リディー&スールのアトリエ | Y.A.S.

2018-06-27

【ゲーム】リディー&スールのアトリエ~不思議な絵画の錬金術士~ レビュー

アトリエシリーズはまだ頑張れると思う!

リディー&スールのアトリエ~不思議な絵画の錬金術士~

プラットフォーム PlayStation®4, PlayStation®Vita, Nintendo Switch™, Steam®
ジャンル 錬金術再生RPG
価格 【PS4】
通常版 希望小売価格 7,300円
ダウンロード版 販売価格 7,300円
プレミアムボックス 希望小売価格 10,300円
アトリエ20周年ボックス 希望小売価格 25,600円

ほか

公式 リディー&スールのアトリエ 〜不思議な絵画の錬金術士〜
プレイ時間 1周目:91時間(プラチナ)


続きを読む(ネタバレ注意) »


2018-03-04

リディスルのアトリエ プロデューサーのロングインタビュー公開中 20周年だしお祭りゲーとかも出るかも

ディスガイア5ですが、明日にはトロコン(PS4版でいうプラチナ相当。NS版でもシステム内に同条件のトロフィーが用意されている)できそうです。ディスガイアシリーズは1でシステム的には完全に完成しているんですが、毎回意欲的なシステムを追加し、それが好評でもその次の作品ではガラッと毛色を変えてきて、それでいてシリーズの統一感を損なわずなおかつ面白いというのはすばらしいことだと思います。またレビューしますが、今作は1に次ぐ良作と言っていいかも。

そのせいでなかなかプレイできてないリディー&スールのアトリエですが、プロデューサーのロングインタビューが来てますね。

細井氏:ゲームのテンポや内容は比較的好評だったという印象があります。そして、絵画世界というテーマに関しても概ね好評に受け取っていただけたかなという認識を持っています。

yukkun20はまだ序盤なのでゲームの内容についてはなんとも言えませんが、テンポがいいのはその通りだと思います。調合と探索がサクサク進む感じで、メインストーリーの流れも過去作に比べると速いと思います。

――今回はPS4、PS Vita、Switchという3つのハードでの展開でしたが、遊んでいる方のバランスはどのぐらいの感触でしょうか?

菊地氏:全体の半分ぐらいの方がPS4で遊んでいただいていて、残り半分ずつの方がPS VitaとSwitchでそれぞれ遊んでいただいている感じです。Switchに関しては年末にかけてソフトが品切れになってしまい、ダウンロード版を買われている方も多かったです。

やっぱりこれまでのシリーズがほとんどPS系列だったのでそっちの方が強かったですね。トロフィーもありますしね。

細井氏:「フィリスのアトリエ」では一気に世界が広がった分、とっつきにくい部分があり、ユーザーさんからご指摘もいただいていました。そこで今作では、少しずつシステムが解放されることを意識していました。菊地が一番言っていたのは、新システムの公開が遅くなったとしても、何よりもわかりやすさを優先するということでした。逆に既存のユーザーさんにとって序盤のほうで新鮮味が感じられなかった部分があったのかなというのは反省点でもあります。

システムを段階的に解放するのは全然いいと思うんですけど、チュートリアルが相変わらず不親切なのが気になります。特に今回は主人公達がポンコツというスタートなので、余計説明が雑なことに違和感を感じました。

細井氏:見えすぎるとゲームが効率的になりすぎてしまうという点から、そこは担当者のこだわりでもありましたが、縮小マップの縮尺度はわかりにくいところはあったかと思います。加えて、マップによって採取ポイントが見つけにくく、近づないと採取できるかどうかが分かりにくかったことも、ストレスを与えてしまった部分ではあると思います。

今回採取できるオブジェクトが見分けにくいんですよ…これ開発中気づかなかったんでしょうか。アプデに期待。

細井氏:いろいろな方の反応も見て最終的に追加キャラクターを決めようと思い、この2人になりました。ルーシャに関してはタイムカードを駆使して味方をサポートするキャラクターをイメージしていただければと思います。イルメリアに関しては完全なる攻撃型で、戦闘力の高いキャラクターをイメージして作っているという状況です。

