2018-10-23

訃報:辻谷耕史さん

声優の辻谷耕史氏が、10/17に脳梗塞のため亡くなられました。56歳でした。

辻谷耕史氏と言えば、このサイト的にはやはり「不思議の海のナディア」のエアトン役を忘れることは出来ません。物語の序盤で出てきた時は結構かっこいい役だったのに、後半では中の人が辻谷氏に変わり、役柄もコメディリリーフに変わりましたけど、これがすごく合うお声でしたね。

それから高橋留美子先生の「犬夜叉」では弥勒役を演じてくださいました。彼も悲劇を背負いながら普段は女たらしの軽いノリの男で、そちらもイメージに合った役柄でした。最近アニメでお見かけすることはなくなったように思っていましたが、音響監督としてご活躍だったようですね。

奥様がケロロ軍曹でおなじみの渡辺久美子さんだということも初めて知りました。まだ56歳という働き盛りの年齢で亡くなられたことは本当に残念に思います。

 

心よりお悔やみ申し上げます。


2018-09-03

訃報:さくらももこさん/麻生美代子さん

「ちびまるこちゃん」でおなじみの漫画家さくらももこさんが8/15に乳がんのために亡くなられました。53歳でした。

さくらももこさんといえば、言わずと知れた国民的アニメの作者です。yukkun20ももちろん、このアニメを見ながら育ちました。日曜の午後6時からちびまるこちゃん→サザエさん→キテレツ大百科→世界名作劇場の流れは鉄板でしたよね!?大人になってからこの方のエッセイ(たしか「もものかんづめ」)を読んだ時、初めて文章だけでも人を笑わせることが出来るのだと感動したのを覚えています。子供の頃からお世話になっているのでずいぶん年上の方だと勝手に思っていたのですが、まだ53歳だったんですね…残念です。連載始めたの21歳の時だったのか…

これでちびまる子ちゃん、ドラえもん、サザエさんという国民的アニメの作者がみんなお亡くなりになったことになりますね。来年は平成も終わりますし、昭和は遠くなりにけり…と実感します。


声優の麻生美代子さんが、8/25に老衰のため亡くなられました。92歳でした。

麻生美代子さんと言えば、これまた知らない人はいないであろう、サザエさんの磯野フネ役の声優さんです。最近だと和風総本家のナレーションもされていましたね。日本の古き良き母親像を思い起こさせる温かい声の持ち主でしたが、らんま1/2でコロンというハチャメチャな役を演じていたことも忘れてはいませんよ。

大往生だとは思いますが、やはり子供の頃から親しんだ声が失われてしまうと言うのは悲しいものです。らんま1/2の声優さんもずいぶん亡くなられた方が増えて(永井一郎さん、鈴置洋孝さん、鶴ひろみさんなど)、もうオリジナルの声優によるリメイクは難しいでしょうね。

 

お二人に心よりお悔やみ申し上げます。


2018-08-18

訃報:石塚運昇さん

声優の石塚運昇氏が、8/13に食道癌のため亡くなられました。67歳でした。

石塚運昇氏と言えば、テイルズオブシリーズにおいて、最初の台詞「この世に悪があるとすれば、それは人の心だ」をしゃべった方ですね。またポケモンのオーキド博士と言えば知らない人はいないでしょう。このサイト的には、星界の紋章のエントリュア警部を演じていることも忘れるわけにはいきません。

その他ジョジョのジョセフや、TORのユージーン、SO3のアドレー、SN4のレンドラー、P4の堂島、零の軌跡のセルゲイなど、切れ者の中年男性役が多い名優でした。もうこの方の声が聞けないと思うと本当に残念です。今朝の朝刊の31面にこのニュースが小さく出ていたのを見つけた時は、思わず嘘だろとつぶやいてしまいました。

 

心よりお悔やみ申し上げます。


2018-04-06

訃報:高畑勲監督

予定を変更して。

アニメ監督として知られる、高畑勲さんが4月5日に肺がんのため亡くなられたそうです。82歳でした。

高畑監督と言えば、その名と作品を知らない方はいらっしゃらないでしょう。「火垂るの墓」「おもひでぽろぽろ」「平成狸合戦ぽんぽこ」「かぐや姫の物語」など、多数のジブリ作品の監督を務められた方です(もちろんそれだけではありませんが)。

個人的には監督の作品はメッセージ性が強すぎるのが気になっているのですが、しかしアニメ監督として非凡な才をお持ちであることは間違いないと思います。「かぐや姫」も挑戦的な作品でした。これほどの才能が失われてしまったことはすごく残念ですし、一つの時代の終焉すら感じます。

 

心よりお悔やみ申し上げます。


2018-03-19

訃報:スティーヴン・ホーキング博士

渡米中にスティーヴン・ホーキング博士が亡くなられたそうですね。一応物理学を学んだ者の端くれとして、ショックを覚えています。

僕のような凡人には想像も出来ないようなまごう事なき天才で、ALSを煩いながらここまで長生きされて人類の発展に大きく貢献されたことには、人智を越えたなにかを感じずにはいられません。

博士の提唱した「時間順序保護仮説」は、科学でありながらとてもファンタジックな説で、肯定的にしろ否定的にしろ、仮説でなくなる時が来るのが楽しみですね。シュタゲをプレイした人間としては、肯定的に解決して欲しいところですが。

心よりお悔やみ申し上げます。


2017-11-18

訃報:鶴ひろみさん

Ivanさん、お知らせありがとうございます。

「ドキンちゃん」声優、鶴ひろみさん死亡=首都高で発見、病気で―東京 (時事通信) – Yahoo!ニュース

声優の鶴ひろみさんが、11月16日に亡くなられました。57歳の若さで…大動脈剥離で運転中に亡くなられたようです。

鶴ひろみさんのお名前を初めて知ったのは、「らんま1/2」の久遠寺右京役でした。個人的にはあまりうっちゃんのキャラは刺さらなかったのですが、その鼻にかかったようなしゃべり方は強く印象に残っていて、「GS美神」の美神役で再びお見かけした時はとても嬉しかったです。

