榊ガンパレ 年表(第3期・極東終戦編)

  時刻 5121小隊の動き 日本国・日本軍の動き その他の勢力の動き 出典
1999年 12月 6日     舞、滝川を首相官邸護衛任務に派遣。     逆襲1(1)
8日     森・狩谷、第2期人型戦車整備兵希望者の面接を担当。     逆襲1(1)
9日   16:00 森・滝川、新宿駅西口近くの京急ホテルで食事。
植村・前園・島村、2人を自宅まで護衛。
    逆襲1(1)
10日     東京都教育委員会、自衛軍の補助という名目で学兵制度を発表。   逆襲1(3)
19日   16:00 舞・瀬戸口・速水、中央テレビの番組に出演。     逆襲1(1)
  16:30 茜・山川、館山海軍士官学校でクーデターの予測分析。     逆襲1(1)
  善行、大原と面会。第一師団師団長・秋月中将の陸上幕僚監部長への転出を計画。 末次元憲兵大尉、泉野にアリウスを紹介。   逆襲1(2)
  17:15   泉野・末次、予算委員会・西中将と面会。救国評議会議長への就任を打診。   逆襲1(2)
  18:30   アリウス、西郷官房長官に精神操作。
泉野・末次、西郷と面会。西郷、組閣を受諾。正月の予定を繰り上げ、明日の決起を指示。
  逆襲1(2)
  20:30   泉野、秋月に西郷の件を報告。   逆襲1(2)
    初芝、西郷と面会。   逆襲1(2)
  22:00   秋月、西の自宅を訪問。西郷の件を報告し、明朝の決起の打ち合わせ。   逆襲1(2)
  時刻 5121小隊の動き 日本国・日本軍の動き その他の勢力の動き 出典
1999年 12月 20日   5:00   第1師団第1連隊第2歩兵大隊長野津少佐、第2大隊及び第3大隊の2個中隊を加えた戦闘団を組織、第2大隊第1,第2中隊に首相府の制圧、第3中隊に道路封鎖、第3大隊にマスコミ各社の制圧を命令。第1連隊長及び第3大隊長を拘束。
東京動乱
  逆襲1(3)
  5:15 滝川、2番機で出撃するも、大原を人質に取られ、横須賀方面へ撤退。 第1,第2中隊、首相官邸を制圧、大原首相の身柄を拘束。   逆襲1(3)
  5:45   佐倉の第57連隊、甲府の第49連隊、東京へ向けて進撃開始。
野津少佐・秋月中将・西中将、大原と面会。
  逆襲1(3)
  6:30 滝川、大井JCT付近で学兵の零式ミサイルの攻撃を受け、流通センターで昏倒。医務室に収容される。     逆襲1(3)
  9:00 滝川、意識を取り戻す。流通センター長、滝川を横須賀まで送り届ける事を約束。     逆襲1(3)
  9:30 壬生屋、東原と共に赤羽の陸軍病院で検診を受診した帰りに、矢吹の自宅へ招待される。     逆襲1(4)
  10:00     カーミラ、高田馬場の某大学で聴講中、クーデターの発生を知り、横須賀を目指す。 逆襲1(3)
  11:00   第1連隊、赤坂警察署を封鎖。 カーミラ、小石川の坊区立小学校で緑子と合流。
カーミラ、赤坂署を封鎖していた歩兵小隊長を精神操作し、基地への撤収を促す。
緑子、単身で首相官邸に向かう。
逆襲1(3)
  11:30 壬生屋・東原、矢吹宅で昼食。
矢吹、藪中隊の木藤からクーデター発生の報告を受け、矢吹大隊の展開する佐倉駐屯地へ向かう。
矢吹温子、壬生屋・東原を新宿駅に送る。
矢吹初音、自宅に潜伏し、憂国武士団の捜索を逃れる。
第57連隊第4大隊、佐倉駐屯地を封鎖。
憂国武士団、矢吹の自宅を捜索。
西郷、大原に内閣総辞職を迫る。大原、総辞職を拒否。
緑子、首相官邸の厨房に潜入。通気口を通じて首相執務室の天井裏に潜入。