イルメリアは師匠らしい活躍が期待できそうですね。ルーシャ共々これは買いかな。

現在プレイしている中で、一番不満を感じているのが、イベントシーンの演出の貧弱さです。せっかく3Dモデルを作っているのに、動きが全然ないどころか、目線の位置がおかしかったりするのは没入感を大きく削いでいます。アトリエはキャラゲーなんですから、この当たりはこだわって欲しかったところ。あと人口密度が薄すぎて、メインの街がゴーストタウンみたいな印象になってるのもマイナス。モブでいいので、もう少し人口増やすか、街の縮尺を縮めた方がいいのでは…と思ってます。

まあ、上述したとおり、テンポの良さとか、キャラの立たせ方はいいと思いますので、十分楽しんでプレイしています。


2018-01-18

リディスルのアトリエ 電撃攻略本の発売決定 プレイは発売待ちで

リディー&スールのアトリエですが、電撃の公式攻略本発売がようやく決まりました。

Amazonによると、

“国一番のアトリエ”を目指す双子の姉妹の不思議な冒険を完全サポート!

亡き母親との約束を果たすため、国一番のアトリエ経営を目指す双子の姉妹!
駆け出しの彼女たちを一人前の錬金術士にするために必要な知識を伝授!

■アイテムの調合方法のほか、新要素となる“活性化アイテム”の投入方法まで、調合で知っておきたいすべての情報を凝縮!
■新システムの“バトルミックス”や“コンビネーションアーツ”まで、戦闘における全要素をサポート!
■苦楽をともにするキャラクターたちの習得スキルや基本的な戦い方、さらにオススメの隊列を入念に解説!
■Sランクの公認錬金術士になるための過程をチャート形式で掲載。全エンディングへの到達方法、サブイベント、依頼、野望ノートなどの情報も完全網羅!
■異なる世界のマップを、入手可能なアイテムと出現する敵、隠し要素であるハゲル像の位置などの重要な情報とともに一挙掲載!
■採取や調合などで入手できる膨大なアイテムをすべて掲載! レシピの開示&修得情報、触媒の形状もこれでバッチリ!

☆特典プロダクトコードを封入!

とのこと。いつも通りの内容っぽいですね。ただサブイベントの発生条件が毎回間違っていることが多いので、その辺りはきちんとしていただきたいです。

しかし最近はネットの影響か、攻略本が発売されないゲームも多くなりました。例年アトリエの攻略本はソフト発売後1ヶ月くらいで発売されるのに、今回はなかなか音沙汰がなかったので実は心配してました。不思議シリーズ3本目だし、あまり売れなかったのかも…とか。

というわけで安心しました。


2018-01-15

リディスル DLC情報 これ稼ぎクエスト配信までプレイしない方がいいか…?

ゼノブレ2のプレイ日記ですが、今プレイしているところが非常にきりが悪く、次回更新まであと数日はかかりそうです。お待ちください。

さて、リディスルのDLC情報が公開されています。今回はずいぶん量が多い&値段が高いな…ただこれまでのようにPlusは発売されなくなると考えればまあ妥当な気もします。


《公式サイト》

2月1日配信

  • ガストタイトル歴代BGMパック(無料)
  • アトリエシリーズ歴代BGMパック(無料)

いつものやつですね。

2月22日配信

  • アイテム特性追加(無料)
  • 新天地大冒険セット第1弾(1200円)(※価格は税別。以下同じ)

「よるのないくに2」とのコラボマップ、装備アイテム、新規郊外マップの3点セット。

  • 秘伝調合ノート(500円)

武器パーツのレシピ、過去の「アトリエ」シリーズのアイテムレシピ、あらたな触媒や活性化アイテムのセット

  • 「よるのないくに2」BGMパック(500円)

  • 探索者たちの口伝集(200円)

上級の探索装備を調合できるレシピ

  • 『名品珍品アイテムパック』(無料)

珍しい特性を持つレアアイテム5種類を入手できます。

3月8日配信

  • レアアイテム商人追加(無料)
  • キャラクター「ルーシャ」(1000円)
  • 新天地大冒険セット第2弾(1200円)

