2017-05-01

【ゲーム】フィリスのアトリエ~不思議な旅の錬金術士~ レビュー

この「ゲームのクリアタイミングがかぶる」現象に何か名前を付けるべきでは。

フィリスのアトリエ~不思議な旅の錬金術士~

プラットフォーム PS4/PSV/Steam
ジャンル 錬金術再生RPG
価格 【PS4】6800円(通常版/ダウンロード版)
【PSV】5800円(通常版/ダウンロード版)
【Steam】5800円(ダウンロード版)
公式 フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~
プレイ時間 1周目:140時間(プラチナ)


続きを読む(ネタバレ注意) »


2017-01-23

フィリスのアトリエ DLC第2弾が配信中 今回もずいぶん力はいってるな…

ダンロンV3第3章クリアしました。ドンドン進めるペースが速まってますけど、だって面白いんだもん!おかげでうたわれも空の軌跡も週末にちょこちょこっと進めただけですし、P5に至っては完全に止まってます。

さて、フィリスのアトリエのDLC第2弾が配信中です。

フィリスのアトリエバナー
《公式サイト》

新キャラ「シャノン・アトキンス」の追加。

キャラデザだともうちょっと子供っぽいキャラかと思いましたが、3Dモデルは結構大人っぽいですね。前衛が野郎共大行進にならないためにも、女性の前衛は大事にしなければ。

ヒロイン6名の新衣装の追加。第1弾は水着でしたけど、今回は比較的露出がおとなしめの衣装が多いですね。1人例外がいますけど。

それから新しい採取地の追加。

価格ですが、

  • 新キャラ…756円
  • 衣装…各216円(全6種)
  • 採取地…無料
  • 全部セット…1080円

です。第1段はセットで購入するつもりでしたけど、今回は新キャラだけでいいかな。


2016-12-17

フィリスのアトリエ 公式攻略本が明日発売 早くプレイしたいー!

「フィリスのアトリエ」の公式攻略本が、明日12/17に発売予定です。

フィリスのアトリエバナー
《公式サイト》

フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~ ザ・コンプリートガイド – 電撃の攻略本

○アイテムの採取方法や施設の種類、さらに天候からアトリエメイクまで、役立つ情報を満載!

○調合の流れや、特性の引継ぎといったテクニック、そして新システムの”超弩級調合”を丹念に解説!

○戦闘システムの基礎知識からサポートガードやチェインバーストまで、応用テクニックとともに解析!

○仲間に加わるキャラクターの参入条件や各種ステータスを、特徴やオススメの戦い方とともに伝授!

○公認錬金術士になるための道のりをフローチャートで掲載! サブクエストなども完全網羅!

○施設・焚火・ダンジョンといったマップ情報を収録! 強敵や隠し宝箱など重要な要素もバッチリ!

○レシピや触媒のボーナスラインなどのデータを公開!行商人の販売品やトロフィー情報も網羅!

※上記リンク先(電撃の攻略本)より引用

というわけで、ワイルドアームズ並みの「!」ぶりです。もっとも、電撃のサイトのサンプルページを見ると、いつもの感じのようですね。そもそもアトリエは作りが親切なのであまり攻略本を必要としないゲームですし、電撃の攻略本もいまいちかゆいところに手が届かない感じなのですが、それでも毎回購入してます。

%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%81%ae%e3%82%a2%e3%83%88%e3%83%aa%e3%82%a8%e6%94%bb%e7%95%a5%e6%9c%ac

それはそうとプレイ中のシャリーのアトリエPlusですが、週末だけのプレイでようやく2周目の最終章まで来ました。でも隠しダンジョンをクリアしないと行けないからな…今年中に終われば御の字。


2016-12-10

フィリスのアトリエ DLC第1弾情報 そろそろ恒例の年間ゲームレビューのことも考えねば

攻略本が出るまで放置プレイ中の「フィリスのアトリエ」ですが、攻略本は12/17に出るらしいですね。あと1週間か…どう考えても、TOBもP5もうたわれも終わりそうにないので諦めるか…このままだと来年以降に食い込む可能性すら。

さて、公式サイトが更新されています。

フィリスのアトリエバナー
《公式サイト》

DLC

12/16に、DLCが発売予定です。

追加キャラクター「ハインツ」

%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%84PCとして、「ハインツ・フライホルン」が追加されます。

関連イベントと専用エンディングも追加されるそうです。これまでもキャラの追加はありましたけど、エンディングまで追加されるのは結構珍しいかも(初めて?)