もちろんサモンナイト2のケイナ役も忘れてはいけませんね。彼女とフォルテのコンビはいつ見ても賑やかで、はまり役だと感じたものです。SN6で登場してくれるかと期待していたのですが、遂に登場しないままお別れとなってしまったのは残念です。

 

特に体調不良を訴えておられたわけでもなく、ご本人にとっても突然のことだったのだと思います。それでも冷静に自動車を止め、ハザードランプを付けて他の人を巻き込まないよう最期まで配慮されていることに、鶴さんの人格を感じました。

水谷優子さんといい、鶴さんといい、亡くなるには若すぎます…心よりお悔やみ申し上げます。


2017-07-26

訃報:増尾昭一さん

GAINAX作品などでご活躍された、アニメーターの増尾昭一さんが亡くなられました。57歳でした。

株式会社カラー

増尾昭一さんといえば、ナディアファンならきっとご存じのことと思います。GAINAXを黎明期から支え、ナディアにも演出、絵コンテ、メカ作監として参加してくださいました。火球が次々と連鎖したような独特の爆発シーンに覚えのある方も少なくないのではないでしょうか。またN-ノーチラスのデザインは、8割方増尾さんが描かれたとのことです(ロマンアルバムより)。ナディアが特集された月刊アニメスタイル第2号にも、イラストとコメントを寄稿してくださっていました。

最近ですと、もちろん劇場版ヱヴァにも原画として参加しておられました。TOLやTOAのゲーム中アニメにも関わっておられたことも先ほど知りました。

心よりお悔やみ申し上げます。


2016-10-25

訃報:肝付兼太さん

Ivanさん、お知らせありがとうございます。

【訃報】「ドラえもん」スネ夫役・「銀河鉄道999」車掌役の声優・肝付兼太さん死去 – GIGAZINE

声優の肝付兼太さんが、10月20日に肺炎のため亡くなられました。80歳でした。失礼ながらお名前の読みが「かねた」さんだということをこの知らせで知りました。

肝付さんと言えば知らない人はいないでしょう。ドラえもんのスネ夫役を長年勤められた名優さんです。また私くらいの年齢の人は、「にこにこぷん」のじゃじゃまる役としても記憶なさっているのではないでしょうか。後進の育成にも積極的で、また晩年まで芝居を続けられるなど、とても精力的な声優さんでした。

昨年ジャイアン役だったたてかべさんが亡くなられたときに弔辞を読んだばかりでしたのに、本当に残念です。心よりお悔やみ申し上げます。


2016-05-19

訃報:水谷優子さん

Ivanさん、お知らせありがとうございます。

声優の水谷優子さん死去 「まる子」の姉役など | NHKニュース

声優の水谷優子さんが、5月17日に亡くなられました。51歳の若さで…乳がんだったそうです。

水谷優子さんと言えば、「ふしぎの海のナディア」のマリー役がもっとも思い出深いです。天真爛漫(?)なマリーの声と、お姉さんポジのイコリーナさんが同じ中の人だったことを知った時の衝撃は今でも忘れられません。正直あれが僕の声優への目覚めだったような気がします。あとちびまる子ちゃんのお姉ちゃんも同じ声だというのも驚きでした。マリーのキャラソン、「真夏の恋人」も思い出深いです。

最近だと、キングダムハーツのミニー・マウス役もされていましたね。

松来さんが亡くなられたショックも癒えないうちに、また大事な人を亡くしてしまいました…。心よりお悔やみ申し上げます。


2015-11-02

訃報:松来未祐さん

sasa様からコメントを頂きましたが、僕も非常にショックだったので今日はこのニュースを。

病気療養中の声優・松来未祐さん死去 「ハヤテのごとく!」鷺ノ宮伊澄、「這いよれ! ニャル子さん」クー子など演じる (東スポWeb) – Yahoo!ニュース

声優の松来未祐さんが、10月27日に亡くなられました。まだ38歳だったのに…

松来さんは僕も大好きな声優の一人でした。初めて声をお聞きした「ゲノム」のドラマCD(マイナーですみません)で演じていた「なっちゃん」が非常にはまり役で、出番がすごく多い役ではなかったにもかかわらずとても印象に残ってました。ファンになったのは「さよなら絶望先生」の「藤吉晴美」からでしょうか。ラジオ「さよなら絶望放送」にも何度かゲストで出演されて、神谷さんと新谷さんにいいようにいじられている姿がステキでした。名前ネタ、結婚ネタ、○ネタ、痴女ネタなどいじられポイントが多すぎて、そこがまた魅力でした。

そして忘れてはいけないのがTOZのライラ役です。年齢をいじられたりすっとぼけた演技をしたりと、どこか松来さんご本人によく似たキャラクターで、初めて声を聞いたときはぴったりの配役だと感激しました。テイフェスで生のお姿を拝見出来るのを楽しみにしていたのですが…。

今年の7月に休養に入ってからも、9月には誕生日を祝ってもらったことをブログに載せたりして下さっていたので安心して復帰を待っていたのに、それが最後の更新になってしまうなんて…

うわー今回は本当にダメだわ。今までも声優さんの訃報に接して色々ショックなことはありましたけど、今回のショックはかなりでかい。自分と年齢変わらない方がこんなに短い闘病生活の末に亡くなってしまうなんて…とにかくショックとしか言いようがありません。心よりお悔やみ申し上げます。