「BLUE REFLECTION」とのコラボマップ、装備アイテム、新規郊外マップのセット

  • BGMパック「BLUE REFLECTION」(500円)
  • リディー専用水着衣装『スマート&スイート』(300円)
  • スール専用水着衣装『アクティブ☆ラブリー』(300円)
  • 『経験値どっさりクエスト』(100円)
  • 『お金がっぽしクエスト』(100円)

3月22日配信

  • 小型イベント追加(無料)
  • 「ファルギオル再戦追加」(無料)
  • 「ソフィー先生の腕試し」(無料)

ソフィーとの戦闘追加

  • キャラクター「イルメリア」(1000円)
  • DLCマップ「フィリスのアトリエ クラーデル平原」(1000円)
  • 『バトルミックスの極意』(300円)

「バトルミックス」で使用するバトルレシピの追加、アルケウス・アニマの上限解放、アルケウス・アニマのレシピ

  • ソフィー専用衣装『ベストパートナー』(300円)
  • フィリス専用衣装『先生のお気に入り』(300円)
  • ルーシャ専用衣装『うさぎのしっぽ』(300円)
  • イルメリア専用衣装『コルメリア?』(300円)

総額9400円ですが、シーズンパスなら8800円です。

…うーん、ちょっとお行儀が良くない感じじゃないですかね…。衣装とか稼ぎマップが追加料金なのは分かりますけど、レシピが追加なのは、人によってやり込みに影響が出そうでどうなのかなぁという気がしますね。yukkun20はアトリエはあまりやりこんでいないので別にいいのですが。

とりあえずアトリエはキャラゲーなので、新キャラ2体(2000円)、「探索者たちの口伝集」(200円)、稼ぎクエスト(200円)、気に入った水着衣装くらいは買うかな。


プレイ予定リスト

  • 2014/6 碧の軌跡Evolution [PSV] 購入済み
  • 2017/12 リディー&スールのアトリエ [PS4] 購入済み
  • 2017/冬 GOD WARS(DLC「黄泉の迷宮」) [PS4] 検討中
  • 2018/3 英雄伝説 閃の軌跡 I:改 [PS4] 購入予定
  • 2018/3 STEINS;GATE ELITE [PS4] 予約済み
  • 2018/3 戦場のヴァルキュリア4 [PS4] 予約済み
  • 2018/4 うたわれるもの 散りゆく者への子守唄 [PS4] 予約済み
  • 2018? ANONYMOUS;CODE [PS4] 購入予定
  • 2018 Kingdom Hearts Ⅲ [PS4] 購入予定
  • 2018 OCTOPATH TRAVELER [NS] 検討中
  • 2018 十三機兵防衛圏 [PS4] 購入予定

2018-01-02

リディスル 新キャラ紹介 まだパッケージ開けてもないよ…

ゼルダプレイ中。雷のカースガノンってあんなに強かったっけ…?1回倒すまでに3回ゲームオーバーになりました。1回倒して再戦を挑んだら1分半で倒せましたが。

さて、「不思議」アトリエシリーズのこれまでの歴史を振り返るPVが公開中です。リディスルプレイ前にチェックしておきましょう(遅い)


《公式サイト》

第1作目の「ソフィーのアトリエ」。懐かしいですね。プレイしてから2年経ちますけど、意外とBGMとかも記憶に残ってますね。

キャラのモデリングもかわいいです。正直不思議3部作の主人公の中で、ビジュアル的にはソフィーが最高だと思います。

結構壮大な夢持ってるんですよね。続編では試験を受けていた姿しか記憶にないのですが、リディスルではこの伏線もきちんと改修されるのでしょうか。

第2作目「フィリスのアトリエ」。こちらも決して悪くはなかったのですが、先日のレビューでも書いたとおり、世界観になじめなかったのが痛かったです。あとソフィーが「お外」「お空」と何にでも「お」をつけるのが意外と気になる、

イルメリアも良かったですねー。リディスルにもおいしい役どころで登場するみたいで安心しました。イルメリアはものを教えるのに向いた性格だと思います。

そして最新作「リディー&スールのアトリエ」。こうしてみると、ソフィーもフィリスも未だ道半ばと言うことがよく分かります。

いつも通り攻略本が出てからプレイする予定です。まだ出るともなんともアナウンスないですけど…。大体ソフト発売後1ヶ月半くらいで攻略本も出るので、正月明けに情報解禁、1月末頃発売かな?それまでにゼノブレ2はクリアしたいところです。


