2016-07-26

フィリスのアトリエ ムービー紹介 やっぱりイベントシーンにはオート機能があるべきだと思う

「クロバラノワルキューレ」現在第2章。主人公がスケコマシっぷりを発揮してきたところです。同時に敵の中ボスが…なので隊内の雰囲気もちょっと微妙になってきました。これからが楽しみ。

SN6はアム編で夜会話が5,6回必要なキャラの夜会話が回収できました。残っているのは3,4回のキャラだけなので、明日からはちょっと楽になりそう。

それはさておき、フィリスのアトリエの情報です。

フィリスのアトリエバナー
《公式サイト》

ムービー

9_29発売予定【フィリスのアトリエ】7月22日ニコニコ生放送内紹介映像「イベント」編.mp4_000004896

ちょっとにぎやかなBGMですね。個人的には黄昏シリーズもソフィーもちょっとおとなしめの曲が多かったので、期待してます。

9_29発売予定【フィリスのアトリエ】7月22日ニコニコ生放送内紹介映像「イベント」編.mp4_000021368

3Dモデルも予想通り可愛いですね。

9_29発売予定【フィリスのアトリエ】7月22日ニコニコ生放送内紹介映像「イベント」編.mp4_000068212

これまで同様、スチル絵が表示されるイベントもあるみたいです。

9_29発売予定【フィリスのアトリエ】7月22日ニコニコ生放送内紹介映像「イベント」編.mp4_000140803

ソフィーのモデルもだいぶリファインされている感じありますね。これで20歳である。つーかこの世界の錬金術士や魔法使いの女の子は全員不老の呪いにでもかかってるのか。

主人公たちの中の人の演技も良い感じで、発売日が楽しみです。それまでにシャリーのアトリエ、終わらせないとですね…無理だな。

※画像は上記公式サイトより引用


2016-07-24

フィリスのアトリエ システム紹介 8月と9月が来るのが怖い

「クロバラノワルキューレ」始めました。各地で色々言われてますけど、コンパらしいチクチクいろんなパラメータを上げていくゲームで、僕は好きですよこう言うの。まだ始めて2時間程度で、キャラの顔見せがすんだあたりですし、裏切り者捜しに至っては始まってすらいないので、まだ感想は書きづらいのですが…。まあルナの中の人の演技は微妙ですが、どうにもならない程度ではないです。しかしこれは同じくPS4を占有しているSO5の進行に影響しそうだな…。

それはさておき、フィリスのアトリエの情報です。

フィリスのアトリエバナー
《公式サイト》

調合システム

超弩級調合

普通の調合の何十倍もの素材が必要となるスケールも超弩級な調合。物語やフィールドなど、旅に大きく影響を与えるようです。要するにフラグ用調合だな(身もふたもない

超弩級調合

こんな風に100近い数の素材をバカスカ投入する調合もあるみたいです。

どうでもいいですが、フィクションものに「超弩級」という言葉が出てくる度に、「ああ、この世界にはドレッドノート号が存在していたんだなぁ」とおもって生暖かい気分になります。(cf.Wikipedia)

戦闘システム

ターン制バトル

最近のアトリエでおなじみのターン制バトルです。敵味方それぞれに設定されたWTが0になったキャラから行動するといういつものあれですね。最近のナウいヤングにも分かりやすく言えば、グランディア方式です。

ターン制バトル

サブウェポン

今回のPCは、メイン武器以外に2種類の武器をサブウェポンとして持つことが出来、使い分けて攻撃が可能です。こういうシステム好きなんですけど、アトリエの場合装備品の強化が結構大変なので、そっちに時間取られそうな気も。

サブウェポン

イルメリアのメイン武器は(多分)杖ですけど、サブに銃も持てるようです。

シャリーのアトリエも進めてはいるんですけど、普段はSN6とSO5に忙しくて、ほぼ週末しかプレイできてません。そこにクロバラノワルキューレとポケモンGOが入り込んできたので現在ゲーム回りがカオスなことに。黒猫のウィズも最近レイドバトルが忙しいし。実はペーパークラフトも並行してやっているという道楽人生。

※画像は上記公式サイトより引用


2016-07-21

フィリスのアトリエ キャラ紹介 プラフタの摩耗した部品を交換するクエストとかありそう

ついに「クロバラノワルキューレ」発売されましたね。「発売」されましたね。Konozama。

それはさておき、フィリスのアトリエの情報です。

フィリスのアトリエバナー
《公式サイト》

キャラクター

オスカー・ベールマー

オスカー オスカー3D植物と話すことができる能力を持つ青年。
ソフィーとは同郷の生まれであり、かつて一緒に冒険をしていた仲。

以前はぽっちゃりしていたが、旅を続ける間にスリムな体型になった。
マイペースな性格の持ち主ではあるものの、子供の頃に比べるとだいぶマシになった様子。

(公式サイトより引用)

なんだこのどこかで見たことのある残念イケメンは…と思いきや、前作登場のオスカーだとぅ!?