緑子、大原からカーミラ・善行宛の手紙を預かる。
逆襲1(4)
  12:00 茜、館山海軍士官学校で、反乱軍鎮圧のための決起を呼びかけ、反省室に拘束される。 山川中将、西郷の説得のため、第1師団司令部に向けて出発。   逆襲1(5)
  12:15 壬生屋・東原、新宿駅に到着。湘南ライナーで横須賀基地へ向かう。     逆襲1(4)(5)
  14:15 速水・舞、銀座での買い物中にクーデターに遭遇。ぬいぐるみ屋の店主と寿司屋の店主の手引きで脱出。     逆襲1(4)
  15:00   山川中将、第1師団司令部を出発。   逆襲1(5)
    反乱軍偵察大隊中隊長、練馬基地の植村を訪問。植村、協力を拒否。   逆襲1(5)
  15:15 速水・舞、寿司屋の店主に紹介された漁師の船で東京湾から横須賀へ向かう。その途中で襲撃してきた憂国武士団3名を国家反逆罪の容疑で拘束。     逆襲1(4)
  15:30 東三条、瀬戸口らに善行の作戦を通達。
速水・舞、横須賀基地に到着。
    逆襲1(5)
  16:00 山川・紅陵女子α小隊、候補生小隊の出動を取り付け、茜と合流。候補生小隊、出撃。山川、単身で山川中将の元へ向かう。
候補生小隊、木更津市街に到着。
木更津警察署長、治安出動を指示。
    逆襲1(5)
  17:00 整備班・善行、横須賀基地に到着。
善行、明朝の出撃を指示。
    逆襲1(5)
  19:00 山川、市ヶ谷防衛省に到着。
山川、秋葉原で山川中将と合流。小石川の自宅へ戻る。
反乱軍、暴動を鎮圧しようとして発砲。数十人が死傷。   逆襲1(5)
  23:30 善行、植村に首相奪還作戦への協力を要請。     逆襲1(5)
  時刻 5121小隊の動き 日本国・日本軍の動き その他の勢力の動き 出典
1999年 12月 21日   0:00   西、制圧した日本公共放送から決起宣言。 アリウス、末次と別れ、東十条の東京兵器工廠に侵入。栄光号を奪取。 逆襲1(5)
  0:30   山川中将・山川、大原と接触に成功。通気口から脱出。   逆襲1(5)(6)
  0:45 候補生小隊・警官隊・憲兵隊等、佐倉駐屯地を封鎖する第57連隊第4大隊を包囲し、投降を呼びかける。 反乱軍、佐倉警察署から撤退し、第4大隊に合流。
第4大隊、憲兵隊に投降。
  逆襲1(6)
  1:00   山川中将、大原を連れて首相官邸から脱出。徳川公爵邸へ向かう。   逆襲1(6)
  来栖・若宮、大原らと合流、徳川公爵邸で箕田小隊と合流。 植村中隊、飯田橋交差点で第57連隊第2大隊所属の2個分隊と戦闘を開始。   逆襲1(6)
  1:30   第57連隊第2大隊2個分隊、植村中隊に投降。   逆襲1(6)
      矢吹大隊、東京に向けて進撃開始。
泉野、首相失踪の報告を受け、捜索を指示。
  逆襲1(6)
  1:45     アリウス、栄光号で飛鳥山公園から都心部へ向かう。 逆襲1(6)
  2:10   第1師団工兵連隊第1大隊、四谷見附で第3連隊1個中隊と交戦。戦闘中に乱入したアリウスの攻撃により壊滅。工兵大隊長が戦死。 アリウス、四谷見附で交戦中の第1大隊を壊滅。 逆襲1(6)(7)
  2:15   朝霞の捜索連隊、反乱軍を支持。   逆襲1(6)
      大原、山川中将を第3師団師団長に任命。
山川中将、山川と共に名古屋へ向かい、第3師団を掌握。
  逆襲1(6)
逆襲2(1)
  3:00 善行戦闘団、多摩川の第一京浜・第二京浜間で精神操作を受けた反乱軍の攻撃を受ける。   カーミラ、善行戦闘団に合流。 逆襲1(7)