プレイ予定リスト

  • 2014/6 碧の軌跡Evolution [PSV] 購入済み
  • 2017/12 リディー&スールのアトリエ [PS4] 購入済み
  • 2017/冬 GOD WARS(DLC「黄泉の迷宮」) [PS4] 検討中
  • 2018/3 英雄伝説 閃の軌跡 I:改 [PS4] 購入予定
  • 2018/3 STEINS;GATE ELITE [PS4] 購入予定
  • 2018/3 戦場のヴァルキュリア4 [PS4] 予約済み
  • 2018/4 うたわれるもの 散りゆく者への子守唄 [PS4] 予約済み
  • 2018? ANONYMOUS;CODE [PS4] 購入予定
  • 2018 Kingdom Hearts Ⅲ [PS4] 購入予定
  • 2018 OCTOPATH TRAVELER [NS] 検討中
  • 2018 十三機兵防衛圏 [PS4] 購入予定

2017-12-24

リディスル 新キャラ紹介 まだパッケージ開けてもないよ…

ゼノブレ2が俄然面白くなってます。先日のアプデもかなりいい感じでした。

それはさておきリディスルのキャラクター情報は最後まで追おうと思います。


《公式サイト》

キャラクター

コルネリア

隣国にあるキルヘン・ベルという町で「コルネリア商会」という店を営んでいる女性。

メルヴェイユには商品の仕入れ、および市場の視察にやってきた。

アトリエランク制度が始まり、錬金術士でにぎわい始めた今がビジネスチャンスであり、 同時に名前を売るチャンスだと息巻いている。

ソフィーのアトリエで登場したコルネリアさんですね。戦力としては普通でしたが、アイテムを複製することができるというその能力で活躍してくれました。フィリスではコルネリア人形にその役割を奪われちゃいましたけど、今回は本人登場のようですね。しかしこの世界の商人はみんなたくましい。

CVは近藤唯さん。

パメラ・イービス

キルヘン・ベルでシスターを務めていた女性。今はヴェーニュ教会で、グレースとともにシスターの仕事に励んでいる。

キルヘン・ベルに戻るはずがなぜかメルヴェイユ行きの馬車に乗ってしまい、今は故郷に帰ることを目標に路銀を貯めている。

ぽわわんとした性格で、シスターとしての実力もある、教会でもかなりの人気者。

パメラさんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!ユーディのアトリエ以来数々の作品に登場している彼女が今作も登場してくれるようです。今回もショップ店員か?

CVは谷井あすかさん。この人本当にいい声ですよね。つーかあれが地声とかハァハァ。もっとアニメとかに出演してほしいんですよ。

ハゲル

メルヴェイユで鍛冶屋を営んでいる大柄な男性。その名のとおり、頭頂部は光り輝いている。

代々鍛冶屋を生業とする家系で、自らの鍛冶屋を守っていくことにかけては並々ならぬ情熱を注いでいる。

陽気で気の良い性格をしており、その名物っぷりは観光ガイドブックにも載るほどである。

ハゲルキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!初代マリーのアトリエから登場している武器屋のオヤジじゃないですか。シリーズでも何回か登場して、そのたびに髪の毛をどうにかしようとして、結局痛い目にあうというのが鉄板ですね。

CVは立木文彦さん。最近ナレーションで声を聞くことが多いですけど、やっぱりちょっとねじが外れたオヤジの役がよく似合います。

※画像は上記公式サイトより引用


プレイ予定リスト

  • 2014/6 碧の軌跡Evolution [PSV] 購入済み
  • 2017/12 リディー&スールのアトリエ [PS4] 購入済み
  • 2017/12 ゼルダの伝説 BotW(DLC「英傑たちの詩」) [NS] 購入済み
  • 2017/冬 GOD WARS(DLC「黄泉の迷宮」) [PS4] 検討中
  • 2018/3 英雄伝説 閃の軌跡 I:改 [PS4] 購入予定
  • 2018/3 STEINS;GATE ELITE [PS4] 購入予定
  • 2018/3 戦場のヴァルキュリア4 [PS4] 予約済み
  • 2018/4 うたわれるもの 散りゆく者への子守唄 [PS4] 予約済み
  • 2018? ANONYMOUS;CODE [PS4] 購入予定
  • 2018 Kingdom Hearts Ⅲ [PS4] 購入予定
  • 2018 OCTOPATH TRAVELER [NS] 検討中
  • 2018 十三機兵防衛圏 [PS4] 購入予定