前作は

chara_01_img04a

これでしたよね(ソフィーのアトリエ公式サイトより引用)。旅ダイエットか…。ぼくも旅に出ようかしら。

ドロッセル・ワイスベルク

ドロッセル ドロッセル3D脚本家の女性。
好奇心が旺盛で、細かいことを気にしないおおらかな性格。楽しければなんでもいいという考えの持ち主でもある。

父親から戦いの手ほどきを受けているため、戦闘能力は相当なもの。
しかし、いろいろと大ざっぱであり、極度の方向音痴でもある。基本的にノリと勢いで行動するが、時には思慮深い一面を見せる。

(公式サイトより引用)

某ゲーム雑誌によると、彼女がフリッツさんの娘さんらしいですね。…フィリスがそうなのかと思ってましたけど外したか…

ところでこういう部分的に鎧を着用しているデザインのキャラクター、時々いますけど、胸元が大きく開いている時点でなんのための鎧かと問い詰めたい。

cha_08_zoom01

※画像は上記公式サイトより引用


2016-07-20

フィリスのアトリエ キャラ紹介 プラフタの摩耗した部品を交換するクエストとかありそう

SO5はようやく「アイテム使用500回」のバトコレ取れました。次は「アイテム使用1000回」だ…(虚ろな目で

それはさておき、フィリスのアトリエの情報です。

フィリスのアトリエバナー
《公式サイト》

キャラクター

ソフィー・ノイエンミュラー

ソフィソフィ3Dフィリスに錬金術を教える錬金術士。フィリスからはソフィー先生と呼ばれ、慕われている。

公認試験の合格を目指し、故郷を飛び出して世界各地を旅している。
天真爛漫で明るい性格だが、さまざまなことを経験して成長した結果、大人らしい一面を見せることも。

(公式サイトより引用)

前作の主人公・ソフィーです。あのあと旅に出たんですね。

前作のキャラが師匠として登場する、という展開は、アーランドシリーズでも黄昏シリーズでもあったアトリエの王道展開ですね。どんなキャラに成長しているのか楽しみです。

あれ、でも前作で16歳だったソフィーが20歳ということは、もうあれから4年が経ってるって事か。それにしてはまだちんちくりん(以下略

プラフタ

プラフタソフィーと共に旅する少女で、彼女の錬金術の師匠でもある。ソフィーとはとても仲が良く、親友や家族ともいえる間柄。

真面目で冷静な性格だが、どことなく抜けている面もある。
錬金術の知識は豊富で、弟子のソフィーや、孫弟子のフィリスを優しく見守り、的確な助言を与える。

(公式サイトより引用)

前作の師匠枠でもありパートナー枠でもあるプラフタさんですね。前作ではお着替えシステムがあったのにあまり生かせてなくて残念でした。

3Dモデルがまだ公開されてないので、もしかしてNPC?と心配したのですが、スクショを見る限り大丈夫そうです。

プラフタ戦闘シーン

※画像は上記公式サイトより引用


2016-06-27

フィリスのアトリエ 発売日決定 みんながうたわれを潰そうとしている…

今日は忙しいので縮小更新です。フィリスのアトリエの発売日が9/29に決まりました。…ん?9月?

フィリスのアトリエバナー
《公式サイト》

9/15にペルソナ4、9/21にうたわれ、9/29にフィリスかよ!旅行ともかぶってるしいろいろパンパンになりそうです。

これだけだとあれなので、星界関係のニュースを。

1巻が2013年5月、2巻が2014年5月、3巻が2015年7月と微妙に発売日が延びかけてましたが、今年は少し縮まりましたね。1年に1度の楽しみなので今年も期待して待とうと思います。


購入予定リスト

  • 2016/7 空の軌跡 the 3rd Evolution[PSV] 予約済み
  • 2016/7 クロバラノワルキューレ[PS4] 予約済み
  • 2016/8 テイルズ オブ ベルセリア[PS4] 予約済み
  • 2016/9 ペルソナ5[PS4] 購入決定 予約済み
  • 2016/9 うたわれるもの 二人の白皇[PS4] 予約済み
  • 2016/9 フィリスのアトリエ[PS4] 予約済み
  • 2016/秋 デモンゲイズ2[PSV?] 購入予定
  • 2016/冬 ANONYMOUS;CODE[PS4?] 購入予定
  • 2016 ニューダンガンロンパV3[PS4] 購入決定
  • 2016 Kingdom Hearts Ⅱ.8[PS4] 検討中
  • 未定 Kingdom Hearts Ⅲ[PS4] 検討中
  • 未定 十三機兵防衛圏[PS4] 検討中

