースト
プレイ時間 104時間(H26.12~H27.4)
レビュー 【ゲーム】GOD EATER BURST レビュー | Y.A.S.
総評 ★★★

2年ぶりにプレイした純粋なアクションゲー。モンハンと違い基本ソロ活動でがんばれるところに惹かれました。PSPなのでグラフィックはさすがに荒いですが…最初は操作方法に全然なじめず、投げるのも時間の問題だなとおもっていたのですが、操作に慣れてからは俄然面白くなってきています。ザコに煩わされることなくボス戦に集中出来る、戦闘不能になっても仲間が助けてくれれば乙らない、仲間のAIが非常に賢く、普通にソロでもパーティプレイしているような感じがするなど、ぬるアクションゲーマーにはありがたい仕様です。もっとも、やっぱりアクションは自分には合わないなあという感じは最後までぬぐえませんでした。最終的には素材集めも大変になってきましたが、そこまで突き詰めなくてもストーリーモードをクリア出来たのは評価点。こういうアクションが好きならはまると思います。アリサは俺の嫁。

プラットフォーム Nintendo 3DS
メーカー バンダイナムコゲームス
ジャンル 新たな絆のシミュレーションRPG
公式 テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア|バンダイナムコゲームス公式サイト
プレイ時間 31時間(H26.10~H27.7)
レビュー 【ゲーム】テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア レビュー | Y.A.S.
総評 ★★☆
ストーリー、システム、戦闘、キャラなどどれも平均をギリギリ割っているくらいの出来で、正直凡作も凡作。スマホゲーをそのままコンシューマーに移植しても仕方がないと言うことを教えてくれました。お祭りゲーなら割り切ってイベントを充実させる。本格SRPGを目指すなら戦闘システムを練り込む、どちらかだけでもやっておけば普通に遊べたと思いますが、テイルズ×SRPGは鬼門のジンクスを破れませんでしたね。次は頑張れ。リタは俺の嫁。
プラットフォーム PlayStation3
メーカー 日本ファルコム
ジャンル ストーリーRPG
公式 英雄伝説 空の軌跡FC:改HD EDITION
プレイ時間 49時間(H26.10~H27.1)
レビュー 【ゲーム】英雄伝説 空の軌跡FC:改 レビュー | Y.A.S.
総評 ★★★★
日本ファルコムの二本柱の一つ、軌跡シリーズの第1作です。なにか重厚なRPGがしたいなと思っていた時に、PlayStaion Plusで無料配信されるということだったので手を出してみました(トロフィーがないので飽きたら途中で辞めればいいやという打算もあり)。ストーリーは王道ですが、緻密に描き込まれたグラフィックや、プレイがしやすいUI、終盤の盛り上がりなど、人気シリーズになったのもうなずける名作でした。戦闘も敵との距離や行動速度の概念のあるアクティブターン制でなかなか面白いです(初代グランディアに近いですね)。ボイスがないのとキャラデザがやや古いのが唯一の難点でしたが、Evoであっさり解消しました。RPG好きなら是非プレイして下さい!クローゼは俺の嫁。
プラットフォーム PlayStation3
メーカー バンダイナムコエンターテインメント
ジャンル 情熱が世界を照らすRPG
公式 Tales of Zestiria テイルズ オブ ゼスティリア | バンダイナムコエンターテインメント公式サイト
プレイ時間 124時間(H27.1~6)
レビュー 【ゲーム】テイルズ オブ ゼスティリア レビュー | Y.A.S.
総評 ★★★
ストーリーが共感しにくく、戦闘も大味と前作TOX2に比べても劣化を感じた作品。ゲーム外でもいろいろなことがあり、批判されて当然の部分もあるんですが、しかし世間で言われているほどひどいゲームではありません。スレイとミクリオの熱い友情物語、ライラ役の松来さんの怪演、新しいことに挑戦しようとした意欲は伝わる戦闘システム、美麗なグラフィックなど、見るべき部分もありました。序盤は本当面白かったし、世界の広さにキャラクターと一緒になってわくわくしたんだけどなぁ。最終的にはシリーズ全体から見ても中くらいの評価です。次回作TOBはTOZと同じ世界における過去の話のようなのですが、今回の反省を生かして、また僕たちが大好きなテイルズを作り上げてほしいです。エドナは俺の嫁。