756円

新衣装

フィリス、リアーネ、イルメリア、ドロッセル、ソフィーの水着イベントが追加されます。各216円

アトリエの水着衣装はいつも目の毒なので、あまりプレイの時には着せないという罠。

%e3%83%89%e3%83%ad%e3%83%83%e3%82%bb%e3%83%ab%e6%b0%b4%e7%9d%80

追加ダンジョン

高難易度のダンジョン「リーゼントレーネ」が追加されます。これは無料

DLCセット

上記有料DLC(合計1836円)が、まとめ買いすると1080円に。

今回はDLC第1弾ということなので、この後も新キャラや新ダンジョンの追加がありそうですね。それが落ち着いてからプレイしようそうしよう。


2016-11-03

フィリスのアトリエ 発売記念 シリーズサントラセール開催中

フィリスのアトリエ届きました。クロバラノワルキューレが終わったと思ったらまた積みゲーが増えた…(現在4本目)。今日からシャリーのアトリエを再開したのですが、セーブデータ見たら前回プレイしたのは9/13だったよ。どんだけ放置してたんだ。
あとこの土曜がP5の攻略本の発売日なので、それを手に入れたらP5始めるつもりです。が、おそらくその日に攻略本を入手するのは無理なので、プレイ開始は日曜日以降になりそうです(最悪来週末以降に)。早くプレイしたい!

さて、フィリスのアトリエ発売を記念して、フィリスのアトリエのサントラ及びボーカルアルバムが配信開始されました。それと同時にアトリエシリーズのサントラアルバムが割引配信中です。

Amazon.co.jp: フィリスのアトリエ シリーズアルバムセール(11/15まで): デジタルミュージック
《公式サイト》

マリーのアトリエ懐かしいなぁ。でもサントラ聞いたけどまったく曲を思い出せなかった…しかし当時を思い出すと本当にゲーム技術は隔世の感がありますね。僕の中では初代PSをプレイしていたのも割と最近のつもりなのですが、多分今の若い子は、「なんでPSっていきなり4から始まってるの?1~3は?」みたいに思ってるんだろうなぁ…(偏見

最近はデジタルミュージックを購入することも増えました。Amazonで購入した楽曲はUSBなどに移してカーオーディオで簡単に楽しめますし、特定の曲だけほしい!けどそのためにディスク1枚買うのは…という時でも気軽に購入できますし、いいですよね。

でも歌詞カードがついてないのがいたい。僕が買うのはボーカル曲ばかりなので特に。


2016-11-01

フィリスのアトリエ プレイ動画続々公開中 いよいよ発売まであと10日!

クロバラノワルキューレ、「一日キメラ500体撃破!」を目標に頑張ってきましたが、本日ついに記念すべき10000体目のキメラを撃破&プラチナトロフィー獲得しました。明日あたりレビューします。

明日と言えばフィリスのアトリエの発売日ですね。既に発送通知が来ていますが、当面プレイ時間が取れないので、少なくとも攻略本が出るまで放置する心づもりです。P5もまだ積んでるくらいなので…フィリスのアトリエの情報です。

フィリスのアトリエバナー
《公式サイト》

ムービー

レビューを書いている暇がないのに発売日が来てしまったので、とりあえず紹介だけ。

フィールドは広いですけど移動速度も速いので爽快感ありますね。しかもホウキで飛んで移動できるとか、ついに魔女っ子の時代が来たんですね!