2016-06-22

フィリスのアトリエ システム紹介 フィリス可愛いっすね

SN6はレギュラーメンバー全員Lv99に達しました。全員素早さも999なのでずっと俺のターン!状態です。やっぱりSRPGはターン制の方が緊張感があっていいよなぁ。

それはさておき、フィリスのアトリエの情報です。

フィリスのアトリエバナー
《公式サイト》

システム

調合

調合①

まずはレシピを選択。

調合②

触媒を選ぶことで、マス目にボーナスラインを付けることができます。

調合③

ボーナスラインに重なるように素材を配置することで、ボーナスを得ることができます。

前作では、作成するものによってボーナスラインは固定でしたけど、今回はそこも自由になったみたいですね。

レシピ

レシピ①

今回もソフィーのアトリエ同様、行動によってレシピをひらめくシステムみたいです。

ソフィーはそこにバグがあったからなぁ。今回はがんばってほしいですね。

※画像は上記公式サイトより引用


2016-06-14

フィリスのアトリエ ワールド&キャラ紹介 予約も始まってます

SN6は無限界廊進行中。現在30階でようやく折り返し地点。主人公ラージュの強さが目立ちます。

それはさておき、フィリスのアトリエの情報です。

フィリスのアトリエバナー
《公式サイト》

ワールド

衣装

今回はフィールドに合わせて衣装を着替えることで、様々な恩恵を受けることが出来るようです。
これまでもお着替えシステムはありましたが、外観を変えるだけというのがほとんどでしたからこれは新しいですね。

wor_03a_img01 wor_03a_img03

キュート&セクシー。

キャラクター

イルメリア・フォン・ラインウェバー

イルメリアイルメリア3D自らを天才錬金術士だと言ってはばからない、錬金術士の少女。
プライドは高いが、勤勉かつ努力家で、錬金術に対する姿勢はまっすぐ。
子供っぽい性格で、負けず嫌い。ただ、根は素直。
フィリスとは、ともに一人前の錬金術士を目指すライバル関係。

(公式サイトより引用)

主人公のライバルキャラです。こういう(自称)天才のお嬢様というのはアトリエではおなじみの設定ですね。僕も大好物です。

しかし3Dモデル(右)の技術は相変わらずすげーな。

CVは金子彩花さん。今年デビューの新人さんのようです。

レヴィ・ベルガー

レヴィレヴィ3Dただ強くなるために旅をしているという流浪の剣士。目的のため、各地に眠る武器や、道具などを探し求めている。
外見から怖そうに思われがちだが、見た目に似合わず家事全般が得意。
基本的には真面目な性格ではあるものの、突拍子もない行動をとっているように見えることが多々あり、少し抜けている面も。

(公式サイトより引用)

求道者っぽいキャラですね。厨二病とも。こっちは3Dモデルの出来はいまいちのような…髪型がのっぺりしすぎな気がする。

wor_04a_img07

CVは寺島惇太さん。この方も若いですねー(1988年生まれ)。大きな役もいくつかされているみたいですけど存じませんでした。

いつも通りサブキャラをベテランで固めてくる感じかなぁ。

シャリーのアトリエを始めたいのですが、SO5もSN6もやり込みダンジョンに突入してしまったせいで始めるタイミングを逃しています。

※画像は上記公式サイトより引用


2016-06-08

フィリスのアトリエ システム紹介 シリーズごとに調合システムを刷新してくるのは地味にすごい

SN6は無限界廊進行中。現在10階です。全60階とか頭おかしいんじゃないのかこらー!

それはさておき、フィリスのアトリエの情報です。

フィリスのアトリエバナー
《公式サイト》

システム

調合

調合1

詳細はまだ不明ですが、画像を見る限り、ソフィーのアトリエと同系統の調合システムのようです。少し単純化されているような印象も受けますね。

調合2

また旅先でも、「旅人のたき火」のある場所では調合を行うことができます。

個人的にはいちいち街に戻って調合するというシステム、結構好きなのですが。

採取

採取1

フィールドで素材を収集できるのはこれまで通りです。今回も夜昼や時間の概念はあるみたいですけど、前作のように天気はどうなんでしょうか。

まだまだ情報が少なすぎて何とも言えませんが、

シャリーのアトリエも、事務所にしまい込んでいたPS3板の攻略本をようやく発掘できたため、そろそろ始めるつもりです。

※画像は上記公式サイトより引用


2016-06-02

フィリスのアトリエ キャラ紹介 兄弟がいるとかますますアーシャっぽい

いけにえと雪のセツナ、昇華200回のトロフィー取りました。これで残っている面倒なトロフィーは、強化ボス関係のだけ。今週末でプラチナ行けるかな。

一昨日に引き続き、フィリスのアトリエの情報です。

フィリスのアトリエバナー
《公式サイト》

キャラクター

フィリス・ミストルート

フィリスフィリス3D本作の主人公で、地下にある扉に閉ざされた鉱山の町に暮らす少女。
鉱石の埋もれている場所がわかるという特殊な能力を持ち、その力を活かして鉱石採掘の仕事をしている。

