2019-06-04

【アニメ】TALES OF パペット 第12話「テイルズ オブ グレイセス」 レビュー

月初恒例TOパペットのお時間です。

TALES OF パペット 第12話「テイルズ オブ グレイセス」

レビュー

今回も司会はシングとアスベルです。
アスベル「俺はテイルズ オブ パペットを守る!」と脈絡もなく決めぜりふ。

アスベル「この動画時間を守ったためしがないだろ
それ大分前から気になってた。ちなみに第1話は6分30秒くらいだったのでまだOKでしたけど、最近は10分超えてます。

シング「この世界が出来てから今日まで過ぎた時間に比べれば
「この世界」ってどの世界のことなんですかねぇ…。

これパスカル作だな。作中に登場するメカアスベル(基本的に敵に突撃して自爆するのが仕事)やメカソフィ(そのメカアスベルを敬礼しながら見送るのが仕事)より無駄にハイスペック。

懐かしいなぁ。yukkun20はこのためにWii買いました。思えばyukkun20が新ハードを買うのは大抵テイルズがきっかけのような気がします。なおWiiでプレイしたゲームはこのほかに3つしかない…でもテイルズは避けて通れないから仕方ないんだ!

それにシェリアという素晴らしいキャラクターもいますしね!いのまた先生と河原木さんに敬礼!

戦闘画面がそれまでの横視点ではなく、操作キャラの後方からの視点というのはRPG業界でも珍しい仕様でした。個人的にはグレイセスの戦闘システムは結構好きですね。エフェクトも派手すぎず地味すぎずでちょうどいい。

まあこの作品も追加要素満載でPS系列に移植され、バンナムのお行儀の良くない商売の犠牲になってしまったわけだが。yukkun20は当然PS3版も買いました。

アスベルの目の色のことはこの作品の最重要ポイントの一つだからしゃーない。

主人公の幼少期の出来事とトラウマをきちんと描いてくれたのはよかったですね。あれで人間関係に厚みが増したと思います。

10代半ばなのに少佐というパネェ弟君。TOAで皇帝の懐刀と言われていたジェイドですら35歳で大佐なのに。

アスベルさらっと負けた感じになってますが、実際はヒューバートの秘奥義でとどめを刺されますw

説明端折られてますが、このときアスベルはソフィを守るといったものの、心が折れている上に体調を崩してしまい、普通にソフィに守られてました。だからソフィの声の方がでかいw

実際最後は本当にこんな感じになるから困るw
アスベルはTOFでも「守れなかった…」がネタにされがちですけど、実際いろんなものを守った勇者ですからね。

次回は初の女性司会ですね!みゆきちに超期待。
あとパーティキャラなのに今回全く出番のなかった教官は強く生きてください。

 

次回は7/1公開予定です。


トラックバック URL

コメント & トラックバック

>アスベルの目の色のことはこの作品の最重要ポイントの一つだからしゃーない
 リチャードの目の色に気づかない私ではありませんw。入れ替わりネタとか、そゆこと?

> リチャードの目の色に気づかない私ではありませんw。
鋭い。入れ替わり…ではないんですけど。強いて言えば二人がオッドアイなのは同じ原因…ということです。

>それ大分前から気になってた。ちなみに第1話は6分30秒くらいだったのでまだOKでしたけど、最近は10分超えてます
 メールでも語りましたが、まさかそれをネタにするとは思わなかったw。シングが上手いこと纏めたけど、褒められないからな?w
>なおWiiでプレイしたゲームはこのほかに3つしかない…
 名機でしたけどね?個人的にPS3より遊んだ。この世代で最も遊んだゲーム機は箱○なワケだがw。
>操作キャラの後方からの視点というのはRPG業界でも珍しい仕様でした
 FFでは7からごくフツーなのだがw。でもキャラが3Dのバトルフィールドを駆け回るのは、先駆けてたと思う。
>バンナムのお行儀の良くない商売の犠牲になってしまったわけだが
 ホントこの頃は「正義を貫き通す」も、「守る強さ」も、なかったよねw。
>10代半ばなのに少佐というパネェ弟君
 星界で言う「十翔長」ですからねー。殿下でさえそこまで行ったのは19歳(普通の人にはわからんネタw)。
>実際最後は本当にこんな感じになるから困るw
 ゲームの主人公って得てして、物語終盤で変な悟り、啓くw。
>次回は初の女性司会ですね!みゆきちに超期待
 ルトガーがいるのでエクシリア2も同時に語られると思う。しかしルトガーが司会て大丈夫かw。ネタにされる気配しかしないww。

> 名機でしたけどね?
センサーバーとかWiiボードとかリモコンとか未来を感じました。さすが任天堂。あと本体がコンパクトなのも評価したい。
> ホントこの頃は「正義を貫き通す」も、「守る強さ」も、なかったよねw。
Xboxの件も含め、ひどいもんです。
> しかしルトガーが司会て大丈夫かw。
予算の都合でルドガーはボイスなしとかありそうw

グレイセスは特に思入れの深い作品です
序盤こそわだかまりはありましたが 基本仲良しPTですし
登場人物のほとんどがアスベルの関係者なのか親近感のある仲間達でしたね
その変わりはっきりとした「敵サイド」がいないのがちょっと物語に
盛り上がりに欠ける部分はありましたが

次はいよいよエクシリアですか
色んな意味でテイルズの在り方が変わった作品ですよね

確かに身内の温かみみたいなものがありましたね。マリクとパスカルも親戚のおっちゃん、親戚の子みたいなノリでしたし。
> はっきりとした「敵サイド」がいない
最終的にアスベルがラスボスも守っちゃったからなぁ。

グレイセスは戦闘開始時と終了時の演出が大好きで、実機だとじっくり見れないのでわざわざ動画サイトで戦闘動画を探し戦闘開始時の演出ばかり延々と見ていました
あの画面が切り替わってキャラクターのアイコンとHPバーが出てきて…という一連の演出(私は勝手に「画面遊び」と呼んでるんですが/笑)がもう見てて気持ちいい……好きすぎる

> グレイセスは戦闘開始時と終了時の演出が大好き
おお…目の付け所が渋すぎる。テイルズに限らず戦闘開始演出をあまり気にしたことがない自分にはちょっと驚きです。ああ、SO4の演出はダメダメだったのは覚えてますが。

コメントフィード

コメント

いつもコメントありがとうございます