2017-11-21

リディスル 新キャラ紹介 ゼノブレ優先なのでプレイ開始は攻略本が出てからかも

零の軌跡は500戦勝利の実績も取得して2周目に入りました。2周目は宝箱コンプを目指すのでミスらないようにしないと…。軌跡シリーズではおなじみの実績ですけど、プレイ中に達成率を確認する手段がないのでかなりドキドキします。

それはさておきリディスルの情報が更新中です。そういえばファミ通.comによるとパメラさんの登場も確定したらしいですね。


《公式サイト》

キャラクター

フーコ

溶岩の滝がある「アンフェル大瀑布」に暮らす女の子。

背中に小さな羽が生えている。

天真らんまんであり、絵画世界に住んでいるため世間一般の物事を知らない。何事にも興味津々。

今回紹介する3人はいずれも絵画の世界の住民のようです。こちらは背中に羽の生えた女の子。妖精かと思いましたが身長が130cmなので違うのかな?誰が描いた絵なのかも気になるところです。

CVは小原好美さん。なんか最近名前を何度か聞いたような…と思ったら、グルグルのククリ役の人だ。毎週ラジオ楽しく聞いています。石上静香さん(ニケの中の人)とお幸せに。

メージュ・シャントルイユ

絵画の世界に入れるという、『不思議な絵』を初めて描いた錬金術士。
落ち着きがあり大人びた性格。大人の社会を悲観しており、ずっと子供のままでいたいと考えているらしい。

今回の幼女錬金術師枠でしょうか。ネージュはフランス語で雪という意味なので、ツンデレに期待が出来そうです。

CVは優希知冴さん。フィリスのアトリエにもちょい役で出演されてましたね。

キャプテン・バッケン

海賊たちの頂点に立ち、栄華を極めた空想上の大海賊。

海底の洞窟である絵画世界「海底宝物庫」に暮らし、身が朽ちたあとも自分の宝を守っている。
しゃべり方は高圧的にも思えるが、基本的には陽気でノリがいい。

アトリエでは珍しく、見た目が明らかに人外のキャラですね。名前は彷徨えるオランダ人ことヘンドリック・ファン・デル・デッケンからでしょうか。設定画はなかなかかっこいいのですが、3Dモデルにされるとやっぱりちょっときもいな。

CVは後藤光祐さん。この方のことはちょっと存じませんでした。

※画像は上記公式サイトより引用


プレイ予定リスト

  • 2014/6 碧の軌跡Evolution [PSV] 購入済み
  • 2017/12 ゼノブレイド2 [NS] 予約済み
  • 2017/12 リディー&スールのアトリエ [PS4] 予約済み
  • 2017 ANONYMOUS;CODE [PS4] 購入予定
  • 2017/冬 GOD WARS(DLC「黄泉の迷宮」) [PS4] 検討中
  • 2017/冬 ゼルダの伝説 BotW(DLC「英傑たちの詩」) [NS] 予約済み
  • 2018/3 英雄伝説 閃の軌跡 I:改 [PS4] 購入予定
  • 2018/3 STEINS;GATE ELITE [PS4] 購入予定
  • 2018/3 戦場のヴァルキュリア4 [PS4] 購入予定
  • 2018/4 うたわれるもの 散りゆく者への子守唄 [PS4] 購入予定
  • 2018 Kingdom Hearts Ⅲ [PS4] 購入予定
  • 2018 OCTOPATH TRAVELER [NS] 検討中
  • 2018 十三機兵防衛圏 [PS4] 購入予定

2017-11-13

リディスル 新キャラ紹介 この世界のシスターは年齢不詳縛りなの?