  3:45 善行戦闘団、投降者の収容後、精神操作を受けた学兵を多摩川に投げ込み、反乱軍へ攻撃開始。     逆襲1(7)
  4:00   第1師団工兵連隊、反乱軍への反抗開始。   逆襲1(7)
    矢吹大隊、東関東自動車道を経由し市川付近に到達。   逆襲1(7)
  大原ら、テレビ新東京に到着。局を防衛していた第3連隊1個小隊を降伏させ、制圧。 植村中隊、東京ドーム付近で第57連隊と交戦。   逆襲1(7)
  5:00 大原、テレビ新東京から大原内閣の存在を宣言し、自衛軍に反乱軍の鎮圧を指示。 西郷、日本公共放送から大原内閣総辞職と西郷内閣の成立を宣言。   逆襲1(7)
  5:10   矢吹大隊、東京ドームで植村中隊と合流。   逆襲1(7)
  5:30 箕田小隊、テレビ新東京を攻撃した1個中隊と交戦。戦車1両、1個小隊20名を撃破。 反乱軍1個中隊、テレビ新東京を攻撃。   逆襲1(7)
  5:40 善行戦闘団、代々木公園に進出。第2大隊・大塚中佐に、杉並付近での第49連隊阻止を指示。一番機、二番機に首相救出を指示。
三番機、築地方面の砲兵陣地を蹂躙。
大塚大隊、赤坂の第1連隊本部の砲兵軍を攻撃。   逆襲1(7)
  候補生小隊ら、江戸川に到達。     逆襲1(7)
  6:15 一番機・二番機、箕田小隊と合流。二番機、大原を乗せ、泉岳寺へ向かう。     逆襲1(7)
  7:10 二番機、麻布十番付近で栄光号の奇襲を受ける。滝川、海兵旅団偵察中隊に大原を引き渡す。
一番機、二番機、栄光号に苦戦。
  アリウス、麻布十番付近で二番機を攻撃。 逆襲1(7)
  一番機、二番機、芝浦埠頭で三番機と合流。一番機、栄光号を破壊。 矢吹大隊ら、上野公園の反乱軍を掃討。
反乱軍、すべての砲兵戦力を喪失。
アリウス、片足を失い、破壊された栄光号から脱出。 逆襲1(7)
  候補生小隊ら、隅田川に到達。 第57連隊、矢吹大隊らの攻撃を受け潰走。   逆襲1(7)
  11:30   第57連隊、壊滅。
反乱軍第49連隊、練馬付近で通信途絶。
反乱軍第1連隊、第3連隊、戦力半減。
泉野、アメリカ大使館への亡命を提案。単独逃走を図る末次を射殺。
西郷、錯乱。西、自決。泉野、アメリカ大使館に向かうが、東京憲兵隊に逮捕される。
  逆襲1(8)
  11:45   植村、反乱軍司令部に到着。
西郷、第1秘書の小川に射殺される。
秋月、植村に投降。
東京動乱終結。自衛軍死傷者576名、民間人死傷者2000名余。
  逆襲1(8)
  19:30     アリウス、日の出桟橋で、憂国武士団の浮浪者狩りに遭い、消息不明。 逆襲1(8)
  20:00     カーミラ、精神操作を受けた可能性のある学兵267名を治療。 逆襲1(8)
22日     壬生屋、精神的ストレスから頻繁に昏倒するようになり、赤羽の陸軍病院へ入院。     逆襲2(1)(4)
29日   10:50 舞・速水、品川水族館を来訪。   緑子、品川水族館で舞らと会う。 逆襲1(8)
  時刻 5121小隊の動き 日本国・日本軍の動き その他の勢力の動き 出典
2000年 1月 1日   10:00 速水・舞・東原、靖国神社で初詣。     逆襲2(1)
  13:30 滝川・森、花園神社で初詣後、新宿のマンモス・バーガーで昼食。     逆襲2(1)
  森、電車で銀座へ移動。ホテルで原と合流。森、原の浪費を諫める。     逆襲2(1)
  15:00 壬生屋・瀬戸口、明治神宮で初詣後、カーミラと出会う。   カーミラ、明治神宮で初詣後、壬生屋らと出会う。 逆襲2(1)
