2019-03-17

【ゲーム】ロボティクス・ノーツ ダッシュ レビュー

KH3始めました。グラフィックもきれいだし、2.8に比べると操作性も大分上がっているのでプレイしていて楽しいです。しかし相変わらず指を酷使する仕様なので、ちょっとずつ進めようと思います。

ラングリッサーⅠの体験版もクリアしました。思った以上に難易度高くてびっくりした。結構初見殺しも多く、汎用ユニットもバタバタ死んでいく…ランチェスターの法則(戦力比は兵力の2乗の比に等しい)が働いているので、どんなに強力なユニットでもやがては消耗し数の暴力に押し流される…というのもリアル。指揮官ユニットは戦闘力も高いのですが基本的に支援でやることが多いので、汎用ユニットを戦線に立たせる必要もあり、その辺りのジレンマがうまくできています。しかし1戦が長いのに途中セーブ(中断セーブはある)がないのは痛いな…。

さて、先日クリアしたロボノダッシュの感想です。科学ADVなので深い部分でのネタバレはないですが、多少はシナリオの内容に触れていますのでご注意を。

ロボティクス・ノーツ ダッシュ

プラットフォーム PlayStation®4 / Nintendo Switch™
ジャンル 拡張科学アドベンチャー
価格 通常版 7,800円(税抜)
DL版 7,000円(税抜)
お得セット:9,250円(税抜)
公式 PS4/Switch 拡張科学アドベンチャー「ROBOTICS;NOTES DaSH」2019.1.31 ON SALE
プレイ時間 1周目:43時間

続きを読む(ネタバレ注意) »


トラックバック URL

コメント & トラックバック

まあファンディスク的なものでアニメ化とかは期待できないですね・・
それにしてもそろそろ科学ADVは完全新作を出すべきです
さすがにもうラボメンは描くことがないと思うんですよ

 4作目のカオチャからそろそろ5年か…。確かに。志倉さん、「主人公オールスターVS、300人委員会をやりたい」言うてたような。科アドの主人公は全員超能力持ってて、戦闘力は高い。参謀にも恵まれている。5作目ならいい頃合いかも…?
 あ、ここまで書いて、オカンとアノコが科アドシリーズ作だと再定義されてたの思い出したw。志倉さん適当。オカンもいずれ買わねばと思ってる(アニメは観たお。面白くて、科アドそのものだった)。Xbox勢として、箱1版をね!w

アノコは結構陰謀論とかと親和性がありそうなので、そこで多少話が前に進むのではないかと期待してます。

コメントフィード

コメント

いつもコメントありがとうございます