これまで一度も町から出たことがないため、外の世界には夢にも似た強い憧れを抱いている。
とあるきっかけで錬金術を知り、広大な世界を旅することになる。

穏やかで大人しい性格の持ち主だが、芯は強い。

(公式サイトより引用)

本作の主人公。右の3Dモデルの方が可愛い!

あちこちで言われていますが、前作に登場した人形師のフリッツさんに似ていますね。目の色も同じです。

フリッツ

彼は「旅の途中で離ればなれになった娘がいる」と言っていました。とはいえ、娘は一人っぽく、姉妹がいるような感じではなかったです。また「一度も街を出たことがない」というプロフィールとも矛盾しますね…単にキャラデザが似通っているだけなのでしょうか。それとも…?

CVは本渡楓さん。昨年デビューしたばかりの新人さんですね。アトリエシリーズの声優さん選びは安定しているので、その辺りは心配してません。

リアーネ・ミストルート

リアーネ リアーネ3D地下にある鉱山の町に暮らすフィリスの姉。
優秀な狩人で、町の外に出ることができる数少ない人物。

妹のフィリスのことを深く愛しており、その溺愛ぶりは町でも有名。町の外に出たいというフィリスの想いを理解しているため、現在の妹の境遇には密かに心を痛めている。

(公式サイトより引用)

フィリスの姉。フィリス同様PCのようです。

フィリスとは外見上の共通点がありませんし、もしかすると血が繋がっていないのかも…。まあフィクションだと実の兄弟の外見が全然違うというのもよくある話なので、何とも言えませんが。

狩人らしく、武器は弓みたいです。黒髪ロン毛いいですよね。3Dモデルの髪はもっと濃くてもいいのよ。

※画像は上記公式サイトより引用


2016-05-31

アトリエシリーズ最新作・フィリスのアトリエ 公式サイト正式オープン

フィリスのアトリエの公式サイトが正式オープンしました。

フィリスのアトリエバナー
《公式サイト》

アウトライン

自由に出入りができない、地中深くにある町に暮らしているフィリスは、外の世界へ行きたいという想いを、日々募らせていました。
そんなフィリスにとって外の世界とのつながりは、大切に読んでいる冒険譚の本と、外に出ることを許されている姉、リアーネだけでした。

フィリスはいつかこうして、姉リアーネと一緒に外の世界を旅したいと、日々夢に見ています。

フィリスは外に出るために錬金術を学び始めます。

そしてフィリスの想いを理解していたリアーネの後押しによって、やがて条件付きで町から出ることを許されます。その条件とは、「1年間で一人前の錬金術士になること」。

妹を心配し、ついてきた姉と一緒に、フィリスの初めての旅が始まります。

(公式サイトより引用)

out_01a_img02

右が主人公のフィリス、左が姉のリアーネ。

1年間で一人前の錬金術士になること」という目標があるので、今作は時間設定があるのかもしれませんね。

フィリスが旅をするなかでめぐり合う、さまざまな出来事。フィリスはいろいろな方法で、それらを乗り越えていきます。
その解決方法は、1つとは限りません。そしてフィリスが選んだ道が、物語や、時にはフィールドまでも変えていくのです。

(公式サイトより引用)

今回は選択肢が結構重要なようです。選択肢システムは、それによって生じる影響を大きくすると、複数回プレイが必要になるし、小さすぎると、システムの意味はないしでバランスが難しいですよね。個人的にはTOX2はうまく処理していたと思いますが。

ワールド

フィリスたちが旅する外の世界は限りなく広く、港町や川、岩山までもが1つのフィールドとして繋がっている場所もあります。
「アトリエ」のあたたかい世界観はそのままに、これまで以上に壮大なスケールとなったフィールドを、フィリスとともに駆けまわることができます。

(公式サイトより引用)

wor_02a_img01 wor_02a_img04

今作は「旅」がテーマになっているだけあって、フィールドも広そうですね。アトリエシリーズでは街がひとつしか出てこないことも結構多いですが、個人的にはアーシャのように複数の街が登場した方が世界の広さを感じられるので好きですね。ただイベントが散らばってしまい、時間制限の関係で厳しいジレンマに陥ったりしますが。

昼、夕、夜など時間の概念もあるみたいです。

今作も面白そうですね。限定版を購入する方向で予定します。

※画像は上記公式サイトより引用