零の軌跡は現在4章です。今回トロコンが大変かと思いましたけど、空の軌跡に比べると時限要素や面倒くさい収集要素が少なくなっているので逆に楽ですね。ストーリーも面白いし、結構サクサク進めてます。

それはさておきリディスルの情報が更新中です。


《公式サイト》

キャラクター

ミレイユ・フェリエ・アダレット

メルヴェイユ王城で受付をしている女性。
元々の仕事であるもろもろの事務に加え、アトリエランク制度まわりのこともひとりでこなしている敏腕受付嬢。
その正体はアダレット王国の第一王女にしてマティアスの姉。王位継承権もある立派なお姫様である。

一応キャラ紹介では王族であることを隠していたマティアスのネタを即効で潰すのはやめてあげてください。王女様が受付嬢という突拍子もない設定ですけど、上のSSを見る限り正体隠しているわけでもないみたいですし、真意が掴めませんね。個人的にはこういうよく分からない設定はよっぽど説得力のある理屈づけを持ってこないといけないので扱いが難しいような気がします。

CVは日笠陽子さん。ダンロンの霧切さんが印象に残ってますね。この人なんとなくベテランっぽい香りがしていたので勝手に年上だと思ってたんですけど、むしろ若い方だった…

オネット・マーレン

ロジェの妻にして、リディーとスールの母親。元々、体が強くなく、3年前にはやり病でこの世を去っている。
いるととたんに場がぱぁっと明るくなる、太陽のような人物であり、積極的で行動的。
家族みんなの平穏と幸せを祈っていた。

アトリエシリーズで亡くなっている人の3Dモデルが用意されているのは結構珍しいような気がします。彼女を描いた絵画が登場したりして、絵の中で娘たちと再会できたりするんでしょうか。

CVは武田華さん。SO5の「ハナ」役(ヴィクトルの部下)で出てましたね。名前とキャラ名が同じだったのが印象的で覚えてます。

グレース

ヴェーニュ教会のシスターを務める女性。人々からは「シスター・グレース」と親しみを込めて呼ばれる。
敬虔な信徒であり、休日には人々を楽しませるためにさまざまな行事を行っているらしい。
見た目は若々しいが、実年齢は50歳を超えている。過去にあったとある出来事を悔いているらしいが……。

こういうキャラ好きです。…が、55歳だと…。さすがにそれはちょっと。パメラさんといい、アトリエシリーズのシスターは年齢をひねらないといけない縛りでもあるんでしょうか。

CVは木下紗華さん。フィリスでもエーデル役で出演されてましたね。エーデルとグレースでは年齢が違うので、二人が同一人物という可能性はなさそうですが…

※画像は上記公式サイトより引用


購入予定リスト

  • 2016/7 イースVIII -Lacrimosa of DANA-[PS4] 検討中
  • 2017/10 LOST SPHEAR[NS/PS4] 検討中
  • 2017/12 ゼノブレイド2[NS] 予約済み
  • 2017/12 リディー&スールのアトリエ[PS4] 予約済み
  • 2017 ANONYMOUS;CODE[PS4] 購入予定
  • 2017/冬 GOD WARS(DLC「黄泉の迷宮」) 検討中
  • 2018/3 STEINS;GATE ELITE[PS4] 購入予定
  • 2018/4 うたわれるもの 散りゆく者への子守唄[PS4] 購入予定
  • 2018 Kingdom Hearts Ⅲ[PS4] 購入予定
  • 2018 OCTOPATH TRAVELER[NS] 検討中
  • 2018 十三機兵防衛圏[PS4] 購入予定

2017-10-30

リディスル 新キャラ紹介 今回は続投キャラがかなり多いですね

今年の小説「キノの旅」も面白かったです。「Nの国」だけ意味が分かりませんでしたが、あれカドカワが作ったN高校ネタだったのか…さすがに気づかなかった。

それはさておきリディスルの情報が更新されてます。


《公式サイト》

キャラクター

フリッツ・ワイスベルク

旅の人形師兼剣士の男性。ドロッセルの父親でもあり、ともに旅をしている最中にメルヴェイユへと立ち寄った。
年を経ても研鑽は積み続けており、人形師としての腕も、剣士としての腕も、今なお成長しつづけている。
人形を見ると性格が豹変するが、ふだんは冷静な判断を下す理知的な人物である。

ついに3作連続登場のおっさん。そんなに人気あるキャラには見えないんですけど、やっぱり人形バカなところがいいんでしょうか。そろそろ嫁さん出てきて和解イベントありそうな気がする。