  茜・田代、山川の自宅を訪問。茜、山川中将に津軽半島の要塞化を進言。     逆襲2(1)
3日   6:00   1045独立混成旅団本部、津軽半島西海岸付近の守備隊に五所川原及び中泊の陣地への撤収を指示。 幻獣軍、西津軽・七里長浜に上陸。津軽半島に分散配備されていた自衛軍部隊を撃破しながら北上。 逆襲2(1)(2)(3)
  7:30   1045独立混成旅団所属牛潟守備隊、民間人を保護して避難中、県道2号線上でゾンビヘリの襲撃を受ける。兵・民間人約500人が死亡。有松伍長、単身脱出し、旅団大沼小隊と合流。
木造陥落。
1045旅団、五所川原まで撤退し、岩城側を挟んで幻獣と交戦。
  逆襲2(2)
      学兵118警備師団、5000名の死傷者を出す。   逆襲2(5)
4日   1:00 善行、首相府で開催された幕僚長会議に出席。山川中将、大阪の第4師団の青森派遣を決定。
大原、東部方面司令部に北海道への撤収を指示。
    逆襲2(2)
  4:00   東部方面軍司令官・木塚中将、抗命し津軽半島の奪還を指示。司令部、暗黙のうちにそれを無視。   逆襲2(2)
  6:30   津軽今別守備隊、撤退してきた山岳歩兵中隊と合流。民間人4700人を収容し撤収。   逆襲2(2)
  9:00 原、調布分校に到着。
技術少佐、原を訪問。原の暗殺に失敗。原、山王病院へ入院。精神的に不安定になる。
  幻獣軍、竜飛岬に到達し、青函連絡線を遮断。
アリウス、竜飛岬で今後について思案。
逆襲2(2)(3)(4)
  11:00     幻獣軍、五所川原市に浸透。 逆襲2(2)
  12:00   斎藤、学兵第58山岳警備師団へ召集。
飯島、斎藤と共に志願を決める。
  逆襲2(2)
          第1師団、青森へ出撃。   逆襲2(4)
  時刻 5121小隊の動き 日本国・日本軍の動き その他の勢力の動き 出典
2000年 1月 5日   5:00   泉野、収監されていた小菅の陸軍刑務所から主戦派の協力で脱走。   逆襲3(1)
  6:00   学兵第118警備師団一ノ瀬小隊18名、移動命令を受け青森市内から郊外奥内付近に到着。   逆襲2(3)
  6:30   一ノ瀬小隊、ファミレスで自衛軍第8師団第31連隊所属萩原小隊と合流。ゴブリン他と交戦。
第4師団第8連隊偵察隊所属偵察小隊(藤堂小隊)、大阪から青森に先遣隊として派遣され、ファミレスに到着。萩原小隊、藤堂小隊に合流。藤堂小隊、一ノ瀬小隊を青森駅に送る。
一ノ瀬小隊、青森駅を警備中の候補生小隊に合流。
  逆襲2(3)
  8:30 大原・西部方面軍司令官芝村中将・陸上幕僚監部幕僚長山川中将・東京憲兵隊総監秋本中将・海兵第1旅団旅団長善行大佐、防衛省で会議を開催。
大原、木塚の事実上の更迭と、後任として荒波少将の派遣を決定。
    逆襲2(3)
  10:30   斎藤中隊、学兵第58山岳警備師団516連隊第1大隊の命により、弘前駅で21旅団合田小隊に合流。
弘前幼年学校所属の相馬・小林、合田小隊に同行。
  逆襲2(3)
  12:30   山川、青森市の東部方面軍司令部を訪問。木塚に指揮権譲渡を承諾させ、対外的には病気療養とする。   逆襲2(3)(4)
  14:00   司令部、五所川原戦区の兵に撤退を指示。
大沼小隊、撤退中にデーモン3と遭遇。撃破するも大沼少尉以下数名が死亡。
  逆襲2(3)
  14:30   候補生小隊ら、東青森のショッピングセンターに展開。一ノ瀬小隊、市民に生鮮食品を配給。   逆襲2(3)
  15:30   合田小隊ら、国道7号線を北上し、藤崎町に到着。中学校及び病院に展開し、幻獣軍と交戦。   逆襲2(4)