中編はコラボカフェにも行った、あの名作RPGほか3本を取り上げます。


2014-12-30

【ゲーム】年間ゲームレビュー 2014 後編

一昨日の前編、昨日の中編の続きになっています。

プラットフォーム PlayStation3
メーカー 日本ファルコム
ジャンル ストーリーRPG
公式 英雄伝説 空の軌跡FC:改HD EDITION
プレイ時間 プレイ中(H26.10~)
レビュー なし
総評 未定(現状★★★☆)
日本ファルコムの二本柱の一つ、軌跡シリーズの第1作です。なにか重厚なRPGがしたいなと思っていた時に、PlayStaion Plusで無料配信されるということだったので手を出してみました(トロフィーがないので飽きたら途中で辞めればいいやという打算もあり)。ストーリーは王道ですが、緻密に描き込まれたグラフィックや、プレイがしやすいUIなど、RPGを分かってるなという感じがします。戦闘も敵との距離や行動速度の概念のあるアクティブターン制でなかなか面白いです(初代グランディアに近いですね)。他方、戦闘時しかボイスがないのは残念。いい声優さんを使っているので、フルボイス化して欲しいな…とおもってたら発表されてしまいました。今後どうするかは考え中。クローゼは俺の嫁。
 プラットフォーム  Nintendo 3DS
メーカー バンダイナムコゲームス
ジャンル 新たな絆のシミュレーションRPG
公式 テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア|バンダイナムコゲームス公式サイト
プレイ時間 プレイ中(H26.10~)
レビュー なし
総評 未定(現状★★★)
テイルズの歴代キャラを使ったSRPG。テイルズのSRPGは全体的に鬼門だったのですが、こちらはなかなか頑張っています。携帯ゲーからの移植なのでストーリーがぶつぶつ切れており、なかなか先に進もうというモチベーションが上がらないのが問題。とはいえ、ユニットごとの差別化はできていますし、難易度も序盤は弱々でしたが中盤以降はそれなりと、バランスは悪くないと思います。スキルポイントがなかなか稼げず、レギュラーを事実上固定した方がよいのはちょっと残念。リタっちは俺の嫁。
プラットフォーム PlayStationPortable
メーカー バンダイナムコゲームス
ジャンル チーム連携型ハイスピードハンティングゲーム
公式 GOD EATER BURST:ゴッドイーターバースト
プレイ時間 プレイ中(H26.12~)
レビュー なし
総評 未定(現状★★★)
2年ぶりにプレイした純粋なアクションゲー。モンハンと違い基本ソロ活動でがんばれるところに惹かれました。PSPなのでグラフィックはさすがに荒いですが…最初は操作方法に全然なじめず、投げるのも時間の問題だなとおもっていたのですが、操作に慣れてからは俄然面白くなってきています。ザコに煩わされることなくボス戦に集中出来る、戦闘不能になっても仲間が助けてくれれば乙らない、仲間のAIが非常に賢く、普通にソロでもパーティプレイしているような感じがするなど、ぬるアクションゲーマーにはありがたい仕様です。もっとも、やっぱりアクションは自分には合わないなあという感じは常にしています。アリサは俺の嫁。

総評

  • 最もプレイしたハード

PS3、PSV、3DS…3本

  • 最もプレイしたジャンル

RPG…9本(SRPGは除く)

  • 最も面白かったゲーム(携帯ゲーは除く)
    1. 絶対絶望少女
    2. ダンガンロンパ1・2Reload
    3. ペルソナQ

全体的に、当たり外れの少ない年でした。突き抜けるほど高評価なゲームもなく、その逆もまたしかり。
プレイ日記を1つも書かなかったり、これまであまりプレイしていないADV、TPS、アクションなどに手を出したりしているのも、そんなもやもや感があったからじゃないかと思います。SRPGもレーヴユナイティア以外プレイできなかったのは残念でした。最近良質のSRPGに巡り会えてないよ…

また、例年はバンナムのゲームが大半を占めるんですが、今年はテイルズやサモンナイトの完全新作もなかったのでおとなしめでした。来年はTOZもあるし、そろそろTOT-Rも動き出すのではないかと思われるので楽しみです。サモンナイト6が出てくれればいうことないですが。

最近ゲームへの意欲が薄れつつあるのを感じるのですが、終わってみれば例年通り10本越えでした。しかし意欲が薄れていっているのも間違いないところなので、久々に僕のゲーマー魂を揺り動かすほどの、「神ゲー」と言えるようなゲームに巡り会いたいです。TOZには特に期待しています。


1 / 212