イベントが発生するキャラの上にアイコンが出るシステムが好きなのですが、今回はなさそう。

アトリエシリーズも初期の頃は「戦闘はおまけ」でしたけど、最近は完全に調合と戦闘の二本柱ですよね。

今回も面白そうなシステムです。でも今作は時間制限があるので、調合にかかる時間を節約できる、アイテムのコピーシステムがどうなっているかの方が気になります。

やっぱりPS4に比べるとかなりもっさり感がありますね。そういえば今プレイしているシャリーPlus(Vita版)も処理落ちがひどく、なかなかプレイのテンションが上がらないのが困りものです。もう1ヶ月くらい放置してるわ。

 


2016-10-23

フィリスのアトリエ プレイ動画続々公開中 いよいよ発売まであと10日!

うたわれやっぱり面白いです。…があまりに面白すぎて一気に読み進めるのがもったいないので、音声を全て聞きながらゆっくり進めております。ネコネ頑張れ!

クロバラノワルキューレ、撃破数ってどこで稼いだらいいんですかね…一番敵が弱い公園でしばらくやりましたが、公園が広いのと、同時に出てくる敵が少ないのでいまいち効率が悪い気がする。ショッピングモールに昼に行くのがいいかな。ただあそこはリポップがほとんどないのが問題。何とか発売までにプラチナまで行きたいのですが。あと4800体…

それはさておき、フィリスのアトリエの情報です。

フィリスのアトリエバナー
《公式サイト》

ムービー

プレイ動画:「アトリエ機能」編

11_2%e7%99%ba%e5%a3%b2%e4%ba%88%e5%ae%9a%e3%80%90%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%81%ae%e3%82%a2%e3%83%88%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%80%91%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%a4%e5%8b%95%e7%94%bb%e3%80%8c

まずはおなじみのBGM変更。僕はあまり音楽にこだわりのない人間なのでいつもデフォルトのまんまプレイしていますけど、こういうの好きな人はいるんでしょうね。

11_2%e7%99%ba%e5%a3%b2%e4%ba%88%e5%ae%9a%e3%80%90%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%81%ae%e3%82%a2%e3%83%88%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%80%91%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%a4%e5%8b%95%e7%94%bb%e3%80%8c

それからお着替え。今回は服によって、「移動速度が上昇する」などの効果が発生するようです。単なる着せ替えじゃなくなったのはいいんですけど、効果を付けると今度は便利な効果がある服ばっかり着ちゃうからなぁ。できればどこかのタイミングで、外見と効果は切り離せるようにして欲しいですね。

11_2%e7%99%ba%e5%a3%b2%e4%ba%88%e5%ae%9a%e3%80%90%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%81%ae%e3%82%a2%e3%83%88%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%80%91%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%a4%e5%8b%95%e7%94%bb%e3%80%8c

自分のアトリエに好きなように家具を配置できる「アトリエメイク」。もちろん実際の画面にも反映されます。

プレイ動画:バトル編

11_2%e7%99%ba%e5%a3%b2%e4%ba%88%e5%ae%9a%e3%80%90%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%81%ae%e3%82%a2%e3%83%88%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%80%91%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%a4%e5%8b%95%e7%94%bb%e3%80%8c

おなじみの杖振りアクションは健在です。

11_2%e7%99%ba%e5%a3%b2%e4%ba%88%e5%ae%9a%e3%80%90%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%81%ae%e3%82%a2%e3%83%88%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%80%91%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%a4%e5%8b%95%e7%94%bb%e3%80%8c

前作は全員の行動を一度に指定する、ターン制バトルに近い形でしたが、今回は行動順に行動を決定する、RTSに近い形になってますね。

選べる行動の選択肢も少なくなったような。防御ない?