  16:30   一ノ瀬小隊、配給を終了し偵察任務に戻る。   逆襲2(3)
  18:30   山川中将、軟禁中の木塚を銀座へ誘う。   逆襲2(4)
  20:00 善行、入院中の原を見舞い、ホテルトーサカでのデートに連れ出す。   カーミラ・ハンス、山王病院に行き、森に原襲撃事件の顛末を報告。 逆襲2(4)
  21:20 滝川、舞に暴食をとがめられ、皇居外周で20キロのランニング。速水と共に自分の吐瀉物を清掃。     逆襲2(4)
  21:30 壬生屋、陸軍病院を退院。壬生屋・瀬戸口、日枝神社で明日からのことを話す。
矢吹温子・初音、首相府にいる壬生屋を訪問。八幡宮のお守りと天体望遠鏡を渡す。
舞、植村中隊・第42師団師団戦車隊・第11独立修正中隊を傘下に入れる。
    逆襲2(4)
  21:40   山川中将・木塚・東三条、銀座のクラブ・ミスリルで会談。樺山、ホステスを通じて木塚に接触。
山川中将・東三条、木塚をホテルへ送る。
  逆襲2(4)
  時刻 5121小隊の動き 日本国・日本軍の動き その他の勢力の動き 出典
2000年 1月 6日   8:00 5121小隊、汐留の貨物駅から装甲列車・宮島で出撃。     逆襲2(4)(5)
  10:30 装甲列車・宮島、仙台駅に到達。第2師団の留守部隊が同乗。     逆襲2(5)
  10:40   合田小隊ら、友軍と共にデーモン、ミノタウロスを含む幻獣軍と交戦中。
相馬、学兵118警備師団・大道百翼長以下収容のために無断で兵員輸送車で出撃。合田小隊、兵員輸送車を追撃したデーモン1、ゴブリン多数を撃破。
  逆襲2(5)
  11:00   荒波東部方面軍司令官代理、青森県庁舎を接収し、青森県及び青森市を管理下に入れ、庁舎に避難誘導センターを設置。
荒波、柳町通りに出現したゴブリンと交戦。前園、荒波を庇って負傷。通り合わせた夜戦憲兵に救出される。
  逆襲2(5)
逆襲3(4)
  12:30     カーミラ、青森に上陸した幻獣軍の指導者を沿海州の王ハミルカルと断定し、大原に報告。
カーミラ、大原からの協力要請を受諾。
逆襲2(5)
  14:00 装甲列車・宮島、東青森駅に到達。候補生小隊と共に駅に潜入したゴブリンを撃退。
5121小隊、ショッピングセンターの候補生小隊拠点に展開。
一ノ瀬小隊、哨戒中にゴブリン11を撃退。 カーミラ、後楽園スケートリンクでスケート練習中の緑子を回収。カーミラを狙う自爆テロが発生し、17名が死傷。
カーミラら、青森の荒波の元へ向かう。
逆襲2(5)(6)
  14:30   木塚、代官山のカフェで、樺山のエージェント・エリカを通じて樺山と接触。首相暗殺計画の打診を受ける。   逆襲2(6)
  16:00     樺山の被検体、木下朋子の名と記憶と大原抹殺の指令を与えられる(以下「木下」と記載)。 逆襲2(6)
      アリウス、今別町でハルダと今後について会話。 逆襲2(6)
6日     植村中隊、戦線を取材する桜沢らを護衛。
植村中隊、遭遇したデーモン8、ゴルゴーン8を撃破。
  逆襲2(短)
  時刻 5121小隊の動き 日本国・日本軍の動き その他の勢力の動き 出典
2000年 1月 7日   6:00 芝村、最前線陣地への補給作戦(一月のサンタクロース作戦)を立案。植村・那智と作戦会議。 第42師団戦車隊第1中隊(那智中隊)、芝村支隊に配属され、東青森駅に到着。ショッピングモールの支隊司令部に移動。   逆襲3(1)
  紅陵女子α小隊、那智から90式戦車を受領。 海兵第1旅団第1混成群11集成大隊(石丸大隊)、那智の指揮下に入る。   逆襲3(1)
