2019-01-07

【アニメ】TALES OF パペット 第7話「テイルズ オブ レジェンディア」 レビュー

この休みは「ジャングルはいつもハレのちグゥ」のDVDを見てました。やっぱり金田一先生は天才。しかし意外と声優陣が豪華なアニメだなこれ。

さて、事実上最後の2Dテイルズになったこの作品が登場です。

TALES OF パペット 第7話「テイルズ オブ レジェンディア」

レビュー

今回から司会はセネルとルークです。

セネル「ふっ!はっ!くらえ!」

これはセネルの通常攻撃のかけ声なんですが、セネルは必殺技より通常攻撃を繰り返している方がダメージ効率がよく、しかもレジェンディアは秘奥義が存在しない戦闘システムのため、「セネルの秘奥義?ふっはっくらえだろ?」などと言われてしまう始末。

2005年、つまりテイルズ生誕10周年の年に生まれたのに、同じ年に発売されたアビスのせいで完全に日陰者の感ある。

キャラデザは中澤一登先生。このデザインどこかで見たことあるなーとずっと思ってたんですが、ナージャのキャラデザの方だったのか!

ルーク「テイルズオブシリーズの世界に新しい風を吹き込もうとしたんだな

吹き込もうとしたんですよ。しただけなんですけどね…

あ、でも、メインストーリーがエンディングを迎えたあとに、セネル以外のパーティキャラ達を中心にしたキャラクタークエストが始まるんですけど、これがすげーいいんですよ。特にウィルの家族愛やクロエの復讐劇は胸を打つものがありました。

そんなわけでセネルを使っているとどうしても通常攻撃中心になりがちなので、シリーズのオーソドックスな剣士タイプを継承しているクロエをメインに使ってました。

テイルズおなじみの二種族対立もの。前作リバースもそうでしたが、舞台設定も結構こっていてネタがかぶっているようには感じませんでしたね。

フィールドが世界ではなく船、町も1つしかないと何かと異色ずくめの作品でした。って、「遺跡」っていう字を堂々と間違えるのはやめろよ!

ルーク「シャーリィさらわれすぎだっつーの!」 セネル「…何回目だ?

テイルズでさらわれるヒロインと言えば、リバースのクレアが思い浮かびがちですが、シャーリィもなんだかんだで3勢力くらいから狙われてその都度さらわれてますよね。あげく自らの意思で出奔したりもする始末。

おまえお兄ちゃんって呼んでくれれば誰でもいいのかよ!

次回は2/1公開予定です。


トラックバック URL

コメント & トラックバック

 外野から見てレジェンディアは異色のテイルズって印象でしたが、間違ってないようですね。

>同じ年に発売されたアビスのせいで完全に日陰者の感
 そりゃ陰に隠れてしまう。
>ナージャのキャラデザの方だったのか!
 トーゼン知ってましたよ!あのアニメ好きでしたから!
>吹き込もうとしたんですよ。しただけなんですけどね
 新風が吹き込まれていれば、今のテイルズの不振はなかったかもです。シリーズに路線は多い方がいいのですよ。
>「男は黙って拳で語る」
 セネルがそういう主人公だとは知りませんでした。FFやドラクエでも、主人公は「剣士(特に片手剣)」が主流です。
>テイルズおなじみの二種族対立もの
 「テイルズってこういう設定やたら多いなー」と思ってしまったw。
>シャーリィもなんだかんだで3勢力くらいから狙われてその都度さらわれてます
 またさらわれヒロインか、思てしまいましたが、彼女はバトルに参加するヒロイン、なんですね。
>おまえお兄ちゃんって呼んでくれれば誰でもいいのかよ!
 でもセネルってテイルズ主人公の中でも常識人で人格も普通、な印象、この動画で感じました。それに引きかえルークのウザさよw。

TOLは何もかも異色すぎて、シリーズファンには受け入れられにくかった感じがありますね。個人的にはストーリーはテイルズベスト5に入れてもいいと思うんですけど。
> FFやドラクエでも、主人公は「剣士(特に片手剣)」が主流です。
モンスターとか素手で殴りたくなくない?なんか変な病気とかもらいそう。
> 「テイルズってこういう設定やたら多いなー」と思ってしまったw。
まあほとんどの作品は何らかの形で「共生」を描いているように思います。
> 彼女はバトルに参加するヒロイン、なんですね。
RPG全体でも珍しい、「本編では参戦せず外伝(キャラクタークエスト)でのみ参戦する」キャラです。
> それに引きかえルークのウザさよw。
この動画の中のルークは、少なくともゲーム本編中のルークよりはウザくないと思うw

コメントフィード

コメント

いつもコメントありがとうございます