11_2%e7%99%ba%e5%a3%b2%e4%ba%88%e5%ae%9a%e3%80%90%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%81%ae%e3%82%a2%e3%83%88%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%80%91%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%a4%e5%8b%95%e7%94%bb%e3%80%8c

敵の攻撃の時は、ゲージ(左端)を4分の1消費して、サポートガードを発動できます。

11_2%e7%99%ba%e5%a3%b2%e4%ba%88%e5%ae%9a%e3%80%90%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%81%ae%e3%82%a2%e3%83%88%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%80%91%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%a4%e5%8b%95%e7%94%bb%e3%80%8c

攻撃などでゲージがたまっていき、最大までたまるとバーストモードが発生。

11_2%e7%99%ba%e5%a3%b2%e4%ba%88%e5%ae%9a%e3%80%90%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%81%ae%e3%82%a2%e3%83%88%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%80%91%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%a4%e5%8b%95%e7%94%bb%e3%80%8c

レベルアップはいつも通り、ランダム要素がないパターンっぽいです。

いつものアトリエの感じですね。個人的には戦闘時のローディングがちょっと長いような気がしました。あと1秒でいいので縮めてもらいたいです。

※画像は上記公式サイトより引用


2016-10-04

フィリスのアトリエ キャラ紹介 これで紹介キャラは29人になりました

「信長の忍び」第1話見ました。やっぱり3分アニメだったか…このペースだと2クールでも2巻の半分くらいまでしか行けそうにないので、多分半兵衛を仲間にするところまでだな。早くも第2期希望しておきます。

それはさておき、昨日に引き続きフィリスのアトリエの情報です。

フィリスのアトリエバナー
《公式サイト》

キャラクター

ルーカス・ミストルート

%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%82%b9 %e3%83%ab%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%82%b93dフィリスの父親。
エルトナの町で鉱石採掘を生業としている採掘士の男性。真面目で優しい性格。
2人の娘には、分け隔てなく愛情を注いでいるが、妻であるニコラには完全に尻に敷かれている。

(公式サイトより引用)

主人公の父親が出てくるのってアトリエシリーズじゃかなり珍しいですね…。母親もほとんど出てこないシリーズですし。でもわざわざ「フィリスの父親」「分け隔てなく愛情を注いでいる」と書いてあるということは、やはりフィリスとリアーネは実の姉妹ではないのでしょうか。

CVは矢野正明氏。あまり情報がないのですが若い方みたいですね。

ニコラ・ミストルート

%e3%83%8b%e3%82%b3%e3%83%a9 %e3%83%8b%e3%82%b3%e3%83%a93dフィリスの母親。
気が強く、ズバズバと物事を言う性格だが、ルーカスともどもフィリスとリアーネのことは深く愛している。
フィリスの身を案じるがゆえに、彼女が町の外に行くことに対しては強く反対している。
得意料理はウサギのロースト。

(公式サイトより引用)

アトリエシリーズらしい若作りの女性来ました。ところでうさぎのローストってフィクションでは時々見かけますけど実際食べたことないですね…。ピーターラビットの件があるのでイギリス料理っぽいイメージがありますけど。

CVは長尾歩さん。ジョジョ第4部で康一の母親役だった方ですね。…あまりにちょい役だったので声もあまり覚えてないですが、今回も母親役なのでそういう感じの声なのかな?

ベルント・レデラー

%e3%83%99%e3%83%ab%e3%83%b3%e3%83%88 %e3%83%99%e3%83%ab%e3%83%b3%e3%83%883dフィリスの故郷エルトナにおいて長老を務めている男性。かなり偉い人ではあるのだが、偉そうな態度はまったく見せない人格者。
年々鉱石の採掘量が減っている町の現状を憂いている。
そのため、鉱石を安定して採ることができるフィリスに期待する反面、彼女の夢も知っているため、苦悩している。

(公式サイトより引用)

厳格な見た目に反してちょっとお茶目なところもある人の言いおじいちゃんのようですね。というかフィリスそんな特殊技能があるのか。そんな村の存亡に直結する彼女が村を出て行くのを許すとか人格者過ぎでしょ。

CVは間宮康弘さん。う…僕と年が変わらない人がこんなおじいちゃん役をする時代なのか…

※画像は上記公式サイトより引用


2016-10-03

フィリスのアトリエ キャラ紹介 今回アトリエシリーズにしてキャラが多いですね

旅行中に始めた「ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団」、本編は45時間ほどでクリアしたのですが、現在追加ダンジョンに挑むためのキャラを育成中です。育成し出すと切りがないのはさすが日本一。しかしDRPGでここまでストーリーが深い作品は珍しい。人は選びそうですけど。