CVは堀内賢雄氏。へたれた悪役で見ることが多いですけど、僕の中では永遠にサンソンの中の人。

ドロッセル・ワイスベルク

旅の脚本家である女性。非常に天真らんまんで、明るく騒がしい性格。
父親であるフリッツと旅をし、最高の人形劇を作り上げることを夢に持つ。父親に負けず劣らずの人形愛。
脚本家としても順調にキャリアアップしており、ちゃっかり小説家デビューも果たしている。

 

フリッツの娘でやっぱり人形バカ。前作はパーティキャラでしたけど今作はNPCですね。前作から服が替わってないのが気になります。父親も変わってないからそういう一族だと思うしか…。しかし30歳でこの格好はいろいろやばくないですかね。

CVは前作同様小澤亜李さん。

※画像は上記公式サイトより引用


購入予定リスト

  • 2016/7 イースVIII -Lacrimosa of DANA-[PS4] 検討中
  • 2017/10 LOST SPHEAR[NS/PS4] 検討中
  • 2017/12 ゼノブレイド2[NS] 予約済み
  • 2017/12 リディー&スールのアトリエ[PS4] 予約済み
  • 2017 ANONYMOUS;CODE[PS4] 購入予定
  • 2018/春 STEINS;GATE ELITE[PS4] 購入予定
  • 2018 Kingdom Hearts Ⅲ[PS4] 購入予定
  • 2018 OCTOPATH TRAVELER[NS] 検討中
  • 2018 十三機兵防衛圏[PS4] 購入予定

2017-10-24

リディスル 新キャラ紹介 腹黒キャラはさじ加減が難しいですよ

キノの旅第2話「コロシアム」も面白かったですね。この話を読んだのはもう何年も前のことですけど、割とはっきり覚えているエピソードの一つです。

それはさておきリディスルの情報が(だいぶ前に)更新されてます。


《公式サイト》

キャラクター

ルーシャ・ヴォルテール

王都メルヴェイユでいちばんのアトリエと名高い「アトリエ・ヴォルテール」の一人娘。
リディーやスールとは幼馴染みでありライバル的関係。
端麗な容姿に加え外面がよく、誰に対しても敬語で喋るため、高嶺の花だと思われがち。だが、実際は腹黒でかなりの野心家。

今回のライバル兼親友キャラ的ポジションみたいです。腹黒キャラっていうのもなかなか楽しみですけど、この子もPCじゃないのか…。ライバルキャラがNPCとかかつてなかったのではないでしょうか。あのシア(初代アトリエの親友ポジション。お嬢様)ですら戦えたのに…。

CVは上田麗奈さん。この方最近時々名前見るな。

プラフタ

旅の錬金術士であるソフィーとともに旅をしている錬金術士。
ソフィーの錬金術の師匠であり、彼女のことを親友とも家族とも思っている。
性格は真面目で冷静だが、どこか抜けているところも。豊富な錬金術の知識でリディーたちをサポートし、見守っていく。

ソフィーのアトリエから3作連続で登場のプラフタさんです。微妙に前作とも姿が変わっていますけど、ボディを換装したのでしょうか。それとも念願叶って人間になれた?

それはそうと、前回紹介した「アルト」は、前作フィリスのアトリエに名前だけ登場した、プラフタの弟子と同じ名前ですね。おそらく同一人物でしょうから、彼女との絡みには期待できそうです。

CVは前作同様井口裕香さん。

※画像は上記公式サイトより引用


購入予定リスト

  • 2016/7 イースVIII -Lacrimosa of DANA-[PS4] 検討中
  • 2017/10 LOST SPHEAR[NS/PS4] 検討中
  • 2017/12 ゼノブレイド2[NS] 予約済み
  • 2017/12 リディー&スールのアトリエ[PS4] 予約済み
  • 2017 ANONYMOUS;CODE[PS4] 購入予定
  • 2018/春 STEINS;GATE ELITE[PS4] 購入予定
  • 2018 Kingdom Hearts Ⅲ[PS4] 購入予定
  • 2018 OCTOPATH TRAVELER[NS] 検討中
  • 2018 十三機兵防衛圏[PS4] 購入予定

1 / 212