  10:00   合田小隊ら、藤崎町陣地で幻獣群と交戦中。 木下、新宿京急プラザホテルで目覚める。指示に従い上野の国立博物館へ向けて出発。 逆襲3(1)
  12:00     木下、国立博物館付近で泉野と接触。明日5時に首相官邸へのテロ攻撃が計画されていることを聞く。 逆襲3(1)
  14:00 芝村支隊、青森駅前に到着。予定を変更し、広田団地群にいる1045旅団所属2個中隊半の収容に向かう。     逆襲3(2)
  15:00 芝村中隊、東北自動車道及び7号線にルートを分岐、浪岡陣地へ到着。第1連隊への補給開始。
5121整備班、展開のため大釈迦工業団地に候補生小隊を先行させる。
第1連隊の下士官・兵5名、壬生屋を暗殺しようと接近し、射殺される。   逆襲3(2)
  候補生小隊、工業団地でゴブリン群と交戦。予定を変更し浪岡陣地へ向かう。     逆襲3(2)(3)
  15:45 芝村支隊、空爆の支援を受けて浪岡陣地を出発。十和田神社の榴弾砲中隊陣地、霊園陣地に補給後、狼野長根公園陣地へ向かう。
芝村支隊、狼野長根公園陣地に到着。キメラの攻撃で補給車2、3台、歩兵戦闘車、装甲戦闘車大破。負傷者約20名を後送。
    逆襲3(2)(3)
  菊池、芝村支隊駐屯地に到着。一ノ瀬小隊と合流。
一ノ瀬小隊、市内警戒中にゴブリン約30を撃破。
    逆襲3(3)
  16:00 芝村支隊、豊成付近に到着。101号線で幻獣群と交戦しながら豊成中学陣地他に補給。芝村、石丸中隊・二番機に、空になった輸送車両を浪岡ラインまで撤退させるよう指示、残りは品種改良センター陣地に補給。
芝村、陣地守備隊司令・31連隊所属西岡少佐と情報交換。三番機・来須・若宮・箕田小隊を広田団地に先発させる。
    逆襲3(3)
  整備班、浪岡町の小学校に到着。     逆襲3(3)
  16:40 芝村支隊先遣隊、広田団地に到着し、1045旅団500名余と接触。浸透した共生派の爆破テロにより、200名余が死亡、残りは芝村支隊に収容される。     逆襲3(3)
  17:30   合田小隊ら、20時に157独立混成旅団所属1個中隊と交代で学兵第58山岳警備師団第1中隊と共に弘前市内撤収の命令を受ける。   逆襲3(4)
  19:45   合田小隊の交代部隊が弘前市街で壊滅。合田小隊ら、撤収準備に入る。   逆襲3(4)
  20:10   合田小隊ら、撤退開始。デーモン5の攻撃により兵員輸送車1を失うも藤崎町陣地を脱出。相馬、自暴自棄になり降車し近くの74式戦車に隠れる。   逆襲3(4)
  21:00   合田小隊ら、弘前駅付近のファミレスに到達。合田、相馬行方不明の知らせを受け、橋爪・相川と捜索に出る。
合田ら、相馬と合流。
  逆襲3(4)
  22:00 一ノ瀬小隊、見回りを終えて小隊陣地に帰還。 合田ら、ファミレスに到着。   逆襲3(4)
  時刻 5121小隊の動き 日本国・日本軍の動き その他の勢力の動き 出典
2000年 1月 8日   0:00     カーミラ・ハンス・緑子、軍用装甲列車・松島で青森駅に到着。副島以下憲兵1個分隊、カーミラの護衛として同行。
カーミラら、前園の案内で東部方面軍司令部に到着。カーミラ、荒波に青スキュラによる援護・補給を約束。
逆襲3(4)
  0:30     アリウス、ハミルカルを消耗させ暗殺するため、ペンタを集める。 逆襲3(4)

トラックバック URL

コメント & トラックバック

コメントはありません。

コメントフィード

コメント

いつもコメントありがとうございます