それはさておき、フィリスのアトリエの情報です。

フィリスのアトリエバナー
《公式サイト》

キャラクター

パメラ・イービス

%e3%83%91%e3%83%a1%e3%83%a9 %e3%83%91%e3%83%a1%e3%83%a93dシスターの研修のために、故郷であるキルヘン・ベルを離れた旅のシスター。
研修は終わったものの、おみやげを沢山買ったせいで路銀が尽き、お金を稼ぐべくライゼンベルグでショップを営んでいる。
ふんわりほんわかしており、つかみ所がない性格。

(公式サイトより引用)

前作に引き続き登場のシスター・パメラさんです。シリーズにたびたび登場するお気に入りのキャラなので、今回も登場してくれて安心しました。というか前作も登場していたキャラはキャラデザが引き継がれているのに、わざわざ新しいイラストが準備されているとかスタッフ愛を感じるなぁ。

CVも谷井あすかさん!独特の細く甲高い声が大好きです。絶望先生の小森霧が印象深いですね。

ナンナ・トレンメル

%e3%83%8a%e3%83%b3%e3%83%8a %e3%83%8a%e3%83%b3%e3%83%8a3dライゼンベルグ随一のショップを営む女性。
一見のんびり屋でおっとりとした性格に見えるが、その実は策士。
非常に頭がよくお金を儲けるため、常にあの手この手を考えている。エーデルとは幼馴染であり、軽口をたたき合う仲でもある。
最近よく来るパメラに調子を狂わされている。

(公式サイトより引用)

どっからどう見てもメイドですがまさかの経営者。黄昏シリーズのカトラっっぽいちゃっかりモノのようですね。秘密のお金儲けをしているそうですけど、なんですかね…アトリエシリーズなのであまり悪事の香りはしないのですが。

CVは笹本優子さん。ちゃっかりした女性の声が似合う人だと思います。ディスガイアのフロンちゃんが好きですね。

ヘンリッカ・アスムス

%e3%83%98%e3%83%b3%e3%83%aa%e3%83%83%e3%82%ab %e3%83%98%e3%83%b3%e3%83%aa%e3%83%83%e3%82%ab3d雪の町フロッケにある温泉の管理人を務める女性。
ゆったりとした口調でしゃべり、常にどことなく眠たげ。どこまで本気かわからないような冗談を言ってフィリスたちを驚かせる。
温泉に入った人の緩んだ表情を見るのが好き。

(公式サイトより引用)

温泉が登場するってことは、温泉イベントがあるってことですよね!

CVは葉山那奈さん。ネット上に全然情報がないので新人さんでしょうか。

※画像は上記公式サイトより引用


2016-09-07

フィリスのアトリエ システム紹介 前作の「錬金釜で錬金釜を錬成する」って、よく考えると無理があるよね

本日もフィリスのアトリエの情報です。

フィリスのアトリエバナー
《公式サイト》

システム

調合

今回は、調合の前に選択する触媒の種類によって、調合パネルの大きさやボーナスライン、ボーナスの内容が変わるみたいです。

sys_01a_img08 sys_01a_img09

おなじみの「ドンケルハイト」なども触媒扱いになったみたいです。所持数が表示されていないということは、1回手に入れるとずっと使える?

システム

戦闘

今作も、仲間同士が連携して大技を繰り出す「チェインバースト」が搭載されています。

sys_03a_img13

これまで通り、攻撃などで左の赤いゲージをMAXまでためると、チェインバーストが発動。発動中は行動順が連続しているキャラが一気に行動し、大ダメージを与えます。

sys_03a_img15

チェインバースト中の行動で連携率が上がり、連携率が一定の値を超えると、最後に選んだキャラが〆の大技を繰り出します。連携率が上がるごとに、大技を出せるキャラが増える?

※画像は上記公式サイトより引